スポンサードリンク

家族

164 : 本当にあった怖い名無し 2013/09/30(月) 01:57:38 ID:AIL/5mAj0
俺がやった復讐じゃなくて、俺の復讐をしてもらった話なんだが。 

高校の時、いじめっていうのか、放課後に日常的にカツアゲされてた。同じクラスのDQNに。 
バイト代そこまでないからお金もってないし、額が少なかったり断ったら腹パンされたり、肩パンされたり。 
「ないなら、親の財布からでももってこい」って言われたけど、そんなこと出来ないから、殴られる。 
親や教師にはなんもいえずに、ただ殴られるのを我慢してた。
スポンサードリンク

23 : 名無しさん@HOME 2014/08/08(金) 10:29:27.45
結構な大事故でしてた入院から退院して帰宅したら、親兄弟全員から「誰お前」と言われた修羅場 
俺の記憶がおかしいのかひょっとして気が狂ったのかと戦慄してたら、
スポンサードリンク

295 : 名無しさん@HOME 2012/03/07(水) 16:13:31
初カキコ&ぬるいですが自分の修羅場を。 

高校生だった自分は自動車学校に行っていたんですが 
仮免の筆記試験で合計5回落ちたことがありました。 
田舎+雪国だったので、偶然母に送り迎えをしてもらった日に 
今日も試験(4回目)落ちてしまった。と報告しました。
スポンサードリンク

106 : 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)19:17:28 ID:???
母の、遅い中二病ドリームのノートを見た時が修羅場。

私の兄は、大学受験と就職に必要な国家資格の試験で、あわせて3年浪人をしており、
「この子は要領が悪い」と母の心配の種だった。

でも就職してからは問題なくキャリアを積み、やがて知り合った同職種の女性と結婚することになった。
当時、兄は31歳、義姉になる人は33歳。

父も母も大喜び、義姉になる人が家に来た時も「要領の悪いウチの子がこんな立派な女性と」と
歓迎ムードだった。
スポンサードリンク

857 : 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)13:01:44 ID:cY2gLvEj9
私の結婚と同時に、我が身を犠牲にしつつ母をウォーターさせて離婚を決意させた時のことが修羅場。
すごく長くなった。ごめんなさい。

父は無駄にプライド高いモラハラ野郎で、俺の金なんだから~とテンプレを言ったり、過呼吸ぽい詐病を使ったり、思った通りにならないと大声を出して物や人にに当たり散らすようなクズ。
母は母で共依存で、どんなに私や周りが言っても、お母さんも悪いしでもでもだってちゃん。そして20年近くストレス性(原因は父)の病気持ちで、軽度の鬱病。
そんな両親を見て育ってきたから、私は結婚に夢もする気もなかった。一生両親のかすがいとして生きていくものだと思ってた。
でも、縁あって父とは正反対の人と結婚することに。
スポンサードリンク

92 : うぐいす 2001/04/19(木) 10:57
3歳になる娘が言う事には、我が家には「ささろさん」がいるそうです。 
大きくて白くて優しくて、顔が無いそうです。 


98 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/04/19(木) 11:55
>>92 
“ささろさん”の詳細をキボンヌ。 
何か交流があるのかね?
スポンサードリンク

977 : 名無しさん@おーぷん 2015/06/14(日)22:35:17 ID:vUt
弟が声が低すぎて、弟宛てにかけてきたオレオレ詐欺(古)の犯人の女に父親に間違われて超上から目線で説教された。 
978 : 名無しさん@おーぷん 2015/06/14(日)23:12:26 ID:2nw
>>977 まあちょっとkwskして行きなさいw
スポンサードリンク

185 : 1 2012/08/01(水) 13:42:02
流れ切ってすいません。 
私が中学生のころ、高校生の兄が反抗期と厨二病をこじらせ続けたらしく、グレた。 
うちは比較的裕福な家で、父と専業主婦の母と兄と私と当時小学生の弟で住んでました。 

最初は家族と口をきかない程度の兄でしたが、そのうち夜中に帰って来たり、家に帰ってこなくなったり。
スポンサードリンク

482 : 名無しさん@HOME 2011/12/27(火) 18:32:28
流れに乗って吐き捨て。 
今の自分の気持ちが修羅場。 


すごく仲良しで理想の夫婦って感じの両親だけど 
過去に父の浮気があったと親戚関連から漏れ聞いてしまった。 
父も反省したし母も父を憎めない、愛してるからと再構築したって。
スポンサードリンク

このページのトップヘ