スポンサードリンク

570: 2019/02/16(土)12:29:46 ID:kfj.yo.nn
去年仕事を辞めた姉貴が、手にした退職金を元手に株を始めたらしい。
当時好意を持っていた男が株をやってる人で、話をするキッカケが欲しかったようだ。
言っちゃあ悪いが、姉は頭良くないから株なんかやめとけって俺は忠告したんだよ。
両親なんか無茶苦茶怒ってたし。
が、聞く耳持たずに、社長がメディアに露出しまくってて株価もぐいぐい上昇していた
Z社に全部投入したらしい。
たぶんどこの銘柄選んだらいいかとか全然わかんなくて、目立ってたその会社にしたんだろう。
その男もその会社は「まだまだ上がる!」って言ってたらしくて
実際その後一ヶ月ぐらいは買った時より500円ぐらい上がってたみたいでホクホクしてたんだ。
が、その後その男は他の女と婚約するし、株価もダダ下がりで今や買った時の半分以下。
だから言ったじゃないか、頭の悪い素人がやるもんじゃないって。
もう45になるし、結婚諦めるのは勝手だけど自分の人生に責任もてや。
俺の嫁に金貸してくれとか言ってきたらしくて、もうほんと勘弁してほしい。
嫁、「返してくれなくて結構だから二度とお金の話は止めてください」って10万渡したんだって。
俺泣けないやら恥ずかしいやらで速攻自分の金から10万嫁に返したわ。
嫁にそんなふうに言われて姉貴怒ってたけど、おまえが怒るのは違うだろ!恥ずかしいと思えよ!



スポンサードリンク

247: 2019/02/13(水)20:28:09 ID:2mr
幼稚園児の頃、親が疲れたと発言することが心底許せなかった
疲れた素振りを見せるだけでも、親のクセに怠けてんじゃねーぞふざけんなよと思っていた
小学生の頃は、親が自分の個性や性格を出すことが死ぬほど許せなかった
一秒たりとも子供の前で一個人たろうとするな、子供を産んだなら一生涯子供の前では「親」という役割だけを演じていろと思っていた
根底には親に叱られることへの猛烈な反発心があった
人として同じだけの人権を持った人間同士なのになぜ叱る、怒るといったことを一方的に強制されなければならないのか
親であり子であるからという理由だけでこんな苦痛を与える権利を持つならば、私の前で一個人であろうとするのは卑怯極まりない
苦痛を強制するならどんな時でも親であれ、親であらずただの個人であろうとするな
親の仮面を被り続け私心を殺して子供に向かい合う努力も怠けるような人間は、子を産み叱るなんて権利はない、といつも怒ってた
中高生の頃は、低スペックな両親を見下していた
教師などという低所得で世間知らずな職を選び、社会性が欠けている事をひたすら軽蔑していた
大学で一人暮らしを始めて、4年間、親とあまり接することのない空白期間が生まれた
その後就職して社会人3年目で当時の父親の年収は超えたけれど、さすがに親を個人としても親としても多少客観的に見れるようになって
親父と晩酌しながら仕事の話をしたり、母親に子育ての苦労をきいて申し訳なかったと話せるくらいにはなった

小中高と手伝いが心から嫌いで、あれこれ理由をつけては逃げていたから、一人暮らしを始めてもまともに味噌汁すら作れない状況だった
手伝いとは親が本来すべき仕事の補助であり、偉そうに親然とするつもりならば子に親業をやらせようとするな、
断固として拒否する、といった心境だった。
それでも割り振られた洗い物や風呂掃除はこなしていたが、これまでのどんな苦労よりも苦痛で辛かった記憶がある
一人暮らしを始めてすぐに料理も家事も覚え、あの時の苦痛は何だったのかと思った
本当に精神的に「親が自分の義務を放棄してそれを強制させられている」という思いが自ら苦痛を産んでいたんだなと思い知った


