スポンサードリンク

死亡

224: 2019/01/25(金)11:24:34 ID:Bb2
病院で、中学時代の友人に会った。俺もそいつも40代だから友人だったのは相当昔。
「父親の具合がよくないから連れてきた」と言うから、何の気なしに「母親は?」と聞いた。
そいつの母親はしょっちゅう試合を見に来ていて、俺もよくしてもらったから。
そしたら「10年以上行方不明だ」と言われたのが衝撃。
流れとしては、そいつの祖母が要介護になる→母親が介護するがボケとか色々あって壮絶な介護の末、母親が体を壊して入院
→退院の日、家で待っていたが夜になっても帰ってこない。病院に電話→二日前に退院したと言われる
それ以来行方知れずらしい。
興信所を雇ったがそれでも行方はわからず、警察に捜索願を出したが何の連絡もなく今にいたるそうだ。
法律的には死亡してるのかもしれない。現在70歳くらいだと思う。それらしい遺体が見つかったという連絡もないそうだ。
いかにもおばちゃんて感じの、明るくて笑い声のでかい母親だった。
行方不明とまったくイメージが結びつかなくて衝撃だった。



スポンサードリンク

218: 修羅場ステーション 2018/11/04(日)16:46:43 ID:qDJ
昔、出入り口が一か所しかない貸金業で強盗が押し入り、出入り口にガソリンをまいて放火され
店員数名が逃げ出せず死亡した…と言う事件があって、あれ以来建物に入ると
出入り口は今入ってきた所だけなのかな?と確認する妙な癖がついた。
一度上司の行きつけの飲み屋に連れて行ってもらった時も、地下で出入り口が一か所しかなくてそわそわしてしまい
せっかくの酒も美味しく飲めなかった。
エレベーターとか飛行機とか平気だし、閉所恐怖症って事でもないけれど、なんか気になってしまう。



スポンサードリンク

このページのトップヘ