スポンサードリンク

テレビ

743: 修羅場ステーション 2018/03/24(土)01:39:28 ID:fjQ
大昔「愛の貧乏脱出大作戦」という番組が放映されていた
流行らない店の経営者(大抵飲食店)の依頼人を受けて達人(腕が怪しい人もちらほら)の元で修業させて店を立ち直させるというコンセプトのバラエティ。
すっごい田舎在住なのに市内の店が依頼人として出演した。
タコ焼き屋を経営している女性が依頼主だったんだが店を始めてからの経緯が酷すぎて呆れた。
どこで修業したわけでもなく「これなら私でもやれそう」と親から金を借りて開業。
何を考えたのか500万払ってフランチャイズに加入し、売り上げが伸びずに一か月で除名。
その後も赤字補てんで親の老後の資金を食いつぶす。
本人は凄く態度が大きく「私には無限の可能性がありますよ」と豪語。
しかし近所の評判は「冷凍たこ焼きの方がおいしい」と散々・・・。
父親は寝込んじゃうし60代の母親は娘に代わって接客や掃除を担って過労死寸前。



スポンサードリンク



646: 修羅場ステーション 2018/01/18(木)18:24:28 ID:abm
愚痴です。
先日夫と出掛けているときに、私だけテレビのインタビューを受けた。誕生日はプレゼントやお祝いをお互いにするか、といった大したことない内容。
うちの夫婦は私のキャラクター的にかかあ天下に見られやすい。実際はそんな事ないんだけど。
そのインタビュアーも明らかに「奥様の方が力関係上ですよね!」っていうスタンスで話してくる。
まあそこはリップサービスだと思って「結構高額なものくれますよ」とか「主人のお祝いはご馳走作るだけで満足してくれるので」とか、ステキな夫を演出しつつ面白おかしく受け答えした。
先日そのインタビューの様子が放送されたんだけど、そこからめんどくさいことになった。
夫は幼少期、姑の友人でもある近所のおばさまたちに大層可愛がられていたらしいのだが、このおばさまたちが放送見てだいぶお怒りらしい。
姑や夫に電話やメールで「前からあの嫁はいけすかなかった」とか「離婚してうちの娘と再婚しろ」とか、独身おばさまに至っては「だから夫くんは私がもらうって言ったのに」まで言ってきたらしい。
夫は反論した上で全部着拒したが、姑は昔からの友人なのでそうもいかず相当参っている。
私は元々お調子者なので発言は軽率だったかもしれないけど、夫の前でしたインタビューだしお互いに事実じゃないのわかってる。おばさまたちが勝手に騒いでるだけなので余計面倒。
50~60代のおばさまたちがアラサーの夫の「親衛隊」を名乗るのも正直気持ちが悪い。



スポンサードリンク

45: 修羅場ステーション 2018/07/15(日)20:08:37 ID:V8b
兄嫁のことで相談。
私が結婚するので一人暮らしの部屋を引き払うことになった。
ちょうど兄夫婦の自宅のテレビが悪くなり、私の中古でよければ譲ろうかという話になると、ぜひ譲ってほしいとのことで先日取りに来た。
私は趣味がランニングで、プロテインを飲んだりするんだけど、持ち運びに少量のプロテインを入れておくケースが欲しかったんだけど
友人に教えてもらったのが、赤ちゃん用のミルクケース。元々は粉ミルクを入れて持ち運ぶ為の物なんだけど
ランニング仲間がミルクケースに入れてるよと教えてくれたので100均で買って、使っている。
その取りに来た時、兄嫁が「何よこれ!」と発狂。
兄夫婦には1歳の甥、7ヶ月の姪がいるんだけど、ミルクケースを見た兄嫁が
「赤ちゃんの為のものを、子供がいない人が使うなんて非常識!」と怒鳴られました。
「いや、それは100均で…」と言いかけたものの
「口答えするの?!」
「貴方みたいな人が、赤ちゃんの物を買うから、本当に必要な母親たちが買えない!」
「貴方は、美容目的でヒルドイドを処方してもらったり、ダイエット目的でベビーフードを買う女と同じ!最低!!」
…と説教されました。
更に、ベビーパウダーやベビーローション、ベビー石鹸を見て、これも赤ちゃんの為のもの!貴方が使うものじゃない!!!と全て回収され
「そんな人だと思わなかった!!もう2度と顔なんて見たくない!テレビも貴方みたいな人から譲られたくない」とキレて帰ってしまいました。
兄もポカーン顔で、お互いハッした時に謝られ、そのままテレビを置いて帰ってしまいました。

兄嫁は少々潔癖で真面目な人
元々は両親と同居していたのですが、両親の馴れ初めの話で、彼氏にフラれて落ち込んでいた母に父が告白して付き合い始めたのですが
彼氏と別れる→父と付き合うまでの期間が1週間だったということに「そんな短いスパンで彼氏を変えるなんて破廉恥!!子供の教育に良くない!」と兄嫁が怒り、別居の流れ。
母は私のミルクケースや、ベビーパウダーなどは、それと同じようなパターンだから気にしなくていいと言ってくれましたが
もしかしたら、私がミルクケースとかを買ったのは非常識だったのでしょうか…?



スポンサードリンク

896: 修羅場ステーション 2018/05/03(木)22:28:06 ID:17B
こちら関東北部栃木県の地元テレビ局「とちぎテレビ」には「おくやみ」という番組がある。
亡くなった人の情報を

何々 太郎さん (85) △△市○○町
(告別式) ○日10時

みたいな感じでダーッと流していく番組。
それを彼女が毎日のように見ていて、「あれ?○子って葬儀屋勤務だったっけ?」と聞くと「いや違うよ」と返ってきたので、「じゃあなんでおくやみ見てんの?」と聞くと「いや、なんか見てるだけでストレスが発散するから」と言う。
おくやみを見ながらポテチを食べて、顔がちょっと笑っているのを見た時にスーッと冷めていった。
ただ、「なんで別れたの?」と聞かれて馬鹿正直に「おくやみ見ながら笑ってたから」とも言えないし、気心の知れた他県出身の友人にはそれを言っても「おくやみってなに?」となったので説明するだけでも疲れる。



スポンサードリンク

1 : 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 14:23:36.42 ID:WkfMiTiJ0
たったらかく
2 : 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 14:25:34.72 ID:bHfZil8O0
聞こう
6 : 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 14:33:22.34 ID:WkfMiTiJ0
話は七年前まで遡る。

七年前、俺は「う○こ」って単語で大爆笑するごくごく普通の小学生だった。
あのときはそれなりに友達もいて楽しい毎日を送っていた。

事件は小学六年生の九月に起きた
8 : 名も無き被検体774号+ 2013/03/20(水) 14:38:23.50 ID:WkfMiTiJ0
2006年9月26日
みんなが大好きなあの番組の初回放送
そう、「痛快!ビ○グダディ」である。
大家族の生活を取材するドキュメンタリー番組
俺はこの時この番組は見ないで別の番組を見ていた。
スポンサーリンク

このページのトップヘ