スポンサードリンク

868: 修羅場ステーション 2018/03/18(日)13:50:18 ID:JRn
愚痴。
妻に勧められて病院で受診したら鬱病だと診断された。
それ以来妻や義実家からはすっかり病人扱いで「生活のことは心配しなくていいからずっと休んでて」と気を遣われる。
俺のことを気遣ってくれる好意は本当にありがたく思う。
だけど、言葉は悪いけどはっきり言って余計なお世話…。

正直自分の身体に異変が生じてるのはずっと前から自覚があった。
多分家庭環境のせいで子供の頃からずっと苦労してきた反動だと思うけど。
自覚できる症状としては不眠症、食欲の減退、それから感情の起伏が少なくなった。
でもそれはもう6年ほど前から。妻と出会う前の話。
今までずっと異変を自覚してたけど、それでも身体は動くし、ちゃんと働いてきた。

だから今さら「病人なんだから休め」と言われても…。
病人だとしても出来ることはあるんだからやらせてほしい。
やっと手に入れた人並みの生活環境なのに。
俺にとっては「鬱病」も含めて自分なのに。

だけど家族として心配してくれているみんなの気持ちも十分に理解できるから難しいところ。
本心を言えば俺の好きにやらせてほしいけど、みんなの気持ちを無下にするわけにもいかないから今は言われるままに休んでる。
それがもどかしくてもどかしくて。



スポンサードリンク

947: 修羅場ステーション 2018/09/06(木)00:20:35 ID:4nT
妻と死別して十五年になる
子供はいない

事故により妻を目の前で亡くした衝撃があまりに強く、
周りには勧められもしたが再婚はおろか恋愛もする気にならずここまで来た

しかし今になって好きな人ができたと思う
誰かに恋愛感情を抱くというのが妻以来の二十年以上ぶりなので感情を持て余し気味になっている

その人は数年前にご主人を亡くしており、成人済みのお子さんが二人いる
年は私と同年代の四十代半ばだが、肌が綺麗なので年齢よりも若く見える
芸能人でいうと永作博美に似ているかな

仕事で知り合って半年ほどになるが、物腰が柔らかくいつも落ち着いていて、地顔が笑顔なのかと思うくらいいつもニコニコしていて可愛らしい

その上、士業の方なだけあって理知的で話題も豊かで、話すうちに趣味(そこそこマイナー)がたまたま同じであることを知った

個人的な連絡先は知らず、仕事として週に一回か二回電話、商談として面会するのが月に一度か二月に一度ほど

立場としてはこちらが顧客なので彼女の愛想が良いのは当たり前なので、男性としてありだと思われているかどうか分からない

食事に誘ってみたいが、勘違い男だと思われて引かれたら居た堪れない
女性としてとても魅力的な人だが仕事相手としても非常に優秀な方なので、下手を打って仕事上の関係を壊したくないとも思う

しかしふとした瞬間に彼女のことを考えているし、商談の日が楽しみで仕方がない
こんなおっさんになってからこんな悩みができるとは思わなかったよ



スポンサードリンク

906: 修羅場ステーション 2018/09/03(月)12:32:16 ID:ky2
友人二人と自分の妻の4人で、自分がチケットを取ってフェスに行くことになった。
しかしひとりの友人の妻も一緒にフェスに行きたいと言ってきて急きょチケットを予約しなおしたため、席が2と3のようにバラバラになってしまった。
それはこっちとしては長年友人3人でフェスに通い続けていたこともあって、どうしようか、誰かにチケットを交換してもらえるかどうかツイッターなどできいてみようか、など相談していた。
悩んでいると、自分の妻が気を使ってくれ、友人の奥さんが行きたがっているのならわたしは遠慮するから4人で行ってきてと提案してくれたので、ありがたく友人にその事を話した。

しかしフェスが終わった後、妻連れではない別の友人が、実は友人妻は、自分以外の女と一緒に旦那がフェスに行くことが許せなかったらしい。
なので好きでもないフェスに自分も行くと無理を言ってきたとわかった。
たしかにフェスの間まったく音にノッていなくて、つまんなそうにしていた。
旦那である友人が体調が悪いとごまかしていたけど、そういうことだったのかと納得がいった。


妻はフェスを楽しみにしていた。しかし自分の事を思って遠慮してくれてた。
その妻の事を思うと苛立ちが抑えきれない。
友人に一言言ってやりたいが、終わったことだと我慢すべきなのか。
これからの関係を考えると、我慢したほうがいいんじゃないかと思う自分もいる。
(妻連れてきた友人とは部署は違うが会社が一緒なため、たまにあうことがある)
妻はもう気にしていなくて、何も言わなくていいんじゃない?とは言っているが、日に日に苛立ちがましてくる。

