スポンサードリンク

別居・離婚

引用元: 何を書いても構いませんので@生活板69

586: 名無しさん@おーぷん 2018/12/11(火)03:00:30 ID:eUu
ちょっとオカルトみたいな姉の父への復習話
私らの父は家事育児一切やらずにATMとしても不出来だった
稼いできて家に入れるお金は月10万、残りは小遣い
母曰く、これは結婚したときにお互い家に入れると約束した金額で、その後子供が生まれようが出世しようが一切増額しなかった
私も姉も母の稼ぎで育ってきたようなもの
母が離婚しなかったのは、家に無関心すぎて私達に一切干渉してこなかったことと
今と違ってシングルマザーは立場が弱かったこと
そして養育費をもらえる宛が無かったので、10万でも無いよりましという判断から
ネットのない時代のことだからこんな判断になったみたい
父も日頃遊び歩いて家に帰って来ないから、私達にとっては他人のような存在だった
時々家に居るほうが違和感がある

そんな父方の祖母が亡くなった
父方の祖父は父が10歳くらいの頃に酔っ払いに殴り殺されて他界してたから
祖母の遺産を父と父の兄二人とわけることになった
ところが父は兄二人に丸め込まれて遺産放棄して帰ってきた
長兄が障害児を抱えており、祖母と同居(障害児の面倒を祖母に見させてた)
次兄は商売が上手くいかず借金苦
俺は兄貴たちのために放棄したんだとカッコつけて宣言
母は激怒したが、父はネットでつけた知識で「俺の遺産にお前は口出す権利はないんだ」とドヤ顔で宣言してきた
どっかに書き込んでアドバイスを貰ってたらしく、「そんなこと言うなら離婚だ」と脅してきた
母は常々小遣いを貯めるでも無く浪費する父の老後を心配していたため、遺産の件で怒ったのもそのため
父はそのとき53歳だったが、貯蓄はゼロだった
母は老後の貯金をコツコツ溜めており、離婚してその貯金を持っていかれることを恐れた
本当なら私と姉が就職し、父の退職金が出たときに離婚する手はずだった
しかし、姉は母に「相手が離婚を仄めかしてる間に離婚して」と言い出した
貯金を持っていかれないよう、姉は母のためにネットで相談しながら秘密裏に準備を進めていた
結果、父55歳のときに離婚成立
母の貯金は姉名義の通帳に溜めて、ヘソクリとして隠し通したため、貯金をとられることもなかった
そして離婚が成立したわずか一ヶ月後、父は脳梗塞で倒れた
職場で倒れたため一命をとりとめたが、大きな障害が残った
母に助けを求める連絡がきたが、離婚しているので母はもう他人
姉も私もまだ学生だったので、父の扶養なんて無理
貯金もない父は翌年会社をクビになった
国の制度を利用するにも役所に行って手続きをしなければならないが、父は識字障害も出ており、自分の名前すら読み書きできなかった
その後どうしたのか知らない
倒れてすぐ、姉と邪魔な父の荷物を病院まで届けたが、そのときに親族だからと話をむりやり聞かされたことが私と姉が知る、父の最後の情報
病院で医者から説明されても、言葉の意味も理解できない状態だった
それなのに人間としてのプライドだけは一人前に残っているらしい
遺産をもらっておけばその数千万で施設にも入れたろうに、馬鹿な人だった

姉が母の計画を壊してまで離婚を推し進めたのは、「父が数年以内に倒れる兆しがあったから」だという
遺産話しのすぐあとから姉は頻繁に「あの人定年まで働くなんて無理」とこぼしていた
母も私も父との接触は少なかったが、その少ない接触では特に変わったところは無かった
だけど姉は確実に数年前から父には倒れる兆しが確実にあったと断言している
そのときに病院にかかっていれば頭は詰まらなかっただろうとも言っていた
しかし、父は毎年の健康診断で何一つ引っかかることはなく
脳梗塞も、会社で異状なしをもらってすぐのことだった
血液検査にも出ないのに、脳梗塞ってそんな何年も前から前兆があるものなんだろうか

