スポンサードリンク

不倫

832: 修羅場ステーション 2018/07/09(月)14:32:43 ID:4ss
近所のレストランで食事をしていたら、スープにかなりアレな見た目の虫が入っていた
幸いまだ口をつけていなかったので、店員を呼んで小さい声で虫が入っていた旨を伝えて下げてもらった
あちらからは新しいスープと、頼んでないデザートとドリンクが出てきた
食事後に店長から丁寧な謝罪があり、食事代はいらないと固辞されたうえに商品券を包まれた
そこまでしてもらわなくとも・・・と断ったが、どうしてもと言われて、じゃあまた食事に来ますねと言って受け取った

そのやりとりをドア越しに見ていたらしい近所の奥さんが、あの人(私)はレストランに特別対応されるような人と
触れ回ってくれたらしく、噂に尾びれがついて、レストランのオーナーの愛人ということにまでなってた
タダ飯よこせと言う人から、黙っててやるから金よこせと言うやつまで現れて、挙句警察沙汰になった
噂の出所になった奥さんに謝罪を求めても「たかが噂」と相手にしなかったので名誉毀損で訴えてやった
噂を広めただけじゃなくて、奥さん自身も「もしかしてあの対応の理由って・・・」と根も葉もないことを言ってた証拠があったし
2年近くかかったけど完全勝訴して、微々たるもんだけど慰謝料をぶんどった
近所には裁判前に「こういう事情でお騒がせしておりますが申し訳ございません」と菓子折り持って根回ししてたので
最初は鼻息が荒かった奥さんも今ではすっかり意気消沈してる
本当は引越したいらしいが、こちらの引越し代を払ったせいで引越せないらしく逆恨みしてるとかなんとか

こちらは別の土地に行けば心機一転スタートできるが、気の毒なのはレストランのオーナー
自分の嫁に不倫を疑われて暴力を振るわれて怪我をした上に、お店を開いたときの借金があり転居もままならない
こちらと同様に裁判で例の奥さんを訴えて勝訴したものの、結局閉店して離婚までしたと聞いた
詮無いことだけど、自分があの時虫を見つけなければ・・・とモヤモヤする



スポンサードリンク

368: 修羅場ステーション 2018/06/05(火)14:48:41 ID:cjL
した側ではなくされた側だが、復讐された話。
スカッとはしないし人によってはもやっとすると思う。

俺は過去に同級生(以下A)の女を無自覚に寝取ってたらしい。
その事はAから凸られて初めて知ったのだが、がなりたてるAに対してこっちは冷めたもんだった。
「やる事はやったし別れてやるから帰れよカス」くらいの事を言って、ヒスる女をAに押し付けて以降接触なし。
その出来事自体すぐに忘れて、それきりだった。

10数年経って去年の話、Aが俺に接触してきた。
ドヤ顔で語り出した内容は、スポーツジムで俺の嫁に接触。
少しずつ仲良くなり、2人きりで食事。やがてベッドイン。
過去の俺の所業を嫁に丁寧に説明したうえで、そのまま不倫関係に。
先日嫁から子供が出来てしまったと相談されたらしく、ここが暴露のタイミングだとウキウキで訪ねてきたらしい。
買い物に出ていた嫁に電話で確認を取ると、事実であると認めた。
「離婚はしたくない。愛しているのは貴方だけ!」と電話口で恥ずかしい事を言う嫁に
「まぁそれならいいや」と答えた。
目の前のニヤニヤ顔が崩れるのを内心ほくそ笑みながら、電話口の向こうで「え」と声を漏らす嫁に
「俺もついにお父さんかー。頑張らないとなー」
「今度産婦人科に一緒に行こう」
「あぁ、なんか緊張してきたなー」と語りかける。
正直その時は、本心で父親になる喜びでいっぱいだった。
嫁に浮気されたとか、Aとの間にできた子供とかどうでもよかった。
電話の向こうで泣いてる様子の嫁に「早く帰ってきな」とだけ言って電話を切ると、愕然とした様子のAに
「ありがとな、マジで。俺種なしって診断出てるから心から感謝するわ」
と感謝すると、絶望感漂う感じで何も言わず帰っていった。
その後、嫁とも接触はなくなったらしいが、ぶっちゃけもう一人くらい作ってくれても良かったのにってのが本音。

つい先日待望の娘が生まれたので記念カキコでした。



スポンサードリンク

725: 修羅場ステーション 2018/01/28(日) 19:07:35.58 0
嫁が最近しにたいしか言わなくなった
家事は同じようにしてくれるけどずっと目がうつろというか
俺が悪いのは百も承知なんだけど正直どうしたらいいのか分からない



スポンサードリンク

924: 修羅場ステーション 2018/03/22(木)23:47:30 ID:B9y
パート先の年下フリーターとの不倫
夫が鬱で休職し先行きが見えない不安と、
私をパート掛け持ちの疲労、私や子供を否定しまくる言動で自暴自棄になりお酒の量が増えていった
そんなときフリーターと親しくなり毎日LINEしたり飲みに行くようになり体の関係に
もうフリーターとは関係ない理由でパートは辞めたけど
繁忙期が近づく度にヘルプの声がかかっている
フリーターがいる限り戻れない



スポンサードリンク



411: 修羅場ステーション 2018/03/23(金)17:13:56 ID:EMe
父がスレタイ。
私が幼い頃に両親は離婚した。
それからずっと母に育てられて、父とはたまにご飯食べに行くくらいの仲だった。

この間、父と2人で飲みに行ったら父が酔っ払って過去の話をし始めた。
離婚理由はなんとなく父の不倫だろうなって思ってたけど、
ハッキリ聞いたことはなくて今回初めて聞くことになった。

