スポンサードリンク

義家族

545: 修羅場ステーション 2018/09/12(水)13:13:21 ID:bOa
母が祖母に「おばあちゃん、あのね」と声をかけたら「あたしはあんたのおばあちゃんじゃない」とピシャリと言った
私には気付いてない感じだったから、嫁と姑の二人きりの時におばあちゃん呼びされたと思ったんだと思う
ちなみに同居だから高確率で私もその場にいるから、母は頻繁に祖母のことをおばあちゃんと呼んでた
祖母は母のことをお母さんと呼んだり名前にさん付けだったりと使い分けてた
姑どころか嫁の立場にもなったことないけど、嫁におばあちゃん呼びされるのって嫌なもの?
よそでは嫁と姑はどういう風に呼びあってるの?



スポンサードリンク

718: 修羅場ステーション 2018/09/09(日)13:33:59 ID:twg
義兄嫁から「子供がそちらに○○や○○(高級なフルーツ)を贈った」と一方的に連絡があった
そういえば義兄家の長男は今年の春から財閥系の商社に勤務しており、そちらの関係でノルマでも
あるのか?なんて思ってた
「息子の顔を立てるためにも、お返しは○○牛(私の地元のブランド牛)で」と指定までされた
贈答品のフルーツなら下手な牛肉よりも高額だろうからそれくらいはしかたないか…と思いつつ
夫に相談したところ、夫方の親類からの一方的な話だったので、今回だけはお付き合いということで
夫が自ら独身時代の貯蓄でお返し費用を賄うと言ってくれた
その話し合いの最中に義兄家からゆうパックが到着
はて何の書類だ?と思って開封したところ「○○メロン」「○○桃」などと書かれた折り紙が複数出てきた
夫が義兄家に電話したところ義兄が出たので、到着した折り紙と義兄嫁からの話を説明して
これはどういうこと?と聞いてみたら寝耳に水だったらしく大変驚いていた

翌日に義兄から報告されたところによると、その折り紙は義兄家の末っ子が幼稚園で作ったものらしい
○○メロンなどは義兄嫁が書いてあげたものだとのこと
商社勤務の長男は義兄の連れ子で継母と折り合いが悪く家に寄り付かず、義兄嫁は義兄夫婦の実子である
末っ子を猫っ可愛がりしており、末っ子と折り紙でおままごとをしていたときに
「僕の桃とお肉を交換してあげる!」と末っ子が発言したのを聞いて
「そうだ末っ子ちゃんが作ってくれた果物と、末っ子ちゃんが大好きなお肉を交換してもらおう」
と思いついたらしい
読んでて意味がわからないと思うけど、書いてる私も意味がわからない
ちなみに義兄曰く「末っ子には○○牛なんて食べさせたことはない」だそうで

まあせっかく可愛い果物をもらったので、ということで○○牛(ステーキ用)の写真をプリントアウトして
段ボールを3枚くらい重ねて厚みを出したものに貼り付けたものを作った
ちなみに表面は生の状態の写真で、裏面には加熱した状態の写真を切り貼りした
途中で面白くなって、お皿や付け合わせの野菜(こちらも両面を生⇔加熱加工)も作った
義兄家は5人家族(長男含め)なので、これ5組も頑張って作ってゆうパックで義兄家に発送
義兄嫁は怒り狂ったらしいが、末っ子ちゃんは喜んでくれたらしいのでよかったw



スポンサードリンク

49: 修羅場ステーション 2017/11/07(火)15:05:48 ID:Cjk
叔父(母の弟)の神経がわからない。
母は色白で華奢な感じだけど私は色黒沖縄顔の父にそっくりで、幼稚園生になった頃叔父に「ほんとお前は姉さんに似てないな、ブスだしデブだし〇〇(子供アニメに出てくるバケモノ)にそっくり」って言われたんだ。
それからも会う度に「去年よりマシになってるかと思ったけどやっぱり不細工だな。お前、姉さんの子供じゃねぇんじゃねえの?」とか「お前連れて歩くなんて恥ずかしくて俺にはできない。姉さんだってほんとは恥ずかしく思ってるぞ、知らなかったのか?」とか散々な言われ様だった。

