スポンサードリンク

長女

938: 2018/12/25(火)09:01:09 ID:o1c
自分と夫が子供から毒親だと思われていたこと。
子供がバイトする時、私がバイト代管理して通帳の暗証番号も就職するまで教えない約束だったんだけど大卒の長女と短大卒の次女と高卒の長男が3人とも同じ年に就職して全員に縁を切られた。

理由はアルバイト代を取り上げたから(笑)
管理するって言っても子供達のバイト代は1円も使っていないし、就職したらお祝い金もプラスして通帳を渡す予定だった。
お小遣いは子供が高校生の時は1000円、19~20歳の時は3000円、21~22歳の時は4000円渡してた。

もちろん、服とか化粧品とか文房具は休みの日に家族そろって出かけた時に買ってあげた。緊急でいる場合は私や父が買って来た。飲み会は先生同伴のものは行かせたし、遊ぶ時には2000円くらい渡した。田舎だから遊ぶ場所もあまりなかったからね。

学費も出したのにこの裏切りはなんだろう。
とりあえず短大の推薦で就職した次女はすぐに連絡がとれて通帳を渡せたけど、長男と長女の場所がわからない。

長女は管理栄養士と栄養教諭持ってるからそのどちらかで働いてるんだろうけど、全国の病院や学校に聞いて回る訳にもいかない。

長男は工業高校卒で運送会社で働いているはずなのに会社には該当する人物がいないと言われた。次女も2人の居場所は知らないという。

長男は預金10万くらいあるし、長女は150万くらいあるから帰ってきてほしい。取り上げられたと思い込む前に聞けばいいのに。2人がいつ戻ってきてもいいように、長女のために食洗機も買ったし、長男のためにテレビも大きいものに変えた。

私が去年、ブランド物のカバンと財布を買ったから自分のお金使われたと思い込んでるけどちゃんと自分の給料から出したのよ~!

2人に通帳渡せるまで1円も使わず待ってるからな~!



スポンサードリンク

338: 修羅場ステーション 2018/09/09(日)08:07:09 ID:yDV
個人的には次女より不出来だと思ってた長女の話。

小学生の時点で発達障害も診断済みで、自制心が異様に低くて執着心は人一倍、欲しいものは絶対に買いたがる長女。
だから浪費癖があって貯金ができないし、宝くじなんか当てたら一気に身を持ち崩すと思ってた。
けれど、私の知らないところで億単位の宝くじ当ててて、しかも数年間もそれを隠してた。
むしろ長女旦那君以外に隠し通せてたといった方が正解?

億単位の宝くじの使い途は
・お金を盾に彼氏に結婚を迫る
・結婚資金
・家を建てる
・食器を揃える
・見た目可愛い外車を買う
・エルメスのカバンと財布を買う(パッと見でエルメスと分からない、通勤に使えるもの)
・資格の勉強中の生活費と講座・教材費

……で、8割方使い果たしたところで
「実は宝くじ当ててたんだよねー。もう子供の学費しか無いけど」
と言われてビックリした。
何でバラそうかと思ったかは娘曰く、
「実家の貯金より少なくなったから」
「資格で転職できたのと長女旦那君も昇進して、このまま暮らしも0.5ランク上げたまま維持できそうだから」

浪費癖あると思ったけどきっちり管理できててびっくりした。
それにしても今のアラサー世代、ほんと物欲ないし堅実だね……



スポンサードリンク

325: 修羅場ステーション 2018/02/16(金)10:56:39 ID:Z5T
2人目を出産する関係で義実家に長女を預かってもらってた
上の子が言うわけさ
「お母さんが病院にいる間いっぱい頑張ってお姉さんになったよ!料理も買い物も一人でできたよ!親戚のおじさんにも挨拶できたよ!」
頑張ったんだねーとよくよく聞くと、包丁使ったり近所にお使いとかしてたらしい
4歳児に一人で包丁?
4歳児に雪降るなか一人でおつかい?
義実家近くバイパスもあるのに?歩道もなくてトラック平気で通るのに?
親戚のおじさん?お爺ちゃんの兄弟の息子の同僚?それ親戚じゃないおじさんだな
そのおじさんとデパート?楽しかったはいいけど義実家の誰がついてったの?誰も?
「長男君(第2子)無事に生まれて良かったね!お疲れ様!」と労ってくれた義母の言葉に裏を感じざるを得ないわ
私の親が既に鬼籍で実家がないからと頼らせていただいたし実際助かったけど、今度から挨拶だけにさせてもらおう
特に子供から目を離さないように注意しよう



スポンサードリンク

22: 修羅場ステーション 2018/07/30(月) 15:53:37.45 ID:sZSiiNRA
私は長男嫁。夫には歳の離れた弟が居る。

十年以上前に長女を出産した。
その日の内に義両親と義弟が病室まで押しかけてきた。
特に同性の義母はまだしも義父と当時学生だった義弟の登場に声も出なかった。
その前に色々良くしてもらったこともこの非常識さに全部ふっとび
ずっと復讐してやろうと思ってた。
長女は生まれてしばらく健康に問題があって、私が復職を諦めたのをダシに
義実家からなにかにつけて金を巻き上げた。
表面上は仲良くしながら、我ながらうまくやってきたと思う。
義両親と義弟合わせて何百万いくかな?なんせ私の借金まで清算させたし。
義弟夫婦は大企業にお勤めなので義実家からの援助なしで生活してると聞いた。

