スポンサードリンク

子供

737 : 名無しさん@HOME 2009/03/03(火) 12:42:16
先日旦那一族がやってくれたスカッと。長いです、ごめんなさい。 

義実家は良ウトメさんと良コトメちゃん。だが、義兄&義兄嫁がDQN。 
当然同居なんてしていない。ウトメさんは、将来の為に、とデート気分でケアホーム見学行く方たち。 
そんな良ウトメさんたちに嫁いびりならぬ、ウトメいびりをする義兄嫁。
スポンサードリンク

885 : 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)08:45:26 ID:iFQ
昨日長女が家に来て結婚の報告に来て、そのついでに縁切り宣言までされてしまった。
まあこの縁切り宣言は仕方のないことだと思うし、正直ほっとした面もある。
でも私のことをぼろくそに言われたことが納得できない。
私自身自分の性格が良いとは思わないし執念深い人間だとも思う。
でも、私にはこうする以外方法がなかったということも理解してほしいが、
理解してもらえることがないことがつらいというか、腹立たしい。
そもそも26年前に夫が不倫したことが事の始まりで、その不倫相手に子供ができてしまったのです。
スポンサードリンク

22:10更新【前編】←今この記事です。
23:10更新【中編】
01:10更新【後編】

901 : 1/2 ◆bAms4VqrSA 2011/06/07(火) 21:25:45.96
豚切りごめん。しかも、エネミーじゃなくてエネmeかも。 
後出しがないようにしてたら、長文になってしまった。 

夫と私は再婚同士で、親子と言ってもいい程年齢が離れている(私が30代後半、 
夫は間もなく定年)。 
お互いバツイチで、私は子梨。夫には二人の子供がいる(上の子は就職済み、 
下の子は今年専門学校入学)。 
私は過去の病気が原因で、子供は望めない。
スポンサードリンク

46 : 名無しの心子知らず 2010/12/10(金) 18:20:02 ID:FBT607tG
小汚い幼児と思われる男の子が「お風呂入れて」ときた。 
もちろん知らない子。 
どこの子だろう?と思ったけど関わり合いたくないので知らない子は家に入れないよ。 
お家へお帰りとお引取り願った。
スポンサードリンク

583 : 1/2 2009/08/18(火) 01:58:25 ID:2R+FeRh1
帰省で遭遇した泥。 
帰りの新幹線で無事に指定席が確保でき、子(1歳&3歳)と3人で座っていた。 
程なくして通路にやってきた赤連れの女性。片手でスリング支えてもう片方でコーラ持ってた。 
大変だなぁと思っていると何故か私の席の横(車両のほぼ中央。前後に他の客も無し)で止まり 
ちょっとした揺れと同時に手に持っていたコーラを私&1歳児にバシャッと。 
その女性は「ああぁ、すみません!どうしようどうしよう」とオロオロするだけでハンカチを出そうともしない。 
まぁそれは赤ちゃん抱っこしてるから仕方ないと思い、幸いにもトイレ&洗面所が近かったので行く事に。
スポンサードリンク

58 : 名無しの心子知らず 2012/03/30(金) 18:22:46 ID:d6eAjFN+
ついでに投稿させてつかーさい。 
私の家では毎夜毎夜Wi-Fiを使用する。目的はiPhoneを使ってアプリだのiCloudだの弄るためなんだが。一人暮らしで引っ越してきた時からだから、4ヶ月位か。 
ある時ウッカリ、ネットワークポイントがフリーになってる事に気づいた。セキュリティも気になるし、とりあえずロックをかけて置いた。
スポンサードリンク

869 : 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 01:56:24 ID:mA+lKHvy
同じようにママ友に私物をパクられた友達がいるんだけれど 
その友達は「報告だけはしておく方が良いだろうから」って警察呼んじゃった。 

盗難に遭った際の状況とか、その前後に居合わせた人物とか 
どんな状態でモノが無くなったのか全部報告。
スポンサードリンク

830 : 名無しさん@HOME 2013/02/09(土) 16:28:27.56
一か月前に離婚してきました 
長男坊教育のせいかはしらないけど、理解できないほどの息子・娘差別が酷くて我慢の限界 

「(娘が書いてた願書破り捨てて)女に勉強は必要ない」 ←いつの時代だ 
「働け、養ってきた費用返せ(と数十枚のエクセル印刷?した紙を娘に。見たら生まれてからかかった費用)」 
「お前は顔は普通だから夜の仕事でもしたらどうだ?」 ←意味がわかりません
スポンサードリンク

6 : 名無しの心子知らず 2013/10/18(金) 11:35:57 ID:TBPUzJnl
ファミレスでちょっと絡まれた 
ピザとパスタ注文したんだけど隣の母親(母親と幼稚園位の女児)が俺の事ロックオン 
「わ〜!○○ちゃん見て!ピザだよ!○○ちゃんも食べたいよね〜おいしそうだね〜」 
あくまで俺に直接言わず、子供と会話している風を装っていた 
女児は「ピザだね〜」とか言ってた
スポンサードリンク

このページのトップヘ