スポンサードリンク

就職

136: 修羅場ステーション 2018/09/28(金)09:34:42 ID:CVD
高校生のときにかなり悪質な痴漢にあった
痴漢のおっさんは大企業の営業で、冤罪だお前を就職できなくしてやるって脅された
でも私の服に指紋も精液も残ってて、しかも私の友達が股間丸出しの動画撮っててくれたからあえなく捕まった
岩手のクソ田舎からその男の母親が合う出てきて土下座しに来た
何でもするから許してくださいって泣きながら言ってたけど、無視して被害届を出した
そしたらその母親自殺した
ものすごいトラウマだし夫には言ってない



スポンサードリンク

100: 修羅場ステーション 2018/09/02(日)09:56:11 ID:EtU
もう四半世紀も昔の黒い過去。
我が家は貧乏で、とても大学に行かせてもらえるような経済力はなく
かと言って借金だけはするなと教えられてきたから、奨学金をもらって大学へという選択も持ってなかった。
お金がないから高卒で就職するってのは私にとってある意味当たり前の自然な選択だったわけ。
うちの高校では、就職志望者は職員室の一角に貼りだされた求人募集を自分で見て吟味して
第一志望から第三志望までを用紙に記入して提出する。
先生方が就職志望者のそれを全部見て審査し、受けさせる会社を先生が決める。
審査ってのは成績だったり素行だったり、所有してる資格だったり。
私は銀行を志望してて第一から第三まで銀行名を書いて出してて、その第一志望を受けることが決まっていた。
その銀行をうちの高校から受けられる人数はひとりだったから競争率は高かったのでホッとしていた。
ところが直前になって、うちの学校からのたったひとつの枠が縁故で決まってしまい
私は受ける前に弾かれてしまった。
先生からは「仕方のないことだから先生にはどうしようもない。別の会社を選びなさい」と言われ
目ぼしい会社はもう残ってなくて、せっかく取得した簿記も英検もP険もMOSも全く関係なさそうな
呉服屋(フェイク)を受けることになった。家に帰って目が腫れあがるほど泣いた。
翌日、その縁故で入社が決まったと言う生徒が同じ中学出身の子で、
万引きと不純異性交遊()で補導されたことのあるA子だと知った。
確か高校に入ってからも万引きで補導されてたと思う。
私の中の悪魔が目覚めたw
その銀行の支店長宛に匿名で手紙を出した。
A子の補導歴を書いて、お金を預かる仕事を任せられるかどうかよく調べた方がいいと。
その手紙の効果なのかどうかは分からないが、縁故なのに採用取り消しになったらしい。
再び私に話がくるかなと少し期待したが、そこはそう上手くいくはずもなく
別の生徒が縁故採用となったw
世の中コネかあああ!!と諦めと同時に、世の中努力だけじゃどうにもならんのだと知ったw
ちなみにその呉服屋では、大手デパートに入ってる店舗に配属され
そのデパートの社員と交際、結婚、異動と同時に退職。
子供も生まれ、人間万事塞翁が馬って感じ。



スポンサードリンク

783: 修羅場ステーション 2018/08/22(水)23:27:47 ID:w1Z
大学の部活にテレビ局勤めだというお金持ちの男性がよく顔を出していた
卒業した先輩の知り合いらしいというのは聞いてたけど、部活との詳しい関係はわからなかった
私が入部したとき、私より一回り以上離れてると言っていたので、年齢は30過ぎ、見た目は濱田岳に似ている
一見紳士なんだけど、女性と二人だけになると手を繋ごうとしてきたり、頭をなでてきたり、気持ち悪い一面もある人だった
だけど地位もお金もあるので、就活の相談にのったりして、特に男性には信頼を得ていた
一個上の先輩は2010年卒で私が2011年卒、と就活がかなり厳しい年だったから、
なんかもう、先輩後輩男女問わず、職が手に入るなら!と
濱田岳似の男性を崇めて、職を紹介してもらおう、みたいな人が多くて、異様だった
一種の宗教みたいな
女性はディナークルーズに誘われたり、内定貰ったときはお祝いとして一人暮らしの賃貸を紹介してもらったり、家具家電を購入してもらった人もいたみたい
私も一年の頃から何度も何度も誘われてたけど、この人の誘いにのったら今後この人と縁を切れなくなる、と思うと
あまりにリスクが高くて、一度も誘いにのらなかった
私の就活は、2011年卒は求人そのものが激減していて、私の希望職種も毎年求人出してる会社もほぼ求人無しか、毎年男性しか雇わないようなところばかり
最終面接にこぎ着けても、そこでお祈りメールが来ることが何度もあった
部活の人たちは、濱田岳似の男性に紹介してもらったり、口添えしてもらったりで早々に決めてる人も多く、
地道にコネもなく就活してる私を「愚図な真面目ちゃん」と皮肉る人もいた
それでもなんとか従業員50人に満たない中小に就職
周りとは明らかに見劣りしたけど、自力で内定とれたのはその後の自信に繋がった
5年その会社で下積みして、27でリクルートエージェントを利用しての大企業へ転職
しかもそのときは希望職種へ

