スポンサードリンク

アレルギー

483: 修羅場ステーション 2018/08/10(金)10:25:04 ID:zCq
私が日常的に感じている三大神経わからん出来事

その一
女だからという理由で化粧・髪染め・パーマの強要
一言で言えばアレルギーなので仕事も基礎化粧のみの素顔だし、髪染めもパーマもしない
しかし、男女問わず「社会人の女性が素顔での外出や一つ結びの髪は恥ずかしい」と言われる
化粧にお金をかけられない分服にお金をかけているし、トリートメントは経験上アレルギーが出ないものがわかっているので、毎月4000円のトリートメントをしてる
しかし「服や髪質だけしっかりしていても、化粧してないとチグハグでバランスが悪い、滑稽」だとも言われる
「その顔と髪だと何着ててもしまむらかユニクロに見えるよ」とも言われる
化粧してる女性に並んだら、奥二重の私はどうしたって顔が薄く地味に見えるし
皮膚科で薬もらって治療しても、治療する先から唇の皮が剥けるのでみすぼらしくもなる
しかしアレルギーがある以上どうしようもないことを、それでも女性なら化粧して髪染めてパーマ当てるのは当然と思ってる人が理解できない
そして「化粧しない、生まれ持った姿にこだわってる人って地雷臭する」と面と向かって煽ってくる人
そうですよ私はアレルギー様ですわかってんなら近づいてくんなボケ

そのニ
ピアスの強要
アレルギー体質なのでアレルギーが増えるリスクが増すようなことはしたくない
なのに「チタンなら大丈夫だよ、なんで頑なにあけないの」と言ってくる人が理解できない
アレルギーがあってこれまで悩まされて、これ以上悩みを増やしたくないから自衛してるのに
「オシャレしたいなら誰だってあけたいはず」と決めつけてかかってくる
オシャレはしたいよ、だけど化粧もだけど、色々諦めて23年間生きてきたんだよ
ピアスしたいなって好奇心我慢することくらいなんてことない

その三
これが一番スレタイ
「なんでアレルギーを治す努力をしないの?」
こういう人って必ず私の努力不足を指摘してくる
私が私生活で最も優先しなければならないことは、アレルギーが出ない化粧品や薬品を探すことではない
アレルギーそのものを 起 こ さ な い ようにすること
正直これも相当気を使う
ハンドクリーム一つ、同一商品でもある日突然成分が変更されてアレルギーが出たりする
何かを買うときは常に成分に違いが無いか確認するから、ネット通販は使えないし
最悪製造中止になったら代替品探すのに命が削られる思いがする
去年もずっと愛用していた柔軟剤が製造中止になって、お客様センターに電話をして事情を話して代替品を探したけど無くて
買いだめしていた在庫が切れた今年3月から柔軟剤無しの洗濯を余儀なくされている
一度製造中止になった柔軟剤の後継品を購入してみたけど、フタをあけた途端咳が止まらなくなり
蓋を締めて処理もできず、お隣さんに事情を話して受け取ってもらった
ゴワゴワしたタオルで体を拭くとアトピーの肌に引っかかって痛いけれど、耐えるしかない
今普通の人と同じ日常を過ごせて、働いて自立できてるのは、長年の努力の賜物
それをアレルギーの苦労も知らない人が「なんで努力しないの?」ということがスレタイすぎる
人の努力に口出しする前に少しはアレルギーのことを調べる努力をしてから口出せばいいのに



スポンサードリンク

866: 2019/02/28(木)02:32:03 ID:t1R.lq.g4
人が真剣な話をしているときに茶化すことを言う人が神経わからない
職場にいるKY男もその一人
私は就職してからひどいアレルギー症状に悩まされるようになり、エピペンを処方された
職場に一本常備しておいて、緊急時に使ってほしいと周りに説明してお願いした
後日、出張に行っていた上司にエピペンを置いてもらうことになったことと使い方を説明していた
私「この青い部分を引き抜いて、あとはこう握って刺すだけです」
上司「刺すのはどこでもいいの?」
KY男「尻の穴ですよ!ここ!」
上司に被せるように、男は自分のお尻の穴を指さした
KY男「ここにブスっとひと思いに刺すんです」
と笑いながら言った
周り全員ドン引き

他にも後輩の闘病中だったお母様が亡くなったとき、
掲示板にその人が「○日まで休み。連絡つきません」といった内容を記載していたんだけど
KY男はその記載の最後に「(笑)」と書き足した
私がすぐに消して、「人としてどうなの?」と聞いたら
「落ち込んでると思ったから笑わせてあげようと思っただけなのに」と言い訳

