スポンサードリンク

サークル

519: 修羅場ステーション 2018/09/11(火)22:25:21 ID:nVm
両想いになった好きな人と同居している女性がいるんですけど彼女が彼にとってどういう存在なのか本気で分かりません。助言をください。

大学4年生♀です。サークルで知り合った一つ年下の男の子に惹かれ、最近告白しました。すると彼はあっさり「いいですよ、よろしくお願いします」と。
嬉しくてつい「今日家に行ってもいい?」と聞いたらすんなりOKが出たので行ったところ、彼の家に同じ年くらいの女性がいたんです。
最初はお姉さんとかかと思ったのですが、赤の他人だと。そして話を聞いて驚愕しました。

・その女性はここ数年で出会った友人。ただのシェアハウスであって同棲ではないし、恋愛感情も全くない。
・身体の関係がある。ただそれは互いの性欲処理のためであり、それぞれに恋人が出来たら必要ない。
・ただの友達でしかないから隠すこともないと思ったから紹介した。

とのことです。
その女性に聞いても、「彼女さん?よろしくね。」と敵対心は持たれず。浮気とかだと思わないんですかと聞いたら、「ただの友達なんだから浮気もクソもないよーあはは」と笑っていました。

正直今でも脳内で処理が追いついていないのですが、これって普通…のことなんですか?
なにせ田舎から都会に来て、未だに都会の遊び方が分からないので、もしかしたら男女のシェアハウスもおかしくないのかもしれません。
でも、身体の関係まで持ってるのに、ただの友達って…?セフレ、ってことですか?それって誰でも持ってるものなんですか…?



スポンサードリンク

777: 修羅場ステーション 2018/08/22(水)17:40:55 ID:agy
まだ怒りが収まらないから書く
本当に神経が分からない

ついこの間、大学の友人二人とカラオケに行った。以下、A子とB男と書く
二人とは同じ学科で、A子とB男は手話サークルに所属している。私は別のサークルなので手話は全く分からない
A子から3人で遊ぼうと言われ、この面子で遊ぶのは初めてだったけど、B男も面白い人なので楽しみにしていた

それで、待ち合わせてワイワイしながらカラオケに行ったのだけど
合間合間に二人でちょいちょい手話で会話する
それも何か嫌な感じで
例えば私が歌っている最中、A子が私をチラ見して、クスクス笑いながらB男に目配せする→困ったように、苦笑いしながらB男が渋々手話で答える…みたいな
私が、「ねぇ、何話してるの?」と聞いても
A子は「なんでもないよー」とニヤニヤして、B男は困った顔をして「ごめん」というだけ

その後も指摘するとその場はやめるのだけど、またクスクス言いながら手話を始める

いい加減頭に来たので、曲を途中で止めて、
「不愉快なんだけど。手話分かんないけど、私の悪口言ってるんだよね、分かるよ」と言った



スポンサードリンク

338: 修羅場ステーション 2008/03/28(金) 11:23:13 ID:CTzoZjwp
アドバイスください。

うちの旦那20代後半、息子3歳。
日曜日か休みが無いくせに趣味のサークル付き合いのため、月に休みの半分以上は出かけちゃう。
朝、6時近くに出発して、帰ってくるのは夜11時。

休みだから子供と遊んでやろうなんて考えはこれっぽちもない。
子供がとても寂しがる。
平日だって残業だなんだで子供と一緒にご飯食べれる時間もなくて、
「パパいないと寂しい」と泣く子供が不憫でしょうがない、そして私も寂しい。

それ以外は本当によく出来た夫で、家にいれば子供と遊んでくれる。

続きます。




スポンサードリンク

404: 修羅場ステーション 2018/04/28(土)09:46:28 ID:E7A
なんかTOKIOのニュースがキッカケにサークル分解しそう。

映画研究部(見る方)的な部活なんだけど、
ニュースの話してた時に、女子高生可哀想という女子に対して部員のA男が
「何人で行こうが相手が何歳だろうが、男の自宅に女が行くのはそういう意味。
それでそんなことされると思わなかったなんて訴えるなんて美人局もいいとこ」
みたいなご高説を垂れてて、幾人かの男子が同意してしまった。
その後侃侃諤諤な口論に発展したらしい。

で、うちのサークル、このゴールデンウイークの後半、一軒家で近所の家が遠いA男の家で
映画の爆音上映会合宿予定だった。男女混合で。

A男の発言に恐怖心を抱いた女子全員と一部口論で敵対してた男子が不参加宣言して合宿は事実上中止。
ワンチャン狙ってた男子と元からA男と不仲の男子がAのを吊るし上げるも、
新人も退部するしないの話になり(防音性のある密室での活動が多いから)
ゴールデンウイーク明けにはサークルも解散しそう。

という経緯をLINEのグループLINEで説明されて、ヤベーな、と思いました。
連休台無しだよ…



スポンサードリンク

643: 修羅場ステーション 2018/03/06(火) 09:47:58.59 ID:dJgretyC
人の車に無理やりでも乗ろうとする人がスレタイ。
うちは極力他人の車に乗らないし、乗せないようにしてる。理由は事故の時の責任がとれないから。