覚えてるのは幼稚園生の頃からだけど、もっと前から言われてたのかもしれない。
会うのは正月とお盆だけだったけどその2回ですら苦痛で仕方なかった。
叔父は廊下のすれ違いざまとか周りに誰もいない時だけそういうことを言ってきてたので祖父母も両親も気付いてなくて、
私は私でこんなことを両親に言ったら悲しませるんじゃないかとか、みんなでワイワイやってる場でこんなこと言ったら台無しにしてしまうんじゃないかとか色々考えて、結局今に至るまで誰にも相談できてない。

年を重ねると自然とお洒落に興味を持ったりお化粧してみたりするようになって、中学の終わり頃にはほとんど叔父に何か言われることはなくなったけど、未だに叔父が嫌い。
当時幼稚園生だった私に30歳手前くらいのいい年した大人がなんであんなことを言えたのかとか、考えれば考える程神経がわからない。



スポンサードリンク

937: 修羅場ステーション 2018/09/07(金)18:11:20 ID:dk9
義母からのプレゼントが微妙すぎて毎回困る。
旦那の誕生日にはブランド物の下着とか靴下とか貰うんだけど規格外サイズ(大きめの2Lか3Lで足は29cm)の旦那に一般的サイズ(Lや27cmまでの靴下)のものを貰ってもどうすりゃいいのさ。入らないよ。
子どもにも昨日貰ったけど今ちょうどいい半袖Tシャツの戦隊モノ。まだ暑いから着れるけど数回しか無理だし来年はサイズアウトになってるよ。
私には学生向けの物が多い。そりゃ義母とは学生時代からの付き合いだけどもう30代のいいお年なんだけど。
毎回お礼はするけど、ほんと困る。



スポンサードリンク

202: 修羅場ステーション 2018/09/06(木)18:06:22 ID:71F
嫌々引き取ったトメがクソ過ぎて早くもつまみ出したい
トメはよくレディコミとか昼ドラとかに出てくる悪役お嬢様をそのまま50ほど歳を取らせたようなクソマダム
元々金持ちの娘で叔父が政治家で良ウトさんも病院の院長さんだったため義実家のあたりじゃ何もかもトメの思うままだった
そのためどこに出しても恥ずかしい自分の望み通りに世界が動くと信じる香ばしい性格に仕上がったっぽい
今日もカルチャースクールから帰ってきてイラついて八つ当たりがてら娘をイビリやがった
私が間に入ってトメに話を聞いたらカルチャースクールで嘘吐いて通そうとしたワガママを若い女性講師にぶった切られたらしい
それで同じ若い女である娘を見たら腹が立って仕方なくなったから気持ちを察しろって言われて死ぬほどムカついた
良ウトさん没後にトメを引き取った義兄さん義姉さんがどちらも1年弱でギブアップした理由が同居わずか1ヶ月でよくわかったわ
旦那たちがトメをぶち込む施設を見つけるまでの約束で同居してるけどもう追い出したい
半端な仏心を出して嫌そうに同居を打診してきた旦那に良いよって言った自分が恨めしい



