スポンサードリンク

非常識

451: 修羅場ステーション 2018/06/02(土)12:12:47 ID:F8G
俺の嫁はいろいろあって男が苦手で、自分の兄と、子供の頃から知ってる俺以外の男とは近づきたがらない。
苦手というか怖がってる。職場も縫製関係のほぼ100%女ばかりの会社。
俺の会社はアットホーム()が売りで、社員旅行が家族連れOKだったり同じく家族参加OKのソフトボール大会なんかもある。
しかし上記の理由で嫁を会社行事に参加させたことはない。土木系で男社会の会社だし。
だが部下の結婚式に夫婦で招待されてしまった。
個人的に懇意にしてる部下なのでそれは別にいいんだが、初めて嫁を見た同僚が大はしゃぎし
「実在したんだ!幻の嫁だ~」と嫁のまわりをウロウロし、その時点で嫁は引いてた。
嫁はあたりさわりなくしてたんだが、態度で男が苦手だとわかったらしくAは面白がり
「俺怖い?怖い?」と何度も聞いたり、触ろうとして手をひっこめる等小学生のような真似をはじめたので
「やめろ」と強く言ったがニヤついていた。
披露宴で俺はスピーチと余興を頼まれていたので席を外さなければならなかった。
Bという同僚に「Aが何かしたら止めてくれ」と頼んで離籍したのだが
Bはあまりテーブルにいなかったようで、俺が離籍した後、嫁はAに絡まれまくったらしい。
「男が嫌いなのに結婚したということは性行為は好きということか」
「子供がいるんだから産婦人科医の前で股を開いたんだろう。医者は女だったのか」
「男の精子できている体で男を嫌うのはおこがましい」
等々言われたそうだ。見かねてベテランの女性社員Cが止め、従業員に言ってそちらのテーブルに嫁を移動させてくれた。
嫁は完全に怯えてしまい嘔吐したりしたので二次会は行かず帰った。
後日Aに抗議したが、Aは「酔っていて覚えてない」と言い張って逃げまわった。
何の権利があって他人の嫁にいやがらせし、怖がらせたんだ?
心底神経がわからん。



スポンサードリンク

581: 修羅場ステーション 2018/09/28(金)11:32:17 ID:dJd
ある戦争映画のリバイバル上映が決まったから観に行ったのね。そしたら二つくらい離れた席にいた男が隣に移動してきて、ナンパしてきた。
「出てどっか行こうよ」「ホテル近いよ」とうるっさい。「映画観てるんです、静かにして下さい」と言ったら
こんな戦争映画、女が興味持つはずない→男が集まる場所を狙って来たんだ→ナンパ待ちに違いない→声かけてもらえて嬉しいでしょ?男に飢えてるんでしょ?
とわけのわからない理屈を並べてきた。
周囲の客は「うるせーな」と睨みつけてくるし、席を移動したのに付いてくる。
映画観たかったけど出て、係員の人に「鑑賞中にうるさくナンパしてくる人がいる」と訴えて注意してもらった。
館内に戻って続きを観たけど、イライラして頭に入ってこないし散々だった。
高い映画料金払ってまでナンパ待ちなんてするわけないじゃん。映画が観たいから映画館に来てんだよ。
戦争映画を観たがるのは男だけって思い込みもむかつくし、男が多い場所に来る女は全員男目当てのナンパ待ちと思う思考回路もむかついた。



スポンサードリンク

924: 修羅場ステーション 2017/12/04(月)12:28:49 ID:kYu
金融機関で番号札無視して窓口の人に話しかけたら
即対応するなら、そう書いとけと怒りを感じてる話

二人待ちが表示されてる番号札をとって待ってた
やっと呼ばれてその窓口に行こうとしたら、入り口から入ってきたおばさんが
その窓口にいってしまった
窓口の人は私にもうしばらく待ってくださいといったまま
そのおばさんの対応を始めてしまった
そのまま他の窓口が空くまで私はずーっとまたされたまんま