フェイクありだからあまり設定には突っ込まないで欲しい。



スポンサードリンク

512: 修羅場ステーション 2018/08/28(火)23:13:45 ID:hzq
前提として、俺は料理ができない
作れてもカレーとかシチューとか魚焼くだけとかお味噌汁作るくらい

料理は妻がメインなんだけど、妻は料理作るとき、よほど作り慣れたもの以外はレシピが手放せない
何度となく繰り返し作っているカボチャの煮物も分量を覚えてないらしく、レシピを見て作ってる
でも逆を返せばレシピさえあれば卒なく何でもこなす
最近は料理動画アプリを利用して、使いたい野菜から作れるレシピを探して作ってる
だけど妻のこのやり方を料理下手と言われてる

以前職場の人たちが交通機関が止まって自宅に帰れず、妻が家に招いていいと言ってくれたので、招いたことがあった
その日は急遽2人増えたので、家にある材料で作れるものをと、もともとハンバーグを作る予定だったひき肉を豆腐でかさ増しして、豆腐ハンバーグにしてくれていた
スープも玉ねぎとバターとベーコンの洋風スープの予定だったのを、メインに合わせて、急遽翌日にボンゴレになる予定だったアサリでおすましにしてくれた
全部レシピ検索して作ってくれた
職場の2人はその様子をリビングから見ていた

今日職場で料理の話になり、俺は「妻は料理上手で、特別な道具や技術が必要なければ大体何でも作ってくれる」という話をした
そのとき上記の2人が「レシピを見ないと作れない人が料理上手っておかしくないですか?」と意見を述べてきた
他の男性も皆、奥さんがいる人はレシピを見て料理をしたりしないらしい
テレビで料理番組を見て「これが食べたい」というと、ぱっと一連の作り方を見ただけで、似たような料理を作ってくれるそうだ
レシピを見ないと作れないうちは料理上手とは言わないと周りから言われたんだけど、一般的にレシピを見なくても作れるようになることが料理上手ということなのだろうか
俺はレシピを見ても作れないから、レシピ通り何でもおいしく作れる人は料理上手だと思うんだけど、あまりそれは公言しない方がいい考えなんだろうか



スポンサードリンク

846: 修羅場ステーション 2018/08/26(日)01:02:15 ID:XXB
俺の妻が昔、紅茶にアレルゲンを混ぜられたことがあった
妻のアレルゲンは乾燥させて細かい粉状にしたものが売ってるので、サッとふりかけたと犯人は自供してる
飲む前にすぐにバレて笑い話になると思っていたそうで、この浅はかな行いはほんの出来心だったそうだ
アレルゲンをとったとき、妻は顔がパンパンに腫れ上がり、のぼせたように真っ赤になっていた
妻自身、最初は「顔が熱いな」としか思ってなかったそうで、対処をしなかったために、あっという間に息苦しくなり、同時に周りが顔の腫れ驚いて指摘
妻はそのときにヘルペスが出て体調不良なので、それが体調不良かヘルペス所以のものだと思ったそうだ
女性の1人が携帯で写真を撮り、「こんなことになってる」と妻に報告し、その画像を見て、妻は自分の症状がアナフィラキシー症状だと理解
救急車を呼び、エピペンの使用後、妻はいつの間にか意識を失い、目覚めたら病院にいたそうだ

妻が意識を失ってから目が冷めるまで、妻のパンパンに腫れた顔の画像が周りに広まっていた
「顔こんなんになって倒れた!アレルギーだって!何で?お茶飲んだだけだよこの子!アレルギー怖い!」
そんなメッセージと共に拡散された
周りは最初、「顔三倍くらい腫れ上がってるじゃん!大丈夫なの?」「相当ひどいよね、意識戻った?お見舞い行っていいかな」と心配するメッセージばかりだった
しかし、一週間、一ヶ月、二ヶ月とたつうちに、妻の画像を弄りに使い出す人が現れた
妻は体重が45キロの痩せ型だけど、胸がある
その体型を弄るために、「昔は顔がパンパンのデブだった。胸は当時の脂肪の賜物」と、例の画像を利用した
俺にも「こいつ昔超デブでさー」と、その画像を見せてきたので、「何が楽しいの?」と答えたら、「冗談にマジになんなよw」とヘラヘラしていた
妻も周りもドン引きしていたが、画像を見せてきた男とそいつの取り巻きは
妻や周りの「その画像消して」という言葉も、「必死になるのは図星だから」といじりに繋げた
結局何を言っても無駄だと全員無視を決め込んだので、俺も無視を決め込んでいた
大学生ともなると、周りも馬鹿ではないので、いじる連中はあっという間に孤立した
画像を広めた女性も少なからず友達を失ったようだった

