スポンサードリンク

離婚

722 : 名無しさん@HOME 2010/02/03(水) 10:14:26
体どっこもわるくないのに家事○投げで、小遣い要求してくるウトメ。 
いばりくさってるけど、あんたらが我が物顔で居座ってる家、私と旦那の共有名義なんですが? 
毎回食事には文句つける、洗濯の仕方ひとつにも嫌味(全自動なのに)、 
こんなもの飲んでるから子供が出来ないと私の常備薬を捨てる。 
そしてそれを許してる旦那もむかつく。 
スポンサードリンク

109 : 名無しさん@HOME 2011/07/27(水) 11:32:00.15 0
私が離婚した原因のプリンちゃんの両親に凸られた。 
離婚原因は言うまでも無くプリンちゃんと元旦那の浮気。 
私達は旦那原因(無セイ子症)での子梨で共稼ぎ。 
私が、研究職でグループでの特許が製品化され手当が増えて 
旦那より高給で二人合わせると当時は一千万は軽く年収があり 
旦那は、自分の給料は全部こづかいで身の回りがブランド物で 
固めていた。私は研究室にこもるのに白衣で身なりなどかまわず 
普通の主婦の格好でスーツすら発表の時ぐらいしか着て無かったせいか 
高給は旦那だと周りに思われていた。
スポンサードリンク

1 : 名も無き被検体774号+ 2011/10/30(日) 18:48:45.57 ID:S4MPvjnW0
切り出し方 

>>10 

3 : 名も無き被検体774号+ 2011/10/30(日) 18:51:44.86 ID:VIrakG0v0
そんなんでいいんか? 
7 : 名も無き被検体774号+ 2011/10/30(日) 18:53:08.11 ID:VIrakG0v0
てかなんで離婚? 
9 : 名も無き被検体774号+ 2011/10/30(日) 18:54:24.84 ID:S4MPvjnW0
理不尽な言動に疲れた。
スポンサードリンク

766 : 1 2013/10/29(火) 16:58:59
私と元旦那は幼なじみで幼児の頃から仲良しで 
夫婦夫婦とはやし立てられ、そのまま本当に結婚した。 
両家仲良いし近所だし若いしで、円満そのものだったけど、 
やがて仕事で双方遠方へ行く事になり、しばし別居婚に。 
すると、これが具合が良かったんだよね。お互いに。 
つまり、恋愛感情なんてとっくに終わってた。
スポンサードリンク

222 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/06(金) 12:54:23.78
書けるか? 
223 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/06(金) 13:00:05.22
書けた。 
ちょっと待ち時間の間投下。 
約10数年に渡る話。 
十数年前に嫁が浮気、当時5歳の娘と離婚届を置いて浮気相手と逃げた。 
八方手を尽くした挙句、浮気相手と海外にトンズラした事が分かった。 
娘もなんとなく察したようで、元嫁に対する未練や文句を一切言わず、俺と俺両親の生活を覚悟したのもこの時。夜中に布団の中で声を押し殺して泣いてる姿を見何度か見ているが、自責の念で気が狂いそうだった。 
スポンサードリンク

552 : 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)12:33:41 ID:41q
うちは両親離婚してるんだけど、離婚の原因がお母さんの浮気で、浮気が見つかってから数年間は離婚してなかった
なぜかというと当時の私10歳が、離婚に大反対して大泣きしてそりゃもう大変なゴネっぷりを披露したから
お父さんは離婚したい派で、お兄ちゃん当時14歳も離婚賛成派だった
離婚してお父さんと暮らすと言ってたけど当時の私は全員一緒じゃないと絶対に嫌で
それがだめなら死んでやる!!と騒いだりとにかく必死に離婚に反対した
スポンサードリンク

900 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/03/10(日) 02:13:11.40
流れを切ってすみません。嫁に浮気されました。 

俺:27歳 
職業:会社員 
年収:300万円ちょっと。 

嫁:25歳 
職業:コンビニパート 

浮気相手 

客 
職:銀行員 
年収:俺より高い 

浮気の原因は単純に俺より魅力的で相手がイケメンだった事。らしいです。 
常連客でよく声をかけられて、仕事が終わったら二人でランチやデート等行ってたらしい。
スポンサードリンク

157 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/17(火) 18:45:46.43
夜の店を理由に慰謝料請求しようとしてた嫁を返り討ちにして離婚成立した 
むしろ嫁が浮気していたってオチだが 
ICレコーダー万能説、マジで一家に一台だわ
スポンサードリンク

436 : 名無しさん@HOME 2009/07/05(日) 02:09:17
去年、私をいびりまくった(イビリ内容は100%テンプレ)義実家と 
 やはりテンプレなヘタレ対応しかしなかったエネ夫にしたDQN行為。 
 去年の今日が、ちょうどその作戦決行日だったので、思い出に投下します。 

コトの始めに、去年の五月末 
 私が独身時代に所属していた会社の開発チームから連絡がありました。 
 当時開発(研究)していたものが、大々的に商品化されるという知らせです。 
 かなりディープな物だったので、当時はそれが日の目を見るとは思っていなかったけれど 
 ついにその日が来た、と。
スポンサードリンク

このページのトップヘ