家庭が貧しくてバイトしながら国家資格の勉強してた子が一次試験に合格して
二次試験のために休みをとったとき、皆で応援メッセージを書いてたんだけど
KY男は勝手に他人のメッセージに書き足すという馬鹿な行為もしてた
例えば私の書いたメッセージ(私はその資格をすでに持ってた)
「大切なのは本番にいつもの実力を発揮することだよ。いつも見てたけど、普段通りを心がけていれば大丈夫。」
KY男はここに次の文章を書き足した
「↑そうそう、私子さんも受かってるんだし、このくらいの試験ならバイトくんでも受かるよ(笑)」
ちなみにその国家資格は合格率が1割程度の難関の資格
KY男はバイトくんと私子さんの実力が凄すぎて
このくらいの試験なら軽々パスできるといった意味で書いたと言い張った

このKY男、会社に海外旅行のお土産を持ってきた社長夫人にも似たようなことをやらかして
今完全に干されている
それでも凄いのはこの茶化す行為が無くならないこと
今はKY男が本当に発達障害か何かで、療育を受けてこなかった結果では無いのかと分析している



スポンサードリンク

863: 可愛い奥様 2018/12/27(木) 16:43:10.67 ID:zSOOt08A0
うち猫を飼ってるんだけど、母が電話で赤ちゃんが生まれるんだし猫を捨てなさいって言ってきた。
田舎の人で他にも犬や猫を捨てるお嫁さんとかがいてあんたも考えときなさいよって言われて、あんまりにもムカついてキレてしまった。
子供を産むのに猫を捨てたり他所にやるなんて絶対考えられない!と言ったら「あんたは知らないからあれだけど動物は本当に良くないのよ!」と言うので電話を切った。
産後、うちに来て勝手に猫を捨てに来そうなので母は今後家に入れないことにした。
無知なのはどっちだよ…
ネットが出来ない人だから調べたり出来ないんだろうけど、本とか読んで調べたりする事だって出来るだろうに…
同じ女として人間としてますます母が嫌いになったわ…元々里帰りはしない予定だったから良かった…



スポンサードリンク

66: 修羅場ステーション 2018/10/18(木)09:52:05 ID:DQ9
うちの子、三人のうち二人がアレルギー持ち。
それぞれ卵乳ピーナッツアレルギーと、小麦小松菜卵アレルギー。
本当に赤ちゃんでまだいい聞かせられない頃は、家族全員アレルゲンなしにするか、食べる時間や場所を別にして絶対混入しないようにしていたんだけど、
ある程度大きくなってわかるようになったら、それぞれアレルギーの説明と、「人のお皿からは絶対食べない」「人の食具は使わない」「人からもらったものは食べる前に絶対に親に確認」を徹底させている。
上の子はもう小学生だから、子供同士でお菓子交換したり、友達のうちでお菓子が出たりもする。
洋菓子はだいたい卵が入ってるから、基本的にダメ。
本人も、クッキーはだいたいダメとかポテチはこのメーカーのこの味はダメだけどこれなら食べられるとかは知ってるけど、原材料が変更になることもあるし、勘違いもあるので徹底させている。
もちろんお友だちの家に行くときは、本人が食べられるお菓子+分ける用も持っていく。
うちにお友だちを呼ぶときも、我が子が食べられるもの+普通のクッキーとかポテチなども用意している。
家に行き来するくらいの仲の子のお母さんにはアレルギーを伝えてあるし、これは本人は知らないけど、実際はほんの少しなら口にしても大丈夫なので例えば落ちてしまった食べかすが少し口に入るとかでも大丈夫だから、そんなに神経質にならなくても大丈夫と伝えてある。
本人は、いつか??食べてみたいな~とは言うけど、過去にアナフィラキシーおこして苦しんだことがあるからか、そんなに執着はない。
今は、外食しても普通に親やアレルギーなしの兄弟が目の前でアレルゲン食べたりもしているが、本人は自分のアレルゲンが入ってないメニューのなかで好きなものを選んで食べている。
その日もフードコートで、親はラーメン、アレルギーない子がオムライス、アレルギーある子達はそれぞれ選んだものを食べていたら、同じクラスのお母さんに会って、軽く挨拶。
「??くん卵大丈夫になったの?」と聞かれたので、まだダメだけどこれはアレルギーない子のオムライスだから~と返したら、微妙な顔された。
後日、虐待の通報があったので確認だけ~と担任に話を聞かれた。
そこでこの前の外食の話と、いつもお友だちのおうちや遠足で食べられないものが多いのに自分だけ違うものを食べさせられているみたいなことを言われた。
私たちも小さい頃は食べられないものが多くて可哀相と思ったりもしたし、目の前で食べないようにとか思ったけど。
でも長い目で見たら目の前でアレルゲンを食べる人はたくさんいるんだし、目の前で食べられても気にしない、混入しないように気を付けられる方がいいと思って、様子を見ながらここまできた。
お友だちとのお菓子交換も、小学校入る前に何年も練習しての今なんだよね。
角のたたない断り方とか、どうしてもとか大丈夫だからとか言われても絶対その場では食べないとか。
それでも、同じお菓子ではないけど友達とお菓子を一緒に食べる時間を過ごさせてあげたいから頑張ったのにさー。
事情も知らずに言うなや!!!長くなってごめんだけど、本当にイライラするー!