すっかり忘れていたけど、最近妊娠がわかってふと子供時代の親への一連の恨みつらみ思い出した
基本的に無口な性格だったから、面と向かって上記のような事を親に言った記憶はない
でも蛙の子は蛙なので、自分の子が強烈にこんな感情を持つようになったら一体どうしようかと頭を抱えてる
共働きで三十路で正直そんな体力はないし、疲れたと言わない育児なぞ出来る気がしない
あんなに強烈に親の疲労や甘えを憎悪して20年生きてきた自分を思い出しても、どうすれば親の疲労をいたわるような子にできるのか見当もつかない



スポンサードリンク

571: 2018/12/24(月)08:48:11 ID:82U
親姉妹親戚と仲がいいと気味悪がる人がいるのは何でだろう
我が家は4世帯同居
祖父母世帯(要介護者)
父母世帯(父障害者、母専業)
姉夫婦世帯(姉30歳)
私(独身25歳)

姉は跡取りなので同居してるし、昔から姉は私のことが大好きでいてくれるので、姉が結婚して家族が増えてもトラブルは無い
姉夫婦が日帰り旅行に行くときや映画に行くとき、私も誘ってくれるから一緒に行くこともある
義兄と二人で買い物に行くことも普通にあるし、私が免許無い間は義兄がよく車を出してくれてた
職場に持っていくお弁当は、義兄と分と一緒に姉が作ってくれてる
月に二回は家族みんなで食事に行く
私にとって当たり前の日常

私の仕事が医療関係で、家族は薬代とか一部返ってくるため、家族構成を職場に報告する必要がある
そのときに家族構成が知れ渡り、今どき珍しい構成だねと多くの人の間で記憶にとどまった
そしてメシウマの姉のお弁当レシピを職場の人が知りたがり、「姉に聞かないと・・・」と話したことでお弁当の件が知られ
シャメってた時刻表を同僚に見せようとしたとき、
姉夫婦とUSJに行ってミニオン大好きな私と義兄がミニオンの前に並び、姉がシャッターを押した
義兄とのツーショット写真をチラっと見られ、食いつかれて義兄とも仲がいいと知られた
年が離れている方は仲がいいのイイね、という反応だったんだけど、年の近い人にはドン引きしてる人がいた



スポンサードリンク

15: 修羅場ステーション 2018/12/23(日)05:57:34 ID:DEU
そんなんじゃ橋の下に捨てられるよ、捨てるよ、くらいのことは
皆普通に言われて育つものなんだろうか
あんたはダメねえ、わからん子、出来ん子ねと子に暗示をかけたがるけど
だめな子を望んでないのにだめな子になってほしいのか?
だめな子を望んでるのか?



スポンサードリンク

398: 修羅場ステーション 2018/12/21(金)22:43:41 ID:ZCC
同級生は親の教育方針で部活もさせず勉強だけさせられていた
同級生も勉強が好きでそこは別に問題なかったが大学進学しても勉強が趣味みたいな感じでサークルとか色々やってる周りの学生からは浮いていて友達もできなかった
で今更親が勉強の話しかしない無趣味で友達も少ないつまらない子に育ってしまったとか嘆いているがあんたらがそういう教育したのに何言ってんだって感じ
同級生は頭良すぎてついていけない時もあるが学術的な知識豊富なので頼れるし就職して俺なんかよりずっと稼いでいる、そんな息子を自慢に思えないのかね



スポンサードリンク

279: 修羅場ステーション 2018/12/15(土)16:34:51 ID:MRR
テスト期間中スマホ没収する親
パソコンでライン見るのにログイン切れたから一瞬だけスマホ使わせても却下
むかつくむかつくむかつく
絶対勉強に逆効果!
むかつくむかつく



