スポンサードリンク

6: 2018/12/22(土)23:00:31 ID:nPI
事情があって3週間ほど猫を預かった。
子猫の頃から室内飼いで大事にされてた可愛い猫で
最初は怖がってたけどある日突然ベタベタに甘えて来るようになった。
そして3週間後に飼い主が迎えに来たとき、飼い主の顔を見てダッシュで逃げた。

仕方ないから私が捕まえてキャリーに入れたんだけど
普通ここは本当の飼い主と感動の再会っぽくなるもんじゃないの?
なんか釈然としない。



スポンサードリンク

417: 2019/02/09(土)20:25:56 ID:amu.bo.hj
見えない場所に絆創膏貼ってたら怒鳴ってきたパートさんの神経がわからん

昨日、寝てる間に猫に踏まれて首筋に引っ掻き傷ができた
首筋と言ってもうなじ寄りで髪の生え際だから、軽く薬を塗って肌色の絆創膏を細く切って貼っておいた
そのまま出勤して普通に接客の仕事してたんだけど、昼休憩の時に猫に踏まれて~って社員さんと話してたら先輩のパートさんに怒られた

先「接客業してる人間が絆創膏貼ってるなんて…」
私「え、首筋ですが」
先「場所なんか関係ないわよ!」
私「見えてましたか?」
先「見える見えないは関係ないわよ!お客様の前に出るのに絆創膏なんて!」

って感じ

社員さんが「見えてないならいいでしょ、私なんか見えないのをいいことに腰にホッカイロ貼ってるよ」っておさめてくれたんだけど、
そのあともブチブチと「社会人としてマナーがなってない」「そんな心構えで接客業してもらったら困る」って文句言ってた

私の絆創膏は見えていたか→見えない
傷は見えていたか→見えない
じゃあ絆創膏を貼るくらいいいのでは?→接客業が絆創膏貼るなんて常識がない!!って主張らしいけど意味わからん
そりゃ化粧品売り場のお姉さんが顔面に絆創膏してたらギョッとするけど
雑貨売り場のおばさんが見えない場所に絆創膏貼るくらいいいでしょ



スポンサードリンク

392: 2019/01/27(日)23:02:30 ID:PjY
今時結婚した所で共働きが当たり前で、養ってくれる男なんて一桁%なんだよな。
大抵は一人で生活した方がマシな「共働きは当たり前だけど家事育児は女の仕事、ママンはできた」とのたまう低所得ポンコツ男ばかりだしね。
そんな男と繁殖しても、子育てとかハードそうだし、なんでもかんでもこっちがやらないといけないとか無理。
子供産んでも面倒みてくれる保障もなければ、ニートになるかもだし。むしろ孫をネタに金を引っ張ろうとしたり、離婚したから出戻りたいとか言って
家計圧迫する可能性がデカイのになに言ってるんだか。
働いて副業もして預貯金して猫と暮らした方がマシだわ(^o^)




スポンサードリンク

217: 2019/01/24(木)19:01:14 ID:l8h
今日献血いったんけれど、すごいねこれ、精神的満足感が本当にすごい
もうまず呼び込んでたお兄さんに話しかけただけで感謝される
この時点で「お、私キリストの生まれ変わりかな?」ってなった
そして献血ルームでも終始丁寧に話してくれて、
「あーついに私も猫に生まれ変わったか」って感じ
簡単な問診で「AB型なんですか?たすかりますー」って、
AB型ってだけでありがたがれるって普通に生きててある?
血管みやすい!すごい!って血管褒められるって普通ないよ
お、血圧の値いいねー健康だね-って、もう生きてること全肯定だよ
さらに普通なら10分かかるらしいけれど、私5分ぐらいで終わったから
「え、はやい!健康!すごいですね!」もう訳解んないくらいの満足感
なんだったら水分とっただけで褒めてくれたからね
水飲んだだけで褒められるって地球上に猫ぐらいでしょ普通
本当にすごいわこれ、下手にキャバクラとかSNSでいいねもらうよりすっごい気持ちがいい
唯一の欠点は次は5月まで待たないといけないことかな



スポンサードリンク

726: 2019/01/10(木)23:39:29 ID:5OB
猫って案外記憶力いいんだね
何年も前の話だけど息子が大学進学で下宿したのをきっかけに妻と
「子供が家にいなくなったし猫でも飼おうか」って話してたら近所の野良ネコが病気の子猫を産み捨てたとかで
痩せこけた赤ちゃん猫(茶トラの雄)を妻が拾ってきて家で飼うことになった(完全室内飼い)
で、息子は大学の長期休みのたびに帰省してはその猫を文字通り猫可愛がりし、猫も息子にすごく懐いてた
そして息子が就職してあまり帰省できなくなり、この正月に一年ぶりに帰省してきたんだけど
猫は一年ぶりの再開にも関わらず息子を一目見た瞬間にぱぁっと目が輝きだして興奮しながら部屋の中をばたばた走り回り出して
子猫のころみたいにうにゃうにゃ鳴きながら息子に飛びついて体をこすりつけたりなぜか猫パンチしたりころころ転がりまわったりとすごいことになってた
(ちなみに息子以外の来客には警戒して物陰から観察したりするだけ)
興奮が収まると息子の膝の上にずっと乗りっぱなしで息子は「こいつ俺のこと自分専用の座布団だと思ってるだろ」と笑ってた
夜は息子と一緒に寝て、息子が家にいる間はずっと息子とくっついていた
そして息子が仕事先に帰ると寂しくなったのか今度は俺や妻にいつもよりずっと甘えてきた
一年ぶりでもちゃんと好きな人のことは覚えてるもんなんだね
ただ、こう言ってはなんだけどこの猫が家に来たのは息子が大学進学で家を出てからなので
猫にとっては息子は数か月おきにやってきては数日ほど遊んでくれるだけのお兄ちゃんって感じのはずなんだけど
なぜここまで息子に懐いているのかはよく分からない
息子が撫でて上げたり玩具で遊んであげると明らかに俺や妻がするより喜ぶんだよね
俺と妻にも懐いてるんだけど息子とは態度が全然違う
妻は「息子は優しいから猫はそれが分かるのよ」と言ってるけど、動物に懐かれる才能とかあるのかな



