660: 修羅場ステーション 2018/12/01(土)17:55:37 ID:OIS
愚痴かもしれない。ノーテンキだけど。

新しい友人が二人出来た。
女の子の方は益若つばさを少しきつくした感じのギャル。ちょっぴり怖い。
もう一方はEXILEのサングラスかけてる方に似てる男。身長195cm。でかい、怖い。
そして自分は身長145cmのブサイク。街を歩くと営業に良く話しかけられる。
自分は違うけど、二人は見た目に反して阪大と京大を出てる天才。

この二人とたまたま趣味の場で出会って話が合うから仲良くしてもらってるんだけど
自分と全く違う世界に生きててもうなんか、この人達は人生楽しかっただろうな、と思ってしまった。

私が一人でお化粧品買ってたら毎回声掛けて延々と
早口営業トークして断ると明らかにムスッとしてたオバチャン店員が、
ギャルと二人だと要点だけ済ませて、にこやかにお会計してくれた。
車でラーメン屋さんに三人で行くと約束した時、二人が駐車場探してくるって先に下ろしてくれて、後から合流する感じで一人で待ってたら
店長らしいおっさんに「あのぉ!!そんな所に立ってたら困るよ!食べないなら店の前に立たないでくれるー?!」って言われ
、慌てて立ち去ろうとした所に二人が来て
ギャルの方が「5分も待たせてないのにダメなんですか?」って言って男の方が無言で立ってるだけだったのに
店長さんが「いや、すみません!大丈夫ですよアハハ~」ってペコペコしてた

あと新車欲しくてディーラー行ったけど、よく分からない説明を沢山されて、その契約のオプションが無いとこの新車は買えないと言われて
頭が良くて車に詳しい方のギャルの子と、ただの付き添いの友人男に一緒に来て貰ったら同じ店員だったのに
いやっ、すみません僕の勘違いでした!この契約にこのオプションは要りませんね~あと、このオプションも外せます!ってアハハと笑ってた。
流石に自分が情けなくなって、別の日に一人でディーラーに行ったら普通の対応で安心してた
でも話をしてる途中で遮って、半笑いで「前の内容でご契約します?」って言われたから悲しくなって見積もりだけ貰って帰った

何かこういうのが続いて、自分は惨めだし
虎の威を借る狐みたいなのが嫌で一緒に買い物したくないなって思ってしまった自分の器の狭さとか色々感じてしまった
話と趣味は合うから長く付き合っていきたいんだけどね



スポンサードリンク