スポンサードリンク

気持ち

691: 修羅場ステーション 2018/04/08(日)16:18:30 ID:vP0
いい歳だけど、「頼られて嬉しい」「尽くされすぎるとしんどい」っていう気持ちが未だに分からない。
人のために何かするなんて面倒くさいし、自分が何もしないのにいろいろしてもらえるなんてラッキーじゃん、と思ってしまう。
そりゃあ「何であんたは何もしないの」「何でこっちにばっかりさせるの」と言われるのは嫌だから、頼まれたら無理のない範囲でやるし、一方的してもらってばかりにはならないようにしてるけどさ。
みんな本当に、人に頼られるのが嬉しいの?してもらってばかりは嫌なの?
私みたいに非難されるのが嫌で、本当は面倒くさいけど「頼られるのが好きです!尽くされてばかりは嫌です!」っていい子ちゃんにしてるんじゃないの?と考えてしまうよ……



スポンサードリンク

363: 修羅場ステーション 2018/03/22(木) 12:49:42.07
うちの猫は元野良猫だったもので、外に出ていて、
人懐こいので、近所の猫好きな人がなでて行くんだけど、
この間「この猫、久しぶりに見た。いつ来てもいないから、いなくなったかと思っていた」
と、たまたま庭に出ていた私に言ったお婆さんがいた。

もしかしたら、うちの猫だと知らなかったのかもしれないけど、
だったら初対面の私にいきなり話しかけるのも変だし、「いなくなったかと思っていた」はなんなの?
死んだと思ってたってこと?と嫌な気持ちになった。
「寒かったから家の中にいたんですよ」と答えたんだけど、何も言わずに去っていた。

たぶん、あの猫、見かけないけど死んじゃったのかも、とずっと思っていた、
その自分の気持ちを誰かに受け止めてほしい、ということだったんだろうけど、
知らない赤の他人の気持ちなんか、共有したくないわ、ほんとに



スポンサードリンク

185 : 1/4 2013/12/14(土) 16:47:30.03
月並みだけど離婚した時はやっぱり人生最大の修羅場だった 

元夫私ともに27才で結婚、その前後に元夫が会社を辞めた 
夢だった小学校教員になりたいって大学に行き出した 
元夫は文系院卒なので教員免許は楽に取れると思っていたらしいけど 
そうはいかずに四年間みっちりやる事になった 
その間は私が全部支えた。会社終わったらバイト、家事もやった。
スポンサードリンク

このページのトップヘ