スポンサードリンク

呪い

625: 修羅場ステーション 2018/07/11(水)20:41:51 ID:zR3
この間の西日本豪雨で思い出した話。

川が多い県在住で今回の豪雨でも浸水被害にあった県在住。
同じ会社に勤めてた先輩も私も同じ川の上流と下流に住んでいた。
およそ10年前の豪雨の時、どっちが先に切れるか溢れるか、どっちにも避難指示が出ていてハラハラしてた時先輩から2分置きにメールが来てて呪いのように「◯◯(私の地区)が切れろ◯◯が切れろ」とメールが届いてた。

で、ギリギリで堤防が耐えて(というかうちの下流堤防が超過で浸水、でも浸水を見越して住宅などは建てていない場所)次の日避難指示が解除され出社すると、ヘラヘラしながら「あーうちが無事で良かったー!!!」と言ってきた事。

自宅が無事が嬉しいのは凄く分かる、でもあの呪いの事をすっかり無かったかのようになってる神経が分からない。

さらに分からないのが思い出した時に、その話を母にしたら「そりゃ上流のどっかで切れてくれるのが1番いい」だと。

どこも切れないのが1番いいのになんかショックだった。



スポンサードリンク

503: 修羅場ステーション 2017/09/18(月) 00:29:47.38 ID:vm/i7nGw
長文だと嫌われるみたいなので端折りまくった 

本業とは別に配送業の夜勤バイトもやってるんだが、数年前そこにパワハラキチママが来た
同僚をお前呼ばわり、些細なことで怒鳴り散らす、本人は仕事できない(たぶん発達) 
→職場内の空気最悪に。さらにまだ10代で皆で可愛がってた新人♂をいじめて辞めさせる 

→新人がいなくなると今度は20代の不思議ちゃん♀(いちおう勤続7年でキチよりは仕事できる)をターゲットにしていじめだす 
→毎日毎日、誰も聞いてないのに不思議ちゃんがいかに服だけ可愛くて仕事できないか大声で言いふらす

→それが半年ほど続き、ストレスでおかしくなってたんだろうけど、気がついたらネットで呪いについて調べていた。
そしてキチが呪い返しで自滅してくれればいいのにとか思った 

スポンサードリンク

15 : 名無しの心子知らず 2009/11/30(月) 16:05:36 ID:PRVE6O8W
子どもと仲の良い子数人とその家族で旅行に行ったときのこと。 

 最終日にデジカメがなくなり、普通なら悲しんだり嫌な思いするのだろうけど、 
ある理由からほっとしていた。 
 そして旅行から帰って2週間くらいした後、一緒に旅行した子どもの友達(A)の父親が凸。
スポンサードリンク

190 : 本当にあった怖い名無し 2013/03/07(木) 17:34:34.75 ID:AxiNTyrh0
中学の時の話。 

やたらと私に絡んでくる、仮名で、A、B、C、D。(本名晒してもいいが一応仮名に)。 
制服のリボンの結び方が生意気で気に食わないとか(自分等は、学校指定されていないリボンをしていた。 
奴らはオシャレだと思っていたらしいが、今思っても決してオシャレではない)、持ちモノにもケチを付けられたり 
した。 

私は当時は真面目な性格で気が弱くて、掃除をサボったり出来なかったが、奴らはよく掃除をサボって先生に怒られ 
たりしていた。それでいて、「イイ子ぶってんじゃねー」とか言ってきた。風邪で学校休んだりすると、「なにサボ 
ッてんだよ」とか。
スポンサードリンク

63 : 恋人は名無しさん 2006/07/14(金) 22:04:02
二股されたのでプロに呪ってもらった事がある。


73 : 恋人は名無しさん 2006/07/14(金) 22:52:23
>>63
修羅場話ドゾー


80 : 恋人は名無しさん 2006/07/15(土) 00:24:41
>>73
>>63です。話ふってくれてありがとうございます。
でもそんなに修羅場って程でもないかも。。
スポンサードリンク

232 : 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)04:27:32 ID:Ku7
暗くて、よく人から八つ当たり的なキレられ方をするいわゆるサンドバッグみたいな要領の悪い子が居たんだけど
その子が落とした鞄から
スポンサードリンク

このページのトップヘ