スポンサードリンク

恐怖

473: 2019/03/02(土)20:03:56 ID:3CA
できるだけ当時のことを正確に思い出しながら書いたけど
矛盾があったらごめんなさい。

20年ぐらい前、職場の友達4人組で東北の秘湯巡りをしたのね。
現地でレンタカー借りて山の中を走ってて、
運転してた子が「眠くなったから運転代わって」ってことで
ちょっと広くなってるところに車を止めて、ついでにみんな外に出て
身体伸ばしたり写真撮ったりしてたんだ。
そしたらA子が木立の奥の方をなんかジッと見て「何あれ?」って。
それで私もB子もC子もその方向を見たら
奥の方からこっちに走ってくる女の人が見えた。
遠目だけどハイキング中みたいな恰好で、リュックを背負ってるのも見えた。
ただ何か尋常じゃない慌てた感じでこっちに向かって走ってくるの。
走ってくるって言っても草を掻き分けて、足元も悪いし、ヨタヨタしながら
とにかく急いでるって感じ。上手く表現できないけど。
何か叫んでるんだけどよく聞き取れなくて、わぁーとかうぉーってふうにしか聞こえない。
「ちょっとなんか変じゃない?」とか言い合って、「大丈夫ですかー!」って
こっちも大声あげたんだけど、声が届いてるのかどうか反応がない。
今思えば、助けにこっちから向かえば良かったのかも知れないんだけど
そう言う発想が何故か全くなくて、4人ともただ見守っていた。
距離感がよく分かんないけど多分30mぐらいまで近づいてたと思う。
あと少し!と思った時にキキキキキーーーー!!!って後から急ブレーキみたいな音が聞こえて
驚いて反射的に車の方へ全員が視線を移動させたのね。
でも車なんて私たちのレンタカーしかないし、去っていく車も見えなかった。
「なに今の音!?」って顔を見合わせて首を傾げながら
再び木立の方に目を向けたら、さっきの女の人の姿がない。
え?何処に行ったの?ってあちこち探したけど、何処にも姿が見えない。
「おーいーーーー!」とか「もしもしーーーー!」「大丈夫ですかーーーー!」
って叫んでみたけど何も返ってこなかった。
「どっかに穴でもあって落ちたんじゃない?」「探しに行った方がいいかな?」って
焦りながら話し合ったけど、穴があるような所なら繁みに入るの怖いしってことで
スカーフを目印に道路沿いのポールみたいなのに結びつけて
携帯の電波が届くところまで車で走ることにした。
電波が届いたら110番通報しようって。
2人か3人現地に残ることも案が出たけど、誰も怖くて残れなかったんだ。
当時は山の中は殆ど携帯の電波は届かなかったし。
で、集落見つけて第一村人に駐在さん呼んでもらって事情を話して
元来た道を一緒に走った。
道は絶対間違ってない。4人が4人とも絶対間違ってないって確信してる。
にも関わらず、あんなにしっかり結んだスカーフが見つからなかった。
風もなかったのに。
駐在さんは何だか面倒臭そうで、私たちの言ってることを信じて無さそうで
いくら本当にこんなことあったって言っても、場所も特定できなくてどうにもならなかった。
でももし穴に落ちて気を失ってるとかだったら、あのままじゃ死んじゃうと思って
大体の場所を示して道路から30mぐらいのところで消えたと思うから
調べてあげてほしいってみんなで言ったんだけど「あーわかったわかった」って感じ。
その事が気になって気になって、あの時勇気を出して中に入れば良かったって
そのあとの旅行の間ずっとみんな後悔してた。
その後、その近辺での事件とか事故とか耳にしないけど、あれは一体なんだったんだろう。



