スポンサードリンク

衝撃

16: 修羅場ステーション 2018/07/02(月)10:50:13 ID:oDp
人の生活を覗き見してた話だから叩かれるだろうけど。
私は高校卒業後彼氏の部屋に転がり込み工場でバイトをしながら生活費を稼いでいた。
工場の2階には倉庫があってその倉庫の窓は
道路を挟んだ向かい側にあるマンションの3階と同じ高さにあった。

夜のシフトで働いてる時休憩の時間に1人になりたくて倉庫に行ったら向かいのマンションの家の中の様子が見えて私はとても衝撃を受けた。
30代前半くらい?の夫婦2人が住んでいたのだけど何に衝撃を受けたのかというとなんて事はない、ただ2人が笑いながら話していたというだけ。
でも私には衝撃だった。私は毒親の元で育ち、両親と兄含め家の中で誰かが笑っているという生活が無かった。それが当たり前だった。

でもその時、今住んでいる彼氏の家でも楽しくて笑うということがほとんどないことに気づいた。
彼氏は初めは毒親から救い出したいというスタンスだったけどいざ一緒に住み始めるといつ爆発するかわからない人だった。
暴力こそ振るわれなかったけど襟のあたりを掴んで揺さぶられたり耳を掴んで耳元で大きい声で怒られたりすることがあった。
でもそれは自分が一緒に住んだことによる
ストレスせいだと思っていた(彼氏にもそう言われていた)から
私が悪いと思っていたしだからこそこれ以上負担にならないよう生活費はちゃんと払わなきゃと思って働いたお金のほとんどを家に入れていた。

でもその夫婦の笑ってる姿を見た時あれ?私こういう風になりたかったんじゃなかったっけ?と頭に浮かんで、彼氏に対して疑問を持った。
でも他に行くところもないし、としばらくは何も行動できず時々倉庫に行った時に見かける夫婦の姿を眺めているほんの数分を救いにしてた。(こちら側は暗くて夫婦からは見えなかったんだと思う。)

ある日も倉庫に行ったら、夫婦の様子がいつもより明るかった。
赤ちゃんが生まれたんだ。
ベランダで遮られて胸から上ぐらいしか見えてなかったから奥さんが妊娠していたことに気づいてなかった。
その時の旦那さんが、赤ちゃんを抱っこしながら太陽が顔から飛び出そうなくらい笑っててなんか急に目が覚めた。
彼氏はたとえ私が彼氏の子供を産んでもこんな顔しないな、と確信した。
そしたら急にもう彼氏と一緒に暮らせないと思って彼氏の家から少ない自分の荷物を持ち出して自転車でネカフェに行ってそこから別れのメールを彼氏に送った。
激怒してたけど無視した。無視できたことに自分でもびっくりした。

でもその工場バイトは辞めたくなくてネカフェ生活のことは隠してバイトを続けた。
だから覗きも続いてた。
奥さんは育児が大変そうで頭ボサボサで、でもやっぱり時々笑顔になって旦那さんはしょっちゅう笑っててこんな夫婦みたいになりたいって思った。

ネカフェ生活は狭かったけどそんなに大変じゃなくてむしろほとんどお金を渡していた頃よりお金が貯まったし
ネットし放題だからいろいろ情報集めてアパート借りてカツカツだったけどなんとか自立した。

その後は自分の男を見る目に自信が無くて
あの旦那さんみたいな笑い方をする人を探し
そういう人はあんな奥さんが欲しいんだろうと思って自分の髪型やファッションも奥さんみたいにしてた。
おかしいくらいあの夫婦像にとらわれていたけど結果的には良い人に巡り会えて結婚した。

