スポンサードリンク

祖母

715: 修羅場ステーション 2018/11/07(水)13:41:40 ID:fRZ
姉が祖母みたいになることを恐れて生きてきたと最近知った
姉はちょっと感情的だけどその分情が深い性格の普通の人
だけど生きていく上での決断力と行動力がとてつもなく人並み外れててすごい
大病とか酷い就職難とか大半の人が脱落するような逆境に置かれても不死鳥のように復活して切り抜ける
この前母含め3人で飲んでる時にそういうとこ尊敬してると話したら困った顔で「私すごくないよ」って言われた
ただただ祖母のようになりたくなくて必死だっただけなんだって
祖母は孫の私が言ったらなんだけどかなり人間性が良くない方へ偏ってる
陰湿で執念深いところがあってびっくりするくらい口が悪い受け身の察してちゃんなんだよね
正直まったく姉と似てないと私も母も思うけど姉が言うには自分の根幹は祖母にそっくりなんだそう
小学生の時に祖母を見ていてふとなんだか自分と似てると悟ったらしい
それでこのままだと祖母のような嫌われ者なるかもと怖くなって必死で自分を戒めてきたと言ってた
私はへらへら生きてきて姉の胸中を少しも知らなかったからびっくりした
母が姉に「例え似ていても自覚して自戒できた時点であんたは偉いよ」って慰めてたから
私も何か励ましたくて「男を見る目があるところは似てよかったと思おう」って言ってしまった
半泣きで確かに~って笑ってくれたからよかったけどもうちょっと良いこと言ってあげられたよかった…



スポンサードリンク

128: 修羅場ステーション 2018/11/02(金)00:26:18 ID:Pn6
綺麗なオチもないし、きっと他人から見るとくだらないことで…と思われるかもしれないけれど、
とにかくなんだか誰かに聞いてほしい気分になってしまったのでお目汚しとは思いますがお付き合いください。?

両親は私が小学生の頃離婚して、私は父に引き取られた。
母はとにかく私が怪我、体調不良になると怒った。怒り狂ったと言ってもいいと思う。
頭がガンガンすると言えば「なんでそんなワケわかんないこと言うの」
打った場所がじんじんすると言えば「そんなワケ無いだろ、嘘を言うな」
旅行でロープウェイに乗った時に耳がキーンとする、と言ったときも「なんでこの子は人前でデタラメ言って」
って怒鳴られて1人で帰っていった。
小学4年生のときに父が離婚を決意し、親権も母はいらないといい争うことなく父に引き取られた。
?
月日は流れ私が婚約をしたとき、一応母にも報告だけは、と母の実家に電話したら祖母が出た。
母は自分の両親とも仲があまり良くないようで、離婚直後は身を寄せていたがすぐに出ていっていた。
祖母は母の連絡先は知っていたが、あまり連絡を取り合っていないらしい。
しかし祖母は両親が離婚してからはもちろん、結婚していたときも母が嫌がって滅多に会うことがなかったのに会いたい、
祝いたいと言ってくれて、あちらの近所の店で会うことになった。
?
大きくなったね、会えなくてゴメンね、図々しいと思うがたった1人の孫なので祝わせてほしいと言ってくれて、嬉しくて泣いてしまった。
そのときに母の話になり、私はまだ小さく母が私の何に怒っていたのかわからなかった、母は何に怒っていたのか、
何を直せばよかったのか、と尋ねた。
祖母はそんな事気にしては駄目、と言ってくれたが、今後子供ができたときに、母と同じ事をしないようにしたい、
と説明したら話してくれた。といっても祖母もわからないと言う。
母は昔から癇癪持ちで、はたから見るとどうして、としか思えないようなタイミングで怒鳴り散らしていたらしい。
離婚直後は?
「あの子(私)はワケわからないことばかりだった、バカにしてたんだ」
「頭が足りない、いらない」
「一言ですむことをグチグチいやらしい」
と母は祖母に言っていて、祖母はそのたびに子供がそんな事考えない、いやらしく捉えているのはアナタ(母)だ、
と言ってくれたらしいが、結局出ていってからはほとんど連絡も取れないらしい。
その日は母への連絡は少し考えさせてほしいと言われたが、祖母だけでもぜひ両家の食事会に来てほしいと伝えて帰った。



スポンサードリンク

722: 修羅場ステーション 2018/03/21(水)22:51:13 ID:QYY
フェイク有り

今の夫と結婚の話しが出た時、私の伯父が重度の自閉症で祖母が介護していることを話した。
祖母も年だし、伯父は独身なんで、この先私の両親や私に何も負担がないとは言えないから、
話しておいたほうがいいだろうなぁと思って。