スポンサードリンク

220: 修羅場ステーション 2018/12/14(金)11:44:28 ID:TbV
だらだら長くなるかもだけど誰かに聞いてほしい。
姉が羨ましくて妬ましい。
姉は昔からある分野が飛び抜けて秀でてた。
仮に絵だとするね。
上手いだとかそんな程度の話ではなくて、こういうのが天才っていうやつなんだなってレベル。
親はよく姉の事を「絵の神様の愛娘」だとか冗談混じりに言ってたりした。
それまでは親や周囲から褒められるからなんとなくでやってたけど、中学頃からは姉自身その分野にのめり込むようになって、出場するコンテスト総なめ状態。
姉の作品を購入したがる人も徐々に現れ始めて高校~28歳までに、贅沢しなけりゃ一生生活出来るくらいの金額を稼いでた。
そんな姉を心から尊敬してた。
でもそんな姉が29歳でピタッと絵を描く事をやめた。
というか姉が言うには「描きたいことがなくなったから描けなくなった。描く意味がなくなった。」らしい。
「自然と頭に色々なものが浮かんできてそれを表現するためには絵が一番いい方法だったから描いてたけど、もう浮かんでこないから描く必要がない。描き尽くしたからやらない。
あー楽しかった!」と本人は大満足。
もちろん両親や関係者は必死に止めたよ。
「姉の絵を求めてる人はたくさんいる!これからも伸びていけるのにこんなとこで止めるのはありえない!」と言う周囲の人間に、姉はキョトンとしながら、
「描く意味がわからない。描くものがないのに何を描けばいいの?みんなが求めてようがなんだろうが、描けないものは描けないし描く必要もない。私は死んだの。」と言い切って引退、今は家で元気にほぼ引きこもり隠居ゲーマー生活を謳歌してる。
姉の人生だし、姉が選んだ事なら仕方ないよ。
仕方ないのはわかってるけど腹がたつ。
私も別分野だけどそれなりに結果は残してるしそれなりに名前も知ってもらえてる。
でも私のは努力して努力して努力して、それでも「それなりの結果」しか手に入らないのに、楽しい・やりたいだけの気持ちで「たくさんの賞賛と実現出来る環境」を手に入れられる才能を持った姉が、それを自ら放棄してしまった事が許せない。
だったらその才能を私に欲しかった。
望んでも私には手に入れられないのに。なんで姉だったんだろう。同じ両親から生まれたのに、なんで私は神様の愛娘になれなかったんだろう。悔しい。羨ましい。



スポンサードリンク

538: 修羅場ステーション 2018/07/05(木)14:18:21 ID:67o
私は看護師として働いてた
娘には持病が有り、定期的に私の職場で採血、検査等してた
毎月の薬の処方も私の職場でしてもらっていた

