スポンサードリンク

807: 修羅場ステーション 2018/04/12(木) 12:59:13.10 ID:zn2EqqC4
育児関係あるデブを投下

娘達にブタと呼ばれて辛い 
少し前まではまだかわいいブタさん扱いだったけど最近は微妙に嫌悪されてる感じ
うちの地域は新一年生は最初の一週間は途中まで親が迎えに行くシステムなんだけど初日に迎えに行ったら
「ブタどっか行け」と言われた
友達の手前デブの母ちゃんは恥ずかしいみたい
かなりショックなところこのスレでまでデブが攻撃されてカチンと来たんだ
そんなに食べてないしダイエットにいいと言われてる習い事二つもしてるのにどうしても痩せないんだ
こういう例もあるからデブ=怠惰と決め付けないで欲しい



スポンサードリンク

581: 修羅場ステーション 2018/06/20(水)21:35:24 ID:aRn
子供の一人遊びについてご意見を伺いたいです。
8歳の兄と5歳の妹の2人兄弟ですが、兄の方は外が好きで妹の方は家から出たがらないので
日曜日などはそれぞれ別に遊んでいます。
妹の方は図鑑を読んだりままごとをしたり一人でも楽しそうに遊んでいるのですが、
その中に宗教ごっこのような遊びがあり、気味が悪いです。
ビー玉をクッションに乗せてその周りを練り歩いたり(ビー玉は御神体だそうです)
畳んだ布団の上に座ってタオルケットを被りじっとしていたり(巫女?生贄?になりきっている)
兄の方はそんなことをしたことはないし、私も幼少期にそんな覚えはありません。
我が家はごく一般的な仏教で、仏壇はありますが特別熱心なわけでもありません。
娘も仏壇には特に興味を示していません。地域的にもごく普通の住宅地です。
2.3歳から飽きずにしていますし、本や友達から影響を受けたわけでもなさそうです。
特に困ることはありませんが気味が悪いです。



スポンサードリンク

241: 修羅場ステーション 2018/10/26(金)15:51:22 ID:Csf
娘が製菓の学校に通うようになってから練習の為に自宅でもお菓子を作る事が増えた。
そんな娘が長期出張から帰ってきた主人の為にケーキを作ってくれる事に。
女の子にしては反抗期が激しめだった娘が、他の誰でもない自分の為にケーキを作ってくれるってので主人感激の嵐。
ケーキを作る娘の姿を泣きながら写メるわ写メるわ。
完成したケーキも「これ一生このまま残せればいいのに!」と言いつつこれまた泣きながら写メりまくってた。
みんなに自慢したくてしょうがない主人が後日義実家に行って義両親に「俺の為に!娘が!俺だけの為に作ったんだぞ!」と写メを見せつつその時の感動を伝えてたら義妹がゲラゲラと、
「ちょ、キッモwこんなケーキ作られたぐらいで泣くとかw引くわw姪ちゃんのドヤ顔もウケるw」と涙流しながら爆笑。
義両親、主人が大激怒で〆たらなんかめちゃくちゃ逆ギレしつつ家を出て行ったけど、何があんな腹抱えて笑うほど面白かったんだろ。
とりあえず一発ぶん殴りたい。



スポンサードリンク

265: 修羅場ステーション 2016/12/11(日)18:30:53 ID:JoP
相談したい。
娘が学校でいじめに合ったのが間接的な原因となって、嫁に別居を要求された。
そしてその話がこじれて今離婚も話に出ている。

状況を説明すると、娘は今中学生で、一人娘。
去年のクラスでいじめに合い、一時的に不登校状態になった。
いじめの内容は、無視、聞こえるように陰口を言われる」、グループ活動の際に意図的に除け者にされる、他のクラスにも悪口を吹き込まれる等。
娘は最初は俺にも嫁にも何も言わなかったが、家で普通に過ごしているときに涙をぽろぽろ流すようになったため、
嫁が娘から聞き出していじめが発覚。
学年の最後の方だったが、無理して行くこともないとしばらく登校はさせず、俺が学校と話し合いをした。
娘の希望もあり、あまり大事にはせず、来年のクラス替えの際の配慮を学校に約束してもらった。
それで今年度からは周りのお友達の助けもあり何とか安定して通学している状態。

俺と娘の関係を書いておくと、ごく普通の親子だったと思う。
顔を合わせる時間は嫁に比べればもちろん少ないが、それでも会話は普通にあった。
娘は小学生のころは俺によくまとわりついてきたし、中学校に入ってからは一緒にテレビを見ながら俺に色々話しかけてきた。
いじめの問題でごたごたしている時は、嫁が率先して娘のケアをしていたため、あまり込み入った話は俺からはふらなかったが、
他愛も無い話はぽつぽつしていた。
それが今年の夏ごろから少しずつ態度が変わっていった。
話かけても反応が鈍く、俺が会社から帰ってくるとリビングにいたのに逃げるように別の部屋に行ったりしてた。
俺は思春期の娘の態度としてはそこまで不自然なものではないと感じていたし、むしろ遅かったように思っていたから娘の精神的な成長が見えた気がしてホッともしていた。
ただ、最近はそれがエスカレートしてきていた。
俺の顔を一切見ようとしないし、俺が居ると塞ぎこんで嫁とも話したがらないようになった。
ずいぶん嫌われたもんだと寂しくも思ったが、反抗期ならいつかは終わるだろうと思っていた。

