スポンサードリンク

非常識

758: 2019/01/26(土)19:04:00 ID:kHF
100%理不尽冷めなので胸糞注意

私の誕生日に彼氏がレストランを予約してくれた
JAZZを聞きながら楽しめるレストランだったんだけど、行って早々帰りたくなった
コースとドリンクを決めて注文しようにも、スタッフが一番奥まった空間に案内された私たちをまるで見ようとしない
10分待っても誰も来なくて、はしたないとわかっていながらも席を立ってスタッフを呼びに行った
そして私について来てくれたスタッフは、なんと私達を無視して、後から来店した隣の席の親子連れの接客を始めた
私が「ちょっと!」と抗議すると、スタッフは「しばらくお待ちください」と言う
隣を接客していたスタッフが戻ったあと、更に5分たっても誰も来ず
彼氏に「この店私たちに食事させる気ないんじゃないの?こんな気持ちで食事したくない」と伝えたけど
「短気起こすなよ・・・予約したのに」と席でスマホポチポチで動く気無し
再度私はスタッフを呼びに席を立つ羽目になった

ようやく注文を終えたと思ったタイミングでJAZZの演奏が始まったんだけど
隣の席の子供が音にびっくりして騒ぎ出した
私は子供の声で胸がざわついたんだけど、彼氏は平気みたいで、ソワソワして隣の席を見てしまう私に
「だから短気起こすなって。食事はすぐ来るよ」と斜め上に叱った
子供は離乳食の器をテーブルにガンガンしながら叫ぶから、JAZZどころじゃない
しかもよちよち歩きなのに、そこらへんを歩き回り、私たちのテーブルの下にも潜り込んで足をベタベタ触ってくる
スタッフは相変わらずこちらを見ていない
母親は夫とお喋りに夢中
彼氏はスマホを見てて、子供が潜り込み、私の足元にまとわり付いてるのに気づかない
JAZZがただの雑音になり、ヨダレで湿った子供の手は汚物のようで
目の前で何も知らずに呑気な彼氏は能面をつけたマネキンに見えた
私だけ別世界に放り込まれたような居心地の悪さを感じる羽目になった
食事したくても、子供に触られた足が気持ち悪くて一刻も早く風呂で洗い流したかった

店を出たあと、彼氏に無理やりお金を握らせて別れを告げた
彼氏は意味がわからない理解が出来ないというし、周りも理不尽すぎて理解不能という
生理的に無理な環境に押し込められたあの恨みは多分他の人には理解できないんだろうな



スポンサードリンク

250: 2019/01/27(日)12:16:19 ID:t2R
もう何年も前だけど、twitterを懐かしいドラマの名前でサーチしてたら
アカウントにドラマのタイトルを入れてる人の発言が引っ掛かった
その人、少し前に出産したばかりらしくて
「旦那が子供名義の口座を作って出産祝いを全部貯金してしまった。
出産した私に対するお祝いなのに一円も渡さないなんてひどいありえない」と
呟いてるからびっくりした
出産祝いって生まれた子供に対するお祝いだよね?
私も子持ちだけど出産祝いを「産んだ自分に対するお祝い」なんて
思ったこともないからその発想が衝撃だった

気になって呟きを遡ると旦那さんは銀行員
銀行員の旦那が子供の口座を作って出産祝いを全部貯金するって別に変なことじゃないと思う
新生児抱えて銀行に手続きしに行くの結構面倒だし
「うちは旦那がしてくれるから助かるわー」って喜べばいいのに、とモヤモヤした
ゲスだけどその後も気になってその人の呟きを定期的にチェックしてると
とにかく人の好意を悪く悪く解釈して悲劇のヒロインぶらないと気が済まないタイプみたい
旦那が何かの抽選で当たてた万単位の商品券を
「自分の欲しいもの買えよ」とくれたけど、最寄りのSCでは使えない商品券で
「不用品を押し付けていいことしたと思ってる無神経男」と罵ったり
産後の手伝いに来てくれる親に対しても、夕食に母親が煮魚を出したから
「今日は肉が食べたかったのに」と何気なく言ったら
「文句があるなら食べるな」と怒られて、出産したばかりでボロボロの私を
親が大事にしてくれない(泣)なんて風に
自業自得で相手をいら立たせてるのに、本人は
「私は何もしてないのに周囲がおかしい人ばかり」と思い込んでる

そのうちアカウントが消えてその人がどうなったのかわからないけど、
最近、職場の若い子の友達が出産して
「出産祝いで自分へのご褒美にアクセサリーを買う予定だったのに旦那が全部貯金した
出産祝いは産んだ私のものなのに」とネットで愚痴ってたらしくて
世の中には一定数ジャイアンみたいな価値観の人がいるんだな…と衝撃だった



