スポンサードリンク

勘違い

226: 修羅場ステーション 2012/06/21(木) 23:01:15.86 0
ちょっと飛行機の流れ豚切って失礼します。数年前の修羅場。


当時私は実家を離れて下宿中の学生。
4つ年上の兄は大学卒業後就職し独り立ち。兄は実家から電車で一時間くらいの場所に住んでました。
夏の長期休暇で帰省した時に、久々に休みが合致した兄に珍しく食事でもしないかと誘われました。
なんでも兄の恋人のAさんが前々から私に会ってみたいと言っていて、それに影響されたのか何故かA姉さんも私に会いたいと言い出したので、四人でランチでもということらしい。

で、ランチ当日。
早めに待ち合わせ場所に着いて待ってたら、兄とAさん姉妹登場。
近づいて、挨拶しようと名乗ったら、い き な り A 姉 さ ん 号 泣 。
なんかもう「ウグッ…ウググッ」とか言って泣き声は抑えてるんだけど代わりに鳴き声がしてて、夏だし暑いから涙ですぐメイク融けちゃうしもうなんだかすごいことに。
私も兄もビックリしてたら、Aさんが「ごめんなさい、少し待って」とお姉さん連れて一時退場。
その後色々あって結局ランチはなしになってお開き。


続きます



スポンサードリンク

158: 修羅場ステーション 2018/03/11(日) 19:19:51.45 ID:3R1/gccM
よく、亡くなった兄弟の配偶者が自分の親の遺産を貰えると勘違いしていたとか言うのあるけど、うちはいとこがそうだった
うちの場合は私の親の遺産がいとこも貰えると勘違いしてたから全く話が違うかもしれないけどね

子供が未成年の内に親が亡くなった場合は相続出来る人がいないから、亡くなった親の遺産はフリー遺産になる

うちは遺産を管理してる人(父側祖父)がいるから祖父が亡くなったらうちの親の遺産をみんなで分けることができる

って思ってたらしくて祖父の通夜振る舞いの時に手を叩いて皆を注目させて「遺産を分けよう。自分は家と駐車場が貰えればいいから」って言い出した
今回いとこに相続権はないって親戚やいとこ親が説明したけど
「おいちゃん(うちの親、事故で両親共亡くなった)しんだ時、私姉は小一で私弟は1歳だたじゃん。赤ちゃんに相続の手続きなんか出来ないからおいちゃんたちの遺産は宙に浮いてるはず、だからおいちゃんの家が欲しい」
って譲らなかっ
いとこは7人の子持ちで夫婦と子供全員が一人部屋を持てるうちの家が欲しかったんだとさ

何のための財産管理か説明されて「じゃあ保険金だけでいい」と
保険金も遺産じゃ!お前に権利はない!っていとこ父から頭ぶっ叩かれて
「じゃあ私子(私)はおいちゃんの財産も保険金も貰って、事故の慰謝料も医療ミスの慰謝料も貰えるの?兄弟で平等じゃないじゃん、一人でいっぱい貰えておかしくない?」
って…
確かにうちの父は現役の会社員で相手が勤務中の巻き込まれ事故だったからお金は沢山入ってきたけど、私の事故や医療ミスの慰謝料独り占めして遺産も貰うのおかしいってなんやねん

自分には1円も入って来ないって解ったいとこは「うち(いとこ)の親が事故で死ねばよかったのに!」って言って、いとこ兄からぶん殴られて追い出された

まぁ、何にせよ40半ばになって「子供が未成年なら親の遺産の権利はフリーダム」「うちの親が死ねばよかった」とか言ういとこの神経がわからんよ
スポンサードリンク

653: 修羅場ステーション 2018/03/17(土)18:52:07 ID:Zdm
先日結婚の挨拶に実家へ行き、挙式は考えてないと恐る恐る話したら
父「ウチは形式にこだわらない家系だから
二人で写った写真を送ってくれたら親戚に配って説明しとくよ」
普通に返事しながら内心超びっくり
これまで散々母に「父方一族に認めてもらえるような結婚と式をしなければ」
「式をしないなら正装で手土産持って親戚宅全軒回れ」と言われており
そのせいで結婚をためらっていた側面すらあるのだ

