スポンサードリンク

地震

272: 修羅場ステーション 2018/09/26(水)15:07:38 ID:NYX
私は親が所有していた家で夫と暮らしてた
結婚してすぐ地震がおきて、福島の義実家がダメになり、義両親との同居が始まった
これが地獄の始まり
断っておくと義両親は最初普通の人たちだった
同居して一年半、義姉から里帰り出産の要請があった
義姉のそのときの住居は団地の五階で、お腹がおおきくなった義姉は階段を登ることが辛くなったらしい
義両親が良い人たちだから義姉も受け入れた
そしたら義姉夫が我が家に入り浸るようになった
そして、私が準備した夕飯を、私がいない間にいじくりまわすようになった
私は祖父母に合わせた減塩の食事を小さい頃から食べてきたので、とても薄味
カレーも甘口でちょうどいい
対して義姉夫は冷奴に醤油をひたひたになるまでかける人
義姉夫は私が作った夕飯に、塩コショウ醤油をかけまくった
そのうえ炒めおわった料理をさらにいためるので、野菜はドロドロに
カレーなら辛いスパイスを勝手に足して底が真っ黒に焦げ付くまで加熱
お味噌汁なら味噌や塩を足して沸騰させて煮出す
ミートソースにはタバスコをどっぷり入れて加熱して、フライパンに焦げのコーティング
味が濃い、とかじゃない
マズい、とかでもない
私には食べられないほどの凶器の味になっていた
私が作ったのに食べられない、お腹すかせて帰ってきたのに白米しかない
たまに白米すらない
しかも当然のように義姉夫は後片付けなんかしなかった
夫たちは義姉夫が家に寄る前に夕飯を済ますので被害は無かった
夫は私のためにコンビニでお弁当を調達してきたけど、コンビニ弁当は味も濃く塩辛くておいしくないし、カレーも麻婆豆腐も青椒肉絲も辛くてほとんど食べられなかった
だけど私の帰宅は毎日23時過ぎで、弁当を買える店は近くにコンビニしかなかった
しかも売れ残りの弁当だから選びようもない

もちろん夫も義両親も目を光らせてくれていたし、義姉夫にはこの家で飯を食うな、家によりつくなとも伝えた
しかし夫が繁忙期に入り、義夫が一週間の出張になり、義母だけでは目が足りず、掃除をしたり義姉の爪切りなど手伝っている間に5日連続で夕飯を潰され、我慢の限界を超えた
食べ物の恨みは怖いって本当だと思う
全員に「お前らがこのクソ野郎を引き込んだんだろうが!全員出ていけやボケがぁぁぁ!」と怒鳴りつけていた
宥める義母や夫の声も耳に入らず、義姉夫に台無しにされた料理を鍋ごと投げつけまくっていた
無くなったらそこらへんにあった調味料を投げつけ、まな板を投げつけ、包丁に手を伸ばしたときに格闘技をやっていた夫から右ストレートが飛んできた
私の鼻がへし折れて、倒れたときに肘を強打して右肘も骨折した
そのまま救急搬送
入院の話を聞いた両親や姉たちが飛んできた
私の左の顔が原型を留めておらず、肘も手術をして金属を入れるが元に戻らないと言われ、退院後は両親のところに連れて帰られた
夫にはメールで「私はあの義姉夫とは無関係の他人なのに、なぜ一ヶ月もの間、私の家で私の作った料理を踏みにじられ続け、私の食事を取り上げられなければならないのか」と問うた
すると夫からは「君の親戚でもあるんだぞ、君は他人じゃない」と言われたので、他人になるように離婚届を送った
休日姉たちが私の家を見に行ったら、なんと堂々と義姉も義姉夫も居座っていたらしい
もちろん夫は離婚には応じないし、家からも出ていかなかった
それに激怒した父は、私が入院して療養しているあいだに家を更地にしてしまった
家のあった場所に行ったら、本当に更地になっていて笑いしか出てこなかった
父からは記入済みの離婚届と大金が振り込まれた通帳を渡された
ここまで義姉が家に転がり込んでからわずか半年の出来事
夢でも見てんのじゃないかといまだに思うけど、鏡を見るたび形の変わった顔を見て、あぁ夢じゃないんだなと思い知る
正直夕飯一つでなぜああもブチ切れたのか、当時の私の思考もよくわならないが
なぜ義両親も夫も全力で追い出さなかったのか理解に苦しむ
結局は私1人が我慢すれば済むと思われてたのかな