スポンサードリンク

259: 修羅場ステーション 2018/12/07(金) 11:38:46.23
ずっと娘に復讐していること

経済DV、モラハラ、暴力、浮気となんでもやった元夫
勇気を出して準備して離婚に向けて動いていた
でも「両親揃ってて欲しい」とお花畑の娘に計画を潰された

私が出ていかないように部活までやめて見張り
不審な動きをしていたらすぐに夫や夫を庇いだてする義母に報告した
パソコンの履歴にあった相談センターやシェルターの情報を横流しし
帰宅した夫に私がボコボコに殴られると泣きながら謝る
「でも離婚して欲しくないの」「わかって」って
いちばんの敵はこいつだと思った

その後三年して神様の慈悲で夫は死んだ
仕事中の事故だったのでまとまったお金も残った

娘は年頃になって恋人も作るようになったけど
下手な別れ方でそのうちのひとりがストーカー化
私はそいつに協力してよりを戻すように応援した
時折なんにも知らない顔で家にあげたり、娘の私物をあげたりもした

娘は逃げても逃げても何故か追ってくるストーカーに怯えまくって心を壊した
いい気味だしざまぁって感じ
今は引きこもってゲームばっかりしてる
クソ元夫の保険金がくだらない課金に消費されてて嬉しい
娘がいつか逃げても絶対に見つけるし連れ戻す
命が尽きるまで人生を潰し続ける

過去じゃないねごめんね



スポンサードリンク

51: 修羅場ステーション 2018/11/27(火)07:53:05 ID:jW1
早朝から長文です。吐き捨て。
40もとうに過ぎたのオバちゃんの愚痴聞いて。
私は過去一度離婚しているんだけど、その理由が元旦那の無精子症からの鬱(束縛/暴言/暴力付き)
出会った時、元旦那は大学の助手で9歳上。自然にお互い惹かれ合って、周りに内緒でお付き合いを開始して、大学卒業後2年後に婚約、その1年後に結婚した。
とても幸せだった。元旦那は博識で物腰も柔らかくて、重いものや面倒ごとも率先して助けてくれて、なんて素敵な人と結婚出来たんだろう!私は三国一の果報者だ!と本気で思っていた。

結婚にあたって将来の子供の事も話した。
子供のためにお互い検査しよう!男のブライダルチェックってどこでやればいいんだろう?って前向きに考えていて、女だけでいいよね、男は恥ずかしいんだよ、なんて言う人でもなかった。
でもその検査で彼が無精子症だとわかった。
それからゆっくり坂道を転がる様に最悪の方向に進んだ。新婚気分なんてものはなかった。




スポンサードリンク

550: 修羅場ステーション 2018/11/26(月) 17:46:18.82 ID:Ajugnxky
我が子のことを「他人が産んだ子」と言われた
夫が言うには
甥や姪は自分と血の繋がった姉から生まれた
いとこ達も自分と血の繋がった叔母から生まれた
だけど、コイツらは他人のお前が産んだ子じゃないか!と吐かれたこの時が人生で1番混乱した
托卵を疑われたわけではなかった
本当に夫はそう思って生活していたそうだ
だから他人の女とそいつが産んだ子をどうして養わなきゃならないんだと本気で怒鳴って怒ってきた
重ねて聞いたが私の浮気を疑ってはいなかった
子供は夫と瓜二つの顔で疑いようもないし、夫も我が子だというのは理解していた
けど、どうしても他人の女が...ってとこが耐えられないと言ってた
そういや夫の村は身内結婚が多くて村中ほとんどが血縁者だから、他人を迎えたこと自体 嫌々だったのかもしれない
新婚時に2人の荷物を整理していたら夫か私のか分からない手紙があって、開いてみたら「A子が好きだった」と書いてあり
夫の書いたものだと分かったけど、A子なんてよくある名前だから
夫の従姉妹のA子だとは気づかなかったわ
まぁそんなこんなで「じゃあ身内と結婚しなよ」と言って別れた話でした



スポンサードリンク

847: 修羅場ステーション 2017/08/21(月)12:33:34 ID:OGN
気分悪くなる書き込みなので読むときは注意してください

私の祖母は35歳で癌で亡くなったらしく、母と祖父二人で生きてきたそうです
今みたいに高額医療費の設定がしっかりしていたわけではなく、祖母の治療費で家計は火の車だったそうです
母は高卒で働きに出て、二十歳で結婚しました

