スポンサードリンク

価値観

372: 2019/02/16(土)19:15:40 ID:eLr
反抗期とかで子供が親を見下すことってあると思う
例えば大学受験させようと塾に行かせてたら、高卒の親を努力のたりない人間だと思ったり
大人になれば分かる苦労も思春期特有の万能感とか反抗心とか自立心、幼い価値観でそういう風に考える時期もあると思う

そういう時、もちろん親を馬鹿にするような態度はきっちり叱るべきだと思うけど
その思考まで正す必要ってあるのかな?
ただの例として
大学受験のストレスで息子が高卒の父親を努力のたりない人間とイライラしてみてたりした時
失礼な態度を取ったらもちろん正す
お父さんは家族のために稼いできてくれてる、お母さんはお父さんを尊敬してる
そう言うのはいいと思う
でも実際に父親は勉強嫌いで受験する気もなく就職という道を選んでいたとしたら
自分がここまで心身すり減らして努力してる事から父親は逃げたんだと思う心まで矯正する必要はないよね?
その時子供が思うことまで、大人の理屈を教えて咎める必要あるんだろうか

違う例なら
親が仲良くそこはかとなくラブラブな空気を出すことも思春期の子供なら不潔と取ると思う
でもこれが中年になっても仲良くやってく夫婦円満の秘訣なんだと言っても子供には理解できないと思う
そこに攻撃的になる子供に対して、思うこと、考えることまで否定する必要はないよね?



383: 2019/02/17(日)01:20:03 ID:Hj4
>>372
若輩者の言葉ですが…私はいいと思いますよ。
思うことと態度に示すことは別だと思うので。

反抗期に関係なく、誰かをつい「嫌い」と思ったり見下しちゃったり、マイナスの感情を持つことはある。
それはしょうがない。
そこを否定しだすと自己嫌悪が半端ない。

ただ、思ったこと、感じたことをそのまま相手にぶつけるのは
自分本位で相手の事を考えていない。
叱る叱らないの判断は別としても、決して褒められた行為ではない。

まあ、前提としてその「相手」が慮るべき人だという考えがあって成り立つ思考なので
反抗期には通じ難いかもしれません…



385: 2019/02/17(日)01:22:22 ID:Hj4
>>383
あ、なんか書き方が曖昧ですね。
思考まで正す必要はないと思います。



388: 2019/02/17(日)08:46:04 ID:Grp
>>372
「努力せずにそれなりの成果しかだしてない人間を、努力している人間は蔑んでもいい」
という考えは間違いだよね
それは否定してやらなきゃダメじゃない?たとえ本人が納得しなかろうが
それはあまりにも傲慢で、想像力が欠如した物の見方だよ

>>実際に父親は勉強嫌いで受験する気もなく就職
>>自分がここまで心身すり減らして努力してる事から父親は逃げた
こんな偏った物の見方を否定せずに放置するわけ?ないわー

たとえ父親本人がそう言おうが、他人の言葉を言葉通りに受け止めちゃダメだよ
父親がホントに楽してきたか、子供といえど他人には本当には知り得ない
しかも自分が血反吐吐いて努力している事と、父親が楽してること関係ないよね
「努力している人間は努力してない人間を蔑んでいい」って考えは危険だよ



392: 2019/02/17(日)11:25:22 ID:jog
独り言なんで安価略

努力しない事、成果が出ない事は別の案件じゃないかな?
努力しない奴は見下されるべきだと思う。でないと努力する人間の労を傷付けるから(と大昔の偉い人が言ってた)
運が悪くて成果に結び付かないこともある。それは叱咤の対象ではあれど責める事ではない。努力の方向性が間違ってるのもあるけどさ。

