スポンサードリンク

引っ越し

194: 修羅場ステーション 2018/12/12(水)23:23:07 ID:kuq
大学時代に住んでた2LDKのマンションに就職してからもそのまま住んでる。
そこは祖父名義のもので、最初は2つ上の姉と一緒に住んでたんだけど
姉が先に卒業して就職先の関係で出て行ったあと、
私自身が卒業するまでの2年間は一人暮らしだった。
その大学時代、仲の良かったA子は2階建ての古いアパートに住んでたんだが
姉が出て行ったあと、うちのマンションで一緒に暮らしたがった。
その時払っていたアパートの家賃をそのまま支払うから、一緒に住もうって。
品のない男性や水商売の女性も住んでて夜もやかましいアパートが嫌で嫌で
うちみたいなオートロックのマンションに憧れてるんだって言って。
でもそれを私は何度頼まれてもずっと断り続けていた。
姉は引っ越して行ったけど、出張で上京してきた時にはうちで過ごすし
親が泊まりで来ることもあれば、祖父母が顔見に来るときもあるし。
それにA子とは友達ではあるけど、一緒に暮らしたいかと言えばそれはまた別の話。
A子の生活態度がどうとかではなく、赤の他人と暮らすのは気疲れして抵抗があった。
そう何度も説明したんだけど、A子は“意地悪して断ってる”としか思わなくて
それで一応祖父に聞いてみたけど、やっぱりダメだって言われて
もうこれでこの話は終わり!って宣言したらCOされた。

続きます。



スポンサードリンク

808: 修羅場ステーション 2018/12/01(土)22:28:03 ID:yh9
伯母が狂ってたこと

今年の4月に仕事の関係で伯母一家が近所に越してきた
元々県内をぐるぐる異動する転勤族だから、引っ越し先が実家の近くだと慣れてて安心よねって笑ってたんだよね
たら従妹が家出したの
我が家に
伯母一家のアパートとは自転車で5分の距離だったし、部屋数のある日本家屋だから避難してくるにはもってこいたったんだろうと思う

自転車に荷物を積めるだけ積んで「ここに住ませて下さい」と頼み込んできた従妹
のんきに炬燵でお茶飲んでたから、祖母も私もビックリしたわ
何事かと思いつつ、従妹を迎え入れる
泣いてるし怯えてるし一目で異常とわかる従妹、それを追って伯母が上がり込んできた
「卑怯よ!」とか「逃げるのか!」とか、もう絶叫してるの
成人の私が怖かったくらいだから、高校生の従妹なんか声も出なかったっぽい
祖母が従妹を洋間に避難させて、私が伯母を抑えた
伯母を炬燵に押し込んで何があったのか問いつつ、目がおかしな伯母が従妹のところに行こうとするのをガード
そわそわキョロキョロしながら鼻息荒く立ち上がろうとする中年の女性を抑えるの大変だった
友達の家とかに行かれるよりはウチに留まってくれた方が安心でしょ?的なことを言ったらボソッと言うのよ
「あの子に友達なんかいない、作らせなかったんだから」って
伯母にドン引きよ
そこからは堰を切ったように喋る喋る
一通り話したら落ち着いたのか、伯母がおとなしくなった
それを見計らって戻ってきた祖母が、従妹を一晩うちに泊めるからと伯母を説得
従妹のいる洋間に向かって「たいした気しやがって!好き勝手が通ると思うなよ!」と絶叫する伯母を玄関から押し出した私をほめて欲しい
長い人生、目上を羽交い締めにする日が来るとは思わなんだ
従妹が持ってきた荷物を入れようと外に出たら、従妹の自転車が倒れていた
自転車の籠があからさまに蹴られて凹んだ状態になっていて恐怖を覚えたよね
私が荷物を積んでいる間に祖母が伯父に連絡
祖母が何をどう言ったのか分からないけど、従妹は卒業までうちにいることになった