子供が生まれた時に夫が太陽が顔から飛び出たみたいに笑ったから
なんかもうそれで今までの全てが報われた気がした。今は家でもちゃんと笑えてる。

もう工場バイトはしてないし結局あの夫婦の名前も知らないけど幸せな家庭を覗き見したことで自分の未来が変わったと思う。
でもほんとにほんとにごめんなさい。



スポンサードリンク

663: 修羅場ステーション 2018/07/01(日)00:12:19 ID:96M
大学を卒業して初任給で両親を連れて食事に。
全額出すつもりで寿司屋に誘ったが、母の強い要望で割り勘で行く事に。
その後も誕生日やボーナスなど何度誘うも「割り勘なら行きたい」としか言わない。
社会人3年目になり、一度もご馳走してない事に引け目を感じていたので不意打ちで回転寿司に飛び込んだ。
早々に全額出す宣言をすると、父は「本当に良いのか?」と嬉しそうで、私も「金はある。1万でも2万でも食え」と。
母は動揺していたが「普段から優柔不断な所あるしいきなりは緊張するのかな~」くらいにしか考えてなかった。

しばらく待ってカウンター席に通され、着席。
着席するかしないかのタイミングで皿を取っておしぼりで手を拭く余裕すらなく素手で食べ始める父。
慌てて止める母、呆気に取られ固まる私、こちらを一度も見ずに2皿目を取る父。
そこでようやく「いやいや、おかしいだろ」と父を制止する



スポンサードリンク

346: 修羅場ステーション 2018/11/02(金)19:45:14 ID:hRq
実家暮らしの弟が「暇潰しに大島○る見てたら、うちのお隣が載ってた」と言う
私も見てみたら、お隣さんに炎マークついてて老人の孤独死みたいな説明がついてた

孤独死って言っても、週に四、五回様子見に来てる隣町住まいの娘さんがいて、
毎日近所の小学校の緑のおじさんボランティアやってるじいさんが、
寝てる間に亡くなっても孤独死なのかと驚いたわ

一人暮らしの自宅死だから間違いではないのかもしれないが、
文字から伝わる印象とはだいぶ違う

お隣の家は娘さんが「気持ちの整理がついたら売却も考えます、様子は見に来て、
空き家でご迷惑かけないようにしますから」と挨拶来たらしいが、
売却考えた時に影響ないか心配だわ

死は非日常でひたすら穢れと考える人も多いから、
ああ言うサイトもあるんだろうけど、
老人が増えた街なら死人が出るのなんて日常だし、おじいさんが自宅でポックリ逝ってすぐ見つかって葬式とかでも、
わざわざネットに書いて要注意みたいに言われるなんて、
何か釈然としないわ



スポンサードリンク

605: 2019/03/19(火)01:52:21 ID:QNx
学生時代、A子・B子の友人二人で夏休みに旅行した事があった。
B子は今で言う所の不思議ちゃんで、印象に残った風景などを描きたいから、
という理由で常にスケッチブックを持ち歩いている様な子だった。絵は正直そこまで上手くは無かったけど。

まだ若くてお金も無かったから、安い民宿で泊まりながら、特に目的地も無く
知らない所を訪ねて歩くという、若い頃しか出来ない様な旅だったんだけど、
その旅先で、C子・D子という同年代の子達と知り合って仲良くなり、一緒に遊んでたりしていた。

旅行最後の日に何故か分からないけど、みんなでリレーみたいな競走をしよう、という話になった。
(B子以外は割と運動が好きなタイプで、それがきっかけで仲良くなった)

C子に紹介された、あまり人通りの無い広いコースで競走を始めたんだけど、
やはり二人とも地元民なのか、走りやすいコースとかをちゃんと分かっていて、
私達は二人を見失わない様に何とか追いつくのが精一杯だった。

レース中に、ちょっと生意気な所があったD子は「やーい」とか「まだ来ないの~?」
とかこちらをからかってきたんだけど、私達も「もーっ!」とか半分ふざけた感じで怒りながら、
楽しくそこら辺を走り回ってはしゃいでいた。B子以外は……



