スポンサードリンク

恐怖

15 : 名無しの心子知らず 2009/11/30(月) 16:05:36 ID:PRVE6O8W
子どもと仲の良い子数人とその家族で旅行に行ったときのこと。 

 最終日にデジカメがなくなり、普通なら悲しんだり嫌な思いするのだろうけど、 
ある理由からほっとしていた。 
 そして旅行から帰って2週間くらいした後、一緒に旅行した子どもの友達(A)の父親が凸。
スポンサードリンク

550 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/03(日)01:34:00 ID:r7t
今の若い人には分かりづらいかもしれない話。
当時は携帯もあったが、PHSの仮名だけメール(20文字位しか打てない)もまだ主流だった時代。

大学入学して、女子10人位でつるんでいた。
そのグループに、タカノブ君(仮名)という男子がちょくちょく声かけてきて一緒に話したりするようになった。
スポンサードリンク

324 : 名無しさん@HOME 2012/05/09(水) 18:27:02
26の頃、上京して3日目にメトロ乗ってたら脇腹を刺された。脇腹すぎて肉を縫う感じに刺さったから大事にはならなかったけれど、刺さってる状況を把握した瞬間死ぬと思ってパニックになった。 
スポンサードリンク

891 : 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)22:14:52 ID:oMG
高校生の頃、学校の帰りにおじさんに背後から声をかけられた
どうも電気屋さんに行く道が分からないとのことだった
口で説明したり紙に道を書いたりしても首を傾げるだけだから、じゃあ一緒に行きましょう?学校の近くなので案内しますよ。って言ったら喜んでくれた
スポンサードリンク

357 : 名無しさん@HOME 2011/06/23(木) 15:54:07.41
修羅場(ってほどでもないかも)。むしろ恐い話系。 

もう20年以上前のこと、うちの田んぼに男女4人が乗った乗用車が落っこちた。 
時期はまさに今頃だったと思う、当然両親も祖母も大激怒して賠償だのなんだのと揉めていた。 
ある日、その車に乗っていた男女のうち二人が謝罪に訪れた。 
菓子折を出したりして殊勝な態度だったらしい(母談)。子供だった自分は何も知らず、珍しいお菓子を貰えて 
満足だったぐらいしか覚えていない。 
スポンサードリンク

222 : 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)11:26:00 ID:fPH
遠縁の遠縁のおっさんにすごいのがいた。
見た目はいつもニコニコしてて親しみやすそうなんだが、一度捕まえると延々自分の話を聞かせてくる恐怖の自分語りおじさん。
スポンサードリンク

709 : 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)16:00:53 ID:K8g
引っ越した部屋に侵入されかかったかもしれないことかなー
昔住んでた部屋が、玄関のすぐ横に各部屋個別のガスの元栓が設置されてるマンションだった
スポンサードリンク

780 : 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)21:25:59 ID:???
もう4年くらい前になるかな?
婚約者に浮気を疑われた時の話を厄落としに語らせて。

彼とは交際3年になってからお互いの両親に挨拶もして正式に婚約して、お互いの職場に近い所に家を借り同棲を始めた。
ある日、彼が急遽残業しなければならなくなり帰りが若干日付け変わるくらいになるかもとの事だった。
スポンサードリンク

686 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/08 08:02
今までロムっていたがここで私も話を1つ・・・ 
自分的には洒落にならなかったので書かせていただきます。 
余分な文がついて長文なので読むのがめんどうなな人はとばしてください。 
文才がないためわかりずらかったらすいません。 
っと前置きはこの辺にして・・・ 
スポンサードリンク

このページのトップヘ