スポンサードリンク

家族

276 : 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/10/31(土) 11:25:52
中学生の娘から、修学旅行の写真のプリントアウトを頼まれて確認していると。 
中学生らしいアホな写真ばかりのなかに、不自然な写真が一枚あった。 
スポンサードリンク

249 : 名無しさん@HOME 2012/09/01(土) 13:07:43.02 0
はじめまして。相談させてください 

わたし→実家を出ている。専業主婦。夫、息子2歳、わたしの三人暮らし。 
父→50代、会社員 
母→50代、パート 
弟→大学生 

困っていること→実父が盗撮を繰り返してしまう 
いつから→私の知る限りでは、最低でも二年前から。二年前に母と弟にバレ、二度としないと誓ったそうです。わたしはこの頃息子を出産して大変そうだったからとの理由でこの件は伝えられませんでした。 
スポンサードリンク

747 : 離婚さんいらっしゃい 2008/05/12 10:13:13

旦那が不倫した。子供を私に押し付けて離婚を画策した旦那に対し、 
敢えて、離婚を承諾するかわりに子供達を引き取ってもらった。 
「私じゃいい暮らしさせてあげられないし(事実)、優しい○○さんに母親になってもらってね 
(そういうたまじゃないのは織り込み済)」と。 
この時点でプリはどん引き、離婚後は全力で逃走したらしいwww。 
高齢の義母も育児疲れで倒れ、1ヶ月もしないうちに旦那も憔悴。 
復縁を懇願されている。←今ここ 

子供達とは毎日連絡取ってるけど、このまま大人しく復縁するのもムカつくなぁ。どうしようかな。
スポンサードリンク

145 : 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/07/07(月) 14:30:32
義両親が私の父親を貧乏サラリーマンと見下していたことを昨日知ってスレタイ 
私達夫婦は義両親と同居していて息子が一人いる 
夫が一応社長の名を継ぎ、義両親+私達夫婦で小さな会社をしてる 
四人合わせて年収は一千万程度、勿論食べるのには困らないし義両親共に年金も貰ってる 
もとは義両親夫婦でやってきた会社、小さいながら努力してきたのだろうし 
これほどまでに利益を上げているのは単純に尊敬していた 
舅は偉そうにしてるけど、ワンマンでやってきたのだから仕方ないとも思っていた 
スポンサードリンク

752 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/28(月) 02:55:16.82
月1で俺の実家へ家族で出かけるが、今日娘と妻が俺の母に立てついた。 
母は少し天邪鬼な所があって、何かあると一言余計な事を言ってしまう癖がある。 
長い付き合いなんだからスルーすれば良いだけなのに、糞真面目な妻は真に受けてしまう。 
ちょっとした行き違いなんだが… 

娘が母の事を糞婆呼ばわりし、俺が妻を蔑にしていると詰った。 
俺が「お母さんの立場を考えろ」と諭したら 
娘は「お前は自分の立場しか考えて無い糞親父だ」とさ。 
更に「八方美人は風見鶏。信用できねーんだよ」と罵声付き。 
今日は娘と妻だけ先に帰し、俺は実家に留まる事にした。 
スポンサードリンク

898 : おさかなくわえた名無しさん 2012/03/11(日) 19:34:55.94 ID:GDNLdELE
俺には妹が2人いるんだが(他に兄もいる)下の妹は養子で血がつながっていない 
元々は母の友人が1人で産んだ子で、相手の男性には家庭があったらしく 
そういう出産だったため妹の実母は親や親戚から絶縁されてしまい、1人で育てることになり 
出産直後から無理をしたのがたたってか、妹が1歳のときに亡くなってしまったんだ 
そんなわけだから引き取ろうって親戚もなく、うちの親が「3人も4人も一緒だ」って養子にした
スポンサードリンク

53 : 素敵な旦那様 2005/07/04(月) 21:12:51
週末は天気悪くて残念だったですね。 
ウチも家でマッタリしてました。 

んで今日も宇宙一の娘と風呂に入ったんですよ。まぁ毎日の事なんですけどね。
スポンサードリンク

701 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/28(月) 22:17:11
過疎っているからチラ裏ネタでも書くわ 

これは不倫後結婚した夫婦から産まれた三男から聞いた話 
その家庭の夫婦仲はよく、ダブルベットはあたりまえ、子供たちの前でもキスするような 
睦ましさだった 
それゆえ彼は結婚って素晴らしいな〜とズーット想っていた 
スポンサードリンク

269 : 名無しさん@HOME 2013/01/22(火) 17:31:48.35
子供の頃良く殴られた。雪の中裸足で放り出され事もある。 
「誰が養ってやってると思ってるんだ!」「誰のお陰で生きていられると思ってる!」辺りの 
セリフは覚えているけど、それ以外はあまり記憶にない。
スポンサードリンク

このページのトップヘ