スポンサードリンク

誤解

292: 修羅場ステーション 2018/03/05(月)22:16:57 ID:xbo
2年前に別れた元彼から電話が来て、結婚式に招待された。
断ったら、「頼むから出席して誤解を解いて!」と言われた。

私と元彼は5年付き合って、結婚前提の同棲までした。
しかしそこで、共同生活者としての相性が最悪に近いことが判明。
朝型と夜型とか、インドア派とかアウトドア派とか、きのこ派とたけのこ派とか、そんな感じ。
それで話し合って、お互い納得の上で破談にした。
破談から1,2カ月後、私は転勤で他県に引っ越した。

元彼は私と別れてから何カ月もたってから今カノと付き合いだしたそうだが、
どこでどう話がねじ曲がったのか、「(私)は元彼に浮気の末捨てられて、
傷心のあまり遠方に引っ越した。元彼は結婚話まで出た(私)を捨てて浮気
相手に走り、浮気相手と結婚しようとしている」と噂になっているのだと言う。

「ぜひ結婚式に出て、その噂が誤解だって証明してくれ」
と頼まれたけど、私が出席しても誤解が解けるかは微妙だ。
むしろ、「自分を捨てた元彼の結婚式に乗り込んだ元カノ」として扱われるだけの気がする。
悪いが、招待はお断りした。




427 : 山勘 ◆.DwCFqoads 2009/06/05(金) 20:34:43
今日、話し合いが終わった。つかれた。 

端的に言うと、A子は確信犯だった。 
動機は逆恨みっぽいもの。 
証拠もとれたし妻の誤解は解けた。 

流れをまとめたらすごく長くなったんだけど、報告寺の方がいいかな? 


428 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/05(金) 20:36:54
いや、ここでいいんじゃね? 
スポンサードリンク

451 : 名無しの心子知らず 2011/02/21(月) 18:18:00.55 ID:lc8vUskf
疑われた話なのですが。 

ママ友からこんなメールが 
「我が家に、泥棒がはいりました。 
警察へは通報済み。遊びに来た貴方達に話が行くかもしれないから、その時はよろしく。」 
と。 
私、結構ルーズな所があり、メールって仕事が終わった後に返すのですよ。 
そして、場合によっては忘れてしまうことも。 
ちなみに、その日は携帯の充電し忘れてて、メール見て暫くしてたら、いつの間にか電源が落ちてました。 
思い出したのは、次の日。 
電源つけたら、そのママ友から 
「もう、手遅れです。貴方だったんですね。 
許しません、弁護士を立てる用意をしてますので、そのつもりで」 
と言うメールが、何通か。
スポンサードリンク

322 : 名無しさん@HOME 2011/11/23(水) 00:56:42
こっそり自分的プチ修羅場を投下 

娘が最近、妙によそよそしい。 
そろそろ反抗期なのか?お父さんは寂しいぞ…とのんきにかまえていたら、 
真剣な表情をした娘が「お父さん、この女誰?」と写真を出してきた。 
(嫁は夜勤) 
飲んでいたビール吹いた。 
全部処分した筈なのに。10代の若かりし頃の女装した自分の写真なんて… 
スポンサードリンク

720 : 恋人は名無しさん 2011/05/19(木) 12:26:24.57 ID:Zi3vnmLk0
投下。 

俺の彼女の両親は、彼女が小さい頃に離婚している。 
でもその後もつかず離れずのつきあいを続け 
彼女が成人するのをきっかけに「また復縁するか」なんて話になっていたらしい。 

彼女の成人式が終わったあと 
復縁の話が本決まりになったらしく食事会に俺も招待された。 
彼女の母親には何度か会ったことがあったが、親父さんに会うのははじめて。 
緊張した。 
とりあえず「彼氏です」と紹介され、なごやかに食事は終わった。 
その後も彼女の両親とは二回くらい会う機会があった。 
スポンサードリンク

821 : 愛と死の名無しさん 2010/01/31(日) 10:28:17
俺、披露宴に2回しか出席したことない。その後5回くらい全部断ってる 
理由:大して深い親友でもなく単なる同僚、知人なのに号泣するから 

余興?で友人が歌う歌で号泣するわ両親に当てた手紙朗読で号泣w 
上司から「お前、新婦と何かあったんじゃないかってご両家、親戚あたりに 
誤解されるから出席するな」って言われた。 

納得w 

事実、テレビでそういうシーンがあるだけで泣ける 
こらえ切れないorz 

こういう人いない?いないかw
スポンサードリンク

743 : 名無しさん@HOME 2012/07/29(日) 03:03:46.09 0
区切りをつけたいので書かせてください。
すっきりする話ではありません。

過酷かつ薄給な職場で6年働いていました。
上司も厳しく、キツい人なので、職場の人間関係も
あまり良くなく、ほとんどの人が続かない職場です。
私も何となく辞められないまま続けていました。

ある日、その会社の社員のお母様が亡くなられたという
ことで、私が係となり、香典を集めました。
それを香典袋に入れて、上司がお葬式に参列しました。
しかし戻ってきた後、真っ青な顔をして私を呼びました。
スポンサードリンク

このページのトップヘ