スポンサードリンク

恋愛

563: 修羅場ステーション 2018/04/30(月) 09:40:44.35 ID:98DT5zXXK
嗚咽にパワハラっぽく接してしまって
必要最低限の会話しかできなくなってしまった
最近はなるべく優しく話すようにして
少しずつ前みたいになれたらと思ってたら
先日上司に俺のことが怖いと話していたらしい
終わった…



スポンサードリンク

692: 修羅場ステーション 2018/03/29(木)19:37:08 ID:jQT
まだ付き合ってないんだけど付き合う寸前かな?くらいの人が
お休みの日に突然訪ねてきて、ごはん食べてない、お腹すいたというから、
「外に食べに行こうか?」
「んーだるい」
「近くにコンビニあるよ」
「動きたくない」
この時点で引いたけど、「ありあわせでいい?」と聞いたらいいよと言われたから作った。
午後から一週間分の買い出ししに行く予定で冷蔵庫カラッポだったから
あるのは卵・米・牛乳・チーズ(好物だから常にある)・玉葱・じゃがいも・にんにく・その他乾物くらいだった。
だからオムライスくらいしかできなくて
一応先に「オムライスでいい?」って聞いてOKだったのに
作って出したら、手も付けずに「いい歳の女がオムライスってどうよ」「気ぃ抜きすぎ」「やる気ないの?」
「サラダくらい付けろよ」「人に出すのにオムライス一品だけってどう?」
ぐちゃぐちゃ言い出したから「うるせー帰れ」を少しだけ丁寧に言って追い出した。
向こうから「不合格」のメールが来たけど、ほんと付き合う前でよかった。
同じく月~金フルタイム残業アリアリで働いてるのに、土曜午前に来てなんで食材が豊富にあると思うんだろう?



スポンサードリンク

365: 2019/01/26(土)22:45:07 ID:dhn
自分にとって心地の良い関係に留まりたがる男って面倒だよね
5年近く付き合って別れた男がいるんだけど、「結婚?ん~まだいいかな」って関係が進展せずにいて、かと言ってお互い浮気とか目立った落ち度があるわけでもない
付き合ってそれなりに長いから相手の癖とか気質とか把握してて、いわゆる気が置けない仲って奴
一緒にいて楽ってだけじゃ恋人でいる必要を感じなくって別れた
だってそれ、友達でよくない?
3年目くらいまでは「この人と結婚したい」「この人の子供を産みたい」って気持ちがあったはずなんだけどね…
色々アピールはしていたけど、どうあっても結婚願望が相手に沸いてくれないから別れを決意した
そうしたらごねるごねる、だって先にも書いたけど特に落ち度がないんだもの
逆にこっちが浮気を疑われてさ、5年を返せとか言ってくるの
「結婚しないのに一緒にいる意味ってあるの?」って聞いたら黙ったけど
ある程度親しい女と好きな時に仲良くできて、責任までは取らなくていい立ち位置とかそりゃ楽だよね
別れた後は3年を目安に交際することにして、ある男性と入籍した
やっぱりあの時思い切って別れて正解だったと思う
ぬるま湯みたいな関係でグズグズしていたら、多分どっちも人間として駄目になってた気がするし



スポンサードリンク

51: 修羅場ステーション 2018/08/08(水)09:08:22 ID:GUa
夏になると思い出す事
家庭教師をやっていた頃知り合いのツテで
ある女子高生を教えたことがあった
とにかく勉強が嫌いで椅子に座らせる事だけで一苦労した
週3で2時間だけ受け持つも1時間はアニメの話をしたり突然踊りだしたり
して本当にきつかった。
次のテストで点が取れなかったら
それを理由に辞めさせてもらおう、と思っていたが
2ヶ月ぐらいしたあるとき急に勉強に対して
真面目に取り組むようになった
復習や課題をこなすようになり
ひょっとして宇宙人に連れ去られ改造でも受けたんじゃないのか?
と疑うぐらい変わった
何で急にやる気が起きたのか聞くと・・・
好きな人が出来てその人がとても頭のいい大学へ行くのがわかった
からだそうだ。
がその時点で夏休み直前、今の彼女で受かるか?と心配したが
見事狙っていた大学に合格その後社会人になった数年後件の好きな人
と結婚をした。
そしてその結婚式に俺も呼ばれたんだが彼女の伴侶を見て衝撃を受けた
幽々白書という漫画に出てくる鞍馬そっくり
そういえば彼女アニメの話をする時鞍馬の事しか喋ってなかったな
と思い返したがこの世に鞍馬そっくりな人がいることも衝撃だった



スポンサードリンク

274: 修羅場ステーション 2018/08/04(土)18:05:23 ID:gA5
相談させてください。
彼との間に子供が出来ました。
彼は不安だけど一緒に頑張って
育てたいと言ってくれています。
なので産むこと前提で親にも話そうと
電話したら兄が彼女と浮気相手を
妊娠させたそうで揉めていました。
親はその事でとても疲れていて
あなたは大丈夫よね?もう無理だからねと
言われてしまいわたしも子供が出来たとは
言えませんでした。
産みたい気持ちはすごくあるのですが
今回は諦めた方がいいのでしょうか。