一方、濱田岳似の男性に紹介された人は、卒業後も縁がずっと続き
会社では紹介された手前、どんな扱いを受けても、コネ入社なので言い出しにくかったらしい
もちろん止めるとも言えないし、就活の激戦を勝ち抜いたエリート同期と能力の差をまざまざと感じながら、
体育会系の部署に放り込まれた男性は鬱になりながら働いてたりした
女性で職を紹介してもらった人は、たまに濱田岳似の男性がお客として来るので、接待をしなければならなかったらしい
賃貸を紹介してもらったり、家電を購入してもらった人は、家を抑えられてて逃げられなかったそうだ
ツイッターやLINEで皆嘆いてたけど、こうなることは安易に予想できたんじゃなかろうかと思う
甘い話には裏がある、なんて大学生になればわかるだろうに、自分から楽な方に逃げてそのツケに悩まされて
鬱まで発症してしまうなんて、神経わからない



スポンサードリンク

807: 修羅場ステーション 2017/10/28(土)04:26:26 ID:fkH
同級生Aと私は親が厳しかった。
私の親は教師で大学も教育学部に行けと言われていた。
でも私は夢があって教師になりたくなかった。
本当に何度も話し合い自分の本心を伝えて分かってもらった。

A親は教師ではないが、同じく教育学部をAに行かせたがってて
お金は払えないから風俗で稼げと言っていた。
Aはそれを拒否した。まあ、普通そうだよね。私も嫌だもん。
けど、Aは「話せるような親じゃない」と話し合いもせず、
就職希望を出して先生に反対されていた。

先生も進学を勧めていたから親御さんに報告して、
就職の斡旋を拒否して進学させるように頼んでいたらしい。
Aは「風俗なんて嫌。それに元風俗嬢の教師なんて…」
それは当たり前だけと、「親御さんに言ったの?」

「お父さんは風俗でバイト代を稼げ、奨学金は借金だから借りるなしか言わないの…。お母さんは肝心なことに触れずに、
進学しろとしか言ってくれない。こっそり、就職や進学しようにも誰も保証人になってくれないから親の言うこと聞くしかない。」

いや、なぜ教育学部が嫌か、風俗嬢は嫌か話し合えって言ったよね?私だってそうして親の望まない進路を許してもらったのに。

結局、Aはなぜか私と同じ大学・学部に進学した。
風俗を拒否したせいで、バイト代全部取り上げられていた。
バイトもホテルと警備員だからそんなに高くなさそうだけど。

大学の先生も神経わからなくて、Aと親御さんを切り離そうとして違う地方の就職を斡旋していた。いや、話し合えよ。
お父さんはおかしそうだけど、お母さんは上品な人だった。
Aの方がよっぽど、話が通じない人間だわ。

毒親で悩んでる人ってなんで親と話し合わないんだろう。
そういう努力もせずに親御さんを批判するのは間違ってる。
Aは今、短大の事務員だけど未だに親御さんに本心伝えてない。

Aの友人いわく、「教員免許とったんだから教師になれ!」と未だに言われているらしいけど、絶縁状態らしいんだよね。
Aみたいな子ってなんで生きてるんだろう。



スポンサードリンク

471: 修羅場ステーション 2018/05/02(水)11:57:45 ID:yQP
姪っ子が4月に新卒で就職をしたんだけど、営業職採用だったらしくて
義兄嫁に「あなた(私)みたいな事務職とは違うの」とpgrされてた
姪っ子の採用された会社では就職までに免許を取ることが条件で誓約書まで出したらしいんだけど
姪っ子は卒業旅行だので遊びほうけて卒業までに取ることができなかった
卒業式のあと慌てて自動車学校の予約をとろうとするもどこもいっぱい
合宿なら空きがあるよと舅が教えるも、女の子を地方にひとりで2週間も送るなんて!と大反対
入社式直前に会社に相談したところ「試用期間内に取ってください」と温情かけてもらったらしい
仕事終わったあと夜間通学で通えるところを見つけたものの遠いらしく、道が暗くて怖いだの
電車が混んでて怖いだので、義兄嫁が私に送迎を命じてきた
「すみませんが事務職でも忙しいんで無理でーす」でばっさりお断りしてやった
そのあといよいよ切羽詰ったらしくて鬼電かけてきたから、暇なときに話を聞いてみたら
なんでこんなに見下されてるのかがわかった

一回り以上年の離れた義兄嫁は、女性の事務職は全て転勤のない一般職採用だと思ってたらしい
義兄嫁は短大卒の一般職採用で、総合職採用というのは今でも大卒の男性だけだと思い込んでた
義兄嫁にどういう仕事をしてたのか聞いたら、コピー取ったりお茶入れるだけだった
要するに結婚までの腰掛けっていうのか、自分の時代でのイメージで女性事務職全てを見ていたので
営業職(一般職じゃない)で採用された大卒のうちの子すごい!
一般職のアンタ(私)はうちの子より格下だし、夫の弟の嫁なんだから面倒みて当然!
という、いつの時代だよという発想で色々言ってきてたのがわかった