念のため後から本当に大丈夫か父に電話したら
・隣の従兄らが盛大な式をしたのは人脈が大事な自営業だから
・向かいの従姉が盛大な式をしたのはお相手が人脈(略)だから
・ほかのイトコの式は小規模またはしてないから呼ばれてないだけ
・○○家の方針は質素かつ地味、兄貴姉貴が金持ちなのはみんな努力したから
俺は努力しなかったから見ての通りさ!!

母が披露宴したい一心で嘘ついたのかな、いい迷惑だ、なんて思っていたが
今日実家へ取りに行くものがあって行ったら
地元中の制服着た隣の従兄の娘さんがちょうど隣の門開けてた
母「○ちゃんはバカ丸出しのお嬢様学校行ってる、あんな変な制服見たことないもの」
→メルヘンチックにダサくリニューアルされた地元公立中のもの
(ラノベの絵を公立の質素さで実写化してしまった感じでヤバい)

帰りに誤配の郵便物を反対隣の伯母宅に届けに行ったら
バリアフリーにリフォームされていてびっくり
引退したハンドメイド系の仕事の道具の整理ついでにリフォームしたとのこと
母「家で働きもせず趣味に溺れるいきおくれ
金持ちだからそういう生活もできるのよ気楽でいいわよねえ」
→仕事もらってるプロでした

いや確かに思い込みが強いダブスタな母なのはわかっていたが、
隣に住んでほぼ毎日会う親族相手に30年以上勘違い継続できたのが衝撃
しかも全部最低な方向に勘違いしてるし
衝撃的すぎてまだ実家行く用事があるのに母と顔を合わせる気が起きない・・・



スポンサードリンク

525: 修羅場ステーション 2018/03/11(日)21:16:34 ID:bi4
奥さんの惚気話しまくって、赤ちゃんの写真見せてくるくせに、口説いてくる既婚男性ってなんなんだよ。
おれは家族と円満で幸せだけどたまには刺激が欲しいから私に無料風俗嬢やれって意味にしか聞こえない。
たしかに彼氏いないまま26になったけどおっさんと付き合うなんて恥ずかしい、彼氏いなくても不自由しないし、結婚願望ないし、万が一結婚するとしてもバツ付き慰謝料ですってんてんになった中年と家庭築くとか間違いなく貧困罰ゲームじゃん。
そもそも好きでもないし付き合わないけど。
ばかにしてるよね?私にも、ご自慢の嫁と子供にも。
バカなのか、知的に問題あるのか。
こんな人が父親とか旦那とかこんな男の子うまされたとか
同情する。



スポンサードリンク

163: 修羅場ステーション 2017/11/16(木) 19:46:28.15 ID:0xKoWbGv
兄が貰い物だという肉を持って遊びに来る予定になっていて、夫より先に兄がやってきた
兄からその他のお土産を貰ったり適当に話していたけど飽きたのでマリカーして旦那の帰りを待っていた
夫が帰ってきた音がしたけどなかなか入ってこないので、仕方なく様子を見に行くと夫が泣いてた
玄関の男物の靴を見て、私が浮気してると思ったんだという夫
それをリビングで聞いてた兄はクローゼットに隠れてるしめちゃくちゃ
寝惚けてる時だったかもしれないけど今日兄が来るって言ったのに
マリカーしてたから私がそこダメ、待って、あー、とか言う声が聞こえたんだって(兄は無言でゲームするタイプ)
3人で美味しくお肉をいただきました
夫が怒って出ていったり、逆上したりしなくて良かったし、即座に誤解がとけて本当に良かった