スポンサードリンク

335: 2019/02/10(日)11:23:22 ID:UEo
義父母共に亡くなって空き家になっていた義実家を処分することになって、
半年ぐらい前から義姉と私で、まずは細かいものから整理をしている。
不謹慎かも知れないけど、「宝探しみたいだねw」とか言い合って
義姉と一緒に商品券やら小銭やら見つけてはリビングのカゴに集めてた。
義母は片付け下手な人で、色んなところに財布やお金の入った封筒やら散らばってるもんだからw
ちょっと前にはお歳暮か何かで貰ったらしいデパートの商品券が包装したまま5万円分もあって
きゃあきゃあ言いながら半分こしたw(そこらへんは旦那も了承済み)
そんなふうに結構楽しんでて、そのノリでこの間も一緒に整理してたんだけど
そしたら携帯がひとつ出てきたの。
義父の携帯も義母の携帯も、亡くなったあとにそれぞれ解約してるし
義姉が言うにはふたりとも機種変したら古いやつはショップで引き取って貰ってたらしい。
結構古い感じのデザインのガラケーで、きっと思い出か何かがあって
これだけ残しておいたんだろうねって納得してた。
で、義姉が写真とか残ってたら見たいって言って、
古い携帯を充電してくれるサービスを利用して充電してみた。

後日、義姉から「私ちゃん、ちょっとそっち行っていい?」って震えた声で電話してきて
何事かと思ったら、うちに来るなり充電した携帯を「これ!見て!」って差し出すのね。
なんか只事じゃない雰囲気に手が出なかった。「え?なになに?怖いんだけど!」って。
それで義姉が少し冷静になって、話してくれた。
どうもその携帯、義母のでも義父のでもないらしい。
メールが2通だけ保存してあって、ひとつには「Aは施設に入ったよ」の一行のみ。
もうひとつは「わかりません」の一行のみで、どちらもタイトルはなし。
誰からのメールか署名もない。(続きます)



スポンサードリンク

348: 2019/01/17(木)14:06:03 ID:u1x.mx.hd
どうして私の周りの男性は
女性が見知らぬ男性から性を強く意識されることが恐怖心につながる
ってことを理解できないんだろう
先に断っておくと、私の大学は男女比が男8:女2です

例えば、大学のゼミの忘年会で待ち合わせをしているとき、私は40分も前についちゃって一人で駅の改札で待っていた
そしたらチャラそうな高校生っぽい男に絡まれた
「ずっと待ってるけど約束すっぽかされたんじゃないの~?俺と時間潰さん?」とネチネチ話しかけてくる
無視しててもしつこくて、本気で困ってたら背の高いカッコイイお姉さん二人が助けてくれた
その様子をゼミの先輩たち♂が遠くから眺めてたらしい
なんで助けてくれなかったのか聞いたら、「面白そうだったから」「モテてたんだから邪魔しちゃ悪いじゃん」「ホントは嬉しいくせに」と言われた
本当に嫌で仕方なかったと話したら、「イケメンならよかったんだろ?」と言われて、私が嫌悪感を抱いてるのが全くわからない様子だった
嫌よ嫌よも好きのうちと言われた時は目眩した

また、サークルの後輩の女の子(女の私から見てもかなりの美人)がコンビニのバイトをしてるんだけど、
常連客から連絡先をもらうことが多くて困るし、働きにくいし、怖いと話していた
彼女は前に常連客からあとをつけられ、一人暮らしの家を探し当てられて頻繁に訪問されるという被害もあっている
それなのに「本当はモテて嬉しいんでしょ?」「怖がる(断る)なんてヒドイ」といった考えを持つ男は少ないと言い難い
フォローのつもりで「君がそれだけ魅力的だってことだよ」と言ってくる男性もいるけど、その一言は被害者には地雷だと解ってもらえない
チカンもそうだけど、性犯罪の被害者からすると、このフォローは
「男のクイモノとしてあなたは魅力的にうつる」と言われているように感じるんだよ
そしてその発言した男は「女が魅力的ならば身勝手に自分の欲求をぶつけてもいい」と宣言してるように聞こえることを判ってほしい

道で歩いていてすれ違いざまに胸を触られたり、エスカレーターや階段で制服のスカートの中を覗かれたり
私の周りの男はそれをただの事実としてしか受け止められない
女がそこにどれだけの恐怖と嫌悪感を感じているか、一方的に男の性欲のはけ口になる怖さは言葉の上だけの理解で真に理解されない
性差があるからほとんどの男は被害者の恐怖心と嫌悪感がわからないんだと思う
それとも女の屈辱を理解して、それを与えたいがために軽率な発言をするんだろうか