スポンサードリンク

30: 2019/01/24(木)22:19:30 ID:m3s
たぶんよくある話なんだろうけど、ここ数年「自業自得」「自己責任」が口癖になってた知人が働けなくなった。
理由は糖尿の悪化。透析を受けなきゃいけないらしい。
透析って週二回は四時間も御時間もベッドに寝たきりらしいから、そりゃ働けないだろうなと思うし気の毒だけど
節制すればそこまでいかずに済んだんだよね。
離婚した知人に「自分の審美眼を恨めよ、自業自得」とか、親戚トラブルに巻き込まれた知人に「先見の明がない。自己責任」とか言ってたから
いざこうなったら誰も見舞いに行かないし、LINEもみんな既読無視。
糖尿だけじゃなく、まわりに誰もいないのも自己責任で自業自得なんじゃないだろうか。
もちろん彼には妻も彼女もいない。それも彼いわくコスパを重視したからで、自己責任。



スポンサードリンク

217: 2018/12/09(日) 14:24:57.62 ID:4SPxE1IY0
さっき宅配便が来た
俺が出ようとしたら「私が頼んだ物だから私が受け取るね!」と嫁が慌ててすっ飛んで来た
かなり大きく重たそうな箱で、宅配便が届く日だとも何か大きな買い物をしたとも聞いていなかったから、一体何を買ったのかを尋ねても、
「この間あなたに貰ったお小遣いで買ったの」としか言わない(結婚記念日だったから数万円程渡した)
何度も聞くうち嫁の機嫌がみるみる悪くなり、「あなたへのクリスマスプレゼントだよ」と言い荷物を残し子どもが昼寝している部屋に戻って行った
これ中身開けてもいいのかな?



スポンサードリンク

156: 2019/01/25(金)15:17:23 ID:Jn3.xs.2i
この間、カルチャースクールの仲間とランチしたときにお正月のお年玉の話になった。
子供が大きくなるにつれて金額も大きくなっていくから
今年は正月が終わると旦那の一ヶ月の小遣いの倍になってたの~とAさん。
結構あるある話なのでウンウンと頷きあってたら
Aさんが「子供は嬉しそうだけど、親は大変ー」と言った。
すると唯一子梨のBさんが「大変って・・・貰う一方で何言ってんのよー
それってちょっと図々しくない?」と言った。
それを聞いて私たち、一瞬意味が分からなかった。
Aさんが「え?Bさんあげる一方なの?」って聞いたら
「そうなるのが嫌だから、うちはお年玉は誰にもあげないことにしてる」って。
いや別にそれならそれでいいけど、Aさんが言った大変ってのは
結局親も同じだけ他の子に渡さなきゃいけないから、それだけ出費があるってことなんだけど。
相手が子梨なら子梨で後日何か贈ったりしてるし。
Aさんがそういう説明をして、私を含め他の人たちもそうそうって頷いてた。
結局Bさんの勘違いなわけで、それならそうと“図々しい”なんて言った事を謝れば
笑って許してチャンチャン!で済む話なのに「はいはい、子供いないから何も知らなくて悪ぅございました!」
とか言って不貞腐れてんの。子供いるいない関係なくない?
それで白けた空気になってお開きになった。
その日の夜、Bさんからメールがきた。
私はBさんと組んでたから、私には一応断っておこうと思ったそうだ。
「結局自分はマイノリティーだから、浮いた存在なのよねー」って。
「だから自分なんかいない方がみんな楽しいでしょー」と皮肉とも受け取れる一文と共に
スクールを辞めるって書いてあった。
言いたいことは色々あったけど、面倒臭い人だと思ってしまい「わかった」の一文だけ返信した。
Bさんが言う通り、Bさんがいない方が楽しいだろうなと思う。



スポンサードリンク

68: 2018/12/11(火)11:11:43 ID:9hC


なんかネット上で婚活をしている人を売れ残りって蔑む発言をよく見かけるんだけど、職場にも同じような考えを持ってる人がいたわ
男性主体の職場なんだけど、平均年齢が高くって適齢期の男性なんてあんまりいないから、結婚願望のある女性社員はもっぱら外部や婚活で出会いを求めてる
でもだからってそう上手いことお相手が見つかるわけもなく、同僚のYさんと結婚相談所の愚痴を喋ってたら、関係ないはずのKさんが話に割り込んできた
話の内容はありきたりな上から目線の説教だったので割愛させてもらう
要は、残り物なんだからえり好みすんなってことだった
えり好みも何も、こちらの要望は同程度の年収とある程度の年齢制限+家事能力なのに、ひと回りもふた回りも年上の方(しかも実家住まい)から複数申し込みが来てて困る、というだけの話
条件外の申し込みだから除外するだけで、男性なら誰でもいいってわけじゃない
異性の友人と仲が発展できたら良かったんだけど、みんな今は仕事が1番で結婚願望はないみたいだからなー
私達の内情を知らない癖に、Kさんは「婚活なんて売れ残りしかいないから無駄」「身近な人との出会いを探すべき」だと熱く語ってくるし
だから、1番身近な職場は高齢の既婚男性か独身でもおじさんしかいないし、若い子はバイトで学生だったりするから無理なんだってば…
Yさんが「おっさんしかいないのに職場恋愛とか無理ゲーですよ」って切って捨てたら、なんか悪態ついて離れていった
というか、人に説教かます前にKさんは自分の心配をした方がいいと思う
だってKさんてばもうアラフォーなのに未婚でフラフラしているんだもの
結婚する気がないならそれでいいけど、それならそれで私達に見当違いなアドバイスをするのはやめてほしい
自分を売り込む努力すらしない人が何を言っても詭弁でしかないし、こちらが売れ残りなら、Kさんは不良在庫だよなーって思ったよ