スポンサードリンク

243: 修羅場ステーション 2017/10/15(日)21:51:48 ID:CrL
現在進行形の修羅場
ここの方々の意見が欲しくて投下してみる

全く知らない人から旦那の浮気相手扱いされて困ってる
1週間前に「A男の妻のA子と申します。あなたと主人が不倫していることは既にばれています。
主人はあなたから誘われたと主張していますが、本当ですか?」というLINEが来た
2人とも全く知らない人。そもそも彼氏いない歴=年齢の喪女に不倫なんてハイレベルなことが出来るわけない
「A男さんという方は私の知り合いにはいません。誰かと間違えられているのではないですか?」と送って、これで解決すると思った
でも、向こうは「一言説明と謝罪があればこちらも誠実な対応をさせて戴こうと思ったのに、白々しいにもほどがある
不倫に対する慰謝料を請求させてもらう。」と頭に血がのぼってる様子
自分は本当にA男の事もA子のことも全く知らない。知り合いに尋ねてみたけど「知らない」とのこと
なのにA子は「○○市出身の私野私子さんですよね?」とフルネームと出身地を知ってるだけでなく、生年月日や家族構成まで知ってる
興信所使って調べ上げた線を考えたけど、だったら私が不倫相手じゃないことくらいすぐに解るはずだし…
なんだか怖くなってブロックして放置してるんだけど、警察に相談したほうがいい案件でしょうか?

スポンサードリンク

952: 修羅場ステーション 2018/02/21(水) 07:54:41.89 ID:gWvgHmc20
同居。

トメ「今日はどちらにお出かけかしら」
私「舞台見に行ってました。良かったです」トメ「私はもう舞台とか見たくないのよ。行きたくないわ、面倒くさい」

私「明日から旅行行ってきます」
トメ「私は旅行とか行きたくないわ、家が一番。テレビを見てれば行った気になるじゃない」

誘ってもないのに、こう返してくる心理がわからない。
早く…と毎日思ってしまう。

スポンサードリンク

99: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/05/13(土) 00:21:53.90 ID:ejoSSBPT
会社に来たハケンのおっさんが凄かった。わが社は建材の販売をしているんだが、
商品を各現場に届ける配送部と商品を管理する倉庫にそれぞれハケンが一人ずつ来た。
俺の方、倉庫にはフォークに乗れるおっさんが配属され、
配送の方には体格のいい元気そうな二十代半ばの男が。
倉庫チームのリーダーはこの辞令を聞いて「あっちのほうがよかった」と呟く。
でもしかたないね、若いのはフォーク乗れないらしいから。
四十代でハケンなんてロクなもんじゃないだろ、すぐ切って別のを…というのが大方の予想。
ところがおっさん、初日から只者ではなさそうなところを見せた。
資材置き場には配送の部署が散らかしていった廃材が所狭しと並んでいて、
係長からそれを壊して片付けておくようにというのが最初の仕事。
目分量から考えたら産廃用のでかいゴミ箱もすぐいっぱいになって、
それでも入りきらんだろうと思っていたが、きれいさっぱり片付けてしかもゴミ箱には余裕がある。
ちょっと不思議に思って見に行ったら廃材がパズルのように整理整頓されて箱の中。
ほとんど余分な隙間もなく埋め尽くされていた。ゴミ箱の交換でもかなりの経費がかかるのだが、
おっさんが作業にかけた長い時間の時給と比べてもおつりがくる。

翌日配送部門からクレームが。あそこに置いてたのを今日再利用するはずだったのに…
そしたらおっさん「どの商品ですか?」なにやら商品名を書いてるメモ帳を出すや、
配送が使いたいものがどこにいくつあるかを説明。
それって在庫じゃないのにご丁寧に…と思ったが、再利用することで経費削減にもなる。
さらに廃材の中から使えそうなものをきれいにして返品伝票を書いて在庫に戻すなど、
おっさんがきてから経費の削減目標まで立てられるほど課長も注目し始めた。

スポンサードリンク

このページのトップヘ