それが、つい先日嫁に別居を打診された。
家から車で1時間程度のところにある俺の実家で暮らしてくれないか、と。
この家で娘をゆっくりさせてあげたいと言われた。
通勤時間は20分くらい増えるだけだから問題ないでしょ、と。
俺にとっては寝耳に水の話で、慌てて訳を聞いた。
そしたら、娘が俺を怖がっているから、と言われた。
俺は家で怒鳴ったことも暴力を振るったこともない。
どちらかと言えば大人しい部類の人間に入ると思う。
意味がわからなくて具体的に聞いた。
嫁は色々と言ってきたが、大きく2つ。
音と視線だった。
ドアを開ける音が大きい、コップをテーブルに置く音が大きい、足音が乱暴。
果てはくしゃみや咳払い、爪楊枝を使っているときのチッチという音が嫌、話しているときに聞こえなくて聞き返す言い方が怖い。
分けます。



スポンサードリンク

641: 修羅場ステーション 2018/08/30(木)22:47:49 ID:Nqw
お腹の子供が女の子とわかった
浮かれた夫からさっそくこんな名前がいいと言われたのが
どれも聞き覚えのある名前ばかり
一応伏せるけど、童顔なAV女優たちと同じ
というか、夫のお宝コレクション(極秘)にある人たち

ゆっくり考えたいと言って賛成も反対もしなかったけど
夫の発想が気持ち悪すぎてつわりと相まって最悪な気分
はっきりとAV女優からとるなんて嫌だ!と言いたいけど
おまえなんで知ってるの?って聞かれたくもない
勝手に夫のコレクション見て楽しんでたのは隠したい…



スポンサードリンク

601: 修羅場ステーション 2018/05/28(月)23:37:23 ID:iUB
娘と飲んでいたら、「ねぇお父さん。私ずっとお父さんのこと殺したかったんだよ。知ってた?」って囁かれたのが修羅場。
それまで最近のニュースだとかお互いの趣味の話とか普通の会話だったから思わずびびった。
何が怖いって、殺すなんて物騒なこと言ってるのに、娘は冷静でむしろ微笑んでさえいたってこと。
ニコニコしてる娘が急に薄気味悪くなって、一応なんでそんなことを言うのか聞いてみたんだよ。
そしたら、「お母さんに酷いことしたから」って言われた。
身に覚えがなくて正直困惑した。
確かに結婚当初は色々あったが、今はむしろ夫婦仲は良好で、そう頻繁にという訳ではないが食事や旅行に行ったりもする。
戸惑いが顔に出たんだろうな。
ニコニコしたままの娘が「酷いこと」の内容を話し出した。
「お父さんの実家に帰る時、お母さんと私を山中に置き去りにした」
「連絡手段はないし、お金もないから徒歩で街まで降りなくちゃいけなかった」
「お母さんが嫌だって言ってるのに×××した」
「私が隣に寝ていたのに×××を無理強いしてた」
「お母さん泣いてた」
話すほどに娘は生き生きとしてくるし、なんで娘がそんなこと知ってんのか分からなくてさ、頭がおかしくなりそうだった。
だって娘、その時1歳かそこらなんだよ。憶えている筈がない。
俺だって言われて思い出したくらいだし。
でも、憶えてるよって笑うんだよ。
姉貴が不妊で子供が欲しいっていうから、次女を養子に出そうとしたのも憶えてた。
親父が会食の際に娘を泥棒呼ばわりしたのも憶えてた。
俺がうっかり持ち帰った薬を次女が誤飲して死にかけたのも、タバコで火傷させたのも全部。
最初、嫁が娘に愚痴ってたのかなって思ったんだけど、嫁がその場にいなかった時のエピソードも出してきたから、本当に記憶があるんだろうな。
怖いし気持ち悪いしで黙っていたら、
「私、見ているからね」
「お父さんのこと、ずーっと見てるから」
って追撃されて、それでお開きになった。
今は当直を入れまくったり、休みの日も外出して極力家にいないようにしてる。
情けない話だが娘が怖い。
誰にも言えないのでここで吐き出す。



スポンサードリンク

259: 修羅場ステーション 2018/12/07(金) 11:38:46.23
ずっと娘に復讐していること

経済DV、モラハラ、暴力、浮気となんでもやった元夫
勇気を出して準備して離婚に向けて動いていた
でも「両親揃ってて欲しい」とお花畑の娘に計画を潰された

私が出ていかないように部活までやめて見張り
不審な動きをしていたらすぐに夫や夫を庇いだてする義母に報告した
パソコンの履歴にあった相談センターやシェルターの情報を横流しし
帰宅した夫に私がボコボコに殴られると泣きながら謝る
「でも離婚して欲しくないの」「わかって」って
いちばんの敵はこいつだと思った

