スポンサードリンク

トイレ

309: 修羅場ステーション 2018/10/26(金)00:13:09 ID:fCB
私も自分が病気になった時のこと、思い出した。

小学校高学年の時、キノコにあたって消化管が上から下までからっぽになるほど吐いて下痢した時。
タイミングが合わずトイレのドアの所で吐いてしまい母を呼んだら『何でちゃんとトイレで吐かないのッ!汚い!自分で掃除しろ!』って怒鳴られた。
高校の時38度以上の熱が出て家の掃除が出来なかった時(当時、家中の掃除は私が週末にまとめてしていた)
『あんたがしなかったら1週間汚いままじゃない!どうするの!』と怒鳴った母。

すでに母は後期高齢者。私もアラフィフで当時の母の年はとっくに超えたけど未だに恨めしい。
加齢による病気や体の不調をグジグジ訴えてくるけれどイマイチ親身になれない。
フーンって流してしまう。
罪悪感も感じない私は看護師。



スポンサードリンク

195: 修羅場ステーション 2018/10/25(木)06:49:33 ID:Eev
自分が神経わからんかもしれないけど。

地元に浅黒い肌の国の人が出したカレー屋さんがあって
美味しいし安くてボリュームあるし気に入っていたけど
「駅のトイレでそのカレー屋さんとは関係ない浅黒い肌の国の人がたくさん入ってきて
用を足したあと全員手を洗わないで出て行ったのを何度か見てから
そのカレー屋さんに行けなくなった。」
という話をAから聞いて、私もそんなとこを一度でなく何度も見たら
あちらの国の人はそういう文化なのかな?って思うだろうなー。と、なんとなくそのカレー屋さんに行けなくなった。
Aがその話した時にBも聞いていて、私もそれは嫌だなと言ったのに
Bが「カレー屋は手洗ってるでしょさすがに!トイレにいた人は関係ないじゃん」と何度かそのカレー屋さんに行こうと誘ってくる。
それはそうかもしれないし、他の店の店員だって手を洗ってないかもしれないけど
今回のは直接イメージが結びついてしまったからなんか心情的に無理。
だいたい他の人を誘えばいいのにわざとかと思えるほどAと私をそのカレー屋さんにしつこく誘ってくるBの神経がわからん。
考え改めろと思ってるのかもしれないけど
頭ではわかっているけど心で無理。



スポンサードリンク

732: 修羅場ステーション 2018/03/22(木)11:46:24 ID:y5U
私が18の時に初めて彼氏が出来た。
初デートの日に緊張しすぎでお腹が痛くなり
トイレ行きたいと主張したら「なんで今なの?あとじゃダメなの」とか言われて「は?」状態。
よくわからないけど限界で振り払いダッシュ。
波がすぎたので出てきたら女子トイレの入り口で立って待ってて「全然変わってないしなんかうんこ臭いけどどうしたの?」と困惑された。
変わってないってなに?お腹痛いって言ったじゃん!と言ったら「うんこする女とは歩けない」っとその場で解散。
悲しむまもなくまた波が来たのでもうどうでもよくなって自分と戦う事に専念。
1週間後ぐらいに向こうから連絡来た。
本人が言うには「自分は父子家庭だったし、化粧室って書いてあるから女性の化粧をするところだと思ってた」らしい。
同じようにご飯食べるのにトイレしないと思ったの?と聞くと「そうだよね、普通そうだよね」ともしかしたら女性は大も小もしないと思っていたような口ぶり。
でもこの人当時28ぐらいの人だからびっくりした。
過去に付き合った女性いたとか言ってたけど嘘なのか?それともあまりトイレ行かない女性と付き合ってばかりだったのかな。



スポンサードリンク



266: 修羅場ステーション 2018/04/11(水)10:02:57 ID:6EV
相談失礼します。辛いしモヤモヤするしで胃が痛い…。

嫁が最近になってトイレにあいふぉんを持って入るようになったんだが…。もしかして浮気か?
けど嫁の仕事時間を考えたらんな事してる暇ないし…。
休日も俺と出かける用事が無けりゃひたすらリビングで寝るか趣味の裁縫やってるんだよな…。
2~3ヶ月に一度くらいは友達と遊びにでる事もあるけどもともと外に出かけるのが好きじゃないから外でランチ食べたらあとは家に友達連れてきてダラダラ夜まで宅飲み、ってのばっかだし…。
交際5年結婚して7年だけどこれまではトイレに電話を持って入るなんてした事なかったしなんなんだ…。
嫁を問い詰めるべき?
でも本当に浮気してたとしたらどうすればいいんだろうか…。
このまま見て見ぬフリってのも策だと思うんだけどそれはそれで辛いしさ…。
こういったときの最善策ってなんなの?



