スポンサードリンク

【前編】  【後編】←今この記事です。


51: 修羅場ステーション 2017/10/31(火)20:23:47 ID:LyV
そんで付き合って半年なのに未だにヤラせてくれねぇ
ここが一番ふざけてるかも



スポンサードリンク

【前編】←今この記事です。  【後編】


1: 修羅場ステーション 2017/10/31(火)19:50:34 ID:LyV
お前が原因でこんなことになったのになんでお前が泣くんだよwwwwwwwwww
泣きたいのは俺だろがwwwwwwww



スポンサードリンク

317: 修羅場ステーション 2018/12/19(水)10:42:10 ID:jHf
わが兄はアラフィフ独身、母と二人暮らし、中小企業の正社員。
本人は「趣味に生きたいからいい。母がいるから生活に不自由してない」と言うから、私はもう結婚して別世帯だし干渉しなかった。
お見合いは何回かしたようだけど兄が気に入った人がいなくて不成立。あせってる様子もなさそうだった。

先週、お歳暮のおすそわけに母と兄がやって来た。
亡父の知人が毎年くれるんだけど母と兄だけでは食べきれないので。
お茶を飲んですこし話して、母兄が帰るのを駐車場までお見送りしてたら、高校生息子が帰ってきた。
息子は彼女と一緒に帰っていて、いつも彼女を家(近所)まで送ってから帰宅するんだけど、その日は母と兄に挨拶してる間に
彼女が「今日はここでいいよ」と帰っていった。
その場はそれで終わったんだけど、二日後母から電話が。
兄が荒れてるんだって。
兄と私の息子は、伯父甥だから珍しくないけど顔がよく似ている。子供の頃から「伯父ちゃん似だね~」と言われてきた。
その息子(甥)に、彼女がいるのがショックだったんだって。
てっきり自分と同じような人生を送ると思ってたらしい。勝手に決めるな。
うちの息子はそりゃ顔はいまいちだけど、優しいし癒し系だから結構モテるよ!中学のときから彼女いたし。
高校生の甥っ子と比較してひがむアラフィフ兄も「彼女と別れたことにして話合わせてくれない?」と言う母も両方スレタイ。



スポンサードリンク

287: 修羅場ステーション 2018/12/18(火)14:03:48 ID:Ioy
兄嫁が多分本当に頭おかしくてしんどい。
初めましての顔合わせの時から私に対して喧嘩腰だった。
私と兄は年が一回り離れているので特に親しい交流はなく
ブラコン牽制の対象でもないし、兄嫁とは更に年が離れてる。
同性の年下とか義実家の存在自体が苦手なのかなと思い
あまり近づかないようにしていた。

で、先日実家の大掃除を手伝いに私夫婦で帰省したのだが
その際に父から年賀状の作成をお願いされていた。有償で。
事前に父からプリンターの機種を聞いてインクも買っていった。
実家についてすぐにインクをプリンターのそばに置いて、
掃除終わらせてから年賀状作ろうとしたら、インクがない。
いつの間にか実家に来ていた兄嫁が捨てたそうだ。
未開封の新品なんだが。
もう清掃車に持って行かれてしまった後だった。
なので、じゃあ作れないね…ってなったら兄嫁が
インクがないと年賀状も作れないの?w って半笑いで言うので
プリントできないですから…って答えたら
インクがないとプリントできないの?w って言われた。
兄嫁と一緒にきたらしい兄が、そりゃそうだ仕方ない、と言うと
兄嫁が突然怒鳴り出した



スポンサードリンク

403: 修羅場ステーション 2018/06/11(月)14:14:59 ID:565
人からしたら私も同罪。懺悔込みなので長文です。

私は世に言うコトメ。
たぶん兄嫁さんからは、例え実家を出てる存在だとしても十分邪魔な存在だろうと思って、一定の距離を保っていた。
兄の子が生まれたときも抱っこもしてみたかったし、早く会ってみたかったけれど、所詮は旦那側の肉親だと割り切って兄経由で出産祝いと手編みの顔を引っかかない用のミトンを渡したくらい。
月に一回実家に帰ったときに、遠目で眺めて微笑んでいるくらいにしていた。
まあ世のお嫁さんからしたら、これでも十分ウザい存在だったんだろうけれど。

