スポンサードリンク

ネカフェ

1: 修羅場ステーション 2018/04/30(月)09:52:42 ID:KEj
パッパ「一生独身なんか絶対に許さん!!婚活予約しといたから明日絶対に!!言って来いよ!!」

ワイ「あーはいはい・・・」


翌日
ワイ「いってきまーす」
ワイ「さーて、ネカフェでオンゲやって過ごすか」

ネカフェの扉に手をかけた瞬間、家からワイを尾行してきたパッパに後頭部に本気パンチを食らう



スポンサードリンク

9: 2019/01/07(月)17:59:47 ID:nbh
仕返しというか、俺としてはしつけの範囲だったと思ってるが。
甥っ子に「兄ちゃん、これやばい?」と相談されたのが数年前の正月。
ちなみに俺と長兄(甥の父)は歳が離れているため、甥は俺を兄ちゃんと呼ぶ。
何がやばいのかと思ったら、いわゆるネットの通報用センターに通報さらたらしくセンターから注意が来てた。
何したんだこいつと驚いて問いつめると、同学年の女子(接点ないらしい)のSNSに「殴る」だの「犯す」だの粘着して通報されたと言う。
ネカフェから捨て垢で書き込んだので大丈夫だと思ってたらしい。ドアホ。
「いやお前ネカフェ入る時会員証出しただろ?会員証作るとき学生証か保険証出しただろ?」と言うと「あ…」ドドアホ。
まあこの程度で警察は動いたりしないだろうと思ったが、エスカレートしたらマジで民事訴訟とかあり得るし
「なんともねーさ安心しろ」で放免したら、調子に乗ってこいつまたやるぞと思った。
なのでその場で「わかった、兄ちゃんがセンターと交渉して、警察沙汰にならないようにしてやる」と嘘ついてその件を預かった。
そしてこれはちょっと迷ったが、長兄にバラした。
甥には「センターと交渉し、甥が当人に謝罪するなら起訴しないと取引した」と海外ドラマのような嘘をついた。
そして被害者と被害者親、長兄、甥が集まって全員の前で謝罪。
被害者がいい子で「言いふらさない」という約束を守ってくれたため、甥はいじめにあったり登校拒否にならずに済んだ。
誰にでも通用する手口じゃないし、相手がおとなしい子だったから偶々うまくいっただけだがね。



このページのトップヘ