スポンサードリンク

389: 修羅場ステーション 2018/09/12(水)12:22:25 ID:wGu
(汚話注意)
ぽっちゃり系の彼女が帰ったあと、俺のアパートのトイレに変な汚れがついていることが続いた。
便器の中の水がたまる部分に黄緑色と青緑色の中間みたいな不思議な色のロウ(蝋燭のロウ)みたいな汚れで、便器にしがみついて水を流しても流れて行かない。
彼女が来た時に毎回ってわけじゃなかったし、最初は彼女が関係してると思ってなくて何だろうってずっと不思議に思ってた。
その彼女が3ヶ月ぐらいで結構痩せて「最近すごく痩せたことない?」って聞いたら7㌔だか8㌔だか痩せたんだって。
ジムとか行ってる様子もなかったし、俺といる時は普通にスイーツとか食べてたからどうやって痩せたのって聞いたら
実は痩せる薬を飲んでて凄い効果なんだよーって嬉しそうに話しだした。
なんでも脂物を食べても脂を吸収せずに排出するらしい。「だからトイレが酷いことになっちゃうんだー」って笑いながら話しだして
その時に、ああ、あの汚れか・・・と納得と同時につい「俺んちのトイレについてたアレか。だったら頼むからちゃんと掃除して帰ってくれよ」って言った。
そしたらえらい怒っちゃってwそう言う事を言う俺が「デリカシーがない」んだってさ。
それを言うなら、痩せ薬飲んでることをカミングアウトするのはまだいいけど、だからってうんこの話しなくてよくね?
ていうか、余所んちのトイレを不気味に汚して知らん顔してる方がデリカシーなくね?
ってな事を言い返したら大喧嘩になって別れた。
別れたあと何気にその薬のこと調べてみたら、脂が放屁と同時に噴射することもあるとか書いてたw
そう言うのも関係してるのかどうかわからんが、それ飲んでたらしい頃、彼女とセックスすると薬臭いような変な臭いがしたんだよなぁ。
何にしろ、何万もする薬に頼ってダイエットする女とか勘弁だわ。



スポンサードリンク

126: 修羅場ステーション 2018/09/09(日)13:13:25 ID:Y38
下品な話しなので注意。

職場の同僚と飲んでいる時に、トイレから戻ってきた同僚Aがニヤニヤしていた。
ニヤニヤしながらトイレを凝視してるので、何でそんなに楽しそうなのか尋ねたら、「まあ見てろよw」とほくそ笑んでいる。
しばらくして、別の飲み客(女性)がトイレに入って行った。
「おおっ」と色めき立つA。
すぐ女性は出てきたんだけど、物凄く嫌そうな表情をしていた。早足で席に戻って、連れの女性に耳打ちしている様子。
そっちの席からヤダーって悲鳴が聴こえて、Aのほうを見たら無言で爆笑していた。
他の同僚が何か知っているのか聞いたら、Aはトイレを使った際にわざと流さなかったとカミングアウトした。しかも大の方。
当然、A以外のメンバーはドン引き。
ちょっとしたイタズラ、マジにすんなよ~とか言われてもスルーできる筈もない。
Aに対して非難がましい空気になってしまい、飲む雰囲気じゃなくなったので、その日は自然と解散した。
翌日、会社で飲みに行かなかった人達から昨日はどうだったか聞かれて、Aの悪ふざけの話になった。
あっという間に噂になり、Aは針の筵に耐えかねたのか、何故か矛先を僕に向けてきた。
出していい話題の判断もできないのか、聞かれたままに答えるなんてアスペかよwだってさ。
どうやら僕はアスペのようだから、それからも会社でAの所業を話し続けた。
Aがどんなに楽しそうだったか、迷惑を被った女性を見て笑っていたかを皆に語った。
噂の真偽を確かめにきた上司にも、同じ調子で詳細に伝えた。
今月に入ってAの姿が見えなくなったけど、 別に僕は関係ないんじゃないかと思う。
それに興味もない。
何しろ僕はアスペだからね。



スポンサードリンク

128: 修羅場ステーション 2018/09/09(日)13:32:46 ID:qqe
汚い話で失礼

結婚して一年経ったけど、いまだに旦那がいる時に大できない
小は常に水流しまくって音と匂いを消す
なるべく旦那がいない時狙って調整してるけど、出掛けずずっと一緒にいる連休とかどうしても苦しくなった時は
実家から電話きたとか言って家から5分のイオンに飛び込んでる
ごめん
うちの家計の買い物の8割イオンでしてるから許してほしい
いつかは旦那がいる家でもするようになるんだろうか
恥ずかしすぎて絶対無理なんだけど



スポンサードリンク

201: 修羅場ステーション 2018/08/20(月)11:13:19 ID:4ZW
私は何故か虫が本当にダメ。見るだけで嫌悪感が湧き上がるというか…
ある程度大きい虫が至近距離に来るとパニックになってしまうこともある
あまりにも怖がるので、旦那に言われて心療内科に行ったら、幼少期に何かしらの虫に関するトラウマがあるでしょうって言われた
特に治療をすることもなく今に至る

そして盆に旦那の親戚の家へ義両親と行くことになった
イメージする田舎、よりも緑が多い場所だった
虫をなるべく視界へ入れないようにして何とか過ごしてた

幸い親戚の方々は物凄く優しくて、緊張しつつも和やかに過ごせてたと思う
リビングで談笑してる中、突如窓ガラスからドンッ!て音が鳴った
すかさず、親戚の方が「よく鳥がぶつかるのよ~びっくりするでしょう?」と慣れたようににこにこ
鳥にしては小さく見えたけど、田舎だとそんなことがあるんだなーとぼんやり思ってた

トイレに立ち、一人で廊下を歩いていたらまた窓ガラスがドンッ!
慌ててそっちに視線を向けたら、なんと名前の知らない大きな虫だった……
多分、親戚の方は私が虫嫌いなのを知ってて、鳥だと言ってくれたんだと思う
義母が事前に言ってくれてたんだと思うし、そういえば虫の出そうな所に誘われることもなかった
優しい旦那の親族の方々に感謝した



スポンサードリンク

このページのトップヘ