スポンサードリンク

感動

360 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/07/29(日) 21:22:56

妻が入院でしばらく居なくなるため、しばらく一人で夕飯だ。 
妻は入院前日に料理が苦手な俺のために徹夜して作り置きしてくれた。
スポンサードリンク


106 : マサトのおっさん 2011/03/05(土) 09:45:12.37 ID:M1EnXEnB0
それ以降は特に大きな出来事もなく高校進学 

メイ16歳高2、俺30歳の年、マサトのおっさんにある出来事が起こる 

なんとマサトのおっさんに彼女ができる 
おっさんにとっては10年ぶりのカノジョである 
期待に添えなくて悪いが、社長の娘さんたちではない 
107 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:45:41.82 ID:GgGFJCGs0
おお!おめ! 
109 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:48:16.70 ID:5wrYRws70
彼女いない歴=年齢っていう人物を想像してたwwwww 
スポンサードリンク


1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 06:13:46.92 ID:M1EnXEnB0
先週だけどね 
姪っ子が結婚した 
誰も読みたかないだろうけど、思い出を書いていこうと思う 
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 06:17:46.78 ID:M1EnXEnB0
ちなみに俺37歳 未婚  
姪っ子(以下メイ) 23歳  

メイは兄夫婦の子供 
兄とはだいぶ年が離れていて、11歳差 
義姉も兄と同い年 

俺が14歳の時に当時25歳の兄夫婦にメイが生まれた 
スポンサードリンク

422 : 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)09:18:10 ID:APxlnrIdo
高校の卒業式の翌日に両親が妙に畏まって
話があるから座りなさいって言われて何事かと思ったら
俺が両親の子供じゃないことの告白だった。
スポンサードリンク

752 : 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)01:09:26 ID:MssRnSuse
今から約十年前バツイチ子持ちの姉が交通事故で亡くなった。
子供は二人。当時十歳女と九歳男。
婦人系の病気して子供が出来ない体の私は姪と甥をそりゃーもう可愛がってた。
姪と甥の命が危なかったら私の命を代わりに捧げれるくらい可愛かったんだ。

姉が亡くなり、少し落ち着いた時、子供をどうするかって話し合いをした。

そん時すぐに私が引き取るって言ったよ。
だって姪と甥が○○ちゃんって抱きついて泣いてたんだもん。
スポンサードリンク

748 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 10:36:55.94 ID:gOYYFZOi.net
震災の時、実家で流れて来た?猫を拾って飼っていた(雑メス5歳)。 
一昨年、家に来るヤОトの配達員が変わり、 
挨拶と配達に来た際に 猫が配達員に駆け寄り 
配達員の兄さんが、号泣しながら「トラ(仮)!!トラ!(泣」と抱き締めて 元飼い主だったと判明。
スポンサードリンク

358 : スペースNo.な-74 2009/08/26(水) 20:30:06
706 :愛と死の名無しさん:2009/08/22(土) 00:22:40 
 私の結婚式の話。 
 父母のいない私は、姉だけが唯一の家族。 
 しかしクールな性格の姉は、結婚式に関しても「あんたたちの賄える範囲内で好きにしなさい」と淡々としていて、 
 そんなに興味はないんだろうなーと思ってた。 
スポンサードリンク

898 : おさかなくわえた名無しさん 2012/03/11(日) 19:34:55.94 ID:GDNLdELE
俺には妹が2人いるんだが(他に兄もいる)下の妹は養子で血がつながっていない 
元々は母の友人が1人で産んだ子で、相手の男性には家庭があったらしく 
そういう出産だったため妹の実母は親や親戚から絶縁されてしまい、1人で育てることになり 
出産直後から無理をしたのがたたってか、妹が1歳のときに亡くなってしまったんだ 
そんなわけだから引き取ろうって親戚もなく、うちの親が「3人も4人も一緒だ」って養子にした
スポンサードリンク

783 : 2の1 2015/07/06(月)22:50:04 ID:???
長文ごめんね。

我が家の中1になる長男・長女(双子)が旦那に
「受験ドッグ」なる料理をつくって食わせろとうるさい。

わたしと旦那が高校生の頃、旦那の家に勉強を口実に押しかけまくっていて
(実際に一緒に勉強したんだけど、主目的はもちろん付き合ってもらうこと)
その時、旦那が手ずから作ってくれていたおやつのホットドッグ。
温めたコッペパンにカレー粉で炒めたキャベツとソーセージを挟んだだけの
実にシンプルな食べ物なのだが、不思議とそれが絶品でわたしの楽しみだった。
スポンサードリンク

このページのトップヘ