691: 修羅場ステーション 2018/04/04(水)16:22:07 ID:3H6
毎年梅雨になる前と夏が終わった頃に、シルバー人材センターに除草作業を依頼する。
便利屋さんにお願いしたこともあるけど、こちらの方が仕事が丁寧で感じが良かった。
地域によってはシルバー人材センターの仕事ぶりは酷いって言う人もいるけど
うちの地域に関しては当たりと言うか、ご近所さんも使ってる人結構いるけどどこも満足してる様子。

と言う話をママ友グループで話したら、その中のひとりに無茶苦茶批判された。
高齢者を安い賃金で、しかも暑い中雑草抜きの作業やらせるなんてまともな人間のやることじゃないって。
でもシルバー人材センターの仕事内容の中にそれが明記されてて、
お年寄りがそれを理解したうえで自分で人材として登録するわけだし
その人に対して仕事を依頼してるわけで、何が問題なのか分からない。
自分がやりたくないからって、そんな環境の中で働かせて何かあったらどうするの!とも言われたけど
自分がやりたくないからお金払ってお願いするわけだし、
うちに来る人はいつも涼しい早朝から来て、9時前には帰っていく。
たまに仕事終わりに縁側でお茶と和菓子出して雑談することあるけど
(いつも指名で同じ人が来てくれるので仲良くなってしまったw)
身体動かすのが好きだけど、この年になると雇ってくれるところもないし
小遣い稼げて好きなことできるんだからもっと仕事入れてほしいって言ってたぐらい。
とまぁ、そんな感じでwin-winなんじゃないの?って言ったら詭弁だって言われたのね。
そのママ友、以前にも大雨の日にネットスーパーで注文した人を批判してたこともあった。
その時も似たような感じで、大雨で買い物に行きたくないからって
それを赤の他人になすりつけるような真似して恥ずかしいと思わないの?って絡んでたけど
大雨でも仕事してる人なんて山ほどいるし、やりたくないなら仕事辞めればいいだけだし
配達が出来ないぐらいの大雨だったら配達中止もあるってサイトには書いてるし、と
他にも色々言われて論破されてた。
大変な仕事してる人を労わる私に酔ってるのか、ただの偽善なのかよく分かんないけど
幼稚園の送迎バスで顔を合わせる機会もやっと無くなってバンザイ。



スポンサードリンク