成人式でも、親しくもないのにいきなり下ネタ振ってくる男がいた
私含む女子が嫌な顔をすると「ノリが悪い、社交辞令なのに」と私や周りでドン引きしてた子を悪者扱い
二次会のために外に出たら他の成人式終わりのグループと思われる人たちがたくさんいて、夕方なのに千鳥足の男性グループもいた
私達に絡んできて「誰でもいいから抱かせて~」と肩をつかんでしなだれかかってくるから、体を捻って振り落とした
周りから「容赦ねぇひでえな」というヤジのつぶやきが聞こえた
ひでえなと言った男性は、酔った性欲丸出しのIKKOさん5人に囲まれて恐怖を覚えないんだろうか



スポンサードリンク

149: 修羅場ステーション 2011/05/28(土) 18:52:19.54 ID:Pw2zXDZ50
修羅場っていうかワケワカランな話。
社会人一年生の時、つきあった彼女がいた。
俺は正社員で彼女は派遣だった。

俺はきっすいの関東人で職場も関東。
彼女の家は関西の生まれで進学を機に上京したと言っていた。
2人姉妹で、彼女の姉は美人で頭がよくて「世界一姉を尊敬している」と彼女はよく言っていた。
俺は弟しかいないから男のきょうだいと女のきょうだいって
感覚が違うんだなーと思っていた。

お盆休みが来て彼女は地元に帰った。
俺は写真が好きで、知らない町の祭り風景を撮るのに当時はまってた。
実家はもともと近いから盆休みだからって帰省する必要もないと
西へ行きあちこちの町で写真を撮って
ついでに帰りに彼女の実家に寄ってそのまま彼女を拾って帰ろうと思った。



スポンサードリンク

243: 修羅場ステーション 2018/11/05(月)08:05:20 ID:wQW
「こんにちは。○○警察署の者です。お隣の部屋に空き巣が入りまして、こちらの部屋のベランダ伝いて入った可能性があるのでベランダを確認させて頂いてよろしいですか?」
「え、空き巣ですか?怖い。はい、どうぞ」
「ちょっとお邪魔しますね。学生さんですか?」
「はい」
「じゃあ昼間はほとんど留守だったりしますか?」
「そうですね。昼間だったんですか?」
「ええ」
「ありがとうございました」
「うちだったんですか?」
「まだわからないです。わかりましたら後でご連絡しますのでお名前と電話番号控えさせてください」
「はい。よろしくお願いします」

「あ、お隣さん。空き巣入ったそうですね。大変でしたね」
「え、空き巣があったんですか?」
「え?」

もう駄目。都会怖い。帰りたい。



スポンサードリンク

740: 修羅場ステーション 2018/06/20(水)05:11:21 ID:Vu0
怖い話かもしれない。
大学生のころ、住んでたアパートで毎晩夜泣きの声が聞こえていた。
私の実家は田舎で、私が実家にいた頃から兄一家も一緒というか敷地内の離れに住んでいたから、子供の泣き声には慣れていて特に迷惑とかは感じてなかった。
ただ毎日大変だなーくらい。
赤ちゃんのお母さんも、会えば毎回いつもすみませんとか言ってくれて、ものすごく気を使ってる感じ。
お父さんはたぶんいなくて、シングルマザー。
ある日深夜に帰ったら、ものすごい泣き声がしばらく止まなかった。他の部屋の人も様子見に出てくるレベル。
赤ちゃんのお母さんが、赤ちゃんを部屋に残して一人で半泣きで謝りに出てきた。
赤ちゃんはまだ室内で泣いてる。
そしたら一人のおばちゃんが「元気でかわいいわねぇ、ちょっとだっこさせて。私、子供三人育てたけど、皆もう大人になっちゃって。
かわいい赤ちゃん時代が懐かしくってね」みたいなことを言って、だっこを代わろうとしていた。
お母さん恐縮して断るんだけど、おばちゃんはひかない。
大丈夫よ、お母さんも少し寝なさいよみたいなこといってそのまま部屋に入ろうとした。
私も便乗して、私も甥っ子たち預かったこと何度もあるし、明日は休みなので一緒に見ますよとか言いながらお母さんを説得。
申し訳ないからを繰り返すお母さんに、「いいのよー私が赤ちゃんだっこしたいだけなの」とおばちゃん。
それから名前はとか月齢はとかいう話になり、預かる感じになったのでよかったと思いながら、おばちゃんと部屋にはいったら、凍りついた。
赤ちゃんなんていなかった。スピーカーにした携帯から、ずっと泣き声が流れているだけ。
その場で固まってしまって、え…とかあ…とかしか言えなくなった。
お母さんは、普通に「いつも泣いてばかりですみません」とか言うし。
おばちゃんが、ようやく「このくらいの赤ちゃんはそんなもんよ、じゃあまたあとで迎えに来て」と言って引っ張られて部屋を出た。
おばちゃんにあんた一人暮し?ちょっとうちに来てと言われ、そのままおばちゃんの家へ。
通報した方がいい?でもどこに通報?とか話しつつ、結局怖くて朝までおばちゃんの部屋で過ごした。
そのあとは友達の家に泊めてもらって、親にお金だしてもらってすぐ引っ越したから、どうなったかはわからないんだけど。
狂ってる?人を見たのははじめてで、今でも強烈に覚えている。



