スポンサードリンク

512: 修羅場ステーション 2018/03/12(月)13:07:08 ID:thE
昨日の夜、突然子供が寝室から起きてきて「人って死ぬとどうなるの?痛い?地獄って怖いところ?」って言って、怖い怖いと泣きついてきた。
話を聞くと、昼間に地震の映像とか見てそれを思い出したら怖くなったと泣きながら話した。

必ず人は死ぬし、たぶん大人もみんな怖いと思ってることだから、なんと慰めるのが正解か分からなかった。
でも自分も死ぬのが怖くて母に泣きついたことがあって、それを思い出して実践してみた。
ぎゅーっと子供を抱きしめて、
「もし娘ちゃんが死ぬときは、ママとパパとクロ(愛犬)が迎えにいってあげる。神様にはママが痛くないように頼んでおくし、みんなで天国に行けるように、ちゃーんと娘ちゃんの所まで、みんなで手を繋いで行ってあげるよ。娘ちゃんが天国に来るまでみんなでちゃんと待ってるからね」
と言ったら、すんなりと寝てはくれたけれど、今度は昔を思い出して、自分が泣けた。
そして昨日の夜は、久しぶりに母が夢に出た。
天国で私のことを忘れずに待ってくれていると良いな。



スポンサードリンク

803: 修羅場ステーション 2018/03/14(水) 16:22:08.26 0
子供がいないのにな何でこんなに大きなお腹なんだろう


807: 修羅場ステーション 2018/03/14(水) 16:27:13.63 0
>>803
どこで私を見てたの?



スポンサードリンク



593: 修羅場ステーション 2017/08/24(木)11:43:49 ID:1vy
今までで一番衝撃的だったのは高校2年の夏休みに母親の心臓が止まったことだな。

両親が診察から帰ってきて父は庭で花の手入れ、母は疲れたので休むと2階へ上がった。
その時、居間でゲームしていたのだけど「喉が渇いたから何か冷たい飲み物を持って来てくれ」と言われ
すぐに中断できるものだったので麦茶を用意して渡しに行くと
母は畳の上に座布団も敷かずにうつ伏せと横向きの中間ぐらいの感じで寝てた。

帰ってきてからほんの数分で寝てたのでよっぽど疲れていたののかな、と思い
麦茶を置いて「ここに置いとくからね」とすぐ居間に戻ろうとした。

だが普段から人に何か頼んでおきながら寝るような人じゃなかったのと
いびきをかいていたので気になり体を揺すってみると、縮こまっていた体を顔面を畳で擦るようにしながら伸ばした。
「あ、これヤバいやつだ」と思いすぐに窓を開けて父を呼ぼうとしたのだが
俺はしばらく使ってなかった部屋で、鍵の開け方のコツを忘れててすぐに開けられなかった。
(ここがたぶん一番焦った)

階段を駆け下りて「お父さん!お母さんが!なんかヤバい!」と叫び、
すぐに部屋に戻って母を仰向けに引っ繰り返したら息してなかった。



スポンサードリンク

280: 修羅場ステーション 2018/03/05(月)17:46:43 ID:G1z
母に対して「え?」と思った出来事

実家にいた頃、私(会社員)と父(会社員)は母(専業主婦)によく「早く風呂に入れ!」と言われてた。
もちろん各々サクサク風呂に入れればいいんだろうが私も父も見たいテレビがあったりするし、
仕事終わりは少しだらだらしたいのでそううまくいかずによく注意されていた。
そのうち夕食が終わったらすぐに「風呂に入りなさい!」と言われるようになった。
食事後にすぐに風呂に入るのは消化によくないのでそれには抗議したけど、しばらくしたらまたそう言われるようになったので正直鬱陶しくなってきた。
そんなときに風呂に関するやりとりをしているときに「あんたらがだらだらしてるから
お母さんが寝る直前に風呂に入らなきゃならなくなってるでしょうが!」と言われた。

私「じゃあ母さんが一番に風呂に入ればいいんじゃないの?」
母「え?」
私「私何番目でも気にしないし、母さんが風呂洗ってるんだから母さんが一番風呂に入ればいいじゃん」
母「(動揺)……え、だってお父さんは一番風呂に入りたいって前に……」
私「そう言ってるのに入らないんだから無視でいいじゃん。それに私が先に入っても文句とか全然言ってこないし」
母「そう……」

これ以降風呂に関する文句は一切言われることはなかったし、母は好きな時間に入浴するようになった。
多分親心?妻心?で夫や娘にきれいなお風呂に入ってほしかったんだろうけど
私と父は別にそれを望んでないから齟齬がでて変な風になってたんだと思う。

まとめサイトを見ててどこかのお母さんが「食事のとき夫や娘にはなるべく良い部分のものをあげて
自分はそうでない部分を食べてるのに夫と娘ときたら~」という書き込みに
「そんな配慮いらん」ってレスがついていたのを見て思い出した。

