スポンサードリンク

恋愛

433: 修羅場ステーション 2018/10/13(土)20:55:30 ID:MUg
高校から6年付き合ってた男の話。
恋は盲目。同棲してようやくまともに嫌なところが見えて別れた。

大人しくて声が小さく人見知りな人だった。
私がよくしゃべるので気が合った。
彼は背が低く剛毛で体臭がキツかったけど、顔の彫りが深くて、かっこいいと思っていた。
大学に入って運動を辞めると10kg以上太って、学生なのに小汚いおじさんにしか見えなくなってしまった。
しばらくして同棲までいった。けど、箸の持ち方が汚い、爪噛みが止められない、察してちゃん、
性欲が強すぎる、鼻炎が酷いのに病院に行かない、
虚弱体質、癖で口を大きく開ける、朝が弱すぎる、
バイトが続かない、私の親を財布扱いする、思い描く家族像が違う…など、書き連ねると止まらない位嫌なところが見えて、もう無理だ…と思って別れた。
別れ話をした時、彼は「最後に一回させて」と泣いて迫ってきた。
はっきりと断った。嫌悪感しかなかった。たまに夢に出てきては恨みつらみをこぼして消えていく。

そんな私も、先日別の男性と結婚したので記念カキコ。
当時は若かったな…。
お目汚し大変失礼しました。



スポンサードリンク

242: 修羅場ステーション 2018/06/07(木) 21:00:18.91 ID:UenqFfRN
ある日彼女と喧嘩したら連絡が取れなくなった
それから数日分に警察から電話が
「○○さん(彼女の名前)知ってますよね?」
「これ以上ストーカーを続けるなら逮捕しますよ」
「死ねと送った文面も見ています」
と立て続けにまくし立てられた

「○○さんは知ってるというか交際相手です」
「先週に会いましたし来週の誕生日も会う約束があります」
「確かに約束を破られた時に死ねと言った記憶はあります」
と順に冷静に説明したら納得してもらえたようで通話は10分位で終了した

警察の説明によると彼女が「ストーカーに殺されそう」と警察に駆け込んだ模様
説明を終えると「最近ストーカーに仕立てあげて男をはめようとする女が多い」とのこと
連絡が取れなくなり警察の件もあったので二人の関係は自然消滅した
ちょうど喧嘩が増えていたこともあり潮時かなとは思った



スポンサードリンク

105 : 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)22:23:44 ID:ZqC
二年前に理不尽な理由で振られた。
私は某女優と下の名前が一緒。漢字も同じ。
元彼はその女優と名字の書きだけ一緒。読みは違う。
スポンサードリンク

423: 修羅場ステーション 2018/07/04(水)23:03:48 ID:VkV
正月頃の話
10年付き合いのある彼女と結婚を決めた
そのために彼女の父親に結婚の挨拶をして、その後彼女の母親に挨拶するため命日である1月2日に、彼女の生まれ育った地へお墓参りに行くことになった
そこは彼女の父方の祖父母が住んでいたので、宿はそちらを借りることになっていた
祖父母は今回の結婚をとても喜んでくれて、どうせなら母方の祖父母にも挨拶に行ってはどうか、とても喜ぶだろうと
1泊の予定を2泊に変え、高速乗って車で1時間ほどの彼女の母方の祖父母のところにも送ってもらい、挨拶に行った
そちらでも歓迎してもらい、後ろ髪引かれる思いで帰ってきた
最終日は彼女に地元を見せてもらう予定で、いろんな思い出を聞かせてもらいながら地元をまわった
昔家族と行ったという初詣も一緒に行った
その途中に同級生だったという人たちの集まりとその保護者たちと遭遇
彼女が年配の方と話挨拶したりしている間、俺は数分手持ち無沙汰になることがあった
そのときに何人か、彼女に聞こえないように俺に耳打ちしてくる人がいた
「あの女はやめときな、過去に手籠めにされている」と
少し離れたところにいる、元同級生だった人たちは、耳打ちされてる俺を見てニヤニヤクスクスしていた
彼女によると、そのグループはDQNグループで、彼女に害を加えたのはそのグループとつるんでいた先輩というか、日中からフラフラしてる無職のおじさんだったらしい
彼女と彼女の両親が地元を離れなければならない理由が痛いほどわかった
彼女の過去は知っているし、それも承知で結婚する
彼女の父親が母親の墓参りに行くことをとても渋っていた理由がこんな形でわかるとは

彼女の地元は言うほど田舎ではない
むしろ観光地にほど近く、すぐそばに快速が止まる駅まである
人の出入りもそこそこある
そんな環境でさえ日本は被害者側がのうのうと生活し、被害者のことを排除しにかかるのかと思うとゾッとした
被害者が立ち直ってなお被害者を穢れもの扱いする人たちの神経もわからない

