スポンサードリンク

結婚式

237 : 1/2 2015/02/17(火)11:04:14 ID:9sD
ちょっと昔の話だけど、結婚式のドレスができたので夫婦で試着にいった。

お店についたら、担当プランナーさんと若いお兄さんが真っ青な顔でおろおろしてた。
どうしたのかと思ったら「昨日試着に来られたのは、どなたですか・・・?」って訊かれて、全員でえー!?
どうも私たちが行った日の前日、私夫婦を名乗るカップルが現れてドレスを試着していったそうだ。
その日プランナーさんはお休みで、入社したばかりの新人(若いお兄さん)が対応したそうなんだけど
「ご来店の予約は明日ですよね?」と確認したらそのカップルに「予約は今日だ。そちらが間違えている」と強硬に主張され、
そんな日に限って他の社員が皆出払ってて連絡がつかない・・・で、結局押し切られてしまい、試着させてしまったらしい。

スポンサードリンク

321 : 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)03:35:41 ID:HIe
中学の頃に父の自刹に巻き込まれて母共々他界、以後父方の親戚の家にお世話になっている(近畿)
そんな学生時代、幼い頃親しかった母方の従姉妹から結婚式の招待状がきたので参加した(東北)

交通費も自腹だから、かなり無理して借りている奨学金から一万だけ包んだけれど、実際に行ってみたら受付に名前がなかった
スポンサードリンク

145 : おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 02:21:25.08 ID:3Sy7Mki0.net
同棲していた彼と結婚することになった
私は物心つく前から実の両親から虐侍を受けていたし、費用ももったいないので挙式披露宴ナシ婚約指輪結婚指輪新婚旅行ナシで入籍するのみということで彼が納得してくれたので二人で彼の両親に報告しに行った
しかし彼は両親の前で「入籍しようと思うんだけど…」とだけ言って黙りこんでしまった
それで彼の父親が「じゃあ仲人は○○さんにお願いしなさい」と言うと、なぜか彼はウキウキと○○さんに自ら電話をかけ、仲人の依頼を始めてしまった
スポンサードリンク

568 : 名無しさん@おーぷん 2015/01/21(水)11:01:55 ID:mN4
高校時代の友人の披露宴に招待されて出席した時のこと。
その友人にはとても気の毒な披露宴だった。
新郎の姉夫婦の娘らしいんだけど、4歳か5歳ぐらいの小さな女の子が
白いワンピに白いソックス、白い靴で、背中に天使の羽を背負っていた。
おまけに頭には天使の輪っかを、どうやってるのか上手く浮かせてある。
で、「可愛い〜♪」と招待客に大好評。
本人もちやほやされてご満悦で、スキップしながら会場内を練り歩く。
すでに新郎新婦が着席してるにも関わらず、その周りを走り回る。
主賓のスピーチの間もずっと。
スポンサードリンク

841 : 愛とタヒの名無しさん 2010/06/27(日) 19:23:50
従姉妹の結婚式の時の話なんだけど、私は式には招待されてなかった。
所が、式の一ヶ月くらい前になって従姉妹と婚約者が家に来て
「どうか式に出てくれないか」と言ってきた。
ビックリしたんだけど、事情を聞いたらもっとびっくり。
新郎には姉が3人いて、子供が3歳から10歳まで9人いるんだが、
この小姑たちが「家の天使ちゃん達を参加させろ!」とごり押ししてきて聞かないんだそうだ。

そしてその天使ちゃん達は、典型的なクソガキどもで、
顔合わせの食事会でも大暴れし、お膳をひっくり返し、金切り声で叫び、
しかも親も祖母も誰も止めず、ニコニコしてる。
祖父(従姉妹から見たら義父)だけは終始申し訳なさそうになってたらしいが
とにかく存在感の無い人で止められず。

で、私は自他共に認める子供好き、しかも我ながら子供の扱いはうまい。
なぜか分からないけどとにかく子供に好かれる。
いや、この新郎どうなんよ…と呆れたけどとにかく行く事になった。
スポンサードリンク

655 : 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:47:51.00 0
もう10年近く前の話。上の兄の結婚式がらみの修羅場。

式場を予約して招待客も目星をつけ、そろそろ招待状送るかという時期に
突然兄の元に式場からの電話が。その内容が
「お母様から式場キャンセルのお電話がありましたが、ご承知ですか?」とのこと。
寝耳に水だった兄は仰天して車で1時間の実家に駆けつけ、そこで緊急家族会議が開かれた。
そこで母が泣きながら訴えたのは以下の内容。

スポンサードリンク

245 : 名無しさん@おーぷん 2015/10/24(土)11:47:38 ID:2FM
結婚式の修羅場。
修羅場と言うよりなんて非常識なんだと思った話。

数年前に私達夫婦は結婚式をあげたのだが、当時土日休みではない仕事にお互い就いていた為職場関係はあまり呼べないねと話していた。
元々私たちは同じ会社の同期として知り合っており、私はその当時既に退職していたが彼はまだその会社で働いていた。

私たちは式場を一年前から予約しており、事前招待連絡もその時にしてある。
その招待客の中に同じ同期(私にとっては元同期)のAという奴がいた。
スポンサードリンク

379 : 可愛い奥様 2011/08/24(水) 15:05:44.61 ID:OHhLyTMD0
前の会社の同僚が上司と不倫関係にあるともっぱらのうわさだった。
その後、彼女は上司と別れたのか二股だったのかは分からないけど、別の男と結婚することに。
資産家のお医者さんだったようで、会社を辞める前はドヤ顔だった。

披露宴当日、最後に両家の両親と並んで挨拶している時に件の上司の奥が登場。
スポンサードリンク

503 : 愛とタヒの名無しさん 2007/08/22(水) 01:26:34
長文になりますが失礼します。

もう十年になるけれど、父方の従兄弟の披露宴に出席した。
元々私は招待されていなかったけど、丁度翌年私も結婚する予定で
「出席させてもらったら?参考になるかもよ」と勧められ、向こうのご好意もあり
出席させてもらう事に。
その従兄弟は本家の長男で、また大企業のエリートでもあったので、出席者は会社関係も大勢いて総勢300人は越えていたと思う。
披露宴は超高級有名ホテルで、大ホールぶち抜きのそれは盛大なものだった。

私はあまりの規模が違いに「こりゃ参考にならないなあ〜w」なんて思いながら、
入場してきた花嫁さんの綺麗な姿にうっとりしていた。
そして流れるような司会者の進行で披露宴はおごそかに始まり、
まず挨拶や新郎新婦の紹介等を経て、出席者の前にオードブルと乾杯のシャンパンが配られた。

司会者「乾杯の音頭は新郎の直属の上司でいらっしゃいますAさんにお願い致します。
   皆様、グラスを手にその場でご起立をお願い致します!」

その場で新郎新婦を含め、全員がグラスを片手に直立。
ここまでは本当に滞りなく普通の披露宴。
ところがこのAさんとやらがとんでもない人だった。
スポンサードリンク

このページのトップヘ