職場には娘と同じ年頃か少し年下の子供を持つ受付や清掃婦がいたんだけど、あまりお勉強ができる人たちではなかった
私の娘が地元で有名な進学校に進学し、そこの制服を着たまま来院したことがあり
受付の人や清掃婦から頻繁に娘の話をされることがあった
その中でも一番多かったのが「どうしたら娘さんみたいに勉強できる子になるの?」というものだった
しかし私からしてみれば、受付も清掃婦も勉強をしてこなかった人たちで
(受付の方や清掃婦全員が勉強してこなかったという意味ではなく、あくまでこの話に出てくる個人の話です)
そんな親の背中を見て育つ子が勉強できるようになるとは思えなかった
%の計算や分数の加減乗除ができない親を見て子供がそれを覚える必要性を見いだせるとも思えなかった
私は中1まで五教科すべて娘に教えており、塾にも通わせたことがなかったし
彼女たちに教えられることは何もなかった
そうしたらそのうち、彼女たちは「勉強なんかできなくても生きていける」「勉強は無駄」と言い始めた
高校2年からは娘の勉強が専門的になったので、英語と物理のみ個別指導塾を利用するようになったんだけど
それも「お金の無駄、何の意味が有るの?公立高校で学費安く抑えてるのに塾で月何万も使うのバカみたい
それなら私立高校に行かせて受験無しで大学に行かせればいいのに」と散々言われた
勉強で寝不足になったり、持病が悪化して毎日病気で点滴しながらも勉強する娘を見て「虐待」とまで言われた
そんな娘が国立大に入学すると、また掌を返した
なぜか娘を褒めてゴマをすってくる
理由はわからないが気持ち悪かった
娘が大学を卒業し、就職して働き始めてその理由がわかった
受付や清掃婦の息子を娘の結婚相手にどうかと言い出した
「持病持ちなんてなかなか結婚相手見つからないでしょう?結婚させてあげる」という上から目線
ここまでくると娘が来院したとき、受付も清掃婦も娘を引き止めて無駄話まで始めるようになった
さらに仲を取り持たない私には嫌がらせをするようになっていった
院長に相談して表向きは辞めさせたけど、受付だけは会計のあとに余計な一言二言を言ったりしていたし
私の個人的な荷物をゴミ箱に捨てたりとコソコソ嫌がらせは続いていた
耐えかねた娘はDrに別の病院への紹介状を書いてもらえないかと願い出た
それに気を悪くした受付も清掃婦が娘に対し、「勉強ばっかりしてきたから人間としての成長がなってないのね!」と侮辱したらしい
娘はそれに対し、「子に何で勉強が必要か聞かれて答えられなかった腹いせですか?
そんなことを聞くバカな子しか育てられなかったのを私に八つ当たりしないで下さい」と言い捨てて帰ったそうだ
私はその時その場には居なかったが、待合室でやらかしたものだから一気に噂になっていた
私もずっと病院側から引き止められていたけど、娘が他院に移ると同時に退職した

それで縁が切れたと思ったら、なんと二人から今年年賀状が届いた
しかも娘さんによろしくとまで書いてある
気持ち悪くて元の職場にも話してやめさせてと伝えたうえで、元同僚に時々様子も知らせてもらってた
そしたら春頃、受付の息子が会社を首になり、発達障害と言われて、元職場で障害者枠で雇用できないかと受付が騒いでいるという情報を教えてもらった
さらに今日、受付から暑中見舞いが届いており、
息子が今戻ってきてる(クビになったあと実家に戻ったらしい)
今度そちらのお宅に息子と伺いたい
娘さんにも挨拶させて
といった内容が書いてあった

娘は今年4月に結婚して家を出ているから、もうここにはいないけど
実は2つ違いの次女がいて、次女も姉と同じ大学卒、今は同居してて、今年から公務員として働いてる
本当に押しかけてきたらどうしよう
娘は結婚してもういませんとするべきか、受取拒否して送り返すべきか、どれがベストだろう



スポンサードリンク

289: 修羅場ステーション 2018/11/03(土)12:43:31 ID:22n
こないだ術前検査の為に病院に行ってきたんだけど、すごい親子連れを目撃した
内科の待合室にいたら受付で何やら揉めてる様子で、あんまり騒がしかったから嫌でも内容が耳に入ってきた
病気の息子さんを診せにきた父親が順番が回ってくるのが遅いって難癖をつけてる感じだった
看護師さん達も困って父親を説得していたけど、父親は用事があるから困る帰るって煩い
その間にも息子さんは椅子でグッタリしているし、用事があるのは分かったから、親ならどうにか都合つけて子供についててやりなよ…って呆れた
看護師さん達は申し訳ないが待っててくれってスタンスを崩さずにその場は一旦解散したけど、いざ息子さんの番になったら父親が消えてたらしい
連絡先にも繋がらないし、息子さんもグッタリしていて返答できないしで病院側はお手上げ
ここまで目撃して私の番になったから最後まで見届けることはできなかったけれど、父親をできない人に限って父親の立場にいるのが歯がゆいわ
望んでも子供を授かることができない人だっているのに、世の中うまくいかないものだね



スポンサードリンク

このページのトップヘ