問題はトメである母だった。
母は口を開けば「自分は大トメにこんなことをされたけれど、お父さんは全く助けてくれなくて毎日泣いていた」と言い、今現在はウトである父をサンドバッグのように扱っている。(父の自業自得でもあるから放置している)
それだけ苦労を語っていた母だけれど、同居中の兄嫁さんに対してクソトメ化していきている。
そもそも元からその気はあったし、兄から相談をされたときも「だろうな」っていうのが、感想だった。

最初同居するときも、兄や父には少し釘を刺したけれど全くもって役に立たなかったようで。
当時大学生だった私は「まあ、お互い良い大人なんだから上手くやるだろう。もし嫌になったら別居するだろう。もう自分だけでの兄ではないし、別家庭なのだから放っておこう」と思っていた。

しかし、その何年か後。
兄嫁さんが真冬なのにも関わらずつっかけサンダル、コートもなしで車で30分ほどの距離の私のアパートに突然やってきた。
月に一度くらいは会ってはいたから、痩せたとか顔色が悪いとかの見た目の変化はなかったけれど、見た瞬間に、これはまずいって分かった。
今考えても、なんでかは分からない。「突然だけど遊びに来ちゃったー」と確かに笑っていたはずの兄嫁さんを見て、兄嫁さんのメンタルがおかしくなっているのはすぐ理解できた。

そこからは、ニコニコ笑う兄嫁さんから少しずついろんな事を夜通しで聞いた。
・トメである母が子供を手放さない。
・ジュースとお菓子ばかり与える。
・仕事で帰りが遅くなる時、少しでも早く帰って子供に会いたいのに執拗に「外食をして来い」と言ってきて、帰っても当然ながら夕食が用意されていない。
・子供のために早く帰ることもできないからと仕事を辞めたときに、来客に「家の中に無職がいて、気が休まらない」と言われた。
・子供に食事を食べさせるために、自分の食事を後回しにして世話をしていたら「早く食べさせろ。その後は抱っこしていてやるから」と良いとこ取りで決して手伝ってはくれない。
などなど。
聞いているだけで、自分の親ながらヘドが出るような内容だった。
そこからは、一定の距離を保とうと思っていて実家に干渉しなかった私だけど、一気に覚醒?した。
実家にこまめに顔を出すようにして、母のことをクソババアと呼ぶようにした。

「なんで食事させるの代わってあげないの?育児の良いとこ取りとか、やってることは大トメと一緒じゃん」
「大トメのことクソババアって言ってるけど、やっていることは全くもって同類。二代目クソババア襲名おめでとう!」
「自分は共働きで、子供を大トメに預けるのが嫌だった。お父さんに経済力さえあれば自分で育てたっていう口で、兄嫁さんのことは無職って言うとか……。自分で言ってることもろくに覚えていない鳥頭かな?クルクルパーならぬ、クルクルババアかな?」

と、自分の親に対して酷すぎるかもって思うくらいに言った。
なんか兄嫁さんが泣きながらつらい、死にたい、離婚したいと訴える姿を見て、自分が言わねば!何かに火がついた感じだった。
兄や父は言い過ぎだと私を責めたが、自分の母親がクソトメ化していたことに対して、頭に血が上っていた私は

「今までは別家庭だと思って黙っていたけど、なんで言わないの?『私は良かれと思って』と言い訳してやっていることが、全部大トメと同じことしてるって誰も分からないのかな?兄さんが離婚して、養育費を支払って月一回の面会だけでこれからの人生良いならもう言わないけど?」

と、兄や父にまで感情任せに攻め立てた。
実の娘にボロクソに言われ、ようやく事態の重さに気づいた父と兄にも責められ、日に日に母は小さくなり結局兄夫婦と別居した。

それから私は兄嫁さんと仲良くやっている。
別家庭だからと思い口を出さなかった私を、トメコトメと敵認定していたらしく、あの日突然やってきた時も離婚する前に何か仕返ししてやろうと思ってきたらしい。
しかし別家庭だからと余計な干渉をしなかったという私の言い分を聞いて、それもそうかと兄嫁さん自身が納得し、互いに謝罪しあって終わった。
兄嫁さんの良い嫁キャンペーンも終わり、兄を尻に敷き、母にも負けじと言い返すようになった義姉を見れるようになって本当に良かった。



