スポンサードリンク

BGM

545: 修羅場ステーション 2018/11/08(木)13:37:35 ID:PY1
別れ話最中にBGMかけた彼氏に激冷めした。
ある日彼家に呼び出され行くと、突然別れ話を切り出された。
あんまりにも突然で私はびっくりして拒否。
私に嫌な所があったの?あるなら言って!って縋ったんだけど、お前は悪くない、俺が悪いんだ…と手で顔を覆う彼w今思い出すと笑えるが。
別れたくなくて必死だった私はちゃんと理由を教えて、お願いと訴えてたら思わず泣いてしまってた。
それを見た途端、彼はばっと立ち上がって行き、CDプレーヤーのスイッチON、彼がいつも好きで聴いてたある女性歌手の歌が切なく流れ出した。
私がぽかーんと彼を見てると、走り寄ってきて私を抱きしめた。

「俺だって別れたくない!!でも…もう、無理なんだ…」

今でも鮮明に思い出せる、本当にこのセリフとこんな間合いで涙混じりに叫んできた。もう、無理なんだ…の所は少し囁き声っぽい感じで再生お願いします。

涙すっ込んで、すぐ帰らて頂いた。



スポンサードリンク

196 : おさかなくわえた名無しさん 2007/02/27(火) 20:06:02
663 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2007/02/25(日) 21:43:51 ID:PRV1s4mC0 今日JASRACから電話がかかってきた 

開口一番 
J『お店でBGM流していますよねぇ〜?』 
私『どなたでしょうか?』 
スポンサードリンク

このページのトップヘ