スポンサードリンク

57: 修羅場ステーション 2018/09/05(水)17:04:59 ID:rGQ
義妹が何かとマウントしてこようとするのがウザい。
とっくに所帯を持って家を出ているのに、ほぼ毎日義実家に顔を出している。
片道30分、小さな子2人(と偶に旦那)を連れてやって来る。
対してこちらは近距離別居。
徒歩5分の義実家に義父と大姑の様子を見に行くと、かなりの確率で義妹とエンカウントする。
大姑を手伝って料理を作れば、横からじろじろ見てきて、「アッアッ醤油入れすぎ~」「美味しそうに見えない~」とネチネチ言ってくる。
ウルセェレシピ通りだ。
義実家宛に母が送った中元のお高い肉を、我が物顔で調理して振る舞い、そのくせほとんど義妹夫婦で消費する。
親戚が集まる行事があれば、アレしぃコレしぃと指示を飛ばしてきた挙句、大姑に煩い黙っとれと一喝される。
大体私の呼び方も名前にちゃん付けで上から目線だし、今は亡き姑気取りなのか、本当にウザったくてしょうがない。
察するに、義実家唯一の女の子ってことで可愛がられて育ったから、自分が義実家の中心じゃないと気が済まないんじゃないかな。
義実家に入り浸るなら、もう義父達の面倒は義妹に任せるよ。
私は同居しない。頑張れ。



スポンサードリンク

73: 修羅場ステーション 2018/09/05(水)20:44:52 ID:Sh8
愚痴&意見を聞きたい

実家で両親と同居している兄嫁(同居して1年半)の事に対する母の愚痴です
・父の日母の日、両親の誕生日にプレゼントやご馳走を振舞うなどお祝いをしない
 →実の両親ではないから、そういうのに抵抗があるのかもしれない
 けど、朝夕と孫の面倒を見てもらい、夕飯を用意してあげたり、それだけでなくても色々尽くしているのだから感謝の言葉ぐらい述べるべきだと思う
・上記は仕方ないとしても、普段の生活でもお礼をきちんと言わない
 →『子供たち見ていくれてありがとうございます!』『夕飯ありがとうございます!』『いただきます!』などなど
 親しき仲にも礼儀あり、同居させてもらって、子供の面倒も見てもらってるんだから挨拶ぐらいきちんとしてほしい
・夜8時頃に帰宅する兄嫁に子供達が寄って行き抱っこなどをせがむけど、抱っこなどスキンシップをしようとしない
 →本人は電車に乗ってきて汚れてるからダメだというけど、ならば先に手洗って着替えてから子供達に姿を見せればいいのに(子供達に気付かれずに手洗い着替えする事は可能)
 それもしないでわざわざ子供達の前に出てきて、兄嫁に抱っこをせがむ子供達に触らないよう『ただいま!』と笑顔だけを振りまいてる
 ちなみに兄は帰宅して作業服のままでも直ぐに子供達を抱っこしてる
・子供達を叱らない
 →5歳甥っ子がふざけたり、我儘言って暴れたりしてて両親が叱ってるのにそばにいる兄嫁は何もしないで平然と飯食い続けてる
 叱ったりなどの躾を両親に任せっぱなし、兄もだけど子供に対して極力悪者にならないようにしてる感じ
 それでも兄は本気で怒ってるなどの態度を子供に見せるようになった(兄は躾役みたいになってる、兄嫁は躾に関心なさそう)

まだまだあるけど・・・自分でも母の言う通りそれはおかしいよなと思った事を上げてみた
 

 



スポンサードリンク

965: 修羅場ステーション 2018/09/06(木)09:51:33 ID:KLf
長い自分語り。
まとめると、両親死んでたらい回しにされてたら養父母が引き取ってくれた話

3歳くらいのときに両親が揃って事故死。親戚は金の問題(娘が大学進学とか、治療費のかかる病気になった)とかで俺の引き取り先が見つからず、ほぼたらい回しに近い状態で1年くらい過ごしてた
施設は外聞が悪いから候補から外れてたものの、このままたらい回しになるよりは……と、親族会議が開かれた。多分親戚中の総意ということにして、誰が言ったから施設へ送った、ってなることを防ぐためだったんだと思う
「施設に行きたい」と言え、と親戚の爺さんから言われたのを覚えてる