スポンサードリンク

713: 修羅場ステーション 2018/12/16(日)12:01:31 ID:9xK
兄(30代前半)と二人で話していたときのこと。
兄が「高校の部活の後輩の女の子に、軽くだけど何年も付きまとわれた」と
言い出した。

女の子は兄の部活の後輩。兄のことが好きだったらしい。
当時の兄には中学生のころから付き合っている彼女(現兄嫁)がいた。
だからちゃんと告白してくれば振るこのだが、告白とかはなし。
(兄だけではなく他の人も「後輩は(兄)が好き」と見ていたので、好かれて
いるというのは兄の勘違いではなかったと思われる。)
兄は困ったが、何かされたりとかはないので、突き放すこともできなかった。
高校卒業後も、7,8年は後輩からは電話やメールが来た。時期的には、兄が
結婚したころに連絡がなくなったようだ。

連絡頻度は月に一度あるかないかだったので、特に対応などはしなかったらしい。
会話やメールの内容は、大体は普通のトークだったが、電話で「今どこにいると
思います?」と思わせぶりに言われたり(ちなみに後輩は自宅にいたそうだ)、
「駅で(兄)さんに似た人を見かけてドキッとしました」とメールに書かれたり
して、たまに反応に困ることもあったらしい。

さらに兄は
「誕生日に彼氏から指輪を贈られるのってロマンチックで憧れると言っていたから、
誕生日に指輪を上げた」とか言い出した。
また、一緒に映画に行こうと誘われて、二人で見に行ったこともあったらしい。
卒業後7,8年も連絡を取って来るって、ちょっと長すぎない?と思ったけど、そりゃあ連絡も続くわ。
兄の態度、どう見ても脈ありじゃないか。
「指輪は一万くらいの安物」とか「ちょうど見たい映画だった」と言ってたけど、
そういう問題じゃないよ。
つか、これは「兄が後輩の女の子に付きまとわれた話」じゃなくて「兄が後輩の
女の子と浮気した話」じゃないのか?
とりあえず兄は「女の子と、それも自分を好きな女の子と二人で出かけるな」
「付き合ってもいない相手に宝飾品を贈るな」と叱っておいた。



スポンサードリンク

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その26】

455: 名無しさん@おーぷん 2018/12/10(月)11:33:52 ID:ZRM
兄の先妻が3度妊娠し、3度とも腹の中で育たなくて駄目だった。
先妻は病んでしまって離婚。実家に帰った。それが8年前。
兄は再婚したが、現妻もやはり腹の中で育たなくてケイリュウ?になった。
落ち込む中、お節介スピーカーばばあが、兄の先妻が再婚し、二人目を産んだばかりだといらん情報を落としていった。
現妻は「私じゃなく種が悪いんだ」と言い出し実家に帰ってしまった。
不育症ってのは女の問題と思ってたが、定着しない種なんてのもあるのかね…
母まで「そういえば私も二回駄目だった」「男側の遺伝なんじゃないか」と言い出し、家庭内不和が起こっている。
俺を産む時大変で、なんとかホルモンを沢山注射したとかいうのは聞いた記憶がある。
俺はまだ独身なんだが、俺にも遺伝してるんだろうかと考えてしまってつらい。
全然非科学的なことを書いていたらスマン

