スポンサードリンク

思い込み

372: 2019/02/12(火)00:36:08 ID:nD0.3g.mw
旦那にはぶりっ子してるって書き込みがあったけど、私の友人Aにそっくりかも
彼女は昔から誰にでもズバズバモノを言うタイプで、女子には優しいけど男や教師には強気な子だった
男の人とも結構付き合ってて色々な恋愛話をきいてた
私は長らく彼氏がおらず、2人目の彼氏と結婚した
年下だったしおとなしいタイプの旦那だから、自分がしっかりしなきゃと色々世話を焼いた
世間知らずのお坊ちゃんだし私が育てなきゃって思い込んで、旦那のためという名目でかなりキツイことも言ったりした
その甲斐あって旦那は家事育児一通りできるようになったけど、最近私に対する旦那の態度が一歩引いた感じになってる
子供のことは大事にしてるし熱心だけど私に興味が薄れてる気がしてならない
喧嘩になるとだんまりだから3日くらい冷戦が続くこともある
子供に良くないとわかってはいるので、表向き会話はしててもお互い2人きりは避けてたり
反対にAは結婚する前からずっと旦那さんに異様な程気を遣ってた
男性にはズバズバモノを言ってたカッコいいAらしくない態度で、旦那さんの前ではかなり猫被ってるように見えた
そんなに気を遣ってたら夫婦でいる意味なくない!?はっきり言わなきゃダメだよ!なんて私の方が言ってたけど
お互い結婚7年目なのに、方や子供の面倒見るのも小言を言われてギスギスする私と、喜んで送り出してくれて車で迎えにまできてもらえるA
ポップアップで見えてしまったA旦那からのラインもすごくラブラブな感じだった
少し前なら夫婦なのにそんな恥ずかしいことしてるの?って引くような言葉遣いだったけど、
もしかしたらそういうのが本当は必要な事だったのかな…



スポンサードリンク

511: 修羅場ステーション 2018/09/24(月)00:37:12 ID:vpu
いくら事実を突きつけられても「女性」に対する思い込みを改めない元義弟(妹元旦那)にスレタイ。

私の妹は仕事人間で、結婚にも子供にも興味がないし、むしろ
「仕事と子育てを両立する自信がない、子供を不幸にしかねない」と言っていた。

しかし、そういう妹に理解のある男性が現れ、熱烈な求婚を受けて、
繰り返し「私の生き方はこうだから」と固辞したが、全てを受け入れると言われ
「私の生き方を尊重してくれるなら、結婚もいいかも」と結婚した。これが元義弟。

しかし元義弟は、妹の生き方を理解しているような態度を取りながら、心の中では
「そうはいっても、女なら〇〇と思っているはずだ」と思い込んでいた。
これがわかったのは離婚話が進んでからだったけど。

妹は仕事が生きがい→
「そうはいっても、女なら結婚したら家事が楽しくなって仕事を辞めたくなるはずだ」
→あいかわらず仕事中心で家事は外注の家庭に困惑
→「そうはいっても、子どもができれば仕事よりも家庭中心になるはず」
→(おそらくわざと)避妊失敗、妹妊娠、中絶したいと伝えるが元義弟拒否、妹は独立起業したばかりで
かなり苦しくなる
→妹は「仕事と家庭を両立できる状態ではないので産休明けたらすぐ働く、育児はしない」と宣言
→「そうはいっても出産したら(以下略)」→妹は宣言通り実行、育児は夫とベビーシッター任せ
→ここで元義弟母、妹から見てトメまで介入して、妹に仕事を辞めさせようとする
→妹離婚宣言
→離婚成立、親権は元義弟に。しかし元義弟は「男に育児は無理」と世話をせずトメ任せ
→「そうはいっても女は子供のことを忘れられないはずだから戻ってくるだろう」と高を括る
→妹、仕事バリバリで戻る気配なし。離婚4か月後に元義弟なぜか逆切れして妹の職場に子供を置いていく
→妹、施設か養子も考えるが、妹元夫婦のようなケースではかえって難しいらしく、妹が育てることに。
→私夫婦が引き取ることも考えたが、結局、妹の秘書みたいなことをしている従業員(私達より年上で子供も大きい)
の家に預けられることとなった。(あくまで「預かる」というスタンスだが、その家の子供たちからは「年の離れた妹」扱いで
可愛がられているらしい)
→元義弟、なぜか「母子家庭で苦労しているに違いない」と思い込んで
復縁を迫ろうと妹の家に突撃、警察沙汰になって、被害届か慰謝料かという話に。
→元義弟、慰謝料を払い妹に近づかないと誓約、しかし弁護士さんの話では「本当にわかってるのかどうか・・・」
→妹、今度は娘に迷惑が掛かっても刑事にすると宣言し、家も引っ越す。