それから数年、最近ささやかな祝賀会を開くことになり、主役と仲の良かった大学のメンバーが集まることになった
いじってきた主犯格の男も参加したがったらしいが、主催側が拒否したため来られなかった
祝賀会は同窓会もかねており、久しぶりに会った学友らと思い出話に浸っていたとき
学生のころはあまり絡みの無かった、とてもふくよかな人物が、妻に向かって「失礼を承知で伺いますが、昔とても太っていらしたんですよね」と話題を振ってきた
妻が「どうしてそんなことを」と尋ねると、例の画像を見せてきた
その人の話では、当時の妻を知る男性(参加を断られた人物)が、「こんな人が参加してるかも」と画像をくれたそうだ
その人はきれいに痩せたくて、妻に痩せ方を聞こうと思い話しかけてきたそうだ
周りが「それは嫌がらせの為画像よ」と伝えたところ、「そうですよね、こんな細身の人が昔太ってたなんて思えないし」と肩をがっくり落としていた
気の毒になって皆で話を聞いていたところ、その人は薬の副作用で30キロちかく太ってしまったそうだ
そんな人の真剣な悩みまで利用して、嫌がらせをしてくる神経、そしていまだに妻に何らかの接触を試みようとする神経が1ミリもわからない



138: 修羅場ステーション 2018/08/21(火)23:25:54 ID:rK0
妻が甲状腺機能亢進症と偏頭痛と目眩とホルモンバランス異常持ち
小さい頃から頻繁に頭痛と腹痛(子供の偏頭痛は腹痛としても出るらしい)に悩まされていて、目眩は18歳頃に高熱で耳が聞こえなくなるかもしれないといわれたときから後遺症として出ているらしい
俺は全て受け入れて結婚
妻は普段はすごく働き者なんだけど、偏頭痛と目眩が強い日は一日飲まず食わずで寝ているしかなく、正社員として働くのはかなり難しい
アルバイトをして稼いではくれてるけど、アルバイトある日に偏頭痛と目眩が出ると、強い薬を飲んで働きに行く

俺の親がそれを知ってしまい、よく思っていない
ご近所から妻の生活が伝わってしまったんだけど、他者から見た場合
一日3時間ほどのバイトに出る以外、日中ほぼ家に引きこもり(特に夏場は強い日差しが偏頭痛の引き金になる)
しかもバイトも夕方から行っている(日中は偏頭痛が起きやすいため)
看護師なのにろくに働いてないし、宅配ばかり頼んでいる(ネットスーパー)
実家は農家で母は早朝から外に出てバリバリ働いて夜は早い人だったから、夕方まで引きこもりで夕方からしか働かない妻に理解がない
母はもう50歳で、更年期の母にも偏頭痛や目眩はあるらしく、妻の症状を伝えても「偏頭痛も目眩も年とったらみんなもってるもんなのよ!そんなの働かない言い訳じゃない!」と言う
でも偏頭痛や目眩で苦しんでるときの妻は、水でさえ飲んだらすぐに戻してしまう
とても言い訳してるようには見えない
偏頭痛や目眩の症状は人により個人差が大きいものなんだろうか?
母に妻の体調を理解させて口出しを止めさせたいが、母も偏頭痛と目眩があるためか全く理解を得られない



スポンサードリンク

797: 修羅場ステーション 2018/07/28(土)19:04:43 ID:lac
3歳になる息子がいるんだけど、教育方針を巡って妻と対立してしまっている。
俺が言うのはあれだけど、妻は「子供には俺のような人間になってほしい」と言ってくれる。
それだけならば褒め言葉として受け取れるのだけど、妻の行動がどうも変な方向に作用している。
子供への躾がやたら厳しい。怒鳴るとかではなく、許容範囲が狭く放任(というか自分でやらせる)主義。
玩具を欲しがっても買い与えない、自分のことは自分でさせる…。
というのも、俺は貧困、片親、ネグレクトの家庭で育った。だからそれを模倣すべく子供のことも甘やかしたくないらしい。
俺は間違ってると思う。そんな環境が苦しくてしょうがなかったから子供に似通った思いをさせるなんて絶対にごめんだし。
しかし妻は「不自由なく育てて傲慢な人間になるのが恐い」と折れない。
子供の性格は十人十色だから何をすればどう育つなんてことはわからないから論理的な否定も肯定もできないが、俺の個人的な思いとしては子供には不安なんか感じず伸び伸びと育ってほしい。
そんなことを考えてたら、教育ってなんだろうって思い始めた。
そもそも親が子供の展望を考えて理想に近づくように育てるのは傲慢なのか、
どう育とうとそれは本人次第であって、親はあくまで不自由ない環境を提供してやるのが役目なのか、
それともやはり人格への影響まで逆算してやるのが愛情なのか。
「不安なく育ってほしい」という俺と「将来のために耐えるべきは耐えさせる」という妻、どちらが正しいのだろう。