スポンサードリンク

438: 修羅場ステーション 2018/12/02(日)22:03:08 ID:SnC
29歳、会社員。今日の修羅場。
4年付き合った5歳年下の彼女がいる。
知り合った頃、俺は派遣社員で彼女はその派遣先でバイトしてた。
それで知り合ったんだが、結婚を意識するようになってから
やっぱり派遣じゃ向こうの親にも信用がないんじゃないかと思い、
ちゃんと社員になってから挨拶に行こうと思い、就活して2年前に正社員になった。
誰もが知ってる大きな会社じゃないけど安定企業だ。
彼女には、ちゃんと正社員になって仕事にも慣れてきたらご両親に挨拶に行きたいと言ってあった。
嬉しそうに応援してくれていた。
先日、仕事にも慣れてきてちゃんとボーナスも貰えるようになったから
来年早々にも挨拶して、春には結婚しようって言った。
涙を流して喜んでくれてたんだ。
なのに、今日大事な話があるって呼び出されて行ったら、隣に男がいた。兄貴だそうだ。
で、促されるままに喫茶店に入って聞かされたこと。
彼女、バツイチで子供がふたりいるんだってさ。
16と18の時に男の子を産んだんだって。
知り合った時は離婚した直後だったそうだ。
それ聞いて、最初はビックリし過ぎて何も言葉が出なかった。
少し沈黙が続いてようやく「そんな大事なこと何故隠してたんだよ」って聞いたら
「だって聞かれなかったし」って言われたけど、知り合った時はまだ20歳で
まさか子供がいるとは全然思わなかったし。
でもさ、4年付き合ってて聞かれなかったから言わないってずるくないか?
いくらでも言うチャンスあったんじゃないか?
そう聞いたら、横にいた兄貴が急に凄みだして「おまえも童貞じゃないんだから
子を産んだ女かどうか抱いたらわかるだろうが」って言われたけど
自慢じゃないが俺、彼女が初めてだったしその後も彼女しか知らないし
そんなのわかんないよ。
何度も彼女のアパート泊まったけど、子供の写真一枚見たことないし
それらしいものも何もない、普通の女の子の一人暮らしふうだったし。
更に「今更結婚は無しなんて言わんだろうなぁ?」とか睨まれたわ。
彼女の方は「嫌いにならないで!俺君と結婚したい!」とか涙目で言われたけど無理だわ。
「ごめん、裏切られた気持ちで一杯で結婚とかもう考えられないよ」って言ったら
兄貴が拳を俺の目の前に突き出してきて、そう言うのも無理だった。
「殴って気が済むなら殴ってくれ。でも結婚はない」って言った。
彼女泣きながら店を出て、兄貴も追いかけて行った。
3人分のコーヒー代は手切れ金だと思って払ってきた。

終わったわー。彼女との結婚を目標に頑張ったこの2年は何だったんだろう。
正社員になれたと言うことを前向きに捉えるしかないのかな。
明日、クリスマスに予約していたホテルとディナーをキャンセルしないと。



スポンサードリンク

602: 修羅場ステーション 2018/11/29(木)21:34:15 ID:Edp
私には年の離れた姉と兄がいる
2人とも就職して家を出ているのだけど、兄に関しては就職しては人間トラブルが原因で辞めるのを繰り返していた
で、どうにかコネで就職して今は隣県で働いてる
その兄が連休を使って家に戻って来た
兄を鼓舞しようと母は張り切って料理を作り、姉も呼んで久々に皆で食卓を囲んだのだけど、兄が配慮しなさ過ぎて引いた
食卓に並んだのは魚のソテーとスープだったけど、後から母が冷蔵庫からローストビーフを出してくると兄の目の色が変わった
頭数を考えず流し込むように肉を食べる
ローストビーフは母の得意料理で、家族全員の好物
たくさん食べたい気持ちは分かる、でもそれは皆も同じ
和牛だから量もそう多くはないし、父が窘めたけど結局ほとんどが兄の胃袋に収まった
姉と私が猛抗議したら、母が苦笑いしてもう一塊り肉を出してきた
本当は次の日に出す予定だったみたいだけど、喧嘩になるくらいなら…とのことだった
母がほとんど食べれなかったこともあり、今度は同じ轍を踏まないようにと、最初に母の分を取り分けた
残った分を皆で食べようとしたら、また兄が掃除機のように肉を吸い込み出した
兄を牽制しつつ、父や私の皿に肉を放り込む姉
あっという間にローストビーフの皿は空になった
十分食べた筈なのに兄は満足しなくて、母の為に避けておいた皿にまで箸を突っ込もうとした
そしたら、姉がその手をはたき落し、次の瞬間席から吹っ飛んだ
手を叩かれて逆上した兄が姉を突き飛ばしたんだと分かったら、私も怒りが込み上げてきて、兄に掴みかかった
そこに父も加勢して、台所を片付けていた母が悲鳴を上げて、兄がものすごい勢いで抵抗して、倒れていた姉が起き上がり参戦して、しっちゃかめっちゃかになった
どれくらい暴れていたのかは覚えていないけど、兄が腹を押さえてトイレに行ったことで喧嘩は収束した
食べ過ぎて腹痛を起こすなんて馬鹿みたいだ
以前から頭数を気にしないところはあったけど、ここまでじゃなかった
何だか兄が知らない人みたいで怖い



スポンサードリンク



このページのトップヘ