高校生になっても川の字で寝るのを強要、トイレひとつにも「行ってきます」と許可をえなければいけない生活
髪を結うだけでも「色気付きやがって」と睨まれたり「男に色目を使いたい年頃だもんなあ」とニヤニヤされる日々
小遣いなどなく整理用品も買えないのでバイト、その給料も「女が金持ってるとろくなことないから」と大半を取り上げられ、反抗すると「子供が金なんかもって何か悪いことをしようとしてるんだろう」と会話にもならない
大学にいきたければ金は自分で出せ、奨学金の保証人にもならないと言われたため高卒で就職が決定している
そのくせ従妹の兄は何浪しようが夜遊びしようが何のおとがめもなし
そりゃ家出もするよね
従妹にとっては徒歩県内に頼れる祖母の家があるというのは救いだった



スポンサードリンク

322: 修羅場ステーション 2018/11/25(日)21:36:16 ID:mFO
汚部屋の住民です。
友達を呼んで引越しの準備を手伝わせたら、連絡手段全部ブロックされました。
友達ならそれくらいしてくれてもいいと思いませんか?
たしかに廊下も部屋もキッチンも足の踏み場もないけれど、ゴミは捨てていたし虫は湧いていません。
激務で忙しいんだし、相手は専業主婦で暇そうだからそれくらいしてくれてもいいと思います。



スポンサードリンク

612: 修羅場ステーション 2018/08/28(火)23:54:57 ID:76B
ちょっとした愚痴のわりに長いんだけど
近所に変わった人が越してきてしまった。


自宅の隣に分譲マンションが管理する芝生があるのだけど
数ヶ月前から頻繁にはしゃぐ幼児と、呼びかけるお母さんらしき女性の声が聞こえるようになった。
一見幸せそうな様子だと思うんだけど、その芝生って立ち入り禁止区域なんだよね。
その分譲マンションは、我が家を含む周辺の家々より後に建築された。
わかりにくかったら申し訳ないけど、我が家の周辺は段々畑みたいな形状になっている。
元々高低差がある関係で、マンションを建てると、芝生部分と近隣家屋の窓の高さが揃ってしまい
室内まで覗き込めるような位置関係になってしまうことに配慮し
芝生はあくまでも景観の為のもので公園のような利用はしない。
騒音の元にもなるし、人の立ち入りは禁止にしますという取り決めの上で建てられた。
地元の住人は大体知っていることだし、マンションの住人も組合に入る時点で説明を受けるので、
立ち入り禁止区域と知らないのは基本遠方の人だけ。

実際手入れが行き届いた芝生で、子供を遊ばせたくなる人が多いらしく
以前から見知らぬ方が立ち入り禁止の看板を無視し、フェンスを乗り越え子供を遊ばせたり、
ピクニックしちゃったりというトラブルがあった。
マンションの管理人さんが気づいた際に注意をして、大体は従い素直に帰っていく。
ただ管理人さんも高齢だし常にいるわけではないようなので
たまたま管理人不在時で、注意されないまま何度も来ちゃってる親子がいるのかなと思っていた。



スポンサードリンク

672: 修羅場ステーション 2018/08/27(月)11:24:37 ID:xZH
前の賃貸マンションに住んでいた時、玄関先でお隣の奥さんに泣かれたのが修羅場
当時の俺は独身のギリギリ20代男。
近所付き合いはまったくしてなかった。隣の奥さんはたまに挨拶するので顔だけ知ってた。
ある日ピンポンを鳴らされ、インターフォンのモニタを見たら、隣の奥さんだったから「なんです?」と訊くと
「うちの家族どこ行ったか知りませんか…?」
どこか遊びに行って戻らないのかと思い「知らないけどもうちょっと待ってみたらどうですか?」と言うと
「でも家具も全部なくて、引っ越したみたいなんです…」
「???」
この時点でこの人ちょっとおかしいのか?と思ったが、小柄な女だし刃物も持ってないようだし大丈夫だろうと出て行くことにした。
言われるがままにお隣を見たら、ほんとに引っ越した後だった。
ガラーンとして何もない。
奥さんに「いつ引っ越したんですか」と聞かれたが、俺は引っ越したことすら知らなかった。
奥さんが泣き出したので管理会社に電話した。
社員が来るまで話を聞いたんだがお隣は奥さん・旦那・4歳の子供の三人家族。
奥さんは先月から入院していて、旦那は激務だからお見舞いになかなか来れなかった。子供は義母が預かっていた。
奥さんが今日退院し、帰宅したら引っ越されていて誰もいなかった。旦那と義母に電話するが通じないと言う。
泣く奥さんをなだめ、なんとか管理会社の人に引き渡した。
その後さっぱり音沙汰なし。三ヶ月くらいしてふと思い出して管理会社に聞いてみたら
夜の22時くらいに旦那と連絡がとれて「娘と実家で暮らし始めたのでマンションが不要になったから引っ越した」という返事だったらしい。
しかし解約はされてなく「妻が住みたいなら名義を変えて住めと伝えて」と言われたそうだ。
別に夫婦喧嘩したとかじゃなく、「マンションも妻も不要になったから」って感じの返事で、
管理会社じゃどうもならんから奥さんの親族に連絡とって奥さんを引き取ってもらったそうだ。
その後はどうしたか不明。
奥さんが隣に住み続けることはなかった。夫と一緒に住んだのか、離婚したのかも知らん。
人に話すと「なんだ、それわけわからん」と言われるが、俺もわけわからんかった。



スポンサードリンク

586: 修羅場ステーション 2018/07/10(火)15:34:44 ID:gr8
3月に引っ越した友人
引っ越したばかり「住み心地はいいけど隣の部屋の女がブスでやだww
出勤時間かぶってて毎朝のように会うけど眼鏡でひっつめ髪で多分すっぴんでクソダサい作業服ww
おはようございまーすとか言ってくるから頭だけ軽く下げてるけど朝からブスに声かけられてテンション下がるわー」
5月「隣の女美人だった!!休みの日に出かけてて家に帰ってきたら隣から女が出てきたんだけど
眼鏡してなくて化粧しててスカートとか履いて髪もきれいでどっかのモデルみたいだから隣の女の友達かと思ったんだよ!
そしたらさ隣の女の声でこんにちはーとか言ってくるからかなりビビったw
これダイヤの原石発見じゃね?あのいつもダサい女があんな美人なんて俺以外の男は気づいてないと思うし彼氏もいないはずだよな?」
先月「毎朝話しかけてかなり仲良くなってきたwそろそろ落とすかなww」
一昨日「あの女彼氏いやがった!またお洒落なかっこして男の車から降りてきたからお兄さん?って話しかけたら彼氏ですだとよ!
じゃあ毎朝挨拶とか思わせぶりなことしてんじゃねーよビ○チが!
まああんな化粧詐欺女とかどーでもいいけどwwあの女の彼氏も厚化粧に騙されてアホwww」

こんな奴だったことに引いてるわ



スポンサードリンク

664: 修羅場ステーション 2018/06/20(水) 16:34:11.76 ID:XaRdFNog
引っ越しの搬入時に家電を壊された
もちろんその場で全員で確認済み
完全に業者非なので弁償してもらうことになったんだが全く話が進まない
あまりにも放置されたので催促の電話を入れた
業者の対応も腹立つけど、それ以上に夫の
「そんなクレーマーみたいなことやめてよ」という発言が神経分からん
まるで乞食みたいだよ、もう折半でいいじゃん、諦めなよって
いや、壊したのは向こうだよ?
買って1年ちょっとの家電を落として壊したんだよ?
メーカーの方の応急処置で今は一応使えてるけど頻繁に使うのは危ないって言われたよね?
それがなんで折半になるの?

私はその場でも電話でも一切声は荒げてない
故意に破損させた訳ではないのは分かってる
この話をする度に夫から嫌な目で見られるのも辛いし
まるで自分が乞食ババァみたいな気がして自己嫌悪に陥る



スポンサードリンク

731: 修羅場ステーション 2018/04/09(月)19:07:26 ID:fg7
家を購入し、引越しの際にトメに手伝いにきてもらった。主に2歳の子どもを見ててもらうという形で。
子どもを見てるだけでいいと言ったのに、
・勝手にダンボール開けて片付けようとする。
・出かけてる隙に台所で料理してた。しかも壁と床に汁つけまくり。私まだ台所使ったことなかったのに。
・ディスポーザー使ったことないのに、大丈夫大丈夫といってなんでも入れようとする。
・やめろって言ってるのに子どもを急に抱っこして泣かせる。
台所をぐちゃぐちゃにされたのが一番腹が立った!
トメは一週間自分のやりたい事だけをやって帰っていった。
来たいって言うからお願いしたけど、もう2度とくんな。



スポンサードリンク

78: 修羅場ステーション 2014/12/03(水)10:26:21 ID:ESt
母が死んだ
これでふた親とも居なくなった
葬儀では兄がお飾りの喪主になった
葬儀屋にいいように搾取されている兄に助言をしても、
「女が横から口挟むな」で終了
兄は作法も何も知らず恥ずかしい思いをしたがそれも最後
相続については全部放棄するからと伝えると、兄は嬉しさを噛み殺しながら
「いや、そんな訳にもいけん。あのXX(ガラクタ)とか○○(土地。金にならん。税金かかるだけ)とか…」
「兄さんがお母さんを最期まで見たんだし、私は受け取るべきじゃないから」
と固辞したら、「む、それもそうか」とご満悦
兄はなーんもしてないんだから、「見た」だけだけどね
丸投げされた介護に必要なことはちゃんとしたし、好きな食べ物もなるべく良い物を買ってきてあげた
本当は旅行とかに連れて行ってあげたかったけれど、兄にめちゃくちゃにされるから断念した
でも、それなりに使えたから遺された貯金はわずかだけど、知らないんだろうね
まあ借金はないから、そんなにひどい状況じゃなかったよ
もう母が長くないことは分かってたから、私はあい間に着々と引っ越し準備
あとはとりあえず見つけた住み込みの仕事先まで、バッグひとつで逃げるだけ
ぱっと見は分からないように、色んな物(ノートとか筆記用具とか衣類とか)が残ってるように見えるけど、全部要らない物だよ
ニートで一度も仕事に就かず、もう40になった兄
父親と一緒に私の婚約を2度までも壊した兄
兄を甘やかした父親が死んだら畑切り売りして遊んだ兄
そんな兄を甘やかしはしないまでも止めずに言われるままに土地を売り、お金を渡した母
私も母と一緒で、兄に寄生されても家にお金を入れてたから同罪
私に責める資格なんかないよ
でも兄と一緒に落ちるつもりもない
兄は私にこれからも面倒を見てもらえると思ってるけど、父親はともかく母は好きだったからここに居たんだよ
母が居なくなったら一緒に住むわけない
安定した仕事を見つけるのは厳しいかも知れないけど、ここで吸われるよりマシだろうし
捜索されたら困るから、でもすぐにばれるのも困るから、
「ちょっと友人の家に行ってくる。遠いのでもしかしたら泊まるかもしれない」
と言って、ご飯の用意をして、こっそり机の中に「遠くへ行くのでさがさないで下さい」と書いた手紙を入れた
捨てられたらと思い、電話機の下にも同じものを差し込んだ
実際は父親と兄にいろいろされて、友人らしい友人なんてもういなかったけどね



スポンサードリンク

このページのトップヘ