もしかしたら家庭でありがちな問題かもしれない。



スポンサードリンク

230: 修羅場ステーション 2018/03/05(月)22:56:04 ID:hPM
どのスレなのか迷ったけど。
数年前にCOしたAと言う元友人がいたんだけど、
私ひとりがCOしたんじゃなくて、その場にいたグループ全員からCOされたのね。
昨年の話だけど、そのAが自死した。
葬儀とか内内で済ませたらしくて私たちは知らなかったんだけど、
四十九日も終わって少し経った頃に、Aの母親からグループのひとりに連絡があって
線香あげに来て欲しいって言ってきて、それでみんなそのことを知った。
グループが集まってどうする?ってことになって、やっぱりみんなで行こうって。
でまぁ、連名でお香典渡してお線香あげて・・・で、お茶出されて頂いて。
それまでボソボソと聞き取りにくい言葉で対応してたAの母親が、そこから恨み言をぶつけてきたのね。
遺書があったらしくて、友達だと思ってた人たち全員から絶交されて辛いから死ぬって書いてたって。
まぁ実際はもっと色々書いてたのかも知れないけど、そんなふうにザックリ説明された。
んで「娘が一体何をしたんですか?死ななきゃいけないような酷いことをしたんですか?」って
涙ぽろぽろ流しながら訴えられたの。
私たち全部で6人いたんだけど「6人もいてひとりも娘の味方になってくれる人いなかったんですか?」とか。
何があったか言うことは簡単だけど、死なれてしまったら言えないじゃん。
結局何も言わず頭下げて帰ってきた。
あの日、グループで温泉旅行に行ったんだ。
貸切露天風呂でみんなで入った時、グループのひとり、Bの胸に大きな手術痕があった。
それについては見るのは初めてだったけどあるのは知ってた。本人が言ってたし。
本心がどうかは本人じゃないから分からないけど「気にしてない」ってBは言ってた。
温泉旅行の話が出た時もすごく楽しみって言ってたし、露天風呂露天風呂♪って楽しそうだった。
そりゃあ手術痕に目がいかなかったって言えば嘘になるけど
私たちの付き合いには何の関係もないし、“あ、あるな”と思う程度っていうか。
だけどAがそれについて「うわぁ~そんな傷痕あったら私なら生きていけない」って言ったんだよね。
Bが「気にしてない」って言うと「でも彼氏とか作れないじゃん。結婚できなくない?」って。
それまで明るかったBの表情が歪んで泣きそうになって、みんなAを責めた。
「失礼にもほどがある、謝んな」って。
それに対しても「ごめんねー、だって私なら耐えられないから」って言うんだよね。
そこからもうAとはみんな話をしなくなって、旅行が終わってから一斉にCOした。
もしも反省して悔やんでるなら謝ってくれば、Bの性格なら許しただろうと思うし
Bが許したなら私たちの気持ちも和らいだかも。
でもその後一切、私たちに接触してこなかったからCOを受け入れたんだと思ってた。
人がひとり死んでるから、こんなこと言っちゃいけないのかも知れないけどさ、
死んでしまうなんてすごく狡いと思ってしまう。



スポンサードリンク

818: 修羅場ステーション 2018/02/28(水) 11:28:23.52 0
6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場

6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした
両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教

私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった

しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、初めてそれが本当だったことに気付いた

それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね(私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)
母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど(訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね
火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた
葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた
私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに
これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ



スポンサードリンク

265: 修羅場ステーション 2017/03/20(月) 03:19:17.68 0
まだ誰にも話せない修羅場。

私が高校生のときに母が倒れた。
原因は過労。
前日の夜私はインフルエンザで部活を休み母と同じ部屋でねてた。
母が嘔吐する音で目が覚めた。
「息ができない、助けて」と言われたのが第一の修羅場。
父が救急車を呼んだ。
救急隊員が来たときには母は息ができなくて身体をバタバタさせてた。
救急車に乗るため父と二人で待っているとき、父は私に「お前のせいだ。お前がインフルエンザなのに一緒に寝ていたからだ。」と言った。
あの恨みのこもった目は忘れない。
病院で母が息を引き取り、「これからは3人でがんばろうな」と父に抱き締められたときの心の中が最大の修羅場でした。(弟と3人という意味)

父は都合よくもう忘れているみたいですが。
いつか父が死にそうな時は、あのときの恨みをずーっと枕元で話してあげようと心に決めていることは誰にも言えない秘密です。

スポンサードリンク

20:10更新【1/9】←今この記事です。
20:40更新【2/9】
21:10更新【3/9】
21:40更新【4/9】
22:10更新【5/9】
22:40更新【6/9】
23:10更新【7/9】
23:40更新【8/9】
00:10更新【9/9】

55 : 素敵な旦那様 2005/07/09(土) 23:16:28
ちょっと相談いいですか? 



58 : 素敵な旦那様 2005/07/09(土) 23:21:28
>>55 
コテトリとテンプレ埋めよろ 


61 : 55 ◆AIo1qlmVDI 2005/07/09(土) 23:30:27
・詳しい悩みの内容(必須) 
  俺の留守中に親と何かあったみたいで嫁が実家に帰ったのですが、 
  携帯電源切られてて連絡が取れません。 
  嫁親は苦手なので、固定電話にかけたくないです。 
   
・最終的にどうしたいのか(必須) 
  何があったのか、嫁の口から聞きたい。 
  嫁が悪いのなら親に謝って欲しいし、親が悪いのなら親を謝らせて 
  元通り仲良く暮らしたい。 
スポンサードリンク

912 : 名無しの心子知らず 2009/04/21(火) 16:43:34 ID:7MU0+4Xx
ついさっきの話。 
母がパートをしているスーパーに買い物に行った。 
店の入り口に、見切り品の商品が陳列されていて、その棚に勢いよくぶつかって、転んでいる女性を見つけた。
スポンサードリンク

このページのトップヘ