スポンサードリンク

941: 修羅場ステーション 2017/12/25(月)19:25:26 ID:v8h
激務で自律神経が壊れて不眠症になった。
定期的に病院で診察を受けて睡眠薬を処方してもらってるんだけど、妻には内緒にしてた。
心配性の妻が知ったら大騒ぎされるのは目に見えてたから。
そんな妻に一昨日睡眠薬を見つけられてついにバレた。
案の定「仕事辞めて。お金は大丈夫だから」と説得してきて、全く引き下がってくれない。
確かに妻の実家は金持ちで、妻は早速両親に相談したらしく、「そういうことならいくらでも支援する」と言ってきてる。
でも俺は仕事を辞めたくない。激務って言っても自ら望んでやっていたことだし。
詳細は伏せるけど自分の創作した物を世の中に出す仕事なので、世間の評価が俺の生きてる証でもある。
「食えればいい」というわけじゃないし、言葉が悪いからリアルじゃ言わないけど金も飯も与えられて生きるだけなんて畜生でもできるだろう。
人間たるもの生き甲斐を感じてこその「生」だと思う。
だけど妻はそうじゃないみたい。平穏に長生きすることが全てだと思っている節がある。
だから俺が「不眠症なんて今すぐ死ぬわけじゃないし…」って言っても「寿命が縮んだらどうするの。大病に繋がったらどうするの」と健康第一な意見ばかり。
俺としてはそんな先を見て生きてないし、目先の刺激もなく長生きしたって無意味だと思ってる。
おまけに妻の両親からも同様の説得をされた。
身寄りのない俺を受け入れて実の息子のように接してくれている人達だから無下にはできない。
でも仕事だけは絶対に辞めたくないし、辞めたら生き甲斐がなくなる。
俺はどうすればいいのだろう。



スポンサードリンク

718: 修羅場ステーション 2018/07/03(火) 12:39:04.62 ID:61MXy7xBp
妻とは夜一緒にゲームするのが日課
ちょっと前までやってたゲームは一人用だったけど、俺がプレイしてるのを妻が鑑賞して、内容について話したり相談したりしながら遊んでた
でも一昨日の昼から始めたゲームに妻は興味がなく、違うゲームにして欲しいようなことは言われてた
ただ、パッケージを見ただけで拒絶してゲーム開始後も携帯いじってたけど、遊び方の説明見たら「ちょっとおもしろそう」って言ってくれた
一昨日の夜には「今日はあんまり関心なかったけど、明日はちゃんと見てみる」って言ってくれたから、楽しんでもらえるといいなーって昨日は朝からわくわくして過ごしてた
でも昨日の夜ゲームしようとしたら妻は本を読み始めて、一緒にゲームしようと言ってもあまり見てくれない
すごくさみしかった
結局昨日はほとんどゲームを見てくれず、このゲームは一緒にやらない方がいいなと思った
妻からも「一人の時にやったら…?」とは言われてたからね
それで今朝、家を出る前に別のゲームをする話をした
でも話をする前に片付けを手伝うように言われてて、俺もテーブル周りは片付けたんだけど、話に集中しすぎて手が止まって棒立ちになってしまった
その間妻はお弁当の支度をしてくれてたということもあって、1度目の注意を受けてしまった
その後俺はパンを食べてゲームの話をしながら少しソファの上をいじったりしたんだけど、次に遊ぶゲームが決まったあたりで、そのゲームを妻に見せたりして片付けをストップし、支度をする妻の後を追っかけてしまった
結果、「つけ回らないで片付けしてって言ったでしょ!」って妻に怒られてしまった
やらなきゃいけないことがあって、それに取り掛かっていても、別の何かに気持ちが移ると一時的に忘れて怒られてしまうことがある…



スポンサードリンク

このページのトップヘ