本人がどんだけ努力したか正確なところは本人しか知り得ないわけだ。だから普通の人は他人の努力不足を感じてもそれだけで叩こうとは思わない。



393: 2019/02/17(日)12:25:13 ID:0a3
>>372
>その時子供が思うことまで、大人の理屈を教えて咎める必要あるんだろうか

子どもの思考を矯正する必要はないし、無理に矯正しようとしても無駄や副作用が生じるだけなので、望ましくもないと思います。

世の中、社会に出て、ある程度人生経験を積まないとわからないことってけっこう多いですよ。
学校とか塾で教師が教科書や参考書、問題集を片手に教えられえるようなことではありません。

この問題もそうでしょう。

人の親になるということが何を意味するのか、
子どもに学歴をつけさせてやるためにかかる諸々のお金を稼いでくるということにどんな苦労や困難が伴うのか、
そういったことを子どもに正確にわからせようとしても、できるわけありません。

子どもが成長して大人になり、社会に出て、自分が親の立場になり、
そして、中年になって親が亡くなって、初めて



394: 2019/02/17(日)12:27:40 ID:0a3
親のありがたみ、自分が学生だった頃に親が何を思い、何を考えていたのかわかるようになるのだと思いますよ。

人が成熟するには時間がかかります。



転載元: ・何を書いても構いませんので@生活板72

116: 修羅場ステーション 2018/06/30(土)08:32:50 ID:M6g
人手不足って事で別の部署に応援に行ってきたんだけど、うちの部署と全く違って価値観が変わった。
うちの部署は、皆が終わるまで帰らないみたいな雰囲気があって、どんなに早く仕事終わっても帰れない。
新人に仕事を付きっきりで覚えさせるから、自分の仕事が終わらないってのもザラ。
多分そう言うこと言うとネットでは叩かれる方だと思う。
でもその部署は、振られる仕事は全員一定で、早く終わった人から帰っていいっていうシステムだった。
うわ、めっちゃいいじゃん、って最初思ったんだけど蓋を開けたら違った。

終わった人から帰っていいってなってるせいで、新人に誰も仕事を教えない。
誰かが誰かの仕事を止めてると、早くしろと急かすせいで凡ミス多発。
その訂正を後に続く人全部に押し付けるから、仕事内容の負担と責任が桁違い。
その仕事内容そのものが嫌がられて押し付け合いになってた。
んで、難しいとか量が多い仕事は、仕事を覚えさせるという名目で新人に全振り。
新人が仕事内容先輩に聞いたら、マニュアル見ろの一点張り。
悪いけど私が見ても難しいマニュアルなのに、用語の意味も分からない新人が分かるはず無いと思うわ。
仕事の完成度も、早く終わる事を優先にしてるせいで、かなり雑。
後で請け負った次部署に回す仕事も、クレームの嵐なんだけど、「またクレーム来たよ、アハハ」うっせーな、みたいなノリ。
自分の主張出来ない気弱な人がここまでやってるから後よろしくって仕事回されまくってるせいで、いつも残業してるんだけど月末に毎回同じ人が残業超過してて、課長達にその人が怒られる。
職場のリーダーにその事を説明しても、残業管理出来ないその社員が悪いの一点張り。

そりゃ、新人や有能な人が転籍希望するわ…。
人手不足って言ってたけど、私も来月の応援は行きませんって断ってきたわ。
まだみんなで1時間ぐらい残業して仕事終わらせた方が楽です。
価値観変わった事ぐらいしか収穫の無い職場だったわ。



スポンサードリンク

171: 修羅場ステーション 2018/11/22(木)11:22:28 ID:v7E
料理ができないと女としての価値が下がるって価値観にイライラする

私の母は今どきの価値観にあわせてずっと正社員で働いてた
一部の男の理想とするように出産ギリギリまで働いて、出産したら即職場復帰
これは父と父の両親が求めて母に強制させたんだけど、とにかく母は休む間もなく働いてたし、5歳年上の父より年収も二百万高かった
だけどそんなに働いてたら子育てなんかできるわけもなく
専業主婦をしていた母方の祖母に預けられて、ずっと保育園に行っていた
母は仕事が終わると祖母のところまで迎えに来てくれる
だけどそこから夕飯を作る余裕なんか勿論なくて、早く帰っている父は家事は女の仕事という判断で
結果毎日スーパーの惣菜かカップ麺

