スポンサードリンク

衝撃の展開

458 : 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)16:04:39 ID:WG8VexHjM
私の娘が9歳のとき、押し入れをじーっと見ていることが多くなった。旦那も姑もそれに気がついていて、娘に何を見ているか聞いてみるが「たーくん」としか答えない。
ただひたすら押し入れを凝視しながらニコニコしている。その押し入れを見ても特に変わった様子は無い。
スポンサードリンク

140 : 名無しさん@おーぷん 2014/11/27(木)13:38:15 ID:pFX
先日、生後半年の赤を前抱っこで近所の西友に行った。
長い雨の後で数日ぶりのスーパーだったので大量に買い、「さあカゴを荷造り台に運ぶぞ」
というところで、黒ラメトレーナーにパンチヘアーのおばさまがスッと前に立ちはだかり、
「運ぶわよ」
と言うと、カゴを掴んで運んでくれた。
お礼を言ったがロクに聞かない様子で、
「エコバッグあるの?貸してちょうだい」と言って、肉のビニールかけもしながら私のバッグに
サッサカ詰めた。
正直前抱っこだと手元見えなくて荷造り大変なので、とても助かった。
スポンサードリンク

94 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2010/07/10(土) 17:12:39 ID:0k7MCsr3P
中学の時、縁あってクラスの人気者の男子とつきあった。 
つきあうと言っても、キスすらしない清い関係だった。 
その彼氏には小学生の妹がいて、私が彼氏の家に遊びに行くと 
必ず部屋に入って来て居座り、追い出されると泣くし、 
やましいことはないので部屋に入れておしゃべりしていた。 
妹はずっと彼氏に話しかけていて、私のことは無視してた。 
私にも兄がいるので、「好かれてるんだね」とほのぼのしてた。 
彼氏とは別々の高校に進学すると、そのまま自然消滅した。 
田舎なので学区が広かったし、使う駅も違ったので顔を合わせることもなかった。
スポンサードリンク

このページのトップヘ