スポンサードリンク

727: 修羅場ステーション 2018/06/11(月)10:56:02 ID:O9R
毎週月曜休み職の私

先週月曜日の朝ゴミ出しに家を出たら、60くらいの女の人に声をかけられた。
水貸してもらえませんか…とのことで、
なんでも、ウォーキングしてたんだけど、転んでしまったらしく、ひざとてのひらが泥だらけだった。
うちの近くには河川敷があって、よく犬散歩やランニングの人が早朝からいる。
大変だなーと思って、家の中に入れるのはちょっと・・・・
なんで、ホース伸ばして、手を洗ってもらった。

次の日
朝から、ピンポン。
昨日の人が、すいませんこれ昨日のお礼です。うちでとれたものですが…と
トマトときゅうりを持ってきた。
あら、お構いなく
・・でもせっかくなんでいただきます。
大丈夫でしたか?
はいありがとうございました。
でお別れ、

処したら、今日朝、またゴミ出そうと思ったら、その人がいて、
おはようございます
なんか、奥さんとお話ししたくなって・・・
お友達になれそうな気がするんですっ!
と言われた。


いやいやいや・・・・
すいません私仕事があるので、時間ありませんからって逃げるように家に帰ったんだけど
なんか怖い。
これからは子供か、旦那にゴミ出してもらおうとおもっていますけど・・・
こんな反応してくる人怖くないですか?



スポンサードリンク

175: 修羅場ステーション 2018/01/26(金) 20:14:29.06 ID:kfG4YE/m
現在進行系。
私(女性)の名字が少しだけ珍しいのだけれど、同じ名字の声優さん(男性)と親戚とかですか?と職場の子に聞かれた。その子も女性。
赤の他人だし、あまり声優さんとか詳しくないのでその声優さんの名前すらも初耳だった。
彼女曰わく、名前もそうなのだけど声や話し方もそっくりらしく私が電話に出たりすると仕事の手を止めてなにやらうっとりしている。
で今日、私が誰かと雑談してるときや、電話しているときなど、ボイスレコーダーで録音していると聞かされた。
無害だけど、ちょっと怖い。

スポンサードリンク

135: 修羅場ステーション 2017/08/31(木) 11:40:02.79 ID:/2kceT/r
夏休みだからか、子供が変なのに目をつけられた時の話

うちの中3娘と小6息子連れ立ってご近所のショッピングモールに行って、私は下の階で買い物。子供達は上の階でゲーセンやら本屋やら見て回ってた際に二人組の女性に「もー!探したよ何やってんの!」と声をかけられたらしい。
最初子供達は自分達ではないと目の前のゲームに夢中だったそうなんだけど。
目の前に来て「なぁにやってんの!帰るよ!ほら」って下の子が腕を引っぱられ、上の子が「あの人違いです」と答えたのに。

「ハイハイそういうの良いから、パパーいたよー」って誰かに声をかけて連れていこうとする女。
焦って子供達が「違います、人違いですよ」と声をかけてもグイグイ腕を引っ張るのから手を繋ぐ行為に変わってそのまま普通に、まるで母親がするような会話を子供達にするらしい。

腕を引っ張る方はずっと話してるけど子供達に目を向けることも無くグイグイ引っ張って。もう一人は止めようとする上の子を背後からグイグイ押してくるらしく、子供達が騒いでも周りは無視(恐らく家族だと思われた可能性があり。)
たまたま近くにいた男の人に「パパ!どこいってたの!」って声をかけたらスっと子供達から離れて消えたらしい。

スポンサードリンク

このページのトップヘ