当時、私がまだ1歳くらいの頃父はある小さな会社で営業マンとして働いてた。
景気も良くて頻繁にスナックだのキャバクラだのって飲み歩いてたらしい。
ある時会社の社長と2人で飲んでいると、賭けをしようってなった。
それが「どっちが先にスナックの女を1人落として持ち帰れるか」って内容だった。
そうなると、なんとなく妻子が邪魔に感じたらしく
勝負の日は社長と父の妻子で泊まりの旅行に行かせることした。

結果、どっちが勝ったかは忘れたけど無事お持ち帰りして、
ズルズル不倫。不倫相手が妊娠して離婚。
これが父から聞いた話だった。
私の顔が相当引きつってたのに気付いたのか、
「昔は営業マンは女を落とせなきゃ笑われたんだよ、良くある話。
それに、母さんは子ども達にばっか構って一緒に寝てくれないし…」
とか言い訳し始めて本当に無理になった。
ていうか娘にそんな話して笑い話にでもなると思ったんだろうか。
血縁者であることが恥ずかしい。



52: 修羅場ステーション 2018/03/20(火) 10:48:27.52 ID:PYed2uyW0
シタが長年いろんな女との不倫や風俗で私を裏切っていたことが
一昨年発覚した
それから再構築頑張っていたけど
何度もDV振るわれて心が折れた
昨日のDVで目が覚めた
昨日眠れずずっと考えていて離婚しようと思った
正直言って50代だし経済的不安も
ずっとレスで小梨だから一人で生きていく不安もある
でもシタとの未来が描けない
老後仲良く手をつないで散歩するおじいちゃんとおばあちゃんになりたかった
せめてもっと早く裏切りに気付いていたら
人生リセットしてこんな惨めな老後送ることもなかったのに
シタに対しては恨みと憎しみしかない
若い人が心底うらやましい
きっと人を憎んでひどい顔してるんだろうな
人生みじめすぎて泣けてくる



スポンサードリンク



306: 修羅場ステーション 2018/03/15(木)01:30:12 ID:hGY
W不倫して家族を捨てた母親に、ずっと見知らぬ姉と比較されて育った。

クソみたいな家庭で育ったので、わかりやすく書いたつもりだけどわかりにくかったらごめんなさい。
ほぼ根暗な自分語りです。

私の両親はそれぞれ×1の再婚組。
W不倫が妊娠で発覚して、それぞれの家族を捨てて再婚した夫婦。
その時仕込まれた子が私。

うちは貧乏だった。理由は慰謝料やら養育費だと思う。
父親は元の家族のことは一切口に出さなかった
母親は毎月のように支払いが焦げ付いたとヒステリーを起こしていた。
あくまで想像だけど、W不倫してあっさり元の家族を捨てるような両親が支払いから逃げなかったのは法的にきちんと拘束されていたからだと思う。
母親は呪詛のように元の旦那さんや、父親の元の奥さんのことを罵っていた。

両家の祖父母や親戚の風当たりの強さから、
私は物心がつく頃には自分の出生が汚いものだと漠然と理解していた。
ツラの皮が厚い母親は、近隣に住む祖父母宅に顔を出しては金の無心をしていたし、誰も呼んでいないのに親戚の集まりには真っ先に駆け付ける人物で、その際に決まって私を連れて行ったから嫌でも察した。

周囲の大人の会話から父方に兄二人、母方に姉二人がいると知っていて、
見知らぬ兄姉に対する情めいたものを抱いた(一人っ子の憧れに近いと思う)ことはあったけど、自分がこの人たちに恨まれる身の上だってことも肌で察していて、小学校にあがる頃には一日中塞ぎ込んでいる暗い子になっていた。
今にして思えば、自分の出生を責めたところで私にはどうしようもないことなんだけど、割り切ってしまえるほど強かな子でもなかったから小学校3年生から学生時代はずっと胃潰瘍と付き合っていた。

何よりのストレスは母親の言動だった。
「姉子ちゃん二人は頭がよかったのに、どうしてこんな簡単な問題もわからないの?」
「姉子ちゃんたちはその年には何でもできたのに」
「姉子ちゃんたちは活発で足も速かったのに、私子は誰に似たの?」
母親はいつも私と姉二人を比較して、私を責めた。
母親からすれば自慢の娘二人と、不出来な末娘なんだろうけど、
その自慢の娘二人を裏切って最低な形で捨てたのは母親本人。
母親の思考回路が理解できなかったことと、
不倫の結果生まれたのが私だと言う事実が板挟みでいつも何かに生まれてきてごめんなさいって謝っていた。
そんな根暗な子だから友だちもいなくていつも一人だった。
家にも学校にも居場所を作れなくて保健室で寝てばかりいた。



スポンサードリンク

309: 修羅場ステーション 2018/03/16(金)14:07:49 ID:hhN
独身の兄(24)が既婚の婆(78)と不倫した。
それが原因で婆夫婦は離婚騒動になったんだがその最中に婆夫がぽっくり。
離婚成立前だったので婆夫の財産は婆へ。
その金で兄にマンションや車をプレゼントして半同棲のラブラブ生活を送っていたが兄が実祖母のお茶友である別の婆(76)と浮気。
ショックで持病が悪化した婆(78)入院→数ヶ月後にぽっくり。
浮気だと知らなかった婆(76)罪悪感にかられ車道に飛び出す→数週間後にぽっくり。
孫の度重なる不貞&友人を失ったショックで血圧が上がり、頭の血管が切れた実祖母→入院後5日目にぽっくり。
もともと持病で入院生活をしていた実祖父→実祖母の死を知ると目に見えて弱っていき後を追うようにぽっくり。

約1年の間に怒涛のぽっくり連鎖でしんどかった。
兄は残念ながら生きてる。



スポンサードリンク

このページのトップヘ