幸い都市部に住んでて公共交通機関が発達しているので、車がなくても困らない生活が出来てる。
でも、先日趣味の集まりがあり集合時間が早朝で始発では間に合わない時間帯だったんで集合場所付近に前泊するか、車でいくかになる。
私は仕事の関係で前泊が難しかったんで、車で行くことにしそれを幹事に伝えた。(幹事が前泊の人の分をまとめてホテルをとるため、車か前泊か伝える必要がありました。)

それを幹事から聞いたらしい同じサークルの人から、ホテル代(6000円)と同額を払うから乗せてくれと言われた。
私は高速も乗るしもしもの責任がとれないから断ると、逆ギレ。
幹事からはお金を払うって言ってるんだし、大目に見たらといわれて私が固すぎると言われてるけどお金の問題じゃないんだよ。



スポンサードリンク

670: 修羅場ステーション 2018/03/02(金)23:50:54 ID:JJW
昔サークルの先輩Aに片思いしていて、付き合うまでは
行かないけど結構進展していき、ある日先輩が下宿してた
部屋に遊びに来ないか?と誘われた。

先輩と待ち合わせをして、先輩の部屋にお邪魔しますという時に
玄関に女物の靴があった。デザイン的に若い女性が履きそうな
デザインのパンプスだったので先輩に「姉妹いましたっけ?」と
尋ねたら「俺、1人っ子」というので誰だ?と思ったら、同じサークルの後輩のB(女)が
奥からやってきて「Aセンパイお帰りー」と出迎え、私を見るなり
「あれ? (私)も一緒だったんですか??」と尋ねてきた。

思わずA先輩に「A先輩はBと付き合ってるんですか?」と尋ねたら
「いや、付き合ってないよ」と先輩が答え、Bも
「付き合っていませんよー。アタシ別に彼氏いますし」と答えた。
話を聞くと、A先輩とBは同じゲーセンの常連同士で、夜中に頻繁に遊んでいて
ゲーセンが閉まると2人はA先輩の部屋に行ってダベって翌日学校に行ってたと言う。
あんまり頻繁だったのでA先輩は合鍵をBに渡し、Bは半分同居という形で先輩の部屋に
居ついていたらしい。
2人揃って「疾しい事はしてないので浮気ではない」と言われても信じる人はまずいない。
あんだけ好きだった気持ちも一気に冷めたので「すみません。用事があるので帰ります」と
出て行き、あんまりムカついたので当時同じサークルの人たちにグチりまくった。

後日A先輩とB、B彼氏と修羅場になりBとB彼氏は破局。
A先輩とBから「(私)のせいで散々だ」と責められた。
私はB彼氏と面識がなかったが、グチを聞いてくれた人の誰かがB彼氏と知り合いで
この話をB彼氏に話した結果修羅場になったそうだ。

夜~朝まで男女2人が同じ屋根の下で何もしてませんと言っても
信じる人は殆どいないと思う。



スポンサードリンク

23:10更新【前編】
23:40更新【中編】
00:10更新【後編】←今この記事です。

73 : 修造嫁子◆vX.K2Gw/9I 2015/11/29(日)23:55:14 ID:Pjm
話し合い終了?です。

サークルと私が絶縁した理由
・私を紹介すると連れて行かれた飲み会@居酒屋で、一番下手に座って世話役をするように言われた。上手のOBの灰皿がいっぱいなのに気付かなかったら怒鳴られた。

・披露宴の話し合い中、サークル連中十八番の下/〇タを余興に入れろと言われた。高いお金を出してサークルの発表会にさせるなんてありえない。披露宴はしないことに。

・入籍して初めての誕生日にサークル飲み会に行った。理由は誕生日お祝いだと言われたから。

・長男妊娠中、炎天下の下、大会を観に来いと言われた。臨月だったのにありえない。

・2人目妊娠中、焼肉パーティーだと呼ばれたら煙草を吸われた。幼児・妊婦の前でありえない。途中で旦那ほっぽって帰った。

・正月に義実家に行ったら旦那を麻雀に誘った。オールだから、次の日迎えに来いと言われた。
スポンサードリンク

172 : 恋人は名無しさん 2010/09/15(水) 13:07:54 ID:zTFs12ED0
元彼が、私の前と友達の前とじゃ全然態度が違う人だった。 

当時お互い大学生。別々の大学。 
元彼はいわゆる体育会系バリバリのサークルに入っていて 
先輩も友達もものすごく男尊女卑な旧態依然とした雰囲気の人たちだった。
スポンサードリンク

632 : おさかなくわえた名無しさん 2010/02/08(月) 11:53:37 ID:x+sVj4S5
大学時代、忙しくて顔を出せなかったサークルの飲み会に久しぶりに顔を出した時のこと。 

自分が来れなくなったのと入れ替わりでサークルに入会した、Aという男も参加していた。 
初対面だったものの、無駄にイケメンなAは女を喰っては捨てを繰り返すクソ野郎である 
というのは学内では有名な話だったので、初めにあいさつだけして別のテーブルで友人たちと 
楽しく飲んでいた。 
スポンサードリンク

このページのトップヘ