スポンサードリンク

お年寄り

887: 修羅場ステーション 2018/03/29(木) 02:46:58.20 ID:I9tfVkOk0
妊婦様って言われそうで、リアルでは誰にも言えないけど愚痴


公共交通機関で優先席に座れないとモヤモヤする
そもそも、どうしても必要な時に空いてる時間狙って最低限乗ることしかしないようにしてるけど
妊娠前は優先席は基本的に体調悪い人とか障害のある人しか座っちゃいけないと思ってて、普通の席に座ってる時もお年寄りとか子連れや妊婦とか調子悪そうな人がいたら必ず声かけて譲ってた
自分の親もずっとそうしてたし、それが当たり前だと思ってる
それを乗客全員にやってくれと言えないし人の自由だし優先席に座ってた人達はなにかしら目に見えない疾患抱えてるかもしれない
だけど、化粧に夢中な人、登山帰りの年寄り集団、大きな声で通話してゲラゲラ笑ってる人、酔って寝てるサラリーマンとかばかり
例えば私じゃなくても、マタニティマークつけて、明らかに妊婦とわかる体型の人が目の前にいてそれに気づいても譲らないのって、なにか強いポリシーでもあるのかな?
どういう神経してるんだろって思う
妊婦とか転んだら大変だ、って心配にならないのかな?私は妊婦がよたよた歩いてるの見ただけで、うわー転ばないで!って勝手に思ってたけどな
人それぞれだし、みんな余裕がないのかもしれないけど、妊婦や赤ちゃん連れとか、言葉悪いけど足元覚束ないようなヨボヨボのお年寄りとか怪我してる人とか、そういう人には優しくしようよって思うわ
健常者が仕事で疲れてるのに座れなかったとしても死なないけど、身体的な弱者は座らせないと事故につながって最悪な結末になるかもしれないじゃん
なんか、子供産んでからも肩身の狭い思いするのかもって思うと憂鬱
妊婦で満員電車に毎朝乗ってますって人とかいるけど、本当に怪我しないで安全に気をつけてほしい
もちろん妊婦だけじゃなく、みんな怪我しないのが1番だけど



スポンサードリンク

60 : 名無しさん@おーぷん 2015/08/20(木)23:41:40 ID:FuF
病院で診療補助をやっていた。
新米で怒られることも多かったし、看護師さんは怖かったけど仕事は楽しく、天職だと思った。

そんなときに、あるお婆さんが入院してきた。
詳しい病気は分からないけど、たしか脳の病気だったと思う。
最初の頃は聡明で人の良いお婆さんだった。
ただ、入院が長引くにつれて意味不明なことを言ったり、トイレが一人で出来なくなったりと、日に日に認知症が進んでいった。
それでも品のある可愛らしいお婆さんには変わらなかった。
そのお婆さんには息子さんが一人いた。
前に面会に見えた時には笑顔で優しそうにお婆さんと話していた。
「母は、とても頭が良いんですよ」と自慢していた。
スポンサードリンク

このページのトップヘ