義両親の相続のときに↑のお金を相続額から清算しよう的な話になるだろうから
その場で長女出産時にどれだけ嫌な思いをしたかぶちまけて慰謝料だって言おうと思ってた。

長いので分けます。



スポンサードリンク

42: 修羅場ステーション 2018/06/13(水)11:08:44 ID:0Sd
去年からずっと血液混じりの乳汁が続いていて、検査を重ねていたらガンが発覚した。
ごく初期のガンでステージ0。非浸潤だった。
速攻で手術をして、今は再発防止の為に放射線治療を受けている。
度重なる照射で軽い火傷みたいになって痛むし、治療後は少し気分が悪くなる。
気を遣った娘達が病院まで送迎を請け負ってくれて、家族がいて良かったと目頭が熱くなったのも束の間、息子がはっちゃけた。
「心配だから」という名目で頻繁に隣県から帰省してくる。
帰ってきたからといって何をする訳でもなく、むしろ公共機関を使って帰ってくる為、「今駅。迎えに来て」などと連絡してくる有様。
日中は元自室でゴロゴロするかリビングでテレビを見てスマホをいじっている。
内心呆れながらも食事を用意すると、せっかく帰ってきたのに外食しないの?簡単に済ませちゃうの?と不満げ。
土日をそうやって無為に過ごして帰って行く。
先日、偶々居合わせた長女がそんな息子にブチ切れた。
「アンタは病み上がりの母親に自分の面倒見させる為にわざわざ帰ってきてるの?」
これに対して息子の返答がこれ。
「心配だから顔を見に来てるんだよ。そんな言い方ないだろ」
なんだかガックリきてしまって、
「アンタの顔を見せられても元気は出ない。むしろ毎回疲れるわ」
と零したら顔を真っ赤にして自室に立て籠もってしまった。
子供3人、同じように育ててきたつもりだったけど、どこで何を間違えてしまったんだろうか。



スポンサードリンク

55 : 名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木)13:23:23 ID:LGVrxnVdy
ビッチやしり軽に相当する、男性に対する侮蔑語って何がありますか?

夫から長女のDNA鑑定を求められました。
生まれた時色素が薄く、髪の色が焦茶色っぽかったことからもしかして?と疑い、
長男が生まれた時は髪の色が真っ黒だったことで確信を持ったそうです。
もちろん身に覚えはありません。
スポンサードリンク

885 : 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:45:26 ID:iFQ
昨日長女が家に来て結婚の報告に来て、そのついでに縁切り宣言までされてしまった。
まあこの縁切り宣言は仕方のないことだと思うし、正直ほっとした面もある。
でも私のことをぼろくそに言われたことが納得できない。
私自身自分の性格が良いとは思わないし執念深い人間だとも思う。
でも、私にはこうする以外方法がなかったということも理解してほしいが、
理解してもらえることがないことがつらいというか、腹立たしい。
そもそも26年前に夫が不倫したことが事の始まりで、その不倫相手に子供ができてしまったのです。
スポンサードリンク

977 : なごみ 2009/03/18(水) 15:40:34
梅がてらプチです長い話を。2月の話。

うちの姑は糞トメまでは行かないが、何となくイライラする人だ。
遠距離で年に2回ほどしか孫娘に会えないうちの親に向かって
「大きくなりましたよ〜」と自慢話したり(トメとは近距離別居)、
遊びに行ったら「あなたたちが明日の朝ご飯に食べる物無いと困ると思って、
切り干し大根作って『あげた』わよ〜」とか、
天ぷらご馳走するよ!と言われたのに、
ジャガイモとナスオンリーで天つゆもナシ、
せめて…と思って醤油かけたら失礼だと怒ったり。
娘を妊娠中に、「薫とか、中性的な名前を付けたい…」と言ったら、
「中性的な名前なんて絶対ダメよ!」と言っておきながら、
義兄の名前は「ひろみ」だったり。
スポンサードリンク

848 : 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)17:49:10 ID:gZ1o4プT6c
前置胎盤と診断され、妊娠29週目で入院。3歳の長女は保育園で過ごし、旦那に迎えに行ってもらっていた。自宅で旦那と長女の二人だけの生活になっているわけだが、
入院前に家事を一通り旦那に教えて、旦那は「任せろ」と自信満々で言ってくれたものだから、安心して長女と家の事を任せた。もしもの場合は私の母や、義母(凄まじく良い人)もいるし。

ある日、旦那から連絡が入った。
長女がインフルエンザにかかってしまい、自分もインフルエンザが潜伏しているかもしれないから見舞いにはこれないと。
長女が心配で仕方がなかったが、旦那にも無理をしないようにと言った。

スポンサードリンク

このページのトップヘ