そこに初めて見る養父母も来てた。新婚で、お腹には赤ちゃん。安定期に入ったから養父親族に報告にきたら、親族会議の日だったらしい。
親戚中がだだっ広い部屋に集まる中、前に立たされ、「〇〇くんはどうしたい?」と聞かれた。こっちを見てる大人の視線が怖かった。
言われた通り「しせつにいきたいです」って言った。
途端立ち上がる養母。「はぁ?!」って。めちゃくちゃ怖い顔してた。
「誰がこんなことを言わせたんですか!」って怒ってた。養父は怒る嫁に困惑してた。

そのあと、養母に別室に連れていかれて、「この子(お腹の子)のお兄ちゃん募集中なんだけど、私は〇〇くんになってほしいなあ。どう?」って言われた。
自分がいるとお金がかかると言われ続けていたからすぐに頷けなかったけど、そこに養父も加わって「うちにおいで」って言ってくれて、めちゃくちゃ泣いた。一番言われたかった言葉だった

大部屋に戻ると義祖母はやんわり止めようとしてたけど「1人も2人も一緒!」と俺を家族にしてくれた
親戚中引き取り手が見つかったことに大喜び、義祖母は戸惑ってたようだけど、最終的に孫として迎え入れてくれた

今思えば試し行動みたいなこともあったけど、養母は全力で俺に愛を伝えてくれたから、自分の出自にひねくれることはなかった
生まれた妹は可愛くて可愛くてしょうがなかったし、養母の見てる前で優しくほっぺを触るのがたまらなく幸せだった

そんな俺ももう三十路手前、ついこの間結婚して、嫁のお腹には子供がいる。つわりで苦しんでる嫁を見ると、養母への感謝が湧き上がってついつい書き込ませてもらいました。
長々とすみません



スポンサードリンク

【前編】遠方から嫁いで知り合いも友達もいない義実家のある土地でくらいしている私。自分の中で義実家でやっていくのが無理となったのだがその理由が...。

【後編】遠方から嫁いで知り合いも友達もいない義実家のある土地でくらいしている私。自分の中で義実家でやっていくのが無理となったのだがその理由が...。←今この記事です。


970: 修羅場ステーション 2017/09/14(木) 08:21:24.27 0
すみません、愚痴内容はそれほど重要ではないかと思っていました
夫が報告してきた限りしかわからないので鳩った内容とそれに対する返事だけ書いておきます

「普段はもちろん大事なときも時間にルーズすぎる」
→「予定がある。わかってほしかった」
「妊婦メンタルで神経質だと言われたのが気にくわない」
→「私はそんなこと言っていない」
「妊娠中に障害を持って生まれた子や未熟児で生まれた知り合いの話を会うたび何度も何度も聞かされて嫌気がさした」
→「そういうこともあるんだから教えてあげたかっただけ」

「妊婦メンタルで~」というのは義実家の人たちが言っていた、と夫から聞かされたので誰が言っていたのかはわからないので私も義母が言っていたとか言った訳ではありません
独身の義姉が2人義実家に住んでいるのですが
その人たちが弟家族は色々してもらえていいね~羨ましいわ~と嫌味を含んで言っていた
等も夫に聞かされていたので、そういうことを逐一私の耳に入れてくる夫はエネミーなのかと思ってこちらへ書かせてもらいました

ここまで書いて本当に自分の説明不足な部分も多かったと思いました
すみませんでした

また叩かれても仕方ないと承知の上で書きます
妊娠前から生まれる少し前まで、隔週か週1で義実家へご飯を食べに行ったり自分から義実家と仲良くしようと行動はしてきたつもりでした
ですが旦那に愚痴を鳩られ、そこでの返事を聞かされ、ガルガル期も重なって余計に嫌悪感が増してしまい態度もどんどん悪くなっていったんだと思います
とはいえそういう態度をしていたのも自分、原因を作ったのも自分だったとわかりました
確かにそんなやつの子供に会いに来いなんて言われても行きたくないですね...
気付かせていただいてありがとうございました



スポンサードリンク

このページのトップヘ