スポンサードリンク

毒親

【1/4】  【2/4】←今この記事です。  【3/4】  【4/4】


138: 修羅場ステーション 2016/02/22(月)19:21:32 ID:nv8
整理しよう
二人きりの状況でお前が告白し相手の女の子が飛び降り未遂
叫び声を聞き駆け付けた教師が自殺を止める
帰宅後に教師から話を聞いた両親がお前が女の子を突き落とそうとしたと思い込む
その後に女の子が自殺未遂を再度起こしたとの連絡が入る
お前の両親が上の認識をより強固にする

こんな感じか?



スポンサードリンク

【1/4】←今この記事です。  【2/4】  【3/4】  【4/4】


1: 修羅場ステーション 2016/02/22(月)18:33:06 ID:ib7
女の子自殺未遂・・・
親と先生と警察に怒られ
人生終了確定



スポンサードリンク

165: 修羅場ステーション 2017/06/29(木)16:36:09 ID:Srh
人生最大の修羅場であり最大の幸運だった話
はしょったり
文章下手だから分かりにくかったらごめん

私の兄妹は2人居る
私の親は毒親って言われる部類の人間だったらしく、家族全員が私にだけ殴る蹴る暴言は日常的にあった
詳しく書くと長くなるから省くが殺されかけたこともあった、まあ私にも悪い部分があったので親が全て悪いっていえないが

私が働き出して半年ほどたって父親がリストラされ、私が大黒柱(仮)になり月に40万以上家に入れていた
稼ぎの殆どを家に入れていた、父親が仕事を始めても入れさせられた

私が1年~2年働いて居たら
いきなり涙が止まらなくなったり、体重が一週間ちょっとで10キロ増えたり、鼻血が出るようになったり色々
小学校の頃から持ってた原因不明の症状も悪化して、結局仕事自体が出来なくなってしまった
今はなんとなくだが原因は自律神経やらがおかしくなってたんだが
当時は病院に行くにもお金も無いし保険証は親が取り上げてるから、自宅で療養してた

でも親はそんな事分からなかったみたいで
「いつまでニートするんだ」「ご飯だってタダじゃない」「金食い虫が」「家に家賃入れろ、家賃入れないなら出て行け」
など言って来て結局悪化の一方だった

ニートしだして3年かな?たってある日
親がいつもとは違う感じで「家賃入れる気が無いなら来月には出て行け」っと言われたが正直私にはどうする事も出来なかった
ネットで稼ごうと思って相談したら全て却下されてたから

んで次の月になったら身一つで追い出された
まぁ正直自分も長い間ニートさせてもらってたからそこは仕方ないと思い、親が寝静まってから家に忍びこんで服とPCを持って(携帯は持って居なかった)
近所の公園とかで寝泊りしてた、お金は無かったがその2ヶ月ほど前から重湯くらいしか食べれなかったから、ご飯は食べれなくても水で十分だった

一応、市役所・警察・市の相談場に行って言ってみたが
市役所は「警察に言ってください」
警察は「俺はもっとひどい目にあった、事件が起きないと何にも出来ない、市役所に行け」
市の相談場所は「どうしようかなぁ?w」
だったから結局PCで調べていたNPOの人と連絡を取って保護して貰った
PCは親の居ない間に実家の近くに行って使えてた

んでなんとか保護受けれて一人暮らし始めて二年目だが
いきなり家を追い出されたのは修羅場だったが
実家と縁が切れたのは幸運だったなぁってw



スポンサードリンク

255: 修羅場ステーション 2018/03/24(土)14:07:15 ID:oZo
母子家庭で毒親に育てられたもんで今は縁を切り、一連の事情を全て彼女に説明済み
そんな彼女が「お母さんに会ってみたい」と言い出した
母親の人間性の歪みや俺の嫌悪感に理解を示しつつも「だからこそ実際に会ってみたい。自分の目で見ておきたい。結婚を考えてるからこそあなたの毒も薬も全て知っておきたい」と
彼女の理屈はわかったけど、それでも「考える時間が欲しい」と保留したまま今も悩んでる

母親には人間性でも金銭面でも苦しめられたし、俺の人生の汚点であり最も嫌悪する対象だから二度と会いたくなかった
一応連絡を取ろうと思えば取れるが、もう10年ほど一切の関わりを断ってきた
だけどもし俺が彼女の立場でも、やっぱり自分の目で見て判断したいと思うだろうなぁと
知らないことは逃げであり罪だと俺も思う
そんなこんなで「俺」としての立場と「彼女」としての立場で葛藤して悩んでる
会いたくないけど会うしかないかなぁ…



スポンサードリンク



83: 修羅場ステーション 2015/12/22(火) 00:11:24.27 0
夫は結婚前から「うちの親は毒親。家業があるから縁は切れないけど仲良くやっていくつもりもない。」と言われていた。

夫は実家に行くと精神に変調をきたすので、子供が産まれて孫見たさに義実家に来い来い言われた時も私だけで子供達を連れて行ってた。

そんなの、私だって気を使うしイヤイヤだったけど家業の事もあり嫁の仕事だと思って頑張ってた。

最近になって、そんな夫は実はしょっちゅう義母に電話をかけては私の愚痴や文句を言っていたと知った。
話に尾ひれも背びれも付けまくりで好き放題に私の悪口を言っていた。
それを勝ち誇ったように私に言ってきた義母にも、ずっと信じてきた夫にも嫌悪感以外何もない。

離活、始めるとするかな。

スポンサードリンク

550: 修羅場ステーション 2017/05/01(月) 18:21:00.85 0
結婚するときに「ハンディのある姉がいるが、許してほしい」と泣いて土下座されたけど、実際は違った。
結婚式にも招待しなかった。(パニックを起こすといけないからって義両親に言われた)
同居して分かったけど、悪いのは義姉じゃなくて、義姉をとりまく環境だった事が分かったことが修羅場。
義姉が旅立って1年がたったので記念に。
どこかに生きてた証を残してあげたかった。とても素晴らしい人だったから。
向こうで沢山の人に愛されて笑っていてほしい。

スポンサードリンク

このページのトップヘ