小4の頃にやっとコンロの使用許可が母からおりて、私はテレビのひとりでできるもんを見て料理を少しずつ覚えていった
現在25歳で、簡単な料理はレシピ無しでも作れるし、レシピがあれば作れる料理は増える
だけど、ずっとスーパーの同じような惣菜を食べてきたので、とにかく知っいる味の幅が狭い
学校給食はマズイことで有名で、カレーでさえカレーの味がしないような給食だったからあてにもできず
どうしてもレシピをみても味の想像がつくものしか作れない
そこで手を出したのが、クックドゥとかの「○○の素」みたいなやつ
肉や野菜を揃えたら味付けはそれ一つなので、味を知らなくても作れる
そしてそのうち、「調味料揃えてもなかなか減らずに捨てちゃうから、クックドゥの方が結果的にエコじゃ?」という結論に至った
今は中華系はほとんどクックドゥに頼ってる
パスタも昔は手作りしてたけど、今は市販のレトルトほうが安くて美味しいからそれを使ってる
おかげでもう10年はカップ麺を食べていないし、惣菜も作る手間があるものや、家で少量作るものが難しいものを購入するにとどまってる

話変わって23歳のころから婚活してる
ずっと女性ばかりの学校だったから、男性との出会いがなかったので
男性のことを知るためにも、と早めに婚活を始めた
私は母の姿を見て育った来たので、専業やパートといった女性像がイメージできず、バリバリ働いてOKな相手を求めた
私の年齢だと若すぎるそうで、紹介される人は30以降の人が多かった
年の近い人もいたけど、そもそも数が少ない上、距離的な問題で無理だったり、相手が喫煙者、車が趣味、撮り鉄、と受け入れられない条件だったのでお断りする他なかった
30過ぎの相手と何人も会ってきたんだけど、私の料理を見るとガッカリしてお断りしてくる人が多い
大抵「クックドゥは手料理とは言えない」とか「手料理をきちんと作れない人は子供ができたときに不安」と言われる
私が「共働きで同じ条件なのだから、あなたが料理をして下されば私は他の家事をします」と伝えたけど
料理の理想が高い人ほど料理できない人が多かったし、「料理は女の仕事でしょ」という価値観が根底にあった
中にはガチ料理人みたいな人もいたけど、プロ並みの勉強してきた人にはそもそも独学で敵うわけがない
百歩譲って「料理教室に通うだけのお金を渡すから料理覚えて」というならわかるけど
結婚する時点で料理完璧にできていないとダメと言われるとイラっとする
中には「学生の頃なにしてたの」と言われるけど
高校から全寮制のところに行って勉強してたから料理の勉強する暇無かったし
就職してからも毎日のお弁当は自作して料理の練習はしてた
なんで料理ができないだけで女として出来損ないみたいに言われなきゃならないの

仕事が忙しくて婚活にも時間裂きにくいし、もう婚活諦めようかな



スポンサードリンク

【前編】  【後編】←今この記事です。


868: 修羅場ステーション 2018/11/10(土) 09:10:55.62 ID:bx7NTS39
すみません、昨日相談したものですが、実は妻の職場が少々遠いこともあり、私が保育園の送り迎え等で今年の4月から時間短縮勤務になっております。
そのため残業代もつきませんし、9時から16時勤務のため給料も8割ほどになってしまっています。
通常であれば残業代込みで550万ほどにはなると思いますが、妻の強い希望もあり、私が150万下がっても妻が育休明けで300万稼いだ方が金銭的に余裕が出るだろうということでこのような状態になっています。
家事の負担割合ですが、贔屓目に見ても5:5か、6:4くらいで私の方が多いと思います。まぁこの辺は私の方が職場が近いからということもあるので不満はありません。