この度彼女と結婚式をあげ、彼女の数少ない地元の友達がSNSで彼女を祝うメッセージをあげた
特定公開だったにも関わらず彼女の友達経由で俺に「あの女はこんな過去がある」と彼女の過去を暴露する人もいた
その相手が誰かは知らない
だが、自分のやっていることがどんなことか理解してやっているのかと一度面と向かってこちらに納得がいくまで聞いたみたい



スポンサードリンク

708: 修羅場ステーション 2018/07/04(水)11:39:21 ID:KAS
ひさびさに昔の友人と会ったときの話。
私も友人も40代女既婚です。
友人は昔とてもハイスペックな男性とお付き合いしていた。でもある日あっさり別れてしまった。
友人の方から告白したはずなのに、ほんと100年の恋がさめたって感じの冷め方で、気になったけど人のことだから首つっこまずウン十年。
昔話ついでに、おばさんのあつかましさ&もう時効かなって思いで
「そういえばあの時、×さんといきなり別れたからびっくりしたよ」と話題に出した。
友人も「時効だよね」って言って、話してくれたのが以下。
デート中にファミレスに入ったら隣のテーブルが家族連れだった。両親+小さい子ども2人。
お母さんはすぐ飽きちゃう子ども達に食べさせるのが精一杯で、お父さんは気にせずゆうゆうと食べて、食べ終わって煙草プカプカ。
(当時はまだ店内禁煙じゃなかった)
子ども達が食べ終わって、やっとお母さんが食べる番になっても、お父さんは子どもを代わりに見てあげるでもなく
「まだ?」「おっそいなー」「なんで大人のお前が一番食うの遅いの?」と文句ばかり言っていた。
家族連れが出ていった後、友人が「奥さんが食べる間くらい、旦那さんが子ども見てあげればいいのにね」
と言ったら、友人彼氏の×さんは急に不機嫌になって、その日はお別れするまで全然口をきかなかった。
返り際に、×さんは友人に
「ああいう場面で男の態度に文句を言う女は、男をコントロールしようとしてるのが見え見えで好きじゃない」と言った。
それを聞いて友人は「ああ、この人ないわー」って冷めて別れたんだって。
恥ずかしい話、私が20代だったら「えっその程度のことで別れるの?×さん可哀想」って思ったと思う。
でも結婚して出産して子育てを終えた今、友人の言うことがよくわかる。
友人は結局別の人と結婚して、子ども2人生んで上の子は成人済みで、今は仕事セーブしてゆったり暮らしてるらしい。
私たちが20代前半ってまだイクメンなんて言葉はなかったし、バブルの名残りで「とにかく男は仕事!」って時代だったから
20代前半でキッパリ見通せた友人がなんだか衝撃だった。
ここまで書いておいてなんだけど、若い人には通じない感覚の話かも。ごめん



スポンサードリンク

930: 修羅場ステーション 2018/07/12(木)15:51:00 ID:pVa
子持ちのシングルマザーだと知らずに25の子と付き合ってしまっていた。
付き合って3年。お泊りデートもしたし、休みの前日とか深夜2時まで飲んでたし、子供がいる気配もなく話題も出なかった。
抱いた時も経産婦だなんて気付かなかった。
つか大学生ですらなかった。中卒でアルバイトかけもちのフリーターで実家住みみたい。
だからか。子供は親にまかせて俺と遊んでたと言う事だよね?
5歳の可愛いさかりなのに。
実家住みを理由に家に3年付き合っておよばれないのはやっぱり不自然だよな…

「嫌われたくなくて黙ってたけどもう隠しとおせない!話します!」って付き合う前に言えよ。
いくら考えても26の俺には他人の子を育成できる器じゃないし、そこまでしてお付き合いしたいと言う思いもなく冷めてしまった。
冷たいと言われようと無理。別れたい。



スポンサードリンク

846: 修羅場ステーション 2018/04/28(土)15:56:04 ID:qNG
結婚決まった相手がいきなり「俺、釣った魚に餌はやらないタイプだから、ちゃんと働けよ。寄生虫になったら即離婚な」と言ってきた
子どもは2人欲しいね、なんてことも話して、産休育休についても具体的に話していたけど、私が具合悪くなって休職でもしたら
寄生虫と罵ってくるのかと思うと、声も出なくなり固まってしまった
何秒後か分からないけど「返事は?」と聞かれたので、「うん、分かった」と答えると、満足したように鼻で笑った
昨日までと完全に別人のようで、自分がすごくバカに思えた
「同じタイプでよかった。もちろん生活費は同額分担ね。だから家事も完全分担ね。私と同量で同レベルの家事をしないと即離婚ね」
にっこり笑って言ってやったけど、うまく笑えた気がしない
今度は相手が固まった
家事は雑で、特に料理はインスタントでも失敗する人だから
俺は仕事がとごにょごにょ言うので、「うん、仕事大変だよね。でも仕事時間同じくらいで、あなたより年収低い私だけど、
ちゃんと生活費は同額出すから、あなたもちゃんと家でも働いてね」
別に同額出せとは言ってない、俺が多めに出す、だから家事はとごにょごにょ
「はぁ?それって、自分でも餌代稼ぎながら僕のお世話は全部してね、お魚さんって意味?それって家事寄生虫?」と返すと、
人間を寄生虫呼ばわりするのかとかって怒り出したけど、途中でブーメランに気づいたらしく口籠った
それでもまだなんかごにょごにょ言ってたけど、もういいやと思って部屋から追い立てた
共通の友人に「あんなキツい性格隠してたなんて。結婚する気がなくなってきた」と愚痴ったらしい
私は結婚する気はゼロになったので、式場はあの日のうちにキャンセルしたよ
あなたに連絡する気力がなかったけど、さすがにそろそろ知らせなくてはね
お互い相手を見誤っていたということで、あっさり破談になるといいなぁ
でもあの日、締め出す直前、「ちょっと待てよ!今晩ハンバーグだろ!?約束しただろ?」と抵抗してくれたことには感謝している
あれがじわじわ来て、泣くとか落ち込むとかより、ついつい笑ってしまえるから