スポンサードリンク

614: 2019/02/18(月)21:09:48 ID:XQS.jh.6o
マスクをまともに着けられない奴の神経がわからん

「花粉症つらいのよねー」とか「インフル予防のためにマスクしてる」なんて言いながら、

・鼻が出てる
・ギャザー広げず隙間だらけ、ただの当て布状態

の人が多すぎる。
この前は情報番組で

「二枚重ねにして、一日使ったら内側のを捨てて、外側のは残す。翌日はその外側だったマスクの上に新しいマスクを重ねて二重にして使う。ね、画期的でしょ!清潔たもてるでしょ!」

とドヤ顔で街頭インタビュー答えてたババアがいて驚愕した。どこが清潔だよ…

テレビで毎年正しいマスクの付け方をやってるのに、電車では約半数が正しくつけられていない。
少し頭を使えば正しい付け方くらいわかるだろうに、本当に神経わからん



スポンサードリンク

504: 修羅場ステーション 2018/12/21(金)08:44:28 ID:hDY
旦那と喧嘩になっちゃったけど無理だって…。
本気で気持ち悪い…。これ私が神経質過ぎるの?
先週やっと延びまくってた夏季休暇が取れたから墓参りも兼ねて実家へ1週間ほど私だけが帰ったのよ。
それで一昨日自宅へ帰ってきたのだけどなんとなく違和感があった。
気にはなったけど、私が帰省してる時に義両親とコトメが家に泊まりで遊びに来る事になってたからそのせいだと思ってすぐに忘れたの。
けど昨日コトメがうちに来て違和感の理由がわかった。
「義姉さんお久しぶりです~。これ、借りたやつ持ってきました~。ありがとうございました~。」と差し出された物は可愛くラッピングされたパンツ。
新品じゃない。プレゼントでもない。私が使ってる私のパンツだった。
「えっ。」と固まっていると旦那が、「なんかコトメがパンツ持ってき忘れてたらしいからお前のパンツ貸したよ。あんまり使ってないっぽいやつにしといた。」と言う。
コトメも「ほんと焦ったwお風呂から上がって気付いたからどうしようかと思ったw」と笑っていた。
いやいや何が面白いの?他人のパンツ使う?コンビニでも行ったら今時パンツくらい売ってるよね?てか最悪買い置きのパンツなら百歩譲って構わないけど使用済みのパンツを履くの?てか普通履けるの?
とりあえずコトメには帰ってもらって旦那に、
「普通は人のパンツを貸したりしない。それも使用済みのパンツを。貸すにしてもせめて買い置きのパンツだよね。場所もわかってるよね。貸す方も貸す方だけど借りる方も借りる方だよ。何考えてんの?このパンツはもう履けない。他人とパンツの共有は出来ない。」と言ったわけよ。
そしたら旦那えらく驚いた顔で「でも使用済みって言っても洗っておいてるやつじゃん?これも妹が洗って持ってきてるんだし綺麗じゃん。しかももう履けないって、じゃあ捨てるの?妹が履いたってだけで?それって妹が汚いって言いたいわけ?」って何故かキレ気味。
何故そっちがキレるんだよ。キレたいのはこっちだバーロー。
「コトメだからとかじゃなく、直接肌に身に付ける物を他の人と共有するのは私は無理なの。実母でも姉でも絶対無理。」と言ったんだけど、旦那の中ではもう「嫁は妹を嫌ってる」で確定したらしく、「お前が妹の事をそんな風に思っていたなんて!」
「女は年下の女に対して陰湿って聞いた事あるけど事実だったんだな。」と言いたい放題。
腹立つから適当に荷物持ってビジホに逃亡してきた。
旦那からは「お前がきちんと謝るまで家には入れさせないつもりだから。」とLINEが来たけどなんで私が謝るんだよ。
これ私が悪いの?普通の感覚じゃない?



