134 : 愛と死の名無しさん 2013/07/21(日) 20:49:55.60
話の流れ切ってさっきまであった披露宴 

新婦がセーラームーンのコスプレしていた。新郎はもちろんタキシード仮面。列席者全員ドン引き、中にはあんぐりと口を開ける人も 
新婦母は頭を抱え、親戚の女の子は「気持ち悪い!」と絶叫。新郎母はそっぽを向いていた 
私は新婦友人として列席していたが、今日ほど友人をやめたくなったことはなかった 
スポンサードリンク