スポンサードリンク

【前編】←今この記事です。  【後編】


789: 修羅場ステーション 2018/11/09(金) 20:20:35.21 ID:n8/0HUOz
共働き私400妻300くらいなんだけど、10万の指輪が欲しいだのディズニーには年1で行きたいだの現実を見えてないのか背けてるのか頭がお花畑なのか、とにかく子供が生まれてからのお金に対する価値観が合わない


スポンサードリンク

803: 修羅場ステーション 2018/02/26(月)11:00:27 ID:DzJ
結婚1年目、同棲歴は結婚期間入れて3年目です。
家賃は完全折半で家賃も分担制でやっています。
最近夫が家事の途中で疲れて寝てしまうことが多々あり
(洗濯のスイッチを押してそのまま寝落ちてしまう、入浴後に
床掃除をやると言っていたのにそのあと布団に入って携帯をいじってるうち寝落ちしてしまうなど)
代わりに私がやっているのですがお礼もなく、やってもらって当たり前のような態度でもやもやします。
何度かやんわりとできそうにない時は事前に言ってね、と言ったのですが改善されず相変わらず寝落ちです。
家事の分担を何度か私から話し合い上手くいくように試行錯誤してはいるのですが
どうも夫は私がうるさいからやる、やればいいんでしょ!みたいな態度が抜けません。
私としては家事もキッチリやってほしいのですが、どうしたら上手くいくのでしょうか。
お互いフルタイムで働いています。



スポンサードリンク

116: 修羅場ステーション 2018/06/30(土)08:32:50 ID:M6g
人手不足って事で別の部署に応援に行ってきたんだけど、うちの部署と全く違って価値観が変わった。
うちの部署は、皆が終わるまで帰らないみたいな雰囲気があって、どんなに早く仕事終わっても帰れない。
新人に仕事を付きっきりで覚えさせるから、自分の仕事が終わらないってのもザラ。
多分そう言うこと言うとネットでは叩かれる方だと思う。
でもその部署は、振られる仕事は全員一定で、早く終わった人から帰っていいっていうシステムだった。
うわ、めっちゃいいじゃん、って最初思ったんだけど蓋を開けたら違った。

終わった人から帰っていいってなってるせいで、新人に誰も仕事を教えない。
誰かが誰かの仕事を止めてると、早くしろと急かすせいで凡ミス多発。
その訂正を後に続く人全部に押し付けるから、仕事内容の負担と責任が桁違い。
その仕事内容そのものが嫌がられて押し付け合いになってた。
んで、難しいとか量が多い仕事は、仕事を覚えさせるという名目で新人に全振り。
新人が仕事内容先輩に聞いたら、マニュアル見ろの一点張り。
悪いけど私が見ても難しいマニュアルなのに、用語の意味も分からない新人が分かるはず無いと思うわ。
仕事の完成度も、早く終わる事を優先にしてるせいで、かなり雑。
後で請け負った次部署に回す仕事も、クレームの嵐なんだけど、「またクレーム来たよ、アハハ」うっせーな、みたいなノリ。
自分の主張出来ない気弱な人がここまでやってるから後よろしくって仕事回されまくってるせいで、いつも残業してるんだけど月末に毎回同じ人が残業超過してて、課長達にその人が怒られる。
職場のリーダーにその事を説明しても、残業管理出来ないその社員が悪いの一点張り。

そりゃ、新人や有能な人が転籍希望するわ…。
人手不足って言ってたけど、私も来月の応援は行きませんって断ってきたわ。
まだみんなで1時間ぐらい残業して仕事終わらせた方が楽です。
価値観変わった事ぐらいしか収穫の無い職場だったわ。