スポンサードリンク

921: 修羅場ステーション 2018/12/20(木)22:43:29 ID:TBj
この間半月ほど入院してたんだが、仕事の為にモバイルを持ち込んでいたので(許可はとってある)
暇潰しに2年ぶりぐらいにアメーバピグにログインした。
ずいぶん雰囲気が変わっていたが、とりあえず雪山のゲームみたいなのやって秘湯に浸かっていたら
先に浸かっていたピグが「こんばんは。暇なので少し話してもいいですか?」とチャットしてきた。
俺も暇なので適当に相手してたら、相手は中学生の女の子だと言う。
以前やってた時は未成年との接触は出来ない仕様になってた気がするが(うろ覚えだけど)
変わったのかな?とか思いながら、なんとなく居心地悪くて「悪いけど俺30のジジイだよ」って言ったんだ。
そう言えば消えるかなと思って。
そしたら「オジサマだから話しかけたんです」って言うんだこれが。
よくよく考えたらプロフィールに年齢書いてたw
で「お願いしたいことがあって」って言うから、なんか雲行きが変だなと思いつつ「何?」って聞いたら
「私、中学生なのでお金がないんです。お願いします。ギフトでスタミナウォーターを贈ってください。
最低でも10本は欲しいです。お願いします。お願いします」って言いながらピグがペコペコお辞儀してるんだ。
ちなみに1本300コイン(300円)ね。
まぁ元々贈る気はないけど「悪いけど、俺課金してないからコイン無いんだ」って言ったら
途端に「クソジジイ、死ねや」って言って消えたw
なんだこりゃと思って、暇に任せてそいつのブログを見てみたら本当に中学生女子だったwww
(ピグをクリックしたらブログに飛べるアイコンが出るんだ)
しかも簡単に特定できそうな。
なんかもう、呆れるより恐ろしかったよ。俺にも娘がいるから余計に。
インターネットの怖さって、まだまだ子供たちには周知されてないんだなぁ。



スポンサードリンク

790: 修羅場ステーション 2018/08/10(金)16:24:34 ID:JU8
ある日「子供らのDNA鑑定した方がいいですよ」と新聞雑誌チラシの切り抜きで怪文書届いた
子供は父親と母親双方によく似ており疑いの余地は無いし、母親も浮気するような人間ではない
だが、今は昔より安価で出来るらしいし良い機会だからやってみようかと夫婦と子供ら家族みんなでワイワイ楽しく盛り上がり、ネットで高評普通悪評のところ計3ヶ所に依頼した
どうせやるならと公的鑑定に
口内を擦るだけ簡単で写真拇印等の方が面倒だった

結果
高評と普通のところは親子判定
悪評のところは否定された

悪評のところにどういう事かと問い合わせると「申し訳ない、繁殖期のため間違えた。もう1回タダで鑑定するから許してください」と連絡が
まあ、なら仕方ないかと家族みんな納得しもう一度送った


またもや否定された



スポンサードリンク

33: 修羅場ステーション 2018/07/05(木)19:05:18 ID:Q4G
高校時代の仲良かったグループの一人から「みんなに会いたい、
二十年ぶりだし一泊くらいの旅行して喋ろうよ」と、私や複数人に連絡来た
「うちはいいけど、まだ子供が小さい家もあるし、食事会とかにしようよ」と私が言ったのだけど、
それをまた別の子に「ノリ悪いよね、昔から」と言われて、
他複数も皆、旅行に大喜びで同意したと聞き、
私は仕事の繁忙期を理由に欠席とした
旅行参加するメンバーにも「楽しんで来てね」とかメールした

ノリ悪いし意地が悪い私には、あんな急に不自然に旅行誘ったのは腹があるなと思った
旅行会社勤めでノルマのためとかそんなの
しかし、まさかの結果は「知らんおっさん達と偶然を装ったほぼ合コン旅行」
だったそう
身の危険を感じた子が旅館に助けを求め、旅館に通報され、
おっさん達の話により、初めから仕組まれた旅行だと判明したそう
「やりたい人妻とのデート旅行」みたいな触れ込みで知り合いだか集めて、
セッティング代貰ってたとか

それを旅行参加した人から聞いて、散々慰めた後、
家で独りでビール開けて爆笑したのがスレタイ



スポンサードリンク

このページのトップヘ