スポンサードリンク

外食

190: 修羅場ステーション 2018/03/10(土) 20:02:51.14 ID:TLhsgSo+
相談者 女。
仲良い友達3人(男 女 女)とたまにご飯に行くのだが
最近いくところが、予算オーバーなところばかりで辛い。
しかも当日お店が決まるため、言われた場所に向かうのだが。
一人は学生のため払わなくて良いよと男性が言うが
私は仕事してるので割り勘払ってる。
この前6,000円
今回8000円
しかも酒なし。


お金ないとも伝えてるし、4000円までなら全然いいのだけど、さすがに‥‥毎回は辛い。



スポンサードリンク

686: 修羅場ステーション 2017/08/21(月)15:34:47 ID:3Gp
嫁が数年ぶりに何回ぶりかもわからん悪癖を発動した
以下少しフェイクあり

俺と嫁と子どもが外食に出かけて其々注文を決めるってところで
子どもが「ハンバーグ食べたい。これでいい?」とか言った所で嫁は突然「ダメー」と突然否定
え?ダメなの?ってなった子どもに向けてまた「ハンバーグダメー」
俺がいやいやハンバーグいいじゃんとか助け舟出しても「ダメー。却下」
子どもがじゃあ他のを…ってステーキ定食とかに決めて店員呼んで注文し始めた所で
え?本気にしたの?本当に食べないの?みたいな感じで「一品追加でハンバーグ頼んだら?」みたいな事を言い出した

そんなん言われても母親に「ダメー」「イヤー」ってさんざん言われたのを今さら追加なんてできないし
そもそももう決まったんだから追加なんて出来るわけがない

嫁は昔からこういう癖がある
とりあえず形式的に聞くけど肯定してくれるよね?とか
もう全部決まっててあとは確認の肯定だよねってところでいきなり否定する癖
一瞬だけ否定して「ウソウソ。いいよハンバーグね」とかだとまだまあ面白いネタだったねで終わるかもしれないけど
メニューも決めて店員が来て注文してる状態まで我に返らないってのはちょっとやり過ぎだ



スポンサードリンク

920: 修羅場ステーション 2018/03/09(金) 09:50:57.86 0
義父母、義弟一家、我が家で外食すると必ず義弟嫁が支払いを家へ押しつけてくるんです。
義父が財布を出すと
「お義父さんたちは老後の蓄えしなきゃ~。ここはお義兄さんたちが…ね(はぁと)」
上目遣いがうざいです。
義母があとからこっそりお金を渡してくれようとはするけど、定年してる家からもらえないと断ってます。
義弟嫁曰く自分たちは子供にお金がかかるから、子供のいない我が家が負担すべきなんだそうです。
じゃあなぜ子供いない時代から我が家持ちなのか疑問です。
奢ってくれとまでは言わないから、たまには折半とかにしてくれてもいいんじゃないかなと思ってしまいます。



スポンサードリンク

274: 修羅場ステーション 2017/06/02(金) 00:58:54.59 0
流れが止まっているので、15年間くらい学生アルバイトや主婦パートで接客業している私がウトメにキレた話。

基本的に店員をイラつかせるウトメが結婚以来ずっと苦手だった。
例えば外食時、店員さんが全注文を復唱し「ご注文は以上でお間違いないでしょうか」と聞いてきたら、トメが首を傾け小馬鹿にした口調で「ご注文お間違いないですぅ~」と言うと横でウトが店員をニヤつきながらジロジロ見ている。なんていうのは何度かあった。
大抵は無表情だったけど、何人かはちょっと引き攣っていた。

近所のスーパーでトメに出くわした時、アルトバイエルン試食のおばちゃんに、一口食べてからシャウエッセンじゃないウインナーはやっぱり不味いとわざわざ言って立ち去るのを見たこともあった。
他にも保険の契約変更のため自宅に来た営業マンにもらった粗品をウトメそろって延々とケチをつけたりとかもある。

スポンサードリンク

494 : 名無しさん@HOME 2008/05/21(水) 18:13:02
昨日の事。私は夫。 
嫁とトメが一卵性親子という感じです。 
昨日は久しぶりに夫婦で外で食事しようとレストランに予約も入れていた。 
出かける直前にトメがアポなし凸。 
スポンサードリンク

365 : 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/12/22(火) 16:25:23
ママ友間でボッチになった。 

ママ友は、同じ保育園に通う同い年の子どもを持つ人達。 
ママ友作りに熱心なAという人が居て「一緒に公園に行こう」「一緒にお祭りに行こう」と誘われ 
Aのお陰でたちまちママ友の輪が出来た。 
その時は何の問題も無かったし、子どもも友達と遊べて嬉しそうだった。 

でもAが「みんなで夕飯を一緒に食べよう」と言い出したあたりから不穏になってきた。 
「私さんの家で」「○○さんの家で」と、Aは自分宅以外を指名する。 
食事は主に持ち寄りだったが、Aが持って来るのは、ホットモットのお惣菜で物凄く量が少ない。 
しかもAもAの子どもも遠慮なく散らかしまくって、片付けもせずに帰って行く。
スポンサードリンク

このページのトップヘ