それが今日の午前中の話
いまだにむかむかする

窓口の人にもう少し待ってと言われた瞬間に
こっちはずっと待ってたんだよ!とDQN対応になろうとも
言い返してやればよかったとも思った

なんのための番号札なんだよ、ほんと腹立つ



スポンサードリンク

829: 修羅場ステーション 2018/10/24(水)21:12:08 ID:h9O
知人Aさんの旦那さんに会ったら色々と衝撃だった

お子さんが入学した時にお祝いを持って遊びに行ったんだけど
渡したその場で旦那さんが封を開けて中をチェックし始めてドン引き。
その後、手土産に人数分持って行った焼き菓子を
数も確かめず続けざまに2個食べられてまたビックリ。
テーブルの上に置いてある他のお菓子もひたすらパクパク食べる

隣の部屋に子供用の布団を敷いてお子さんが昼寝してたんだけど
お子さんの体の上を旦那さんが大股でまたいで歩いて行くのが見えて
普通は布団はよけて歩くもんだしお子さんが踏まれそうで内心ヒヤヒヤした

その旦那さんが今、心を病んで休職中だというのを人づてに聞いて
あんな無神経で自由な人でも鬱になるのかと意外に感じた



スポンサードリンク

466: 修羅場ステーション 2018/11/08(木)15:50:13 ID:fY2
当方、50代の家庭持ち。
自分の実家から車で20分程度の所に住んでいる。
先月の末、実家の父が亡くなった。
母は3年前に他界して一人暮らしだった。

葬式などが終わった翌日、事務処理や家の遺品整理でバタバタしているところにAが実家を訪ねて来た。
Aは、まだ自分が独身の20代の頃からの友達だった人で、歳は自分より3つ上、独身で父親とアパートに二人暮らし。
実家の近所に住んでいる事もあってお互いの家を行き来したり一緒に旅行にも行ったりして結構仲が良かった。
付き合いの年月が流れAに対して「あれっ?」って思う様な事が多々重なり、それがだんだん蓄積されて行って、決定的な事があってCOした。
それが3年前で、それ以降一度も会ってないし携帯のメールや電話、家の電話全ての連絡ツールはブロック済み。



スポンサードリンク

974: 修羅場ステーション 2018/03/05(月)22:51:07 ID:275
同僚Aが業務で使う機械のプラスチック製部品を壊した。その部品が壊れていても
機械自体の動作には問題ないが、壊れていると使用後のメンテの時に煩わしい。
そして使用後には必ずメンテしなくてはならないので面倒くさい。
A曰く「メンテしようとしたら壊れていた」
しかしAの前に機械を使った別の同僚が壊れていない事を確認している&故意に力を
掛けなければ、その部品が壊れる事は無い、よって部署全員「Aが壊した」と認識。
部品の注文をしようにも、旧式なので特注に近い事になることが判明。

上司がAに修復させようとしたら「俺そういう事出来ないんで」と言って逃げて
次の日から有給(有給自体は以前から決まっていたのでまあ仕方ない)。
さらに他の部署所属メンバーほぼ全てから
「アイツに直させるたら悪化するだけ」
「アレにやらせたら直るものも直らなくなる」
「Aに何とかさせようとするなら壊れたままの方がマシ」
という意見続出。

というところで出張からB氏が帰ってきた。このB氏、電子工作木工、プラモ作成等々の
工作が趣味で得意な方。壊れた部品を一目見て「あ、大丈夫。明日直すわ」との一言。
言葉通り次の日自宅からちょいとした材料を持ってきて、さっさと修復してしまった。
「壊れた物そのまま繋いでも強度落ちるから、補強も入れた。その分厚めになったけど、
 これで大丈夫」
上司も含め皆感謝し、ちょいとしたお礼もした。

