スポンサードリンク

修羅場

375 : 名無しの心子知らず 2009/04/16(木) 11:17:18 ID:IqNu486u
 流れをブッチして失礼します。 
不測の事態に、少々パニックに陥っております。 
どうぞアドバイスを御願いします。 


先日、私の30歳のBDに姉から貰ったダイヤモンドのネックレスが 
(鑑定書・ケース・BDカードと購入証明書ごと)無くなっているのに気づきました。 
慌てて部屋中を探しましたが、見つかりません。 

部屋に招待したのは3人のみ。 
友人A(シンママ)・B(2児のママ)・C(独身) 
友人を疑いたくは無いのですが、物がものですし、どうしたらいいでしょうか? 
警察に盗難届けを出すべきでしょうか?
スポンサードリンク

348 : 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)10:54:16 ID:FZ1
一年前、結婚2年もたずに離婚した。
やっと気持ちの整理がついたというか、振り返られるようになったので投下。
長くなります。

彼とは一年半付き合っての結婚で、反対する人は誰もいなかったし
割と順調に式まで辿りついた。
でもなんとなく引っかかってたことがあった。
義母は私のことを本当は気に入ってないんじゃないかなぁって思ってたんだ。
スポンサードリンク

768 : 名無しさん@おーぷん 2014/12/10(水)05:26:45 ID:Suh
近所の公民館に集まる子供達に友達が改造してくれた仮面ライダーの変身ベルトを見せに三人兄弟全員でいったら子供達を連れ去ろうとする男三人に遭遇兄と弟が応戦している間に近くに住む従兄弟親子に救助養成合計9人が入り乱れて大乱闘になったがなんとか取り押さえられた
乱闘中も修羅場だったが何よりの修羅場はやって来た警察に色々話していたときに、「それ、なんですか?」と着けてた変身ベルトに突っ込まれたとき、必死すぎて忘れてたが、思い出したらすごく恥ずかしくなった。
スポンサードリンク

170 : 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)16:35:11 ID:b6aYMCOKg
7、8年前父が2ちゃんに感化されて、子供である私のDNA鑑定をこっそり実行
後日、親子の可能性は限りなく低いですと通知が来てわが家が修羅場に陥った
結果的にいえばその結果自体が間違い、杜撰な業者がサンプルを取り違えただけだった
最初の通知から数週間後、業者からの電話で発覚
事の次第と料金を返還するので穏便に済ましてくれとの内容をうけ
散々に母を責めていた父は、顔を真っ青にしながら謝罪したが、母は下を理由に受け入れなかった
スポンサードリンク

236 : 名無しさん@HOME 2012/03/16(金) 15:25:28
大した修羅場じゃないんだが、少しだけ。 

 大学の受験期に図書館で毎日黙々と勉強していた。 
割とDQNで有名な私立高校が図書館の近くにあったのだが、そこのDQNが 
学校の帰りに地下の読書室でいつも煙草を吸って騒いでて本当に迷惑だった。
スポンサードリンク

172 : 名無しさん@HOME 2010/08/07(土) 00:20:22
今日も星が綺麗だ  なのに君はいない 
君のぬくもりが残るクッションに 
顔をうずめて  君への愛の言葉ささやくよ 

いつになったら 戻ってきてくれるんだ 
僕の隣に君がいない 今日も君もいない 
君の前に いるべき男は そいつじゃないんだ 

今年の三月に別れた元彼から郵送されたポエム。 
暑さを吹き飛ばす程の威力はないけど、笑って下さい。
スポンサードリンク

536 : 名無しさん@HOME 2012/05/03(木) 02:07:37
20歳そこそこのときの修羅場。私は当時大学生 
バイト帰りに、友人A(♀)から電話がかかってきた 
向こうも会社帰りらしく、他愛のない話をしながら数十分 
Aが帰宅したらしく「ただいま〜」と言うなり、無言 
「どうした?」と訊いても「あれ?あれ?」と言うばかりで返事がない 
辛抱強く「なにかあった?」と訊いたらAが突然号泣
スポンサードリンク

484 : 名無しさん@HOME 2012/05/03(木) 00:23:06
非常に胸糞と後味の悪かった修羅場。 
犯罪もあるので、嫌な人は読み飛ばしてください。 


元ママ友()一家が、家を新築したのを知った途端に家に入り浸りになった。 
決して与えなかったけど、昼から来て、夕食時まで居座って、食事を何気に要求。 
子供達も行儀は悪いわ、汚物を隠しておいていくわで、出入り禁止を宣告。 
だが、長女(うちの子と同い年)が家に粘着。
スポンサードリンク

758 : 名無しさん@HOME 2012/07/02(月) 16:02:23
豚切り。 

上のを読んでて思い出した修羅場。 
バイト先から夕方車で帰ってくるとき、前方の歩道に何だか不自然にジャンプしながら 
歩いてる人を見つけた。
スポンサードリンク

このページのトップヘ