その後三年して神様の慈悲で夫は死んだ
仕事中の事故だったのでまとまったお金も残った

娘は年頃になって恋人も作るようになったけど
下手な別れ方でそのうちのひとりがストーカー化
私はそいつに協力してよりを戻すように応援した
時折なんにも知らない顔で家にあげたり、娘の私物をあげたりもした

娘は逃げても逃げても何故か追ってくるストーカーに怯えまくって心を壊した
いい気味だしざまぁって感じ
今は引きこもってゲームばっかりしてる
クソ元夫の保険金がくだらない課金に消費されてて嬉しい
娘がいつか逃げても絶対に見つけるし連れ戻す
命が尽きるまで人生を潰し続ける

過去じゃないねごめんね



スポンサードリンク

700: 修羅場ステーション 2018/07/16(月)10:48:05 ID:Dxt
>>660を読んで、ちょっと書きたくなった

近所に住んでるおっさん、病気で半身麻痺になって
奥さんと、同居の娘が自宅で介護することになった
おっさん、「嫁の貰い手のない穀潰しの娘も
やっと俺の介護で役にたてるわなガハハ」みたいなこと言ってた
(娘さんはちゃんと仕事してるのに、親はなぜかいつも無職無能呼ばわりしている)

しばらくは杖をついてパチンコに行くオッさん見かけたけど
あっという間に寝たきりになったそうで、長らく姿を見てない
おせっかいで詮索好きの近所のオバさんが、家に押しかけて様子を見てスピーカーしてるんだが
なんでも、今はガリガリにやせ細って、この猛暑の中冷房のない部屋のベッドに寝たきり
娘さんは冷房の効いた部屋で仕事してる

おせっかいおばさんが娘さんに説教したら
「でも、父は私をもっと暑い所に何度も閉じ込めましたから」
「部屋の窓は開いてるでしょ? 私が閉じ込められた車は密閉されてましたよ」
「食事なんて1日一回、菓子パンで十分。そう私を厳しく躾けたのは父です」
「今、家賃や食費医療費を出してるのは私。だれのおかげで生きているのか。喰わせてもらってるのに文句をいうなと言ったのは親です」
「私は両親から厳しく躾けられたままを実践しているだけです。
それがおかしいというのなら、まず両親に間違いを認めさせてください」

おせっかいオバさんはプンスカ怒って、ネグレクトで通報するとか言ってるんだけど
娘さんが幼いころ、しょっちゅうパチ屋の駐車場の車の中で苦しそうにしてるのを
近所の人はしょっちゅう目撃してたらしくて
「まぁ…娘さんの気持ちも…わかるし…」とモゴモゴしてる

うちの親もそのモゴモゴしてる中の一人で
「あのころは熱中症のこと知らなかったし、炎天下の車の中がどうなるかもわからんかった
ああいう事件が報道されて、初めてどんなに恐ろしいことなのか分かった」
なんて下らない言い訳してた

いや、想像したら分かるだろーがよ!と言っても
「知らなかったんだから仕方ないし!
あの家に関わったら厄介だったんだよ、何も知らないお前が偉そうに言うな!」
と切れるだけだからどうしようもない

何言いたいのかわからなくなったが
娘さんが解放されてほしいなんて思う自分は、自分の親同様の傍観者なんだろうな



スポンサードリンク

895: 平成31年 03/31(日)09:26:12 ID:kku.jh.ix
先日、娘が部活の帰りに下半身丸出しの不審者に遭遇した。
相手は見せつけるだけ見せつけたら逃げたらしく、不幸中の幸いで襲われるなどといった事はなかった。
とは言え年頃の女の子だからね。やっぱり相当怖かったみたい。
家に帰ってきて私の姿を見た途端にポロポロ泣きだして、ほんと何事かと驚いたよ。
慌てて警察に通報したりなんだりして、時間が経てば多少は落ち着いたもののその日は娘の希望で一緒に寝たりもした。
翌日には問題なく学校にも行ってくれたし、主人に「心の傷になるほどの事にならなくてよかったね。でもしばらくは気にかけておかなきゃね。」と話をした。
そしたら主人一体何を思ったのか苦笑いしながら、「にしてもまだガキだなぁw高校生なんだし、どうせ周りはもうヤってる友達もいるだろうにち◯こ見せられたくらいで泣くなんてなぁw」と、ヤレヤレと言った感じで言い放った。
思わずぽかーんとしていると主人は「まぁこれも大人の第一歩ってやつだねw男に慣れるための練習練習w」と言って出勤準備を始めた。
だんだんと腹が立ってきて、「何言ってるの?子供だろうが大人だろうが、突然見ず知らずの人間にそんな物見せつけられたら当たり前に怖いの。
襲われるかも、殺されるかもと恐怖するの。それが大人の第一歩?男に慣れる練習?馬鹿じゃないの?」と言うと、主人は(あ、やば)みたいな顔をして慌てて家を出てった。
夜帰宅してから謝ってきたけどなんとなく信用出来ないわ…。
こういった事件がニュースで流れると「最低だな。」「娘も気をつけなきゃな。」と言っていたくせに、裏ではあんな不審者擁護みたいな考えを隠し持ってたなんて引くわ。



スポンサードリンク

このページのトップヘ