でもってAが有給明けで出社(今度はB氏が有給で不在)、B氏が修復したことを
聞かされて、修復した部品を見て言った言葉がスレタイ。

「ヘッタくそだなぁ。ちゃんと元通りの厚さとかにしねーとダメじゃん」

その後、上司含む部署メンバー総出でAフルボッコ大会が開催され



スポンサードリンク

465: 2019/03/03(日) 16:01:03.97 ID:T+L53/D4
311の時、俺の家は全壊で避難所で暮らしてた。
元カノには家の被害状況としばらく会えない事をメールで伝えたら、3日後くらいに避難所に
「これ使って」と段ボールを渡された。
入っていたのが変な臭いのするボロボロの服と賞味期限が1年以上切れたカップラーメン。
「捨てようと思ってたけど良かったら使って!」とニコニコしながら言われた。
この時点で少し冷めたんだけど隣で見てた姉が「自分の彼氏によくそんなゴミ渡せるね」と
言ったらハッと何か気づいたみたいで謝りながらゴミを持ってその後「悪気はなかった。でも
何かの力にはなりたいから何でも言って」とメールが来て良かれと思ってやった事だしと思うことにした。
ところが翌日から情報提供に力を入れることにしたらしく「近いうちにもっと大きい地震が必ず来るって」、
「もうじき大きい余震が…」と毎日不安を煽るようなメールを送ってくるようになり4月頃に夜中大きい
揺れがあった時に「ね?絶対来るって言ったでしょ?当たったよ!」と嬉しそうにメールが来た所で冷めて別れた。



スポンサードリンク

736: 2019/02/04(月)09:46:49 ID:lfF
ちょっとムカムカするから書き込み
母は手が器用でよくハンドメイドする
母の職場の隣にスーパーがあるんだけど、たまに従業員の人達に飾りものとか頼まれたりするのね
そういうのが普段からあったから、今回もよかったら飾りますか?ってひな祭りのときに飾るさげもんってやつをあげたのよ
そしたら副マネージャーが家に飾る!って持って帰ったわけ
パートの人たちがまた副マネージャーさん○○さん(母)の作品持って帰ったわ!ってちょっと険悪な雰囲気に
小さなスーパーでも人間関係色合いあるのねぇって母は気にしてもう1つ急ぎで作ってスーパーに飾るようにあげた
さげもんっていうのは小さな飾りに糸を通して天井から下げる飾り
小さいっていってもすんごく作りが細かくて、中には糸をひたすらぐるぐる巻いて模様にしたりするものもある
女の子の成長を願うものだからたくさんの思いが詰まった飾りって感じです
でも母は働いてるので時間がない
というわけで安い材料で簡単に作れるなんちゃってさげもんを考案した母
普通はすっごく時間の掛かるものだけど、超簡易的にしたものなので2日で完成させて持って行ったわけよ
そんでこの前、母が落ち込んでた
訳を聞くと、スーパーに行ってみたら私のさげもんの隣に立派なさげもんが飾ってあったと
スーパーの男性従業員がうちの母も作ってるんですと持ってきたらしい
なのですぐさげもんを回収したとのこと
パートの人達はなんで取っちゃうの?なんて言ってたけど、そりゃ私だってそんなことされたら自分の作品取っ払うよ
男性従業員が持ってきたの本物のさげもんだもの
時間もお金も掛け方が違う
たぶん素人目でもわかる出来映えだと思う
すごい飾りだね~!ところで隣のショボい飾り何?ってなるのは想像できるし、なによりそんな立派なものの真隣なんて恥ずかしすぎる
男性従業員は同じものと思って持ってきたのか、うちの母のがすごいし!wってわかってて持ってきたのかはわからないけど失礼な人だなと思ってしまった
簡単なものだけど、母は喜んでくれたらって作ったものなのに
まぁその作品は別の喜んでくれる人にあげたけどね
ムカムカモヤモヤする件だった
母はもう依頼されない限り作らないと思う



スポンサードリンク

516: 2018/12/27(木)08:16:36 ID:jRd
田舎だけど新興住宅街で、わりと近所づきあいの希薄な土地に住んでいます。
町内会ありで、野菜のおすそ分け程度の付き合いはあり。
わが家は夫婦ともに40代、小学生の娘が二人。
お隣は70代のご夫婦と、夫と同年代に見える息子さん二人でしたが、去年ご主人が他界。
お隣のご長男はいわゆるニートです。引きこもりではなく、犬の散歩、タイヤ交換、庭の手入れなどで姿を見ます。
次男は夜勤だそうでめったに姿を見ません。
先日、お隣の奥さんがうちに来て「自分は糖尿で、ついに透析になってしまった。長くないと思うので、お隣のよしみで息子たちの面倒をみてやってほしい」と…
驚いてしまい「いやそれは無理です」と断ったのですが泣かれ、二時間も居座られました。最後は押し出すように、出て行ってもらいました。
後日夫と改めて断りに行きましたが「冷たい」「女手が余ってるんだからいいじゃないですか!」
いやいや余ってませんから!ていうかうちの子二人ともまだ小学生…
持ち家なので悔しいですが引越しを検討しています。



スポンサードリンク

このページのトップヘ