スポンサードリンク

354: 修羅場ステーション 2018/08/23(木)19:36:28 ID:CrY
結婚を前提とした同棲を初めて2ヶ月。
彼から私とやってくのは無理だと同棲解消を切り出された。
実は私も彼と一緒に暮らし始めて一ヶ月も経たないうちに
結婚して、この先ずっと一緒に暮らしていくのは難しいかもと感じ始めていた。
ただその理由が他人から見たらきっととてもくだらない事なんだろうなと思い、
でも私にとってはすごいストレスで悩んでたのね。

彼が別れを決めた出来事ってのはこういうこと。
先日の日曜日、その日のお昼ご飯の当番だった彼がコンビニ弁当を買ってきた。
私に買ってきてくれたのは唐揚げ弁当なんだが、ごはんが多くて食べきれなかった。
ゴマがふってあるそのご飯の残り半分、自分のお茶碗に移し替えてラップをし
冷蔵庫にいれておいた。
で、夕食の時にそれをチンして食べようとした。
途端に彼が不機嫌になって「貧乏臭い真似やめろや!」ってテーブルを叩いた。
これってそんなに貧乏臭いてこと?捨てれば良かったってこと?
汚く食べ散らかしたわけじゃなく、端っこから食べて行って
半分きれいに残ってたから夜食べようと思っただけなんだけど。

彼はまだ使えるもの、まだ食べられるものでもポンポン捨てる。
牛乳パックなんか、開封していないまま冷蔵庫の奥で存在を忘れてて
賞味期限を2日過ぎただけでそのままゴミ箱に捨てようとする。
未開封なら勿体ないと思い、貰ってロイヤルミルクティーにして飲んだ。
彼は気持ち悪いと言って飲まなかった。
お店で貰う紙袋の、ちょっと洒落てカッチリしたものは保存してある。
彼はなんでも丸めて捨てるけど、それを何かの折に使おうとすると
みっともないから止めろと言う。
何がみっともないのか分からない。
そう言ったことを、ごはんの話と一緒にまとめて
「お前のやることは貧乏臭くて嫌だ。見ててイラっとする」と言われた。

イラっとする、って事なら私だってこの2ヶ月ずっと思ってた。
リビングを冷房してるのに、彼がトイレに行く時ドアを全開にしたまま行く。
「冷房してるんだから閉めてよ」と言うと「すぐ戻るのにいちいち・・・ぶつぶつ」って感じ。
歯を磨いてる間もずっと水を出しっぱなしで、横から蛇口閉めたりすると怒る。
私としては、私が貧乏臭いんじゃなくて彼がいい加減なだけと思うんだけどな。

そんな節約必要ないぐらい稼いでるならまだわかる。
でもぶっちゃけ彼は私より2つ年上だけど私より年収は低い。
しかも年齢平均を大きく下回ってる。
言いたかないけど分相応に節約を心掛けてほしい!って言いたいのを
ずっと我慢してきた。

だから彼から切り出してくれたのはある意味ラッキーだったけど、
でも同棲は解消するけど付き合いは続けたいってどういうことよ?
私にセフレになれってことなの?バカにすんな!
で、きっぱり別れた。

同棲して良かった。
何も知らずにいきなり結婚して籍を入れてたら後悔しかなかった。



678: 修羅場ステーション 2017/12/21(木)15:19:12 ID:jAs
悩み。
俺が生まれたのは荒んだ母子家庭で、母親は夕方に出勤して朝方に帰ってくるという生活だった。
さらに今で言うネグレクトってやつで、仕事が無いときでも俺に干渉してくることはほとんどなかった。
親の助けを見込めない環境だったので、高校を卒業したらすぐ自立して、それ以来母親と一度も会うことなくずっと一人暮らし。
そうして現在27歳になったんだけど、半年ほど前から彼女と同棲を始めた。
初めて他人と一緒に暮らして気がついたけど、一人の生活に慣れすぎてたせいか他に誰かいると全く気が休まらない。
生活スケジュールやら家事やら、今までは誰にも配慮せず伸び伸びとやってたけど今は気を遣う。
テレビを見るのすら(彼女はどんなリアクションしてるだろう?楽しめてるのかな?チャンネル変えたがってないかな)といちいち気になる。
そうやって、四六時中あらゆることが気になってしまう。
(彼女はどこに座るかな?)(箱ティッシュはビニール破いてバラして積んでおいたほうがいいかな?)(もう寝ていいかな?) 等々…。
音楽も以前はスピーカーから垂れ流しにしてたけど今はイヤホンで聴いてる。
(いずれ慣れるだろう)と思って様子を見てたけど、半年経っても未だにこんな状況。
そのストレスのせいか最近不眠症になった。
正直今のままじゃ結婚なんてとても考えられない。
何十年と誰かと同居するなんて想像しただけでも耐えられない。
みんなもこんなストレスを抱えることはあるのだろうか?
それとも俺だけ?だとしたらどうすればいいんだろう。



スポンサードリンク

このページのトップヘ