スポンサードリンク

【前編】遠方から嫁いで知り合いも友達もいない義実家のある土地でくらいしている私。自分の中で義実家でやっていくのが無理となったのだがその理由が...。

【後編】遠方から嫁いで知り合いも友達もいない義実家のある土地でくらいしている私。自分の中で義実家でやっていくのが無理となったのだがその理由が...。←今この記事です。


970: 修羅場ステーション 2017/09/14(木) 08:21:24.27 0
すみません、愚痴内容はそれほど重要ではないかと思っていました
夫が報告してきた限りしかわからないので鳩った内容とそれに対する返事だけ書いておきます

「普段はもちろん大事なときも時間にルーズすぎる」
→「予定がある。わかってほしかった」
「妊婦メンタルで神経質だと言われたのが気にくわない」
→「私はそんなこと言っていない」
「妊娠中に障害を持って生まれた子や未熟児で生まれた知り合いの話を会うたび何度も何度も聞かされて嫌気がさした」
→「そういうこともあるんだから教えてあげたかっただけ」

「妊婦メンタルで~」というのは義実家の人たちが言っていた、と夫から聞かされたので誰が言っていたのかはわからないので私も義母が言っていたとか言った訳ではありません
独身の義姉が2人義実家に住んでいるのですが
その人たちが弟家族は色々してもらえていいね~羨ましいわ~と嫌味を含んで言っていた
等も夫に聞かされていたので、そういうことを逐一私の耳に入れてくる夫はエネミーなのかと思ってこちらへ書かせてもらいました

ここまで書いて本当に自分の説明不足な部分も多かったと思いました
すみませんでした

また叩かれても仕方ないと承知の上で書きます
妊娠前から生まれる少し前まで、隔週か週1で義実家へご飯を食べに行ったり自分から義実家と仲良くしようと行動はしてきたつもりでした
ですが旦那に愚痴を鳩られ、そこでの返事を聞かされ、ガルガル期も重なって余計に嫌悪感が増してしまい態度もどんどん悪くなっていったんだと思います
とはいえそういう態度をしていたのも自分、原因を作ったのも自分だったとわかりました
確かにそんなやつの子供に会いに来いなんて言われても行きたくないですね...
気付かせていただいてありがとうございました



スポンサードリンク

【前編】遠方から嫁いで知り合いも友達もいない義実家のある土地でくらいしている私。自分の中で義実家でやっていくのが無理となったのだがその理由が...。←今この記事です。

【後編】遠方から嫁いで知り合いも友達もいない義実家のある土地でくらいしている私。自分の中で義実家でやっていくのが無理となったのだがその理由が...。


938: 修羅場ステーション 2017/09/13(水) 17:15:38.24 0
長いです

遠方から嫁いで知り合いも友達もほぼいない土地で義実家と敷地内別居
小さいことから大きなことまで義実家と色々あって
自分の中で義実家とやっていくの無理だなってなって
でも何がどうしてここまで嫌悪感が大きくなったんだろうって思ったら
私が夫に義母の悪口を言ったときにそれを夫が義母に鳩ったことが1番の原因なんだとわかった
鳩った瞬間にわかっていればよかったんだけど
産後メンタルでぐちゃぐちゃだった
それを聞いた義母は泣いていたらしい
泣くほど悔しかったはずなのに「聞かなかったことにする」と言ったらしい
それからも色々嫌な思いをさせられたけど夫に愚痴ったらまた鳩られるのが怖くてずっと溜め込んでいた
敷地内だからすぐ会えるのにきっと愚痴を聞いたから孫にも1,2ヶ月会いに来ない
このままじゃだめだと思って1年半程経った頃その時のことを義母と直接話してみたけど
「なんとも思ってないよ~」
「大丈夫だよ~」
という感じではぐらかされて話にならなかった
最後に私はお義母さんのこと好きになれなくても私と子供は別人格だから、子供は関係ないから、会いにきてあげてほしいと伝えた
私は実家では祖父母と暮らしていたので自分の子供にも祖父母と過ごして大きくなってほしかった
けどやっぱり1,2ヶ月会いに来ない
法事などで久しぶりに会ったときでも、親戚周りには普段から仲良くしてます、会ってます、よく知ってます感をめちゃくちゃ出してきてイライラしてしまう
最近では家の前を人が通るだけで頭痛がしたり吐き気がしたりメンタルやられてきたので実家に逃げてきてしまった
逃げてきて初めて夫にあの家ではもう居られないと言った
当然今までの愚痴をほとんど言っていなかったし突然言われて夫も飲み込めてないと思う
ただあのとき愚痴を鳩ってしまったことがどんなに双方の確執になったかを夫にわかってもらうにはどう言えばいいのでしょうか
夫は私に言わなくてもいい事もすぐ言ってくるし、鳩ってしまう時点でなにが悪いのかわからないやつなのでしょうか



スポンサードリンク

このページのトップヘ