スポンサードリンク

746: 修羅場ステーション 2018/04/10(火)01:41:59 ID:ich
私は3歳の子供を捨てました。
元々は幸せを絵に描いたような家庭でした。結婚後、2年で子供を授かりました。
出産前の検査で障害の可能性が高いといわれまして正直、その頃から「おろした方が良いのでは」と思ってました。
初めての妊娠で、過去に堕胎経験もないですがただでさえ初めてで不安なのに荷が重すぎると思ったし身内に障害者もいないので想像つかないのも理由のひとつでした。
元旦那は「俺が育てるから」と説得されて不満ながら出産。
しかし育てれば育てるほど、子供がかなり神経質で癇癪持ちの子で、チョットしたことで暴れたり、殴る・蹴る・引っかく・噛み付く等、人に危害を与えるようになってきました。
正直、育てるのに苦労するようになっていました。
元旦那は子供が発狂している状態のときでも絶対に叱らず甘やかし、子供の望むこと(お菓子をあげたり、遊んであげたり)をしますら。
結果、子供は私には懐かずパパっ子になりました。私の顔を見るとキーキー言いますし、目も合わせなくなりました。

それでも私なりに頑張って育児・家事をこなしてきました。
ただ、徐々にご主人と価値観がずれてきて、会話も減っていきました。
もう、元旦那と子供という家庭を私が遠くで見てるだけという感じ。
時間が経つにつれ二人に嫌悪感を抱くようになっていきました。
そんな生活にも疲れてきて、少し気分転換をするために趣味を再開し、そこで出会った人たちと、遊んだり、飲みに行ったりすることが多くなってきました。
(もちろん元旦那に了承を得てです)

その中の一人のかなり年下の男性から好意を抱かれていることを感じました。
最初は「私人妻だからー」とスルーしてましたが徐々に意識するようになってしまい、ラインの数も増えました。
ところが、そのことが元旦那にバレてしまいました。かばんの中をあさられたり、ラインを盗み見されましました。
当たり前ですが、手を握るどころか体の関係もないです。
私自身「かばんの中や携帯を見られた」ということで私のご主人に対する不信感も一気に募り、許せなくなってしまいました。(自分が一番悪いことは知ってます)
離婚を申し出ましたが、拒否され、私も子供が小さいし私さえ我慢すればいいと思い直し生活を続けようと努めました。
でも事件以上の疎外感も増え、旦那の嫌味(お母さんは俺たちを差し置いて知らない人とおしゃべりしてたんだよー等)もひどくなりました。
ある日普段なら、聞き流していた嫌味に突っかかってしまいました。
喧嘩になり「あんたが産めって言ったから産んだんだよ!私は産みたくないって言った!」と私は言いました。
向こうが「それでも母親なんだから責任取れ」というので「あぁ!取ってやるわ」とフォークを子供に向け、ほっぺたに軽く刺しました。
元旦那は慌てて子供を引き剥がして「冗談がすぎるぞ」といいましたが「私は本気だよ。責任取るってこれしかできない。懐いてないのにシンママなんて出来ない」といいました。
今でさえ2対1なのに母親ってだけで引き取るって旦那でさえ、思ってたのが驚きでした。
結局、これが決めてでサインをもらえて離婚が成立しました。
親権は向こう、養育費は財産放棄で相殺でした。
周りからはなんで引き取らないの?とか母親が引き取るべきと皆口を揃えていいますが、長々と説明するのも大変だし説明しても「それでも母親が~」という人が一定数いてうんざりします。
私が第三者として考えてもこんな母親に引き取らせても虐待しか浮かびません。
しかも私はバリキャリでも特殊な資格持ちでもありません。
両親が元旦那を嫌っている上に障害持ちに寛容でない為、「貴女一人出戻りならともかくコブ付きはね…」「貴女一人帰ってきなさい」と言われてました。
今独りで生活できてるのは数年両親が援助してくれたからです。
私と子供だけだったら早々に共倒れしてました。
私と子供枕を揃えて死ねということなのか?



スポンサードリンク

このページのトップヘ