元義弟は表向きは妹を尊重する態度を取り、離婚する前後もDVとかもなかったが、
とにかく「そうはいっても女はこうだろう、そうならないのは何故なんだ」という思い込みを言い続けていた。
察しはつくだろうけど原因はトメで、「女は結婚したら誰でも自分のように(家事好き、夫子供が生きがい)なるはずだ」と思い込ませていた。

いくら事実を説明されても理解しない、そして自分の思い込みとは違う女性だと知りながら
妹に執着する元義弟の神経が本当にわからん。



スポンサードリンク

653: 修羅場ステーション 2018/03/17(土)18:52:07 ID:Zdm
先日結婚の挨拶に実家へ行き、挙式は考えてないと恐る恐る話したら
父「ウチは形式にこだわらない家系だから
二人で写った写真を送ってくれたら親戚に配って説明しとくよ」
普通に返事しながら内心超びっくり
これまで散々母に「父方一族に認めてもらえるような結婚と式をしなければ」
「式をしないなら正装で手土産持って親戚宅全軒回れ」と言われており
そのせいで結婚をためらっていた側面すらあるのだ

念のため後から本当に大丈夫か父に電話したら
・隣の従兄らが盛大な式をしたのは人脈が大事な自営業だから
・向かいの従姉が盛大な式をしたのはお相手が人脈(略)だから
・ほかのイトコの式は小規模またはしてないから呼ばれてないだけ
・○○家の方針は質素かつ地味、兄貴姉貴が金持ちなのはみんな努力したから
俺は努力しなかったから見ての通りさ!!

母が披露宴したい一心で嘘ついたのかな、いい迷惑だ、なんて思っていたが
今日実家へ取りに行くものがあって行ったら
地元中の制服着た隣の従兄の娘さんがちょうど隣の門開けてた
母「○ちゃんはバカ丸出しのお嬢様学校行ってる、あんな変な制服見たことないもの」
→メルヘンチックにダサくリニューアルされた地元公立中のもの
(ラノベの絵を公立の質素さで実写化してしまった感じでヤバい)

帰りに誤配の郵便物を反対隣の伯母宅に届けに行ったら
バリアフリーにリフォームされていてびっくり
引退したハンドメイド系の仕事の道具の整理ついでにリフォームしたとのこと
母「家で働きもせず趣味に溺れるいきおくれ
金持ちだからそういう生活もできるのよ気楽でいいわよねえ」
→仕事もらってるプロでした

いや確かに思い込みが強いダブスタな母なのはわかっていたが、
隣に住んでほぼ毎日会う親族相手に30年以上勘違い継続できたのが衝撃
しかも全部最低な方向に勘違いしてるし
衝撃的すぎてまだ実家行く用事があるのに母と顔を合わせる気が起きない・・・



スポンサードリンク

259 : 可愛い奥様 2010/02/10(水) 09:17:39 ID:WaggAb9f0
職場のメールサーバー関係を行きがかり上私が管理してる。 
その気になれば私はみんなのメールを読むことは可能だけど、もちろんそんなことしない。 
本部とは別の構成なので、本部の人も管理してない。 
なのに、私の上司が「俺たちのメールが本部の人間に筒抜けだ!」とわめきだした。
スポンサードリンク

このページのトップヘ