スポンサードリンク

113: 2019/01/22(火)19:24:32 ID:BYX.cm.fk
夫がSNSで嘘の愚痴書いてた。
「娘が反抗期。同じ洗濯機でパンツを洗うなだの、近寄るな臭いだのと喚く」
「妻は娘の味方で、何のために妻子を養っているかわからない」
「今日も帰宅したら飯がなかった。娘に俺の箸を汚物だと捨てられた」
上記を見た夫友人が「ちょっとひどすぎないか?」と抗議してきて発覚。鍵アカで見えないから夫友人のスマホから見せてもらったらこの有様。
妻子を養うも何も共働きですし、娘は夫と同じ箸、ジュースの回し飲みをする子だし、普通に夫のパンツ干してくれるし、
ご飯がなかった日はそもそも夫の連絡ミス。飲み会が中止になったのを家に連絡し忘れてたから。
夫は「ついウケを狙ってしまった」って言うけど、1000歩譲って、だったら完全匿名でやれよ。リアル友人が閲覧できる状態で嘘つくな。
「今度やったら娘に言うよ」と宣告したら「それだけは許して」と涙目になってたけど
泣くほど嫌われたくないならなんで娘の悪行でっちあげるの?お調子者すぎる。



スポンサードリンク

172: 2019/01/23(水)00:04:57 ID:ftd
同居している姑のマイブームが酢。
それは別にいいのだが、食事の全てに酢をいれるので、めちゃ不味い。
ご飯+酢。味噌汁+酢。おかず+酢。とにかく酢。
和食だろうが洋食だろうがおかまいなし。
「酢は体にいいからあんた達も食べなさい!」と、とにかく酢を入れるから、まずいのなんので食欲もわかない。
私達夫婦が共働きで、姑は無職。
なので夕飯の用意をしてくるのはありがたいのだが、酢を入れるのは自分のだけにしてほしい。
私と旦那が何度注意しても「酢ハ体ニ良イカラ」を繰り返し、ちっとも止めない。
長男(7歳)も「美味しくない」「嫌い」とあまり食べないので、昨日も「なんで食べないの!?体に良いから孫君も食べないと!」と姑はプンすか怒っていたが
とうとうキレた長男に「お婆ちゃんが『人の嫌がる事はするな』って言ったんでしょ!」「なんで僕が嫌いって何度も言ってるのに食べろって言うの!!?」「お婆ちゃん嫌い!」と言われぐうの音も出ずw
今日は自分のだけに酢を入れてるのか、酢入りの食事は出ませんでしたw
長男には後日好きなケーキを買ってあげようと思う。



スポンサードリンク

586: 2019/01/23(水)11:22:17 ID:TyF.12.aq
私がいやしいだけなんだけど、モヤモヤする。

私の友人Aはすごく料理上手。
パンもケーキもプロ並みの腕前で形もキレイだし、すごくおいしい。
ふわふわ、しっとりしたパンや、ふわっとしてもっちりな食パン。
ケーキもしっとりして生クリームがスッキリとして甘い。
スポンジの目が細かいから口の中でほどけるってこういう事か!!って思った。
時々会社におすそ分けや差し入れとして、持ってきてくれるんだけど、
食べれば食べるほどおいしさにびっくりする。お店よりおいしい。

レシピを聞けばくれるけど、ネットのコピーだった。
基本これで生地の状況見て都度加減するんだって。

自分が食べる物は全部自分で作るらしい。

この間はオシャレカフェ風なサンドウィッチ(紙に巻いてシール貼ってある)
食べてたから、珍しく買ってきたんですね。って聞いたら
それも手作りだったからビックリだけど納得したよ。

私も聞かなきゃいいのに、自分を止められずクリスマスやお正月の事を聞くと、
自分で作ったレストランみたいな料理の写真を見せてくれた。
前菜からケーキまでのコース料理とか、
かまぼこ以外全部手作りの豪華なおせちとか。
これもすごくおいしそうで家族や親せきの人がうらやましい。私も食べてみたい。
って言ったら頑張ってつくりなよ。と笑ってた。

Aさんは私以外の友人にはちょくちょくパンやケーキ、その他料理をあげてる事が分かった。
理由は、家庭菜園や農家の方で野菜や果物を貰ったからお返し。との事。
私は、農家でも家庭菜園もしてないからあげられる物が無い。
お金を払うから作って欲しいと言っても断られた。
お金を貰うと義務と責任が生じるのが嫌なんだって。
お返しのプレゼントなども断られてる。
Aさん、自分の欲しい特定の物以外はうれしくないんだって。

私は自分で作れない。(頑張ったけどとてもAさんみたいにはつくれなかった)
どうしたらもっと食べられるんだろう。




スポンサードリンク

このページのトップヘ