それからしばらくして、彼から「親とあって話をしてほしい」と言われて
ああこれはダメかな~と身構えたんだ。
彼の両親、彼の兄、彼と私で話をしたんだけど、
「彼は3人兄妹で、一番下に女の子がいる。その子は今海外に住んでる」
という話し。
妹さんがいることは初めて知ったので、隠されていた=妹さんも障害者?と思った
そこから聞いた説明が衝撃的だった

「妹は高校生の時、バイト帰りに男子高生数人に襲われた。
男子高生たちはカツアゲ目的で一人でいる男性を狙っていたが、
妹が短髪で自転車に乗っていたたので、暗い夜道で男と見間違えた。
男子高生たちが妹が女だと気づいてそれでもカツアゲしようとしたのか、
あるいは性的なほうに動こうとしたのかは定かではないが、
とにかく妹の自転車を押さえつけた。
パニックになった妹は暴れて、それを抑えようとした男子高生の片目に指が入り失明。
その悲鳴でやはりパニックになった別の男子高生が妹を抑え込もうとして
妹が家の鍵を振り回して顔にあたり、顔面に大怪我をおった。
残りの男子高生は血だらけになった現場を見て逃走した。

その後もちろん警察と救急車が来て、逃げた数人も含めて男子高生は全員捕まり、
妹も「正当防衛」ということでお咎めはなかった。
妹が襲われる前にこの男子高生たちによるカツアゲの被害者がいたため、
最初男子高生たちが言った「話しかけたら急に襲われた」は通用しなかった。

その後裁判とかいろいろあったが、顔に傷がついた男子高生は顔面麻痺が残り、自殺した。
そしてその後その母親も自殺した。
妹は何も落ち度のない被害者だが、居づらくなり家族全員で引っ越し。
今は自分の意思で海外の大学に通い、就職している」

というものだった。
「失明したものと自殺したものの家族の中にはこちらを逆恨みしている者もいる。
今までこれが原因でトラブルになったことはないが、
そちらが家族の不安を話してくれたのなら、こちらも話しておくべきだと思った」
と言われて。

もちろん妹さんは被害者だし、事件が起きた場所と今住んでいる場所はかなり離れている。
でも彼の父親は同じ会社に在籍しているので、本気で調べようと思えば調べられる。
「妹さんは悪くない!何を被害者ヅラしてんだそいつら!」という思いは当然あるけど、
「もしそいつらがまだ逆恨みしていたら…」と思うと杞憂とはいえちょっと怖かった。

妹さんとは何度か会っているし、夫とも普通に暮らしているけど、
挨拶にいった先でこの話はほんと重かったなぁ…とたまに思い出す



スポンサードリンク

792: 修羅場ステーション 2018/10/24(水)05:31:48 ID:KCZ
先日、食品イベントで「田舎こんにゃく」ってのを買った。
抱えるほど大きいのを小分けから薄切りにして、みりんちょっととめんつゆと水、鰹節で煮たら、父方の祖母の味になった。
祖母は蒟蒻芋を作ってて、遊びにいくとニコニコして出してくれるこんにゃくは、ざらざらふわふわで煮物の味含みがとてもよかった。

私の父が先に亡くなり、傲慢で横柄で「女は黙ってろ」と孫の私にも言う父方の祖父とは、その後の相続を巡り裁判になって絶縁した。
小柄なのに何人も子どもを産み畑仕事をこなし、時には祖父に蹴り飛ばされていた祖母は、その頃にはかなり弱って殆ど入院していた。
絶縁後に結婚が決まり、夫を連れてこっそり見舞いにいくと、涙を流して喜んでくれた。
葬式は怒鳴り散らされて参列できなかったが、祖父の目を盗んで年に1度墓参りをしている。

ばあちゃん、孫を会わせたかったよ。
ばあちゃんのこんにゃくが食べたい。



スポンサードリンク

175: 修羅場ステーション 2018/10/24(水)01:09:16 ID:64o
祖母が入院した。
不自由な生活になってしまって、せめて好きな食べ物をと家族みんなお見舞いついでにイロイロ持って行ってた。
食べきれなかったぶんは名前書いて共用の冷蔵庫に入れる。
信じがたいことに、これを勝手に開けて広げて賞味期限をチェックするババアがいるらしい。看護婦とかではなく入院患者のババア。
何が信じがたいって、本人は善意で確認してるつもりらしく、賞味期限がまだ切れてない旨を毎日祖母に報告しにきてくれるらしい(もちろん誰も頼んでない・別に仲が良いわけじゃない)。
そんな鬱陶しいことされて親切に思う奴いる?賞味期限が仮に1日2日切れてたから何だって言うん?生肉なんかがあるわけじゃなし。
家族が好意で持ってきてるモンをなんで他人のアンタにチェックされなきゃならないんだ?
てか暇すぎだろ??
怒り通り越して衝撃だった。



