スポンサードリンク

彼氏

86 : 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 15:56:38 ID:xFAyEpe/0
オタ話含むので嫌いな人はスルーして下さい
文章下手なので箇条書き

・隠れ声優オタの喪女が派遣の彼男に猛烈にアタックされる
・断わるもしつこいので、オタクばらす
・それでもいいからと言われたのでオタク事優先するの条件で了承
(イベントは数ヶ月前に判明した時点で連絡。後は先約がある場合は断わる程度)
・好きなキャラのタイプが腹黒、性格悪い人と知ってから豹変
・常に上から目線で、約束事はすべて破棄して自分を優先しろなイミフ男に
スポンサードリンク

690 : 1/3 2015/01/13(火)21:41:05 ID:Jtq
物心ついた頃から仲良しだった幼馴染のA子
可愛らしい顔立ちで、ぽっちゃり(太ってはいない。いい意味でのぽっちゃり)
長い黒髪、大人しいけど喋ると楽しい、いつもニコニコしてて男性に対して従順
とまさしく絵に描いたようなモテるタイプ
女子にも人気があり、決してクラスの中心人物ではないけれど、いつも周りに友達がいて、彼女の周りは明るい雰囲気が漂っていた
私もA子が大好きで高校までは親友と呼び合う仲だったけど、大学で他県に出てからはあまり接点がなくなってしまった。
スポンサードリンク

682 : おさかなくわえた名無しさん 2009/08/09(日) 18:55:04 ID:vZrpozEU
昨晩の冷め話

5月の彼の誕生日、イタリアンのコース料理をご馳走したら昨日の私の誕生日祝いに、
サプライズでお洒落なお店のイタリアンのコース料理をご馳走してくれることになった。

席に着いてウェイターさんがコース内容を説明してくれて、「苦手な食材などはございますか?」と
聞かれたので、前菜のフォアグラが食べられないので、できたら他の食材にして頂けませんか、と私が言ったその瞬間

突然彼がテーブルをダーン!!!と叩いて「お前!ふざけるな!!!」と叫んだ。
私&ウェイターさん硬直。周りのお客さんが一斉にこっちを見る。
スポンサードリンク

328 : 恋人は名無しさん 2012/08/02(木) 13:52:23.15 ID:cScovgj6O
お茶請けにもならないと思うので書き逃げ。


数年前の話だけど
当時遠距離で付き合ってた彼氏から『同棲しよう!』と
しつこいくらいに同棲コールされまくっていたが
その時は母親の体調が悪くて、看病と通院の手伝いが出来るのは私しかいなかったので
彼氏に事情を話して丁重に断り、その時はピタッと静かになった。
スポンサードリンク

385 : 恋人は名無しさん 2012/08/06(月) 14:17:16.37 ID:U+AaytrqO
携帯見てた彼氏が急に「お前子供下ろしたことある?」と笑いながら聞いてきた。
答えられずに固まる私を見て、
「えっw…あれ?嘘だろ?したことあんの?」
どう話せばいいかわからず俯いてたら、
スポンサードリンク

223 : 恋人は名無しさん 2012/10/12(金) 01:30:39.29 ID:LuoGNgBD0
初めて投稿します。
読みづらかったらすみません。

当時の年齢
私子 17才
彼男 22才
可愛子 22才(彼男の大学の友人)

私子と彼男は同じバイト先で知り合い付き合い始めました。当時は大学生というだけで彼男がかっこよく大人に見えました。
今思えば彼男は地獄のミサワ(?的なところがあり、自分大好きでよく彼男の武勇伝や自慢話をよく聞かされていましたがそれも当時は彼男すごい!かっこいいと思っていました。

スポンサードリンク

341 : おさかなくわえた名無しさん 2010/08/27(金) 20:30:09 ID:/NjKyuMs
大学時代に付き合ってた元彼。
就職氷河期で、私の方は運良く3年の秋に内定取れたけど彼は4年になってもなかなか決まらなかった。
焦りでイライラしてるのか、彼は段々卑屈になって嫌味を言うようになった。
ご飯食べたら(今までは割り勘だったのに)「就職決まってる人がおごってよ」とか、映画に誘っただけで「気持ちに余裕ある奴はいいよなー」とか。
でも就職決まらないのは辛いだろうと思ってこっちも我慢してた。
ある日、彼の部屋に遊びにいってしゃべってたら、彼が「お前の父さんってどこの大学出たの」と聞いてくる。
スポンサードリンク

46 : 恋人は名無しさん 2011/07/28(木) 12:58:33.96 ID:iO4fMSaM0
先日の彼氏が色々ひどかった
私の部屋で2人でお昼ご飯食べる約束してたんだけど
朝10時半急に12時過ぎに妹とお袋連れて行くことになったからご飯4人分と夕方4人でディズニー出かけるよってメール
下ごしらえしといたのは彼用の1人前程度のハンバーグの種、私は冷蔵庫の西京づけ食べる予定だった
あわてて近くのスーパーに買い物にでたらスーパーのお肉屋定休日なんで彼が魚好きじゃないの知りつつも魚に変更
彼の家族は彼以外は魚好きだって言ってたから彼には我慢してもらうことにした
一時間半で軽い掃除とご飯つくりとシャワーと化粧
彼のお母さんと妹さんが来てお昼ご飯を食べて、食後のデザートにって彼と2人でアイスを買いに
道中色々言われた
要約してこんな感じ
スポンサードリンク

このページのトップヘ