私の父は私が生まれてすぐ宗教にはまり、人が変わってしまい、私は毎日正座して祝詞を唱えさせられたり、罰と称して殴られていました
しかも出家するため離職したうえ、500万の借金をしたので、祖父が母と私を連れて逃げてくれました
4歳の頃です
田舎の方だったのでまだシングルマザーに対する風当たりは強く、私は外に出るたび近所のおばさんたちから嫌がらせを受けました
借金取りもなぜか我が家にまで来て、何度も引越ししました
何度めかの引っ越しのあと、借金取りがパタリとこなくなりました
生活は安泰でしたが、数年後のリーマンショックで祖父と母が相次いで無職になりました
高齢の祖父は再就職なんかなくて、交通整理の仕事に
母も家庭より仕事を優先して働いてました
二人共子供がお金の心配をする必要が無いと勉強は十分させてくれて、私も学費の安い文系の国立大なら出られました
高校の頃は理系でしたが、理系の学費が文系と比べて100万ほど高く、選択できませんでした

大学を出たあとは就職できましたが、その頃から祖父の変な言動が目立つようになりました
認知症でした
母が病院へ連れて行く最中、後ろから車に追突され、母は首の神経をやられて体に軽く麻痺が残りました
日常生活に支障が出て、車を運転できなくなっても、障害者手帳は出ませんでした
母に祖父の介護は難しく、施設に空きが出るまで私が介護離職しなくてはならなくなりました
加害者保険との裁判、市役所への相談、事故の手続きのために警察署の呼び出しや通院のための母や祖父の足も私がやらなければならず、とても働きながらできる状態ではありませんでした

今日弁護士に相談するため、弁護士事務所に予約して行ったところ、受付が高校の頃の同級生でした
相手はすぐに私だと気づき、親しげに話しかけてくれました
同級生はとても身奇麗で、弁護士の人と結婚したそうです
他にも高校の頃の同級生の話をしてくれて、皆当たり前のように結婚して働いて家庭を築いてるそうです
私の事故の話を聞いて本気で心配してくれました
でも、私は惨めで仕方なかった
私も彼氏はいたけど、母が事故に巻き込まれたときに彼氏の母から「これだから片親は」と罵倒されて別れさせられた
こんな現状で結婚ができるなんて夢見るほどお花畑でもない
普通の家庭が欲しかった



スポンサードリンク

690: 修羅場ステーション 2018/07/22(日)14:16:47 ID:XXz
義弟夫婦が離婚するらしい。
義実家とは疎遠になってたから全然知らなかったけど
突然義弟の奥さん(Aさんとする)から電話がかかってきて
「(義弟)と離婚することになったのはあんたにも責任あんだからね!」
って言われて「は?」と一言発しただけで切られたw
なんのこっちゃ?と思って放置してたらそのあとすぐに
Cメールで3通に渡って長文メールが届いた。(メアド教えてなかったから)
簡単にまとめると、私たち夫婦が義実家と縁を切ったせいで
自分たち夫婦が長男夫婦の扱いを受け、同居を強いられた。
夫婦が不仲になった原因はすべてそこから始まっていて。
ゆえに責任は長男の癖に長男らしいことをしてこなかった
長男夫婦にあると言うもの。
特に私は、長男の嫁でありながら次男嫁に対する思いやりも
リスペクトもなく、親鸞顔※してるのは最低である、と。
(※おそらく「知らん顔」のタイプミスと思われるが最初酷く悩んだw)
義実家関連は全て着信拒否にしてあったけど
義弟嫁は元々登録すらしてなかったのは不覚でした。
たぶん最初に電話がかかってきたのは、この番号で合ってるか
確認したんだろうと思う。(続きます)



スポンサードリンク

421: 修羅場ステーション 2018/11/11(日)06:36:54 ID:xxT
同居やめたい
正社員夫婦してたけど、子供出来たら会社に辞めるように言われて一馬力で頑張ってたけど
お金が尽きたので旦那実家に同居させてもらった。
私が専業のうちは全然気にならなかったけど
パートを始めた瞬間から義実家の人たちの言動にイライラしてしまう。
パート終わって帰って一生懸命用意した晩御飯そっちのけで
テイクアウトのジャンクフード買ってきたり、お惣菜買ってきたり