スポンサードリンク

24: 修羅場ステーション 2018/06/23(土)01:02:50 ID:lZq
見知らぬババアにシャワー貸してくれと言われた
近所に住んでるらしいんだが、顔も見たことないまったく知らない人
地震でガスが止まったんだけど俺がガンガンシャワー使ってるから
電気給湯に違いないと思ったらしくて使わせろってしつこい
うちもガスだからお湯は出ないそもそも知らない人にシャワー貸すとかありえない
そう言ってもまったくあきらめずにしつこく粘られた
警察に連絡して引き取ってもらったんだが
「シャワーぐらい貸してあげたらどうですか?困ってるんだし」とかぬかしやがる
だーかーらーガス止まってるから水しか出ないんだよ
俺は、超根性で水シャワーで体洗ってるんだよ



スポンサードリンク

949: 修羅場ステーション 2018/06/19(火)07:49:27 ID:prb
隣の県から大阪の学校(専門学校か大学かは伏せさせて下さい)に通っているんだけど地震で昨日も今日も学校が休校になった。私は地震当時、家を出る直前だったから無事で、
昨日は家から出なかった。うちの県でさえ、今まで経験したことないくらい揺れたし友達や先生には家が大変なことになった人、駅に取り残された人、避難した人も多い。電車も当然動かない。

両親が「お前の学校がある県だろう。車で送ってやるから、支援物資持って避難所にボランティアに行け!」と車に500mlの水とジュース数本と普段食べるように
ストックしてるインスタントラーメン2パックを積んで私を被災地に向かわせようとする。親は私を避難所に置いたら、自分達は家に戻るらしい。

私が行っても何もできないし迷惑になるし、余震に巻き込まれるかもしれないと行っても「友達や先生を見捨てるのか!」の一点張り。
それが昨日の話なんだけど、今日も1万円渡してきて「ちゃんと今日は避難所でボランティアしてこいよ。」と言ってくる。
母は「おにぎりを大量に作って持っていきなさいよ。」なんてニコニコしながらいう。

当然、被災地に押しかける気はないけど一生ネチネチ責められるんだろうなぁ…。こんなに親が神経わからんと思わなかった。



スポンサードリンク

449: 修羅場ステーション 2018/06/18(月)20:10:15 ID:OMV
今日震度5強の地域だったんですが
家と連絡がつかずバイトを早退してしまいました…
バスで一時間弱くらいの距離
幸い月曜日で仕事量の少ない日でしたが
家に戻ると特に変わりなく家族は無事だったんで
後から考えると完全にパニックで判断ミスだったかなと後悔

家族の誰かと連絡が取れて一言でも話せてれば
良かったんですが…職場で特に物とか倒れてなかった時点で
冷静に考えれば大丈夫って思うべきでしたよね
職場で謝らないとなぁ…申し訳ない
他の人も家族が心配なのは同じなのに

関西で震度5レベルの地震は阪神以来でした
結局地震の時ってどうするのが正解だったんでしょう



スポンサードリンク

660: 修羅場ステーション 2018/06/08(金)21:19:21 ID:fKv
会社の同僚の神経がわからん。
台風直撃関連から災害の話になった。
同僚は東日本大震災で一度津波に流されて九死に一生を得た事があるらしい。
かく言う私は阪神・淡路大震災の被災者
災害の事になると「東北の津波に比べたらたかが家潰れたくらいでしょ?」
「俺なんて先輩流されて未だに行方不明だぜ?」とか言う
呆れて「どこであろうと災害にあった人は等しく心に傷を負うんだよ。比べるのが間違い」と言うと
「被害にあった事ないから分かんねぇんだって!」とか言われてブチ切れた
「目の前で親しい人が生き埋めになって、声が聞こえるのに、生きてるのに助けられなくて生きながら焼かれるの見守るしか出来ない気持ちなんてわかんないよね。」
「揺れたと思ったら2階が落ちてきて家族がその下敷きになった人の気持ちなんてわからないよね」
「どんな命だって尊いものなんだよ。人の死に大きいも小さいもないんだよ!」
「あんたみたいなのが「被災者様」って言われるんだよ」と捲し立てた。
同僚は目をカッと見開いた後、机を叩いて去っていった。
どこの災害が大きいとか小さいとかないよ。
熊本も新潟も阪神・淡路も東北も、みんなみんな大変なんだよ。
って思った。



スポンサードリンク

このページのトップヘ