スポンサードリンク

400: 修羅場ステーション 2018/03/26(月)12:03:32 ID:62Y
祖母の愚痴ですが。

うちの祖母はかなり涙脆くて、悲しい話を聞いたり見たら人前だろうが泣くし、
祖母自身の辛い過去を勝手に話し始めて勝手に泣き出すような人。
私もどっちかというと涙脆いほうなんだけど、
私の場合は絶対に人前で泣かないし泣けない。
祖母は悲劇のヒロインになりたがることがあって、電話で
「私はもういつ死ぬか分からない…シクシク」
みたいなことをよく言う。最初は気にかけてたけど、
正直父有責で離婚した父方の祖母だし、
私が会おうと思わなきゃ会わなくていい相手だから適当に流してた。そうすると
「家族なのに…血の繋がりは何にも変えられないのよ?
あんたは私が死んでもいいのね…」
とか言いだす。連絡無視すると母とかにしつこく連絡するから
電話は何回かに一回は取るようにしてるけど鬱陶しくてしょうがない。

私が祖父の葬式で泣かなかったのも根に持ってるみたいで
「あんたは片親だから人間としてなにかが欠落してるね、可哀想に。血も涙もないね。」
ってすごい哀れんでるような声で言う。
私はこういう祖母を見てるから人前で泣く人は同情誘ってるように見えてしまう。
だから泣かないし、泣いてる人見ると冷める。
こんな状況が何年も続いてて、最近は祖母に対して早く逝ってくれないかなって思い始めたから
たしかに祖母の言う通りで何か欠落してるのかも。



スポンサードリンク

965: 修羅場ステーション 2018/04/08(日)00:51:12 ID:hx9
相手が死んで、復讐のような何かが終わったので。


俺が中学入りたての頃、父が死んだ。
死因は交通事故。
前日まで旅行の計画を嬉々として立ててるような元気さだったから、余りに急な事で訳が分からなかった。

俺も母も殆ど茫然自失で、まともに物事を考えられる状態じゃなかった。
そこに現れたのが叔母。


父の妹で、家は隣町、父との仲も良好。
普段は人当りも良くて俺も可愛がってもらった記憶がある。

でも、父の死の直後、叔母がやった事は俺と母から遺産をむしり取る事だった。
友人らしい何人ものおばさんと一緒に俺達を逃がさないように囲んで、それはもう口汚く罵った。

「以前から兄さん(俺の父)に対するあなたの振る舞いは目に余る物があった」と母をなじり、
「兄さんの息子とは思えないぐらい成績が悪い」と俺を見下した。
「あなた達みたいな人間が兄さんの遺産を受け取るなんて恥ずかしくないの?」とも。

そうして詰め寄られるまま、判断能力を著しく欠いた俺と母は結局遺産の譲渡を了承してしまった。

本当に馬鹿な事をしたとずっと後悔してる。
男の俺がしっかりしておかなきゃいけなかったのに。


その後、俺と母は最低限の生活物資だけを持って家を追い出された。
元我が家の名義は父の物で、勿論叔母の物になってしまったため。
後日気の迷いで様子を見に行って「売家」の看板が出ている事にどうしようもない怒りがこみ上げたりもした。



スポンサードリンク

682: 修羅場ステーション 2018/03/29(木)13:53:53 ID:1Rj
祖母の神経わからん。
知人の誕生日に母(祖母からみたら嫁)のフラワーアレンジメントをプレゼントしたいって言いだしたようで。
一週間で作れないし材料もないから「無理」って断ったら、家に置いてある完成品「でも」いいって言われたそう。
「でもいい」ってなんだ? つーか自分で買うなりなんなり動かないのか?
ていうかプレゼントなのに新品じゃなくていいと思ってんのか?(年に1回作るぐらいだから、みんな埃かぶっている)
いっつも神経わからん行動や言動に振り回されてきたけど、孫の自分も腹が立ってしかたないから書き込んだ。
嫁いびり……かどうかは分からんけど、まじでこんな人間性疑う発言ばっかりだから。



スポンサードリンク

545: 修羅場ステーション 2018/09/12(水)13:13:21 ID:bOa
母が祖母に「おばあちゃん、あのね」と声をかけたら「あたしはあんたのおばあちゃんじゃない」とピシャリと言った
私には気付いてない感じだったから、嫁と姑の二人きりの時におばあちゃん呼びされたと思ったんだと思う
ちなみに同居だから高確率で私もその場にいるから、母は頻繁に祖母のことをおばあちゃんと呼んでた
祖母は母のことをお母さんと呼んだり名前にさん付けだったりと使い分けてた
姑どころか嫁の立場にもなったことないけど、嫁におばあちゃん呼びされるのって嫌なもの?
よそでは嫁と姑はどういう風に呼びあってるの?



スポンサードリンク

このページのトップヘ