スポンサードリンク

455: 修羅場ステーション 2017/12/24(日) 11:34:50.60 0
嫁の広島弁が怖かった修羅場
長いです

今年の正月に家族連れて俺の実家に帰ったとき
うちは嫁姑が仲良くて、三が日は俺夫婦と弟夫婦揃って泊めてもらうことになってた
娘(7)を寝かせたあと、みんなでリビングに集まってお酒を飲みながら楽しく近況報告や昔話をしてたら弟嫁がトイレに立った

ちょっとしたあと、娘の泣き声がしたから嫁が様子を見にいったら「なんしよんならぁああ!!!」と聞いたことのない怒鳴り声
めっちゃ怖いの聞いたことのない言葉と迫力に一瞬隣の家からかと思うくらい
急いでかけつけたら、嫁が大泣きしている娘抱いて弟嫁を睨んでた
弟嫁が寝ている娘を起こしてアレルギーのある果物を食べさせようとしていたらしい。一家全員大激怒

長いので切ります



スポンサードリンク

612: 修羅場ステーション 2017/06/27(火)23:14:48 ID:Ako
アレルギーは病院に行ったら直るし、病院で検査して出ないアレルギーはアレルギーじゃないと思ってる人たちの知識を変える方法ってないんかな

例えば俺の嫁はアレルギーがひどくて、エピペンまで持たされてるが、検査しても何もかすりもしない
だけど花粉の時期は抗アレルギー薬を飲んでいても眠れないほどの炎症に悩むし、
レトルト食品やインスタント食品を食べると死にかける
一部の果物を食べると、口の中から食道にかけての粘膜がボロボロになって剥がれ落ちる
コンビニ弁当も、サンドイッチなら食べられるものもあるが、基本はアウト
アルコールも全く飲めない

嫁とは職場結婚なのだけど、同じ職場に最初に書いた思考の奴がいて絡んでくるのがいる
嫁はアレルギーが怖いので、差し入れは一切手をつけないし、食事会や飲み会も一切でない
それを病院の検査でアレルギーが出ないなら単なる好き嫌いだ我が侭だミュンヘンなんとかだと言ってくる

アレルギー検査で数値が出なくてもアレルギーが出ることがあることは医者も証言してるのに、それすら信じない
そして何を言うかと思ったら「そんなんで何を食ってんの?外食なんか一切できないじゃん」とドヤ顔で「はい論破」と言ってくる

嫁は外では一切食事しないよ?幼い頃からずっとそうで、俺も嫁と付き合い始めてからジャンクフードもファミレスも行ったことないよ?
菓子もスイーツも嫁は一切食べないよ?
体が食べないことに慣れて、もうずっと一日一食だよ?
こんな事情があるから、嫁と泊りがけの旅行も確実にアレルギー対応してくれるような高い旅館やホテルしかないよ?
それが俺たちにとって当たり前のことでなんの苦労もないけど?

と説明してやると、今度は「お前の嫁は本来自然淘汰されてる個体だ」と言い出した
この発言は流石に問題になって上司に引きずられて行ったが、こいつと同じような思考をしてるやつってこれまで少なくない数を見てきた

今いろんなアレルギーが出てきて問題になってるんだから、義務教育でアレルギーのことをもっと教えられないよかね
そしてこいつと同じ思考してるヤツを黙らせる方法とか無いかな
同じ職場だと避けたくても限度があるから困るわ



スポンサードリンク

1: 修羅場ステーション 2018/03/22(木)21:47:10 ID:LxB
先生「食べれない訳ないじゃない!人間なら食べなさい!」

ワイ「うう…パクッ……オヴェエエエエエ……!!!!」

先生「今までどんなもの食べて生きてきたの?……まあいいわ 汚いしさっさと片付けなさい」

ワイ「はっ……はい……ウグッ……オップ……」


~あくる日~

同級生ちゃん「先生~私タマゴ食べれないんですよー」

先生「嫌いなの? まあいいわ好みだもんね」

同級生ちゃん「は~い ごめんなさい」

先生「嫌いなものなら無理して食べることないのよ」



スポンサードリンク

985 : 素敵な旦那様 04/09/01 03:30
スレが終わりそうな今なら言える。 

俺の元嫁さんは、俺の母親と仲良く買い物したり台所に入ったりしてた。 
だから上手くいっているんだろうと思って、盆正月は俺の実家にいってた。 
俺はアレルギーがあって、動物かってる嫁実家にいくと、涙鼻水とまらんから、 
付き合ってた期間含めて3回くらいしかいかなかった。 
スポンサードリンク

278 : 恋人は名無しさん 2011/10/30(日) 20:05:55.83 ID:K11SDVo/0
数年前の話。 

彼氏の家にお呼ばれし(初めてではなく三度目) 
その日は牡蠣鍋だった。 
牡蠣は大好物だし、アレルギーもないし大喜びでいただいたら 
なぜか私だけあたった。
スポンサードリンク

このページのトップヘ