スポンサードリンク

810: 修羅場ステーション 2018/05/07(月)02:45:26 ID:ZMH
相談です。

24女独身です。彼氏と年明けに別れました。
スペックは収入は女性平均年収より少し多め、容姿は綺麗とはお世辞で言われますが飛び抜けて美人というわけではありません。
高校は男女比で言えば女子多め、大学は上京して学部的にほぼ女子校ときたため、男友達はほぼいない感じです。
いたとしても地元で、そう簡単に帰れる距離でもないし、何よりも遠距離が向きません(過去に相手の浮気で終了)
職場もほぼ女性しかおらず、出会いがありません。
まだ早いと思いつつも、周りは段々と婚約したりしており、現在彼氏もいい感じの人もおらず、結婚に対して焦りが出ています。
皆さまどこで出会いを見つけてるのでしょうか?

仕事が激務に加え趣味という趣味もなく、休日は友人と遊びに出たりしていますが、平日は基本家と職場の往復で終わってしまっています。
仲の良い友人も私と同じような境遇で、友人からの紹介はあまり見込めません。
飲み屋で知り合って付き合ったという友人がいたので、少し探してみたりしましたが、私の見る目がないのか変な男性(既婚者を隠して近づいてくる、最初からセフレ要求等)ばかりと知り合ってしまいました。
私生活で出会いがないとなれば、やはりマッチングアプリや婚活パーティなのかなと。
偏見はないと思っていますが、少し怖いと思ってしまっているのも事実です。
でもこの歳で友人や男友達が少ないのならば、そういったものに頼るしかないのでしょうか?



スポンサードリンク

42: 修羅場ステーション 2018/06/05(火)12:58:20 ID:ga5
この間片想い半年後告白して付き合い始めて半年付き合った彼氏と別れた。

片想いで遠巻きに見てたまに喋るくらいの時には気がつかなかった彼の口癖(今思えば言ってたかもしれない)「普通」が凄く気になってしまって、最初は気にしないようにしたり、口癖なんて誰にもあるよねって誤魔化してたんだけど
私:日曜日さー映画観に行こうー
彼:普通に良いけどさー
私:じゃあ10時に集合するー?
彼:えーまじで?普通昼過ぎでしょ、俺普通に寝てるよその時間
私:そっかーじゃあ何時頃ならいけそ?
彼:普通に1時とか?
ぐらい返事1つ1つに普通が入るペース(しかも色んな用途)。
なんか、意識しなくても「普通」が耳につくようになって、彼氏の言った言葉が頭の中に入った瞬間に「普通」って言葉だけ強調されて頭の中に残るようになった頃、喧嘩した。

きっかけは些細な事で彼氏が飲んだ空き缶をいきなり目の前に差し出されて「ん???なにこれ?」って言った事。
荷物整理したくて鞄を開けようとしたんだけど、手が塞がってて困ったから私に持って居て欲しかったらしい。
彼:普通に分かるだろ!
私:え?まじ何?
彼:普通は俺が手を開けたがってるんだから持つのが普通だろ普通
私:ごめん、だったら持っててって言ってよ
彼:普通分かるだろ!言わなくても!
私:分からないよ、ずっと見てた訳じゃないし!
彼:はぁー?!普通見ない?ゴソゴソやってたんだし、普通そっちから持とうかぐらい普通に言えない?
みたいな会話(完全再現ではないけど頻度は合ってるはず)。

なんか頭の中に「普通」がぐるぐる回って来て、何回普通って言ったか数えてた。
で、彼氏に「普通彼女って気が効くもんだろ普通!!!!」
って言われてカチンときて
「普通は文章に何度も何度も普通なんて入れないわ!」
「普通普通普通…普通普通!なにが普通なの!!」
「どこの誰が普通を決めたの!」
「普通普通うるさい!」
ってあさってな方で怒鳴ってしまい、そのまま帰ってきた。

で、帰って着てからラインに気がついて見たら「普通帰るかよ」って、笑ってしまったけどなんかスッキリした。

スポンサードリンク



このページのトップヘ