パートでも会社が忙しいから8時間程働く日があって疲れて帰ってきたらその日休みだった旦那がやってくれようとすると
義母が「旦那ちゃんはやらなくていいよ」←義母も正社員で働いているからやるのは私


晩御飯後の食器洗いやお米のセットは私
朝の弁当は義母の仕事。朝食は無し
子供がまだ夜中に起きることがあるし、義父の晩酌が遅くて起きていられないので私は子供と一緒に寝て夜中に起きて片付けしてまた寝るので朝起きれない

全く何もやってくれない義母ではないけど息子大好きなのが最近気になってしんどい
あと旦那の前でも平気で乳ぽろんするのもしんどい

もう少しで正社員になれるから別居しようかな



スポンサードリンク

12: 修羅場ステーション 2018/10/27(土)15:23:11 ID:qhP
元嫁は不倫して俺と離婚。間男も嫁も不倫のせいで職を失ったから慰謝料は請求しなかった(社会的に抹消するのが目的だったから)
そのあと俺も仕事を辞めて実家の田舎に戻り幼馴染と再婚。不妊が原因でなかなか子供に恵まれず、10年目でやっと娘が生まれた。

まとまった休みが取れて、今嫁と娘を連れて夢の国へ。
そのとき、元嫁と間男が子供を3人も連れてマスコットと写真を撮っているところに遭遇。
元嫁の指輪、カバン、サングラス全てが多分ブランド、間男も不倫発覚時より身なりがきちんとしていて、子供のうちの1人はうちの娘が着たがったが予算の都合で着れなかったプリンセスのドレス
どういうことだと聞くと、俺と離婚後、2人は再婚。間男は職を失ったものの、実家の父親が事業を展開しており、そこでほぼタダ働きで働いていたが
間男のちょっとしたアイディアで一気に事業が拡大。間男父も気持ちを入れ直して真面目に働く間男に仕事を任せ、間男は現社長。
元嫁も間男と再婚後、間男を支えながらスーパーでパート、夜はスナックでバイトをしていたところ、スナックのお得意さんが元嫁のスペック(英語堪能で資格もたくさん持ってる)を気に入り、仕事を紹介しバリバリ働いているらしく、この1年ほどで資格の研修を開くほどに。
勘当されてた元嫁両親にも許してもらい今は東京からは離れたものの、家族5人で穏やかに暮らしているらしい。

ただただ呆然とする俺に元嫁も間男も「あの時はごめんなさい、許してなんて思ってもいないけど、ただ謝りたかった」と言われた。
最低だけど、カッとなって、中学生くらいの元嫁子に「お前の両親不倫なんだぞ」って言うと
「あ、うん知ってる」ってサラッと言われた。
娘が元嫁子が着てるドレスを見て「私もやっぱり着たかった」と泣きだして、その場を去った。
嫁は娘を抱きしめながら「お母ちゃん達が貧乏でごめんね」って泣いてて、物凄く情けなくなった。
家に戻ってから間男と元嫁の名前を検索すると、出てくる2人の記事。
ネットに2人の悪口を書こうとすると、俺母に「無様なことはやめなさい」と言われた。
弟には「今の兄貴の顔、すげえ醜いよ」とも言われた。
「何とかして復讐したい」と言う俺に弟は「自分が幸せになることが復讐だろ」と言われたが、そんなんじゃ気がすまない自分がいる。
嫁は「不倫したような人が金持ちでまともに生きてきた私達が貧乏だなんて…それにそんな人には子供が3人いて、私のところは1人だなんて」と物凄く落ち込んでいる。

復讐したいなんてとは言わないけど、なんか腑に落ちなくて、情けない。



スポンサードリンク

【前編】  【後編】←今この記事です。


361: 修羅場ステーション 2018/09/05(水) 18:04:16.27 ID:v1xPR47W0
離婚になったのでもういいです。

情けとして時計の修理費用は請求せず財産分与は折半してあげました。
それだけで嫁にとってはありがたいことかと。

嫁は私の収入を十分に感謝しておりそれ以上の方は今後現れない自分には合わないタイプと言っていたので価値観が合わないんでしょうね。
私ももっと華美な方と結婚した方が合うのかと。
納得出来ないことは多々ありますが、もう離婚になったので無駄金ということで振り返りたくないので終わりで。



スポンサードリンク

このページのトップヘ