スポンサードリンク

863: 可愛い奥様 2018/12/27(木) 16:43:10.67 ID:zSOOt08A0
うち猫を飼ってるんだけど、母が電話で赤ちゃんが生まれるんだし猫を捨てなさいって言ってきた。
田舎の人で他にも犬や猫を捨てるお嫁さんとかがいてあんたも考えときなさいよって言われて、あんまりにもムカついてキレてしまった。
子供を産むのに猫を捨てたり他所にやるなんて絶対考えられない!と言ったら「あんたは知らないからあれだけど動物は本当に良くないのよ!」と言うので電話を切った。
産後、うちに来て勝手に猫を捨てに来そうなので母は今後家に入れないことにした。
無知なのはどっちだよ…
ネットが出来ない人だから調べたり出来ないんだろうけど、本とか読んで調べたりする事だって出来るだろうに…
同じ女として人間としてますます母が嫌いになったわ…元々里帰りはしない予定だったから良かった…



スポンサードリンク

6: 修羅場ステーション 2018/12/22(土)23:00:31 ID:nPI
事情があって3週間ほど猫を預かった。
子猫の頃から室内飼いで大事にされてた可愛い猫で
最初は怖がってたけどある日突然ベタベタに甘えて来るようになった。
そして3週間後に飼い主が迎えに来たとき、飼い主の顔を見てダッシュで逃げた。

仕方ないから私が捕まえてキャリーに入れたんだけど
普通ここは本当の飼い主と感動の再会っぽくなるもんじゃないの?
なんか釈然としない。



スポンサードリンク

834: 修羅場ステーション 2018/12/08(土)21:32:58 ID:rGD

飼っていた猫(♂)が無くなって1週間後、
飼い猫にそっくりな野良猫(♀)に懐かれた。
その野良猫は驚異的なスピードで家に上がり込み、寛ぐくらいまで懐いたところで身篭ってるのが発覚。
子猫が生まれ飼い猫に似た猫(♂)が増えたこと。
飼い猫よりも随分とドジっ子なので生まれ変わりとかでは無いと思うが、
タイミングの良さからNNNネットワークを本気で信じかけた。



スポンサードリンク

312: 修羅場ステーション 2018/11/02(金) 19:21:25.83 ID:X+wUfba4
かなり前になるけど、兄が結婚したい彼女がいると家に女性を連れてきた。
兄は既に実家を出ていて両親、私/弟(双子)で出迎えた。猫を飼っているので、事前に猫の話をしたら『猫大好きって言ってる』と
兄が話していたので、安心した。
猫は左目があまり見えなくて眼球が白っぽくなっているんだけど
それも事前に話しておいた(兄が)。
彼女は小柄で細くて美人で優しい感じで良かったな、と思った。
彼女から「何て言う種類ですか?」と聞かれて
「シンガプーラっていいます。実は夜逃げしたペット屋さんから引き取った猫で」
兄が里親が決まらないシンガプーラを引き取りたいと言って
飼う事になったんです、あれで結構優しいんですよ、と話した。
彼女はそうなんだ、とニコニコ聞いてくれた。
挨拶後に兄と彼女は兄の部屋で卒アルを見ていたのでケーキを持って廊下を歩いていたら
猫も付いてきてしまい、弟を呼ぼうとしたら彼女が廊下にきて苛ついた声で
「ダメだよ、あっちいって。ほら汚いから」と私の手前にいた猫の背中を
軽くトンッと蹴った。猫は驚いて逃げた。
そのナチュラルな蹴りに驚いてしまってそのままケーキを彼女に渡して
猫を見に行ったら、私の部屋のベッドに隠れてしょんぼりしていた。
怪我してない?ごめんよ!と猫をボディーチェックした。
でも激しく蹴った訳でもないし…と思い直したけど悲しかった。
兄には話すか迷っているうちにその後すぐに彼女と別れてしまった。
理由は猫とは全然関係ない事だったんだけど、別れた事に安心した。
あれが「大した事ない」のか「酷い事」なのか今でも判断がつかない。
猫は10才になるけど実家で元気に暮らしている。



スポンサードリンク

このページのトップヘ