48 : 恋人は名無しさん 2011/09/11(日) 03:33:28.64 ID:tNhNUm7v0
数年前にあった私の修羅場です。
私子…私。当時24歳。
彼男…私子の彼氏。当時29歳。友男とは高校時代の遊び仲間。
浮子…彼男と会社同じ。彼男浮気相手。当時27歳。
友男…私子と彼男が出会うきっかけを作った男友達。幼女好きアニメオタク。私子の会社の下請け会社の役員。当時27歳。

彼男と付き合って1年。
私子は仕事で国家資格が必要になり、仕事のない日や仕事帰りに塾に通う様になった。
毎月10回くらいあった彼男と会う機会が激減。
彼男には塾に通ってると言うのは少し恥ずかしくて、仕事で秋位まで忙しいみたいだと言っておいた。
彼男承諾。

デートは月に2・3回に落ち着いた。電話は2日に1度はしていたと思う。
忙しいというのを承諾したものの、彼男は仕事で会えないと言うのを疑い、会社帰りの私を何度かつけたらしい。
塾は駅前にあるマンションの店舗で高層階は分譲といったかたちのもの。
彼男、私が浮気してると勘違い。1人エレベーターに乗りこむ写真まで律儀に撮られた。
この頃、彼男が手当り次第に女漁り。釣れた浮子と彼男大接近。そして合体。
が、手当り次第に女漁りしたもんだから、友男が気付いた。
スポンサードリンク