私は事務でも総合職採用なので全国転勤もあるし、結婚してもやめなくておかしくないし
コピーやお茶出しはアルバイトさんがやってくれるので自分ではやったことないですね~
義兄嫁さんと違ってゆとり世代なんで色々違うんでしょうかね~
一般職採用っていうのも、聞いたことはあるけどよくわかんない~
とアホっぽく返しして、姪っ子の送迎は暇な専業主婦のテメーがやれ!と言っておいた
ペーパードライバーだからムリとごにょごにょ言ってたけどなんとなく弱気になってたから
タクシーでも使えばいかがでしょう?と言って切ったら静かになった
結局試用期間内に免許を取れなかったらしくて、姪っ子はGW明けから出勤したくないと泣いてるらしい
会社からは配置換えで事務職になることを提案されてるらしく、義兄嫁が発狂してると舅から聞いた
(地方柄、営業職は免許必須だから)

一般事務の方をバカにするようなDQNな言い方をしてごめんなさい
うちの会社では男女雇用機会均等法の絡みで一般職採用をなくしたけど、業務量や分担を見直して
アルバイトと派遣に切り替えてる
だから、名称がなくなっただけで、一般職の方のお仕事がなくなってるわけじゃないし
そういう人がいてくれないと仕事が回らないのはよーくわかってます



スポンサードリンク

86: 修羅場ステーション 2018/04/25(水) 17:25:17.89 ID:oxnKQN9Z
女が都会に就職する理由をいまだに「高収入の男をゲットする為」だと思ってる人に出くわした時かな
アラフィフ以降のバブル~団塊世代のおじいちゃんとかに多いのはまだ分かるんだが
それより下の団塊ジュニアあたりでもう若くもないのに
親を基準にした古いままの価値観で頭が固くなっちゃった人とかは本当手に負えない



スポンサードリンク

638: 修羅場ステーション 2018/03/28(水)16:05:34 ID:QWe
近年は就職する年齢になってすら親離れ・子離れ出来てないモンペアが多すぎる…
今日も午前中はモンペアの対応に追われて死ぬほど疲れた
本当ふざけんなって思うわ



スポンサードリンク



582: 修羅場ステーション 2018/03/10(土)23:43:26 ID:le7
最近気づいた衝撃的なこと。自戒を込めて書き込み。

長男はもう働いてるんだけど
その長男が出来る子で、地元進学校→地元旧帝国大学→有名大企業と
とんとん拍子に行ってくれた。
子育て大変だったけど苦労したかいがあったねえなんて最近夫婦で話してた。

だけどこの前ママ友時代から続いてる友人(この人も子育て終わった)とランチしてた時に
「ウチの子の就職大変だったのよ、全然決まらなくて私も会社のこと調べたりしたの」と言われて、初めは何言ってるのかサッパリ。
え、親が就活するの?なんで?とホントに意味が分からなかった。

息子は自分で勝手に勉強する子だったから、受験期も就活も私は特に心配せず。
私は温かく見守ってたってつもりなんだけど、正直短大出て即結婚、以後パートしかしたことないから受験も就活よく分からなくて息子に任せっきりという。旦那が時々息子の相談に乗ってた。
というか旧帝国大学という言葉もそのとき息子から教えて貰ったよw
下の娘もずっと息子が勉強教えてた。それが当たり前だとずっと思ってたんだよね。本当は親の役目なのに。

受験も就活も、普通は親が全面サポートしてなんとかうまく行くものなんだね。
私は自分のやり方しか知らなかったから、息子の大学も会社も、行こうと思えば誰でも行けるもんだと思ってた。

自分はまともに働いたこともないのにね。完全にただの世間知らずだったよ。
友人と話してる中、自分の息子が優秀だっただけで、普通は親がもっと色々心配するんだって改めて気付いたとき、すごく衝撃だった。



スポンサードリンク

656: 修羅場ステーション 2017/06/18(日) 23:11:01.09 0
社会人一年目、家族の対応が激変して修羅場。

結婚にあたり結納金結婚資金親戚への連絡全部自分達でするよう言われた。
親子と言えど独立したら別世帯、大学まで出して社会に送り出した時点で親の務めは果たした、後はそれぞれの生活を第一に生きていくものと両親は言ってて、正論かも知れないけどあまりにも機械的だと思う。

年齢離れた兄と姉に上記を話しても「だから何?当たり前だよな?」という反応。
聞けば、就職結婚出産子供の入学などで親を頼るということはほぼ無かったらしい。
大人が他人を当てにした生活設計なんかするものじゃないと言うけど、身内相手というより社会人相手の距離感て感じでなんか急に遠くなった。
学生の時は頼れる親兄弟だったのに、